4 月
 4月30日(土)

  この数日、初夏というより、真夏並みのお天気が続いている。
 GWで、いろんな所に出かけてる人たちも、大変だろう。
 かなり体力を消耗させられてるんじゃないかな?(^^;)
  
  というワタシも、今日は、ちょっとお出かけしてみた(^^)
 と言っても、マイカーがないので、ドライブというわけじゃなく、
 愛媛県内の輸入車ディーラーが合同で催している「中古車フェアー」というのに、出かけたのだ。
 人出も少なく、ゆったりといろんなクルマが見られて、けっこう楽しかったよ。
 価格も通常より安くしてるし、ローンも特別金利(1.9%)で組めるから、
 けっこうお買い得なのかな?
 明日(5/1)までやってるから、気になる人は行ってみたらいいね。
 レポは、さっそくUPしてるので、参考になるなら、してください(爆)
 
  代車で借りているMARKUなんだけど
           

 これが、けっこう走るんだよね(^^)
 重いのは、重いし、「オヤジ車」には違いないんだけど(^^;)
 意外と、気持ちよく走るので、驚いている。

  FRで、直列6気筒というところが、BMWと同じなので、
 スムーズな加速や、ステアの素直な操舵性という長所が出てるんだよね。
 乗り心地も、一応高級車としてのレベルは確保しているし、
 足元も、スポーティとは言えないけど、フワフワしたところがないので、
 乗ってて不満はあまり感じない。さすがトヨタのミドルアッパー・サルーンですな(^^)
  2000CCで、重さの割りにパワーがないので、
 一般道の発進加速や、高速道路などでは、物足らない感じだけど、
 普通に乗る分には、十分なクルマだね、(古いことを除いては)
 たぶん平均値の高いクルマというのは、こういうクルマなんだろうな、と思ったよ。
  
  明日は、どうも雨らしいから、
 家のなかで、ランのトリミングをする予定(^^)
 今日は、夕方のドッグランで汚れたのをついでに、シャンプーまでしたので、
 明日の朝は、即カットから始められる。
 どういうカットにするかは、まだ決めてないんだけど、
 たぶん、全体に短めにして、足元は、走って汚れてもいいように、
 大胆に刈り上げてやろうかと思っている。
 昨年の「七面鳥カット」とまでは行かないつもりだけどね(^^;)
 明日の報告をお楽しみに〜♪

 4月28日(木)

  Z3は、乗り続けることに決定!
 今日、新しい代車を用意してもらった。
 ’84年型TOYOTA MARKU。走行距離12万キロの、たぶん下取り車(^^;)
 中古車独特の、嫌な臭いが強いので、ファブリーズしなきゃ!(爆)
 このクルマの詳しい紹介は、後日するとして。。
  
  My Z3は、Newエンジンが、連休明けでないと入庫しないので、
 帰ってくるのが、早くて来月12日以降ということになった。
 今月の14日に、故障したから、ほぼ1カ月も乗れないことになる。
 でも、今回は、徹底的に直してもらうので、
 長い目で見て、これから長く安心して乗れるための、オーバーホールだと考えたい。
 その後、すぐに車検を受けるつもりなので、その見積もりも同時にしてもらうことにした。
 万全の体制で、「春淡路」は行きたいからね(^^)

  さて、わが家も、今年で築14年になったので、
 そろそろリフォームに重い腰を上げることになった。
 外壁と屋根瓦の吹き付け塗装をやるのだ。
 ワタシが、家にいる間にやった方がいいだろう、ということで決定。
 後、予算が残っていれば、今の和室(ランのプレイルーム)を洋間(フローリング)にして、
 使ってない床の間を、ウォークイン・クローゼットに改造しようかと思っている。
 
  工事開始は、連休明けになるんだけど、
 そうなると、作業用の足場を、家の周囲に組むことになるので、
 今日は、その邪魔になる物置の解体作業を半日がかりでがんばった。
 借りていた畑を返して、農作業をやらなくなったので、
 その道具や肥料などを置いていた物置が、不要になっていたのだ。
 昔、ワタシが日曜大工で、作ったものだったけど、
 場所をとるだけの存在になっていたので、いい機会だった(^^)
 
  今日は、4月としては、記録的な暑さだったので、
 かみさんと二人、けっこうな汗をかきながらの共同作業。
 お昼に食べた「冷やしソーメン」が旨かった〜(^^)
 やはり、人間、労働しないといけません!(爆) 
 
 4月25日(月)

  今日、ディーラーから最終診断の通知。
 想像していた最悪の事態(症状)であることが判明してしまった。
 エンジン本体のシリンダー内部にも損傷があるということで、
 「そのまま乗っていると、またいずれオーバーヒートを起こすことになる。
 修理よりも、新しくエンジンを積み替えた方が、安心だし割安だ」 と言われた。
 またしても大金が飛んでいくことになるのか。。
  
