5 月
 5月31日(火)

  今日は、がんばって、昼飯もそこそこに、「春淡路」のレポを製作&UP!
 ノルマをひとつ達成したのだった(^^)
 しかし、まだRan’s drive用の写真が大量に残っている。。
 (どーするんだ、これ!)
 メモリーカードを新たに一枚買って、準備万端整えすぎて、写真を撮りすぎてしまったかぁ(汗)
 
  まぁ、ランの旅行記の方は、そんなに急がなくてもいいし、
 相手がいないレポだから、気楽にのんびりやることにするよ(^^)
 でも、そうは言っても、鉄は熱いうちに打て!というか・・
 この歳になると、記憶が消えないうちに、書かなければならないのだ!(ウゥ・・)
 ワタシの速攻レポには、こんな哀しい裏事情があるのであった(爆)

  そうこうしてる内に、
 なんと、50000アクセス突破の日が、突然やってきた!
 やはりイベント事に参加すると、アクセス数が、普段とは違ってくるし、
 キリの数字が近づいてくると、キリ番ゲットにチャレンジしてくれる人も増えてくる、
 という現象が重なったんだな。
 
  6月中くらいかな、と思ってら、あっという間に5月中に到達!
 今朝、最初にHPを開いた時に、あと50アクセスくらいになってたので、
 これはやばいぞ、と、キリ番を踏んだという報告のメールが来るまで、
 HPは開けないようにしていたよ(^^;)
 
  で、聖子さんという、Ran’s Cafeの常連さんが、キリ番を見事にゲット(^^)
 この方は、今まで掲示板には書き込んだことがないので、
 見慣れない名前だと、感じる人もいるかもしれないけど、
 あるオープン仲間の親戚さんで、毎日見てくれてる、という人だったので、
 ワタシも納得(^^)うれしい当選者だったね♪
 
  しかし、アクセス数に一喜一憂するような柄ではないので、
 これはこれで、もう終わり。
 次は、2周年記念のイベントを、なにか考えようと思ってるよ(^^)
 1周年のときは、「期間限定クイズ」で、サイト内にある答えを、問題にして出したんだけど、
 重箱の隅をつつくような問題に、せっせとサイト内を探索して答えてくれた人たちが何人もいて、
 驚いたというか、感激してしまったのを、今でも鮮明に覚えているm(_ _)m
 今年は、もうちょっと敷居を下げて、挑戦してくれる人の負担を減らそうかと思ってるんだけどね。。
 
  でもやっぱり、ハードルは高いほうが、やる気も起こるというものかな(^^;)
  例えば、
 Q1 2005年のdiaryで、ランちゃんという言葉が何回出てきたか、次の中から選べ。
 A1 38回  A2 56回  A3 101回
  これは、景品に「ハワイ旅行」でもつけない限り、無理だよね、ランちゃん(爆)

 5月30日(月)

  28(土)29(日)と、家族で、淡路島に出かけてきた。
 オープン・カーのイベント「春淡路」にあわせて、淡路島観光を楽しむプラン。
 
  28日朝に、自宅を出発して、高松道を走り、一路淡路島へ。
 淡路島に渡って最初のICを下りると、道の駅「うずしお」。
 そこで、昼食をとりながらの「鳴門大橋」と「渦潮」の見学を皮切りに、
 「花さじき」と「明石海峡公園」と巡る花へんろ観光(^^)
  
  観光といっても、ランと一緒に入れる所にしか行かないから、
 行く所は限られて来るんだけどね(^^;)
 食事の場所にも、けっこう苦労したりなんかして。。
 道の駅「うずしお」では、テイクアウトできる食事がなかったのが、計算外で、
 レストランでの夫婦交代しながらのランチ、を強いられちゃったよ。
 
  夕方には、ワンコ専用ペンション「つなの丘」へ。
 食事時間までは、オーナーズ・ワンコたちやゲスト・ワンコたちと、ドッグランで遊んだり、
 露天風の家族風呂に入ったりして、のんびり過ごす。
 夕食もおいしかったし、アットホームな雰囲気が、とてもいいペンションだったね(^^)

  翌29日は、O.P.E.N.主催のイベント「春淡路」に参加。
 1回目から参加して、今年で3回目になる「オープン・カー春の祭典」。
 もともと、国産・輸入車、車種・メーカーを問わない、間口の広いミーティングだけど、
 今年は特に、参加車種が豊富で、時間が過ぎるのが惜しいくらいの充実ぶりだった。
 クラシック・カーから最新の車種まで、
 いろんなメーカーのオープンが、顔を揃えていて、楽しかったよ(^^)
 ただ、国産のオープンが少ないのが、ちょっと気になったけどね。。
 
  輸入車メーカーのオープンカーというと、
 どうしても「高級車」が多くなるから、気が引ける?のかもしれないが、
 もし、そういう人がいるのなら、
 オープンカー乗りが、そんなこと気にしてるようじゃ、ダメだぜ! と言っておこう(爆)
 オープンカーのイベントというのは、クルマを見せっこするイベントに見えて、
 実は、そうではないのだ(^^;)
 
  自分のスタイル、人生をみせっこする、あるいは、臭いを嗅ぎあうイベントなのだよ(爆)
 だから、いくらいい(高価な)クルマに乗ってようと、
 退屈な匂いがするクルマには、人は寄ってこない。
 安かろうが、平凡な車種だろうが、
 そこに、なにか特別な匂い(乗り手の人生を感じさせるもの)があれば、人は誘き出されるのだ。
 
  オープンカーに乗る、ということは、自分の人生や生き方を曝け出して恥じない、ということ。
 その「オープンマインド」に耐えられる者だけが、乗ることを許されるのだ。
 だから、人を羨んだり、自らを卑下するような者は、
 とっとと屋根つきのクルマに乗って、全身黒マスクをつけて、走るがよい(爆)

  まぁ、たまには、こういう自らを省みない、勘違いした大ばか者も、いることは居るんだがね(^^;)
 暴走しなければ、恥ずかしくて言えないことも、世の中にはあって、それも大事なことなのさ。
 新聞の論説のごとき、したり顔で演説できるようなものは、
 もはや、その時点で真実とは呼べない、ということは知っておけ(爆沈)
 
 5月26日(木)

  昨日は、Z3が車検から戻ってきた♪
 エンジンを積み替えてから、具合の悪くなってたシフトレバーも、直ってたし、
 これで、万全の体制で「春淡路」に臨めるな。
 さっそく、いつもの公園へ行って、記念撮影(^^)
 不思議と、この場所では、今まで写真を撮ってなかったんだけど、
 なかなかいい感じ(^^)
                
  公園を散歩していると、今がちょうど「ウサギ草」の花が満開で、
 堤防の土手は、まるで黄色い絨毯を敷き詰めたようで、それは見事。
 他にも、いろんな草花が小さい花を精一杯に咲き誇らせていて、歩いていても楽しい。
               
 
  明日は、週末にある一大イベント「春淡路」に向かって、最後の準備だ。
 クルマの手入れや、ランの身だしなみチェックもあって、忙しい一日になりそう(^^;)
 お天気も、なんとかもってくれそうだし、
 今回は、クルマだけじゃなくて、ワンコ繋がりの友人たちもやってくるしで、
 楽しさ倍増のミーティングになりそうな予感あり♪

 5月24日(火)

  昨日のDiaryが長かったので、今日は短めに(^^;)
 今、Z3は車検に出してて、明日の夕方帰ってくる予定なんだけど、
 代車のご紹介(記録)をしておこうと思ってね(爆)

  用意されてたのは、レンタカーのNISSAN MARCH 1240cc。
             
  軽自動車を、ちょっと大きくしたようなクルマで、
 以前借りた、これもレンタカーの三菱コルトと、同じような乗り味。
 エンジンは、面白みはないけど、フラットなトルクで、快調に走るし、けっこう高回転も回せる。
 音が、ちょっと大きめかな?という気もするが、特に気にはならないね。
 
  外面は、女性ユーザー狙いのキュートなデザインで、
 このクラスの、国産コンパクトカーの中では、かなり目立っている。
 内装のデザインも統一感があっていいんだけど、シートがもうひとつだね〜。
 せっかくルノーと提携してるんだから、あのシート、もらってくればいいのに(爆)

 5月23日(月)

  今日は、プーちゃんが前足の指を、ちょっと怪我していたので、病院へ。
 薬をもらって、抗生剤の注射を一本。
 どこで怪我したのかは分からないんだけど、歳をとってジャンプ力が落ちてるので、
 どこかで飛び損ねたのかも知れない(^^;)

  ついでに、ランのノミダニ駆除の薬も、もらって帰ったよ。
 フロントラインという、スプレー式の薬。
                      
  これがいちばんよく効く、とワン友だちから聞いていたので、
 先生に話してみると、やはりいちばん効果が強いということだった。
 ノミなら3ヶ月、ダニで1カ月の持続効果があるらしい。
 それなりの値段もするんだけど、これ一本で、ニャンコと併用しても、1年間は持つそうだ(^^)
                      
  フィラリア予防薬の投与も、今日から始めた。
        
  これから、7ヶ月の間、この薬の投与が続くわけだが、
 このフィラリアの予防というのは、今はもうワンを飼ってる人なら、常識だけど、
 昔は、何も知らない飼い主が、この病気でずいぶんワンコを死なせたらしいね。。
 かくいうワタシの父親も、昔ワタシが家を出たあと、狆という犬を飼ってたらしいんだけど、
 何も知らなくて、1〜2歳の時に、フィラリアで死なせたらしいよ。。 
 無知というのは、罪なことだ。。。
 日本では根絶されたという「狂犬病」のワクチンは、義務だからと、していたらしいけどね(^^;)
 
  ここから先は、偉そうな言葉が続くけど、
 自分に言い聞かせる言葉として書くので、あまり目くじらを立てないように(^^)
 長くなるので、ここで帰ってもらって結構だけど、
 読みたい人は、お茶でも入れてきなさ〜い(爆)
 初めてワンコを飼おうかと思ってる人は、読んでも損はないぞ(爆)
  
  犬を飼うというのは、実はけっこう大変なことで、手間もかかれば、お金もかかる。
 それも、一時のことではなく、ワンコが亡くなるまで続くのだ。
 だから、安易な気持ちで、ワンコを飼うのはやめた方がいい。
 というか、最低限の手間やお金をかけても惜しくはない、という愛情と、
 その愛情を、家の中にオシッコを撒き散らす仔犬の頃から、失禁してしまう老犬になるまで、
 持続させるという責任感はゼッタイ必要だ。愛情と責任感は表裏一体なのだ。

  最低限の手間というのは、
 朝夕の散歩はもちろん、最低限の躾(芸を教えることではない)をつける努力をすること。
 最低限の躾というのは、定義が難しいけど、ワタシなりに言うと、
 人間(家族、できれば他人とも)と、社会生活を快適に営めるよう習慣づけること。
 快適というのは、まず人を噛んだりして傷つけないことが基本。
 その上で、無駄吠えをしない、決められた場所で排泄行動がとれる、いざという時に呼び戻しが利く。
 などの躾がつけられたらいいわけだけど、これは、義務というよりも努力目標かな(^^;)
  
  犬種によっては、躾の難しい、あるいは攻撃的な性格の犬種もあるらしいから、
 単に見かけがカッコイイとかカワイイとか、ブームになってるからとか、
 人があまり飼ってない珍しい犬種で自慢できるからとか、値段が高くてセレブに見られるからとか、
 そういう理由で飼うと、とんでもないことになるかもね(爆)
 そんでもって、手に負えなくなって、捨てるor人に押し付ける、なんてのは、最低だからね。

  お金のことも言っておこう。
 一年間に、かかる費用というのは、伝染病の予防(8種ワクチン・狂犬病・フィラリア)だけで、
 最低2万〜3万円はかかる。
 それに加えて、フード代・おやつ代・シーツ代などの食事・排泄関係の費用。
 犬種によっては、定期的な美容院代(^^)。
 これが、15年は続くということ。

  しかし、いったん病気にかかったり、怪我をした時の病院代が、いちばん大変なのだ。
 一度病院に行くと、最低1万円は覚悟しておかなければならない。
 手術や入院ともなれば、相当な出費が予想されるということ。
 これを負担できるだけの、経済的な余裕がなければ、犬は飼うべきではない。
 つまり、保険の利かない稼ぎもない、歳をとって寝たきりになっても年金もつかない家族が、
 一人増えると思えばよいのだ(爆)
 あなたは、それに耐えられるか?

  それと、血統書つきの人気のある犬を飼って、自家繁殖させて、
 元を取ってやろう、儲けてやろうと思ってる人も、やめておいた方がいいよ(^^;)
 病気の管理や、遺伝性疾患による苦情処理など、後悔すること間違いない!
 繁殖は、プロに任せた方が良い(そのプロが怪しいのが悲しいけどね。。)
 これから動物飼育の管理などは、法的にも世間の目からも、厳しくなる一方だからね〜。
 
  でも最後に、
 どんなに労力やお金をかけようとも、ワンコがくれる幸せ以上のものは、
 ワタシたちには、用意できないということ。
 彼らの瞳の奥に見える、無限の愛。そして、安らかな寝息から聞こえる、無垢の信頼。
 これに応えられるものなど、ワタシたちは持ち合わしていないのだ。
  一匹のわんこと出会ったとき、
 あなたは、親子よりも、恋人よりも、代償を求めない無垢な関係を、手に入れる。
 それは、神様からのあなたへの贈り物なのだ(^^)
 あなたも、ワタシも、ただただ、それに感謝するのみ。。

 5月22日(日)

  雨の中のBBQもいいもんだな〜、というのが今日の発見(^^)
 
 朝起きると、外は今にも降りだしそうな雲行き。。。でも、降ってはいない。
 やれるかも。。と、とりあえず公園に行ってみる。
 この条件でやるなら、どの場所がベストか、などとウロウロ考えていると、雨が降り始めた。。
 ポツリポツリから、だんだん本降りになってきたのを見て、
 「晴れオンナ」ランの神通力も通じなかったか。。
 これはもう無理だな。。と、ガックリ肩を落として、いったん帰宅。
 
  クラブサイトのトップページに、「中止」の告知を書き込みながら、
 待てよ、クラブのイベントとしては、無理だけど、
 肉も大量に買ってあることだし、とりあえずBBQはすることにして、
 ダメもとで参加希望者を募ってみようか、と掲示板で呼びかけをしてみた。
 すると、まさかまさかの希望者続出!
 結局、参加を予定していたメンバーが、ほとんど揃ってしまった\(^o^)/

  場所は、雨もあたらず、BBQをするには十分な広さがあるので、
 河川敷公園の上を通っている「橋の下」ですることに(^^)
 わんこたちは用意していた「ワンコ用のボイル肉」で、おとなしくしているし(爆)
 にんげんたちは、食べるのに夢中で、雨が降ってることなんか、忘れてしまうほど(^^)

  ドッグランはできなかったけど(勝手に雨の中を走ってるわんこもいたけど ^^;)
 かえって、限られた空間におおぜい集まって、食事を一緒にしたことで、
 すごくメンバーの距離が縮まったというか、よりいっそう仲良くなれたような気がしたね。
  普段は、広々とした所で、めいめい自由に遊んでるわけだけど、
 たまには、こういう半ば強制的に仕組まれた密室空間(?)というのも、いいもんだと思ったよ(笑)
 一種のCafeオフ会のような効果なんだろうけど、
 BBQという「遊び」の要素が加わってるから、なおさら楽しいわけなんだよね(^^)

  転んでも、ただでは起きるな! というか(^^;)
 逆転の発想で、マイナスがプラスに転じる。といういい教訓だったね〜。
 これは、生きていく上で、とても大事なことだと思うよ(^^)
 
 5月21日(土)

  今週は、お天気にも恵まれて、「道の駅ツーリング」を再開。
 県内の海と山、2箇所の「道の駅」を訪ねた。
 月末にある「春淡路」の予行演習と、新エンジンの慣らし運転を兼ねたドライブ(^^)
 できれば、もう少し長距離を走りたかったんだけどね。
 明日からは、また車検で3日ほど預けなければならないので、もう出かける閑はないな。

  明日は、「わんparkファミリー」のイベントBBQ。
 でも、お天気の方が、予報より早く崩れてきたみたいで、今しがた雨が降リ始めてきた。。
 たぶん通り雨だから、明日の朝には止んでるだろうし、
 昼前には下も乾いて、大丈夫だろう、。。。と、希望的観測。
 ランの「晴れオンナ」の神通力が試される絶好の機会とみているのだが。。(^^;)
 これで、晴れれば、ランの「晴れオンナ」伝説は健在!
 「春淡路」も、昨年の轍を踏むことはあるまい(爆)

  今日は、半日くらいかけて、明日のBBQの準備をしていたんだけど、
 肉屋さんに肉を買いに行った時、そこに面白いオヤジさんがいて、
 わんこにやる肉が欲しいと言うと、さっき捌いたばかりのがあるから、と
 いろんな肉の端切れを取り混ぜたようなクズ肉を、ドッサリとくれたのだ(^^)
 脂身が多いから、水から茹でて脂を抜いたらいいと、いろいろ処理の仕方まで教えてくれたよ。

  さっそく家に帰って、大鍋を2回も使って、大量のクズ肉処理に取り掛かった(爆)
 教えてもらったとおり、水から火をつけて、中火でゆっくりと茹でていく