2 月
 2月27日(日)

  昨日は、「わんparkファミリー」のオフ会だった。
 天気予報では、曇り時々雪。。
 会場の公園に出かける時には、吹雪になってて、こりゃ、大変だ〜、と心配したけど、
 着いた途端に、今までの雪が嘘のように止んで、晴れてきた。
 奇跡的な天気の回復だったね。「晴れ女」ランの、霊験新たかでありました(爆)
        
  
  オフ会は、2月の時期にもかかわらず、「わんparkファミリー」始まって以来の盛況で、
 18名15ワンコ! という人とワンが集まった。
 動き回るワンコを追いかけて、写真を撮るのに大忙し(^^;)
 レポ製作用に最低ワンコ一匹に一枚の紹介写真は必要なので、、
 まずそれを確保するのに、1時間くらいかかった(汗)
 ワンコ目線で撮るから、腰をかがめなきゃならないし、大いに足腰の鍛錬になったよ(爆)

  今日は、打って変わって晴天の暖かい日曜日だった。
 オフ会が無いのが惜しいようなお天気。
 昨日の疲れもあったので、あまり遠出はしなかったけど、少しオープンで流してみたよ♪
 街中へ行って、タイヤ館でタイヤチェック。
 公園へは、お弁当を持ってランチ&夕方と、合計2回も行った(^^)
 
  HPの手直し作業も、ほぼ終了。
 画像のファイルも整理できたし、サイト容量も少し節約できた。
 まぁでも、いっぱい(100MB)になるのは、時間の問題(現在で70MB余り)。
 今年中には、オーバーするのは間違いない(^^;)
 後は、今のプロバイダーを続けて、追加料金を払うか(50MB当り月額525円/上限1000MB)、
 もう少し安いところ(infoseekが300MBで、月額525円)のサーバーを借りるか
 プロバイダー(Yahooの300MB)を乗り換えるか、
 とりあえずOpen Cafeを分離して、広告付きの無料HPサーバーに移行して、リンクさせるか、
 などなど、いろんな手が考えられるのだが、どの方法が一番良いのか、よく分からない。
 誰か、いい知恵があったら、教えてくださ〜い(^^;)
 
 2月23日(水)
  
  昨日今日と、ビックリするような快晴で、3月下旬並みの暖かいお天気(^^)
 「春一番」が吹いて、いよいよ本格的な春の訪れだね。
 でも、また明日から寒くなるというから、油断はできない。
 これから暫くは、寒暖の差が激しいから、風邪なんか引かないように注意しないとね。
 
  昨日は、その春の陽気に誘われて、
 近くの梅の名所に、家族で「観梅ドライブ」とあいなった。
 あいにく花は5分咲きくらいで、華やかさには、ちと遠かったけど、
 梅の場合は、桜と違って、咲き誇ってるより、まだつぼみが固いのが枝に残ってるくらいの方が、
 趣があってよろしいのだ(^^)
  傾斜の厳しい山道を上り下りしたので、運動不足の体には、けっこう堪えたけど、
 久々に心地よい疲れを感じて、楽しかった。 
 ランも早くから寝ていたよ(^^)

  これからの季節、花粉や黄砂とか、紫外線など、目に見えない敵が、
 オープンカー・ライフの前に立ちはだかるわけだが、
 ワタシは、そんなものには負けないのだ。
 見えないものは、無いものと考えることにしている(爆)
  ただし、紫外線だけは気をつけないと、後でひどい目にあう。
 春先の紫外線は、夏よりも肌の深いところに浸透するので、
 日焼けというよりも、低温やけどのような症状になることがあるからね。
 昔、紀伊半島の露天風呂めぐりをしている時に、それでひどい目にあったことがあるのだ(^^;)
 唇は、火ぶくれしたように腫れあがるし、熱中症のようになって、ダウン寸前まで行ったからね。
 皆さんも、気をつけてくださいよ〜(^^)

 2月20日(日)

  今日は、なんとか雨は降らなかったものの、相変わらずの寒さ。
 それでも、気合を入れて、オープンのオフ会「ダッシュ」に参加した。 
 でも今日はさすがに寒かったのか、参加台数は4台と寂しかったが、
 こういう集まりは、数じゃないからね。
 寒さに震えながらも、楽しく豊かな時間を過ごせた(^^)

  帰りには、主催者のもとーちゃんと、NISSANの試乗会へ。
 いろいろクルマを見せてもらいながら、話題の「フーガ」に試乗。
 「セドリック」の後継車だけど、最近のニッサン車らしく、
 昔のイメージを追わない、まったくの新しいイメージのクルマだった。
 詳しくは、いずれ「試乗インプ」でご紹介(^^)

  夕方は、かみさんと一緒に、いつもの公園へ。
 夕飯は、昨日作った「おでん」がまだたくさん残ってたので、パス。楽チンだ〜(^^)
 公園では、何組かの常連さん達とドッグラン。
 ワンコたちは、寒さをものともせず遊んでたけど、飼い主達はブルブル(^^;)
 でも、それもこれも楽しいのが、ワンコ道楽というものだね(爆)

  今日は、正式な退職日だった。
 有給休暇の消化も終わって、いよいよ明日から、「無職」の日々が始まる。
 しばらくは、「ハローワーク」通いで、雇用保険の受給手続きやら、なんやらの日々。
 その後は、第二の人生に向かって、助走を始める。
 この後の経過に関しては、いろいろ差しさわりのあることもあるので、
 もうこの日記では、詳しくは書けないけど、
 話すことが出来る状態になったら、ご心配かけた皆さんに、ご報告は申し上げますm(_ _)m
 陰ながらの応援、よろしくお願いしますね(^^)
 
  この寒さも、後2週間ほどだと思う。待てば、いつかは季節は巡って、「春」は来るもの。
 でも、人生の「春」は、待ってても来ない。ある程度の努力はしないと、運も巡ってこないからね。
 大事なのは、その力を発揮するベクトルの方向かな?
 方向をしっかり見定めた上で、残された力を振り絞ることだな。
 自分を信じて、自分らしく、「本気」になることが出来たら、道は自然に開けるだろう。
 後は、その道をまっすぐ歩んでいくだけなのだ。笑顔を携えてね(^^)
 
 2月19日(土)

  このところ天気がすぐれなくて、どこにも出かけられない。
 雨は降るし、風は強いし、寒いしで、いいことがひとつもない。
 それでも、ランのお散歩だけは欠かせないから、
 近くのホームセンターなどの屋根が付いた場所を、うろうろしている(^^;)
 
  後は、PCにへばりついて、HPの改修作業だ。
 やってることは、単純な作業なんだけど、えらく時間がかかる。
 2〜3時間なんか、あっという間だ。
 ワタシは、あまり肩は凝らない方なんだけど、さすがに最近は肩が重くなってきたね(^^;)
 でもまぁ、こういう作業はキライじゃないので、楽しくやっている(^^)

  改修作業といっても、特別デザインを変えたりしているわけじゃないから、
 HP見てて、どこが変わったのか、よく分からないと思うけど(爆)
 要は、少し見やすくしているだけなのだよ。
 どちらかというと、自己満足の為の作業に近いんだけどね(^^;)

  明日は、オープンのオフ会。
 気になる天気も、なんとか晴れ間がのぞきそうだから、
 久しぶりに外で気晴らしが出来そうだ(^^)
 
 2月15日(火)

  最近日記も書かずに、あまりサイト巡りもしてないようだが、
 いったい、何をしているのか?と、ご不審に思われてる方々もいらっしゃるかな?(笑)
  
  実は、夜な夜なHPの改築作業に追われているのだ(^^;)
 プータローは、相変わらずなのだが、
 主夫業の合間を縫って、やってるものだから(爆)、なかなか進まない。
 今まで、あまり考えずにやってきてしまったから、ファイルの数が増えてくると、整理が大変なのだ。
 いろんな写真やロゴなどが、不要なものまで含めて、あちこちに散在している
 それを整理しながら、ページの修復も同時にやっている(でないと写真が飛んでしまう)

  それと同時に、ページの手直し(容量節約など)やチェックなどもやっている。
 今までも、やりたくて仕方がなかったのだが、なかなか時間が取れなかった。
 特に、最初の頃に作ったページというのは、実にロスの多い作り方をしているから、
 かなり手を入れないといけないのだ。
  すっきり、まともな構成になるまでは、まだまだ。。
 まだ4分の一も終わっていないよ(T_T)
 
  今日は、久しぶりに、ランをトリミングに連れて行った。
 年末に行ってから、伸ばし放題にしてたんけど、
 寒さも峠を越してきたようだし、
 顔周りとか、お尻とか、部分的なカットは、自分で時々はしていたんだけど、
 それも、そろそろ限界かな?というところまで来てたからね(^^;)
 
  「わんparkファミリー」のメンバーさんが、やってるお店に連れて行ったんだけど、
       こんな仕上がりでした(^^)

  明日は、久しぶりにドライブにでも行こうかと思ってたんだけど、
 なんだか雨のようだし、またPCの前で、金にならない内職か〜(爆)
  
 2月9日(水)

  ワールドカップ・アジア最終予選の第一戦、対北朝鮮戦が、今先ほど終了した。
 結果、2−1で日本の勝利、勝ち点3をゲット。
 やれやれと、ホッと胸をなでおろしたところ(^^;)

  いやいやまったく!ハラハラドキドキさせてくれるよ。
 しかし、なんだね。。最終予選の厳しさを、改めて思い知らされたね。。
 戦前は、楽観論が多かったし、ワタシも大丈夫だろうと思ってたけど、
 やはりワールドカップに行くのは、甘いことじゃない(^^;)

  開始3分くらいで、小笠原のFKが入った時には、
 もうこれは、3−0、4−0の試合になるぞ(^^)と、はしゃいだけど、
 それ以降は、なぜかリズムが悪くて、ギクシャクした試合運び。なかなか追加点が奪えない。
 パスミスも多くて、再三逆襲を許す展開に、首を傾げることが多くなる。
 それでも、守備を崩されたところはなかったし、まぁ1点先制して前半を終えたからいいか、
 後半は立て直して、追加点を奪って、3−0で完勝だ!
 と、なんとか自分を納得させてたけど、ナンカ不安。。

  案の定、後半に入っても、悪い流れは変わらない。
 で、ついに13分頃、1−1の同点に追いつかれてしまった!
 これには、焦ったね〜。
  ホームの試合で、それも、このグループで一番弱いとされている北朝鮮に、
 引き分けるというのは、「負け」に等しいことだからね!
 
  追い込まれた日本は、ここでついに温存(?)していた高原と中村が出てくる。
 布陣も攻撃的なシフトにして、がむしゃらに点を取りにいく体制に入る。
 すると、北朝鮮の足が止まってきたこともあって、次第に流れが良くなってきた。
  特に、中村が入って、前線でボールをキープできるようになってから、
 俄然、攻撃のバリエーションが増えて、チャンスが立て続けに来るようになる。
  
  それを見ていると、やはり国内組だけでは、この予選は難しいな、
 飛車角抜きで勝てるほど、ワールドカップ最終予選は甘くないな、と実感。。
  そして、それでも、なかなか点が奪えずに、引き分けも覚悟したロスタイムで、
 これも途中出場の大黒が、殊勲の一発!
 これは、去年の一次予選最初の試合オマーン戦や、アジアカップの再現だよ(^^;)
 まぁ、なんとか勝てたから良かったけど、宿題の多い試合だったね。
 
  相手の北朝鮮は、まぁあんなものだろう、という予想範囲のチームだった。
 体の強さを活かした、球際の強さが特徴で、激しいチェックでボールを奪い、
 速い縦への突進で攻め込むパターン。ミドルシュートも武器。
 でも、日本が普段の力を出せれば、負ける相手ではなかったな。
 
  じゃあ何故苦戦したのか?
 ひとつは、早い時間帯に先制したことで、気持ちが守りに入ってしまって、
 球際の競り合いに負けることが多かったこと。
 そのために、次第に連携も悪くなって、繋がるパスも繋がらなくなるという悪循環になったこと。
  もうひとつは、激しいチェックをかいくぐるだけのテクニックが、まだ無かったということだね。
 体をぶつけられて、それを跳ね返すだけの気持ちの強さもないし、
 かわすだけの技術も無かった、ということになるよ、結果的には。
  
  それと、形勢が不利になった時に、ボールを落ちつかせて、チームの体勢を立て直す、
 といった、技術的にも戦術眼的にも、チームを引っ張っていける、
 中田ヒデや小野のような真のリーダーがいなかった、ということも大きい。
 これから先の、もっと厳しい戦いでは、絶対こういう選手が必要だね。

  次は、アウェー、それも最大の敵イラン戦ということで、
 今度の予選では、一番の厳しい試合になると思う。
 ここは、なんとかドローに持ち込めたらOK!という試合。
  でもヨーロッパも近いから、次は、中村、高原はもちろん、
 小野、稲本、中田ヒデ、大久保といったヨーロッパ組も、召集できるし、
 ゴールゲッターの久保も復帰するに違いない。
 勝つチャンスは、十分にあるね(^^)
 もし、ここで勝てたら、ドイツへの道は、ぐっと近いものになるよ。
 
  などと、捕らぬタヌキの皮算用をやってると、今日みたいなことになる(爆)
 でも、したいんだよね(^^)
 
 2月7日(月)

  昨日は、「愛媛輸入車ショー」というイベントに出かけた。、
 最近の輸入車ブームを反映してか、クルマのイベントとしては、過去最大規模になったらしい。
 それに比例して、人出も多かった。
 帰ったら、どっと疲れが出て、早くから寝てしまったよ(汗)
  年に一度の「お祭り」で、普段なかなか見られない珍しいクルマや、
 新しいモデルのクルマなどが展示されていて、時間が経つのを忘れて、歩き回ってたからね(^^)
  
  それと、この輸入車ショーでは、たくさんのオープン・カーを見ることが出来て、とても嬉しい。
 外国のクルマというのは、まず例外なく、
 そのラインナップに、オープン・カーを揃えているからね。
 オープン・カーというのは、自動車の原点、歴史そのもの、といってもいいほどに、
 各メーカーでは、大事にされている。
 馬車が、幌付き馬車になったように、車も、元々はすべてオープン・カーだったからだ。
 「車の文化=その国の文化」くらいに、向こうの人は捉えてるから、
 その原点であるオープン・カーも、やはり大事にするのだ。
 まだまだ、日本ではクルマは、工業製品の域を出ないけど、
 向こうでは、文化であり、歴史の一部であり、芸術でさえある。
 そのあたりの奥行きを感じさせるところが、輸入車の魅力だったりするね(^^)
 
  いろんなクルマを見て回ったけど、
 1000万を超えるクルマになると、まさに、「走る宝石」!
 ワタシなんかには、高嶺の花だけど、夢を見るのはタダだから(爆)
 大いに楽しませてもらったよ(^^)
  今回は、クラシック・カーも何台か展示されてたけど、
 ああいうクルマになると、もはや芸術品。値段のことなんか、逆に毛ほども浮かばないね(^^;)
 いい目の保養が出来ました♪

  たかがクルマ、されどクルマ。
 Z3と出会って、初めてクルマというものに関心を持つようになったけど、
 やはり精神性を宿しているようなクルマに、強く惹かれるね。
 オープン・カーは、その最たるもの。
 あえて、強度や安全性、走行性能など、いろんな不都合を冒してまで、
 屋根を取っ払ってしまうというのは、けっして、伊達や酔狂だけで、できることではない。
 そこには、しっかりとした哲学があるからこそ、できることなのだ。
 ワタシは、その哲学を愛するよ(^^)
  
 2月5日(土)

  今日は、さすがに立春を迎えただけあって、
 春のような暖かいお天気だったので、いろいろお出かけしてみた。
 といっても、近場の名所めぐり(?)といったところ(^^;)
 
  自宅の近くには、「かすみの森公園」の他にも、
 県の施設で、樹木中心の「緑化センター」や花き中心の「花きセンター」という
 見どころ満載の施設があるのだ。いづれもクルマで5分くらいのところ(^^)
                 
 
  お天気が良いので、写真を撮りまくってしまった(汗)
 でも、「花とランちゃん」の写真は、あるようで、あまり無かったから、良い機会だったかな(^^)
 かみさんも一緒だったので、連携していろんなアングルから撮ることが出来た♪

  もちろん、いつもの公園にも、朝夕行ったんだけど、
 土曜日だけあって、常連さんたち以外にも、久しぶりのワンコや、
 公園は初めて、というワンちゃん(シュナ)にも会うことが出来て、楽しかったな(^^)
      ポッキーちゃん

  明日は、いよいよ「愛媛輸入車ショー」。
 年に一度の「お祭り」だから、ワクワクするね♪
 明日ばかりは、ランも「お留守番」だ。
  今年は、大勢の友人達と、待ち合わせて見に行くことになっているんだけど、
 ネットでは知ってたけど、今回初めてお会いする、という方も何人かいて、
 そちらの方も楽しみだ(^^)

  最近、Open Cafeの方は、クルマネタがあまり無く、更新も途絶えがちだったけど、
 明日は、バンバン写真撮りまくって、大型レポを仕上げてやるぞ〜(^^)
 でも、すごいクルマばかり見ちゃうと、
 また「宝くじ」の夢に、うなされることになるかも。。(悲爆)
 
 2月3日(木)

  2月に入って、いきなり大寒波の襲来。
 日本列島が、まるで冷凍庫に入ってるような状態だったね。
 今日くらいから、全国的に少し緩んで暖かくなってきたようだけど、
 昨日までは、こちら南国四国でも、久々大雪に見舞われて、身動きできないような状態だった。
                     
  大雪といっても、こちらの平野部では、5〜6cmくらいのものだから、
 日本海側のように、家が押しつぶされる、というようなことは無いんだけど。。
 いろんな交通手段が麻痺してしまうんだよね。
  ワタシみたいに、暇でゴロゴロしている人間は、
 たまの雪景色なんか、HPのネタができた♪ なんて喜んでるけど(爆)
 仕事で、いやでも移動しなければいけない人には、まったく迷惑なことだよね。
 
  今日は、節分。ということは、明日が「立春」。
 旧暦でいくと、冬は、今日までで、明日からは、季節は「春」ということになる(^^)
 梅の花も、ちらほら咲き始める頃だから、「梅見」のシーズン到来だね。
 そして、「梅」→「桃」→「桜」と、花を変えながら春が深まっていって、「葉桜」で「初夏」を迎える。
  日本人というのは、時々刻々と微妙に変化する自然の風景とともに生きてきて、
 それによって育まれた感性を、大事にしてきた民族だ。
 「自然」というのは、対立するものではなく、「共生」するものとして、捉えてきた民族。
 その価値観が、いろんな独自の文化を生み、歴史を作ってきた。
 でも、それは、もはや過去のものになってしまって、今はその残滓が残っているに過ぎない。
 今日は、その残滓でも、少し噛みしめてみようか。。

  「節分」というと、邪鬼を払い、福を招き入れるということで、
 昔から、「豆まき」の習慣のある日だけど、今日も、あちこちの家庭で行われたんだろうか?
 ワタシも、子供の頃と、新婚の頃には(^^;)、やった記憶があるけど、それっきり。
 だいいち歳の数ほど、豆を喰ってたら、下痢してしまう(爆)
 バースデイ・ケーキも、歳の数ほどロウソクを燃やしてたら、家が焼けるし(大爆)
 なんにしても、歳はとりたくないものだな(^^;)
  
  関西では、この日には、「恵方巻き」というものも、食べることになっている。
 「恵方巻き」というのは、太巻き寿司のことで、
 恵方(その年の吉神様が鎮座する)の方角に向かって、かぶりつく!
 (芯に入れるキュウリを青鬼、ニンジンを赤鬼に見立てて、退治する)
 というので、そういう名前になってるらしい。
 
  らしい、というのは、ワタシのうちでは、そんな習慣はなかったからで、
 最近、あちこちのスーパーやコンビニの貼り紙で見かけるもんだから、
 この日記を書きながら、いろいろ調べてみると、そういうことなんだな。
  どうも、昭和30年代に、海苔屋さんが、売り上げ向上のために始めたキャンペーンらしい。
 つまり、バレンタイン・デーのチョコレートのようなものだ、ということがわかったよ(爆)
 お勉強になりました(^^)
 Web日記を書いてると、少しづつお利巧さんになりますね〜(爆)