  近々車検もあって、それにかかる費用も考えると、
 あきらめて、新しいクルマに乗り換える方が、「得」かとも思えたので、
 今のZ3を下取りに出して、新しく別の中古のZ3を購入するという選択肢の話もしてみた。
  ちょうど走行距離8000キロ、ワンオーナーで特別仕様車の程度のいい物件があって、
 修理・車検にかかる費用を頭金にすれば、低金利もあって安いローンが組めるということで、
 かなり触手が動いたんだけど。。。

  やはり今のZ3を手放すのは、胸が痛い。
 事故ってしまって廃車同然になってしまったのなら、あきらめもつくが、
 自分としては、初めて本気でいじったクルマで、いろいろ自分ででも手を入れたクルマだし、
 なにより、ランとの思い出がずっしり詰まっているクルマだ。
 機械に寿命があるのは分かっているし、いつかは手放す日が来るのは承知しているが、
 今は、まだその時期ではない気がするんだよ。
 
  同じZ3で、オープンカーから離れるわけじゃないにしても、
 ここで安易に乗り換えてしまったら、クルマというものを、単なる道具としてしか見ない、愛着もない
 以前のワタシに戻ってしまうような気もするのだ。
 今のクルマに乗って初めて、世の「クルマ好き」と言われる人たちの気持ちが、少し分かったような、
 そんな気分になっているワタシとしては(^^;)
 もう少し、損得勘定を抜きにしたこの世界を経験してみよう、という気になっているし、
 少なくとも、クルマを表看板にぶら下げたサイトを持っている以上、
 も少しばかり踏ん張って、意地を見せてやろうじゃないか、という気も少しはある(爆)
 
  最終結論は、この数日中にも出すつもりだけど、
 どんな結論になっても、後悔しないようによく考えるつもりだ。
 たぶん、元のクルマに平然と(した振りをして^^;)乗ってるんじゃないかと思うけど(爆)

  ワンコの話題を最後に。
 昨日行った「しつけ教室」のことにも少し触れておきたいのだ。
 近所のホームセンターにテナントを出している某ペットショップ主催の「しつけ教室」
 先着10名までの無料の「教室」ということで、勇んで出かけたんだけど、
 アスファルトの駐車場を簡単に仕切っただけの会場で、
 訓練士の人がたった一人だけの運営だったから、ちょっと?という内容だった。
 
  「お座り」や「伏せ」「待て」の指示も、
 当日は天気が良すぎて、ランがヘバリ気味だったことと、下のアスファルトが熱いこともあって、
 なかなか言うことを聞いてくれなかった。
 また、「お座り」の状態で、「待て」をかけても、その間、個人相談みたいなものを、
 えんえんやってるもんだから、ワンコも辛いし、飼い主もしんどい。
 また通行人が、訓練スペースに無遠慮に入り込んで通り過ぎていくしで、
 まったく緊張感のない間延びした、「しつけ教室」だったよ(^^;)
 よっぽど途中で帰ってやろうかと思った(爆)

  まぁ、それでも、教室で一緒になったワンコや飼い主さんたちとは、仲良くやれたので、
 一応レポはUPするつもりだし、楽しかった、ということにしておこう(^^;)
 でも次回は、もう行くつもりはないね。
 サヨナラ!「しつけ教室」だ〜(爆)

 4月22日(金)

  今日もクルマは帰ってこなかった。
 心配していたことが、やはり起こっていたのだ。
 エンジンのシリンダーのひとつのガスケットがダメになってるらしい。
 エンジンをバラして、直さなければならないので、時間もお金も大幅にかかることになった。
 回りの部品を変えただけで済めば、御の字だと思っていたが、
 甘くなかったよ(T_T)

  GWがあるので、クルマが帰ってくるのは、連休明けになる予定。
 ここは、おとなしく近場でピクニックでもして過ごすしかないな(^^;)
 しかし、2週間もZ3のない(オープンカーのない)生活なんて、久しぶりだ。
 まぁ、こういうこともあるさ、と自分を慰めるしかないね(^^;)
 大金が出て行くことになるので、生活も質素倹約だ。
 収入が少ないときに、こういう出費は本当に痛い。
 真剣にアルバイトを探そうかな。。
  
  仕事の方も、当初の計画が軌道修正を余儀なくされることがあって、
 こちらも、頭が痛いところ。お祓いをしてもらいたくなったよ。
 4月からは、運勢が上向きになるはずだったのに、どういうことだ、まったく!(爆)
 
  暗い話ばかりで、つまんない日記になってしまった。
 人生いいことばかりはないから、悪いことが起こっても仕方がないけど、
 続けて来られると、さすがに凹むよ。
 そろそろいいニュースは来ないもんかと、願うばかり。
 でも、体だけは、今のところ家族全員元気なので、それだけが救いだね。
 
  。。。やれやれ、今日は、〆のセリフも出て来ないよ(爆)
 せめて来月のワタシの誕生日には、笑って痛いもんだ。
 (って、変換文字までバカにしてやがるぜ!)

 4月21日(木)

  今日は、クルマをBMWのディーラーに預けて診てもらった。
 やはり、エンジンの始動不良の原因は、水温センサーの故障だったらしい。
 つまりセンサーが正常に働いていないので、ガソリンが過剰に供給されてしまい、
 被ったような状態になっていたらしい。
 やっとこさエンジンがかかっても、ガソリン臭い排気が出ていたのは、そのせいだったんだな。。
 
  センサーを空輸してもらって、明日交換の予定。
 その上でもう一度検査をして、異常がなければ、夕方には戻ってくる予定だ(^^)
 これで、一件落着となって欲しいもんだよ。
 後、シリンダーヘッドやガスケットの異常、エンジン・マウントの消耗加減など、
 クルマ仲間の指摘を頂いた箇所の点検も、お願いするつもり。
 この際、気になる所は、徹底チェックだ。

  代車は、三菱のCOLTが用意されていた。4000キロ未満の新車レンタカー(^^)
     
  新車は、やっぱり気持ちいいね〜。
 近所の人が、新しくクルマを変えたのか?と聞いてきたよ。
 でも、乗ってみると、つまらないクルマだった〜。
 かみさんの軽四を幅広くしただけのような感じ。
 乗り心地も、フワフワしてて、ランちゃんも乗り心地が悪そうだったね(^^;)
 代車に文句を言っても仕方ないんだけど(爆)

  先日から、ランちゃんのデンタル・ケアを始めた。
 一日おきに、グリニーズのSサイズを一本を与えて、
 その間に、一日おきの「歯磨き」を行っている。
           

  最初は、グリニーズは、半分にカットして、毎日与えていたんだけど、
 半分にすると、かえって早く食べてしまって、歯磨き効果が減少すると思ったので、
 1本丸ごと与えることにした。一日おきというのは、カロリー制限+費用節約の意味(^^;)
  
  歯磨きは、夕食後に、最初は歯ブラシで、ゴシゴシ。あと、シートを指に巻いて、ゴシゴシ。
 歯磨き剤は、動物病院で出してもらった酵素入りのジェル。
 でも、このジェルは、効果は高いのかもしれないが、嗜好性が低いのが難点。
 だいたい病院で処方されるものには、フードもそうだけど、
 あまり嗜好性というのが、考慮されてないものが多いね。
 歯磨きを嫌がるのを防ぐ為にも、もう少し嗜好性をUPしたものが欲しい。値段も高いし(^^;)
 まぁ、始めたばかりだから、ぼちぼち研究することにしよう(^^)

  先日から始めた、ワタシのダイエット(^^)
 間食を減らしただけなんだけど、効果が出てきて、2キロ減ったよ♪
 まだまだ、これからなんだけど、それでも少し体が軽くなった。
 これに、近日よりスポーツジムを加えるつもり。
 また近所のジムが、入会金¥0キャンペーンを始めたので、今度は入ろうかと思っている(^^)
 就職活動も、本格的に始めようと思ってるので、
 この調子で、いろいろと、がんばりまふ〜。

 4月19日(火)

  本日、Z3が修理を終えて帰ってきた。
 と言いたいところなんだけど、まだ不具合が続いてるんだよね。
 今回は、まずラジエターの交換を行って、近場の走行で、様子を見たんだけど、
 水温計に関しては、異常な上昇は見られず安定していた。
 それはいいんだけど、新たな問題が発生。

  エンジンの始動がおかしいのだ。
 ガスを被ったような変な音がして、かかりが悪く、振動もある。
 いったん走行し始めると、振動も収まって、まぁ普通に走るんだけどね。
 でも、ちょっとアクセルのレスポンスも悪いし、ハンドルやブレーキ類も重い感じがした。
 最初、吸気が悪くて、ガソリンとの混合がうまくいってないのかも、と思った。
 
  My Z3は、空気吸入口のエアクリーナーを、
 純正タイプから、キノコ型の直接吸入式エアクリーナーに換えていたんだけど、
 そのフィルター部分に、オーバーヒートで吹き零れた冷却水が、べっとり被ってたんだよね。
 そのせいで、吸気が悪くなってるのかも?と思って、
 純正のボックス型エアクリに戻したんだけど、、、変わらないんだよね。
 やっぱり、エンジンの始動がおかしい。
 走りの重さ、みたいなものは解消されたような気がしたけど、、、
 これも、あくまで感覚だから、信用は出来ない。

  エンジン回りには、いろいろと複雑なセンサー類があるらしいんだけど、
 それらが、今回のオーバーヒートの熱で異常を来たしているのかもしれない。。
 やっぱり気持ちが悪いので、近くディーラーに持ち込んで精査してもらうことにするよ。
 クルマは、命と繋がってるので、少しでも不安があったら、乗れないからね。
 
  日曜日は、オープンカーのオフ会「ダッシュ」と、ワンコのイベント「ドッグショー」に出かけてみた。
 「ダッシュ」は、Z3では行けなかったけど、
 春らしい気持ちのいい好天と、気持ちのいい仲間とに恵まれて、
 実に、楽しい時間を過ごすことが出来た。
 近くに、こういう集まりがあるというのは、いいね(^^)
 いろんなクルマの情報も聞けるし、助かることも多い。

  「ドッグショー」の方は、2時過ぎくらいに行ったら、もう終了しかけてて、
 入場料も取られずに入ることが出来た(^^)
 最後の決勝戦みたいな審査だけが、中央ステージで行われていたけど、
 審査そのものは、よく分からないし、あんまり興味もないので、まったく問題なし。
 周りにいるワンコを見て回るだけで、満足なのだ(^^)

  一人で出かけたんだけど、会場では、知り合いのワンコにも何匹か会えたし、
 いろんなワンコやオーナーさんとも交流できたので、寂しくはなかった(^^)
 この日のいちばんの収穫は、スタンダード・シュナウザーというのに、初めて会えたこと。
 ランをふた周りほど大きくしたような感じで、骨格がミニより、シッカリしてるかな?
 性格は、ミニよりもおっとりしてる感じで、落ち着きがあった。
 
  さて、来週は、「しつけ教室」だ!
 でも、今日も公園にランを連れて行ったんだけど、
 遊び足りなかったのか、帰り、なかなかクルマに乗ってくれないので困ったよ。
 ほんとに、わがままだし、知恵がついてきたので、言うことを素直に聞いてくれない。
 「しつけ教室」では、どうなることやら、心配だなぁ。
 上手に「親の面子」を立てるくらいの、知恵がついてくれてれば、、いいのだが。。(爆)

 4月16日(土)

  昨日のトラブルの続報(^^;)
 クルマ屋から電話があって、
 ラジエーターを点検したところ、サブタンクが割れていたそうで、
 そこからの液漏れが主原因ではないか、ということだった。
 そこから走行中にも冷却液が流れ出し、量が減ったところで、エアーが入り込んで、
 冷却液が循環しない状態になったんだろうという推測。
 
  破損部分の修理代金と、ラジエーターそのものの交換の値段がそんなに変わらなかったので、
 いっそのこと、ということで丸ごと交換ということになった。
 これで直っていれば、いいんだけどね。。
 オーバーヒートで、エンジンや他の部位にも負担がかかったと思うので、
 そちらの損傷程度も不安なのだが、乗ってみないと分からないよね(^^)
 しばらくは、近場で様子を見ながらの運転になると思う。

  「Open Cafe」のサーバーを、また元のbiglobeに戻すことになった。
 fc2.comという無料レンタルサーバーにしてたんだけど、
 なぜか急にログインできなくなってしまったのだ。
 なんの予告もなく、そういうことをするサーバーというのは、信用できないので、
 プロバイダーであるbiglobeに戻したのだ。
 無料サーバーの容量が、もう残り少なくなってしまったけど、仕方がない。
 お金を払ってでも、今の方が安心できるからね。
 月500円だったら、タバコ2箱分にも足りない金額だよ、と思うことにした(^^;)

  明日は、オープンのオフ会「ダッシュ」と、「ドッグショー」見学(^^)
 来週の日曜は、「しつけ教室」参加、とまたまた更新ネタのオンパレード♪
 容量なんか気にしないで、バンバン写真撮りまくってやるぞ!(ヤケクソ爆)
 
 4月15日(金)

  My Carにトラブル発生!
 昨日、ランを連れて、久しぶりの遠距離ドライブに出かけたのだが。。
 計画では、自宅からR11⇒西条市からR194を南下して、寒風山トンネルを経て、県境越え。
 ルート沿いに、高知県の『道の駅』を回って、R33を帰ってくるドライブになる予定だった。

  途中までは、お天気も最高で、気分よく快調なドライブだった。
 ところが、R33に入って、松山方面に向かって、しばらくしたところで、エンジン・トラブル。
 エンジンがカリカリ音を立てて、ボンネットから湯気が上がっている!
 水温計を見たら、レッドゾーンに振り切れてしまっている。
 オーバー・ヒートだ!
 慌てて、近くのコンビニまで転がして行ったけど、最後はハンドルが効かないような状態に。
 ボンネットを開けたら、冷却水がボコボコ沸いて、あふれかえっていた。
 少し冷まして、コンビニのトイレから水を貰って、注ぎ足したけど、水温計は下がらない。

  頭にカッカと血が昇るのを、懸命に抑えて、冷静になろうとする。
 また間が悪いことに、携帯を忘れてきてると来たもんだ(バカ涙)
 すぐ近くに「ダイハツ」のディーラーの看板が見えたので、
 よし、そこまで持っていって、見てもらってから、その後のことは判断しよう、と決断。
 なんとかエンジンはかかったので、クルマを動かして移動開始。
 ところが、店の前まで来て見たら、シャッターが下りてるではないか!
 ガーン!!

  が、目の前にガソリン・スタンド!
 よし、ここだ。と持って行ったら、
 「うちでは分からない。もうちょっと走ったら左手に修理工場があるから」と断わられる(涙)
 仕方なく走って、その修理工場まで行ったけど、なんだか頼りなさそうなオッサンたち。
 「ゆっくり走ったら大丈夫だろう」などと言って、匙を投げられる(涙)

  なんとかなるだろうか。。と、走ってみたが、やはりだめ。
 とても松山まで走って帰ることなんぞ無理、と判断。
 大き目のガソリンスタンドを見つけて、そこに停めさせてもらうことにした。
 そこから、電話を借りて、方々に電話して、レッカーを頼むことに。
 散々待たされて、、夕方6時くらいに、やっとレッカー到着。
     

  重たいランをひざに抱いて、レッカー車の助手席で揺られながら、
 自宅近くのクルマ屋に到着したのは、8時を回っていた。
 クルマ屋で代車を借りて、ようようの思いで帰り着く。
 しかし、レッカー代金は6万円超。。(大涙)
 かみさんが、「だいぶ取られたんじゃないの?2万円くらい?」とか聞くもんだから、
 「いや、3万ほど取られちゃったよ」と、つい嘘をついてしまった(^^;)
 本当のことなんか言えないよ〜(爆泣)

  今日、預けた先のクルマ屋で、見てもらったんだけど、
 アイドリングの状態だと水温計は正常に戻っていた。
 そこで、少し様子を見ようかということで、乗って帰ったんだけど、その時は異常なし。
 でも、夕方、ランの散歩に行こうと、公園へ向かう途中に、冷却水がまた噴出してきた。
 まだ水温計は真ん中を指していたけど、大事になる前にと、また元の工場へ。
 結局、とりあえずラジエーターを外して、専門の業者に診てもらうことになった。
 
  ディーラーに持ち込んだ方が、早いのかも知れないんだけど、
 乗りかかった船の行きつけのクルマ屋で、ダメだったら、と考えている。
 そこの工場のメカさんの見立てでは、エンジンまでは逝ってないだろう、ということなので、
 それだけが救い。。。頼む。。お願い。。祈りたい心境だ(爆)
 
  いつ治って来るか分からないんだけど、
 今度の「ダッシュ」には、このサイトを訪ねてくれたオープン友だちに、初めてお会いできるので、
 顔だけは出すつもりです(^^;)
 「春淡路」までには、途中「車検」も挟むので、万全の体制で臨めると思うんだけどね。
 思い返せば、最初のオーバーヒートの兆候が出たのが、昨年の「春淡路」の帰路のことだった。。
 今回は、家族連れなので、特に用心しないといけない。
 
  でも、今回は、事故に繋がらなくて良かったヨ。
 お金で済むことなら、仕方がないけど、事故ったりしたら、それこそ終わりだからね。
 みなさんも、気をつけてくださいね(^^;)
 それと、携帯は常に持ち歩くことをオススメします(自己嫌悪☆爆)

 4月11日(月)

  昨日は、「わんparkファミリー」のお花見。
 人数的には、大盛況とはいかなかったけど、
 心配された雨も降らず、暑いくらいのお天気になって、のんびり過ごすことが出来た。
 ランも満足したのか、帰ってご飯を食べたら、すぐに爆睡状態に(^^)
 ワタシも一緒で疲れたんだろう、早くから寝てしまった。
 でも、睡眠時間は決まってるので、夜中に目が醒めてしまって、その後眠れなくって困ったよ。
 
  今日は、一転して肌寒いお天気。
 昨日夕方から降り始めた雨も、朝方まで残っていた。
 昨日の疲れもあったので、こういう時は、あまり外に出たくないんだが、
 かみさんも休みで家にいたので、
 ふたりで、先日行けなかった、プーちゃんの「健康診断」に行くことに。
         
  一通り診てもらったんだけど、体重は、3,3キロ。変わりなし。検便も異常なし。
 体のあちこちに出来た「イボ」のようなものは、たぶん「腫瘍」だろうけど、
 悪性のものではないようなので、麻酔をして取るほどのことはないだろう、との先生の意見。
 経過を見ることになった。まずは、一安心(^^)
 
  続いて、採血→血液検査。
 なんと!驚くことに、肝機能の諸数値が、
 以前腹水を抜いてもらいに行ってた頃(2年ほど前)と比べて、大幅に改善されていた。
 〜肝機能を知るための酵素〜(ALKP)227→50!(ALT)900→161!
 ほとんどの数値が、正常値に戻っていたのだ(^^)
 これは嬉しかったな。
 
  それでも、一部の数値はまだ悪いし、肝臓の腫れもあるようなので、
 肝機能が良くないのは確かだろうと。。
 でも、普段の生活が、ほぼ正常に営まれているわけだから、
 それほど気にすることはないでしょう、と言われた。
  「でも、不思議ですね〜。」と言われちゃったよ(^^;)
 ほんと死にかけてたんだからね、ほんの数年前に。
 それが、治ったとまでは言えないけど、ほぼ普通の状態に戻っちゃった訳だから、
 これは、奇跡なのではなかろうか?(^^)

  ランの方は、「狂犬病ワクチン」が、まだ残ってるんだけど、
 これは、この間9種ワクチンを打ったばかりなので、月末になる。
 「フィラリア薬」は、5月末からの服用になるので、その時に処方してもらうことにした。
 っで、今日は、「歯磨き」を貰って帰った。
 しかし、歯ブラシや指サックのようなものは、置いてなかったので、後日Shopで購入することに。
 でも、こんなのが2000円(40g)もするんだよ!
          
 次は、どこかで、もっと安いのを買わないと〜(汗)
 歯がきれいになるのはいいけど、財布が持たないよ、これじゃ。
 少量使って毎日やるか、それとも数日に一回にするか、迷っちゃうね。
 でも、うちは子供がいなくて、その教育費にお金はかけてないわけだから、
 それを考えれば、大した金額ではないとも言える。。
 家族の健康は、何より大切。ケチってる場合じゃないってか?(^^;)
   
 4月9日(土)

  今日は久しぶりに三人でお出かけ。
 いつもの公園に「お花見」に行ってきた。
 明日のお天気が心配されてるせいか、かなりの人出だった。
 でも、サクラの木も少ないので、ごった返すというほどではない。
 小さい子供連れでのんびりできる穴場的な場所として、来てる人が多いのかな?(^^)

  明日は、「わんparkファミリー」のイベントの「お花見ドッグラン」。
 お天気が午後から崩れるという予報なので、少し早めに始めることにした。
 今日は、夏日を思わせるほどの暑さで、ランもヘバリ気味だったけど、
 明日は曇りだろうし、気温的にはちょうどいいかもしれないね。
 明日からはしばらく雨が続くようなので、最後のお花見、サクラの見納めかもしれない。
 楽しんでくるよ(^^)

  5月の28・29日に開催される、今年の第3回「春淡路」。
 オープンカーの全国規模の春の祭典として、定着しつつあるけど、
 今年も、スタッフの末端として、お手伝い&参加することになった。
 昨年は、ランを残しての参加だったけど、今年は淡路島観光をかねて、家族3人での参加(^^)
 今年から変更になった宿泊会場は、豪華リゾートホテル「ウェスティン淡路」!
 しかし、残念ながら、ワンコとお泊りはできないので、
 淡路島内のペンション「つなの丘」というところに泊まることになった。

  ワンコ専用ペンション・プチホテルは、一昨年の岡山の「ラハイナ」以来。
 ドッグランも完備されてるし、近くにお散歩コースも豊富なようだ。
 館内のほとんどの場所で、ノーリードで一緒に過ごせるというのも、ありがたいね。
 食事は「淡路牛のシャブシャブ鍋」+地元近海の「お刺身盛り合わせ」。
 でも、あまり期待してはいない(^^;)
 ワンコと一緒に泊れるだけで、基本的にはOKなので、後は+αのお楽しみくらいに考えている。
 その方が、ガッカリしないからね(^^;)
 あれもこれもと欲張らない方が、結果的には満足度は高くなるのだ。
 これは、長年旅をしてきた者の「知恵」である(爆)

 4月8日(金)

  今日は、久しぶりに嬉しいことが(^^)
 月末の日曜日に近所のホームセンターで開催されるという、
 無料のしつけ教室に参加できることになったのだ〜♪
 今日たまたま出かけた、そのホームセンター内のペットショップで、
 先着10名まで参加できるという、しつけ教室のポスターを発見!
 だめもとで聞いてみたら、まだ空きがあったのだ。
 ラッキーだったねぇ(^^)
 
  しつけ教室に参加するのは、一年と半年振りくらいで、3回目になる。
 一回目は、アウトレットショッピングモールのパーキングで、Dog Deptが主催。
 二回目は、今度と同じ場所で、主催はPaKoMaという会社だった。
 今回は、そのペットショップの主催らしい。
  今までは、大勢集まってる中での教室だったけど、
 今度は、先着10名ということで、それだけのワンコしか集まらないということだから、
 めちゃくちゃ少数精鋭?(爆)
 日曜日のホームセンターの駐車場だから、ギャラリーも多いだろうし、
 目立つ事この上ないね〜(^^;)
 大恥かかないように、明日から特訓だな〜(爆)
 近所の人は、応援に来てね〜♪

  話は変わって、哀しいこと。。
 最近、体重が大幅にオーバーしてきて、黄色を通り越して、ちと赤信号なのだ(泪)
 (ランのことじゃなくて、ワタシね^^;)
 スポーツジムに通おうと思ってたんだけど、
 ウロウロしてたら入会金無料キャンペーンの期間を過ぎてしまったので、やめることにした。
 で、その代わりに、近所のジムが併設されてるスパで、トレーニングすることに。
 一回400円だけど、温泉とジム(歩行用ミニプール付き)が利用できるから、
 週3〜4回行ってみようと思っている。
 あまり太っちゃうと、健康にもよくないし、新しい仕事にも影響があるので、
 今回は覚悟を決めている。食事ダイエットも実行するぞ。
 量を減らすというより、余分なものを食べないことにした。
 間食や夜食をやめる。糖分の入ったドリンクは飲まない。
 これだけで、随分変わるはず。・・・はずなのだが。。。(爆)

  まぁ、とにかく有言実行。ここで決意表明した以上、後には引けないのだ。
 サイトだけのお付き合いの人には、その成果はお目にかけられないが(^^;)
 実際にお会いする方も、ここでは多いので、嘘はつけないのだよ。
 明日からのダイエットの日々は、TheaterのBBSの方で随時報告していきますので、
 興味のある方はご覧ください(気合ダ〜!)

 4月6日(水)

  昨日は、5月も中旬並みの暖かさ、というより暑いようなお天気。
 オープンにして、近所にお花見に出かけたけど、日差しが強くて汗が出てきたよ。
 それが、今日は一転して肌寒い曇天。
 春の天気は、まったく不安定だね。季節の変わり目というのは、気をつけなくちゃいけない。
 サクラは、こちらでは、今ちょうど5分咲きといったところ。
 週末の「わんpark」のお花見には、ちょうど見頃になると思うけど、心配はお天気だな〜。
  
  昨日から、春の交通安全運動が始まった。
 道を走ってると、あちこちに、パトカーやら白バイがうろついている(^^;)
 これにも、大いに気をつけないといけない(爆)
 それに、初心者ドライバーも増えるから、当然貰い事故にも気をつけないとね。。
 
  心配事と言えば、もうひとつ。ガソリンの高騰!
 今でもハイオクは高いし、my carは燃費も良くないのに、
 これ以上あがったら、たまったもんじゃないね!何とかしてくれ〜。
 と、グチってもしょうがないので、昨日は、久しぶりに自分で洗車したよ(^^;)
 まぁ、現在人に洗ってもらう身分じゃないのは確かだしね(爆)
 久しぶりにいい運動になったよ(汗爆)

  今日は、ネコのプーちゃんを健康診断のために、病院に連れて行こうと思ったんだけど、
 他に用事が出来たので、日を延ばすことにした。
 急ぐことでもないので、また近いうちに連れて行こうと思っている。
 5月の、14回目の誕生日までにはね(^^)
  調子は、特に悪いようにも見えないんだけど、少しづつ寝ている時間が多くなってきたように思う。
 異常なまでに食欲はあるし、洗濯機に跳び乗る体力もまだ十分あるので、
 そんなに心配はしてないんだけどね。。
 ランのことばかり構ってると、ときどき、プーのことが不憫に思えるので、
 優しくしてやりたくなるのだよ(^^;)
 なんだか似合わない話だけどね(爆)
  
 4月4日(月)

  サクラの開花宣言もあちこちで聞かれるようになって、
 いよいよ本格的な春が来たって感じだね。
 「春に三日の晴れなし」というけど、ここしばらくは、いい天気が続きそうだ。
 でも、油断していると「花冷え」で、また風邪を引くことにもなるから、気をつけないとね。
 オープンで走ってても、上着を着たり脱いだりと忙しい季節だよ(^^;)
 
  今日は、大リーグの開幕戦ヤンキース対レッドソックスの試合を少し観た。
 松井が超ファインプレーと2ランホームラン。5打数3安打3打点と大活躍だった。
 イチローもすごいけど、ゴジラ松井もスーパーだね。
 日本の長距離打者が、本場でも立派に通用したという意義は、
 ある意味、野茂やイチローよりも歴史的な快挙かもしれないね。
 
   ピッチャーの力やヒットを打つ能力は、
 日本選手でも、以前からある程度は通用するといわれてたけど、
 ホームランバッターは、球場の広さや相対的なパワー不足もあって、通用しないというのが、
 通説だったから、それを覆したというのは、まったく大したものだよ(^^)
  それに、ヤンキースの4番を打ってるというのが、またすごい。
 (今日は相手の先発Pが左腕ということもあって、5番だったけど)
 日本で言えば、昔の巨人の、王や長島といったポジションなんだからね。
 大相撲で言えば、毎日結びの一番をとっている横綱のようなもの。
 つまり注目度が全然違うなかでの活躍というのは、その分価値も大きいと思うよ。

  今年は、イチローの夢の4割と、松井のホームラン王&ワールドシリーズを初めて制した日本人、
 という二つの偉業を、見ることが出来るかもしれない(^^)
 ひと昔前には、まったく想像もつかなかったことが、
 想像できるようになった、というのはシアワセなことだね〜♪
  夢を現実にする力、それは、たぶん可能性を信じる力なんだろうな。。
 自分を信じる力、と言い換えてもいいのかな?
 
  「自信」をもつ。簡単なようで、難しいことだよね。
 「妄想」ならいくらでも見れるけど(爆)
 でも、その「妄想」を、実効ある「自信」に変えるには、
 言い古された言葉だけど、「努力」しかないないような気がする。
 スポーツ選手なら、練習あるのみ!だろう。

  でも、大抵の人は、その「努力」を嫌がるんだよね。
 仕方なく努力する人が、大半だろう。
 でも、何かを成す人ってのは、その「努力」を「努力」と思わない。
 「楽しいこと」に変えてしまえるんだな。
 好きなことを一生懸命やるのは、当人にとっては、「努力」でもなんでもないいんだよ(^^)
 そういう所に、自分をもっていけるかどうかが、カギなんだと思う。
 「成功したい」とか、「勝ち組になりたい」とか、思ってるうちは、無理ですよ(爆)

 4月1日(金)

  今日は、いつもの公園とは違う大きな総合公園という所に行ってみた。
 でもあまり楽しくなかったな。
 広くてきれいで、設備も整ってるんだけど、なんだか冷たいんだよね。
 行政にとって、管理がしやすい、文句が出にくい、いかにも公営施設て感じ。
 山を切り開いて、自然を残した作りなんだけど、無機質この上ない。
 それに、広い芝生広場もあるんだけど、ノーリードはおろか、ワンコを入れることさえ出来ない。
 しばらく歩いたら、飽きてきちゃって、やっぱりいつもの公園に移動しちゃったね。

  河川敷の公園は、芝生もほとんど残っていないし、草もすぐボウボウになるし、
 ゴミが散らかってることもあって、管理が行き届いてるとは、お世辞にも言えない所だけど、
 自然な風景やその適度にいい加減なところが、ほのぼのとして居心地がいいのだ(^^)
 でも、これから季節が良くなってくると、困ったことに色んな奴がやって来て、汚していくんだな。。
 特に夜中にやってきたんだろう連中が、食べ残しのゴミや空き缶など、
 そこら中に撒き散らして帰っていく。朝、散歩に行くとそんな光景に出会わなければならない。
 まだ、街中の公園に比べたらましな方なのかもしれないけどね。
 管理と自治(自己責任)のバランスをとるのは、難しいところだね。
  
  管理と自己責任といえば、
 今日も、愛知万博で、お弁当の持ち込み禁止のことが、話題になってたけど、
 あれは、管理というよりは、どう見ても、施設内業者の売り上げ確保のためだよね。
 ひいては、高いテナント料を設定する為の方策。
 それを、食中毒防止のため、なんて妙な屁理屈をつけるところが、いじましいというか、お役所的。
 環境万博とかいいながら、食べられる弁当をゴミ箱に捨ててるのも、笑えないしね(^^;)
 「環境」というキャッチコピーを使って、客を集めたいだけじゃないか、とさえ勘ぐっちゃうね(爆)

  高齢者福祉も、ペットも、環境も、なんでも金になると思えば、金儲けの手段にする世の中だ。
 儲けるのが悪いとは言わないし、止める術もないけど、
 モラル(規範)のない行き過ぎた資本主義は、不毛だよ。
 自分で自分の首を絞める結果になるのは、自明の理。
 なにごとも、程ほどが良いのだ(^^) 
 程ほどで納める知恵や品性がない奴は、儲けるな。公園に来るな!(爆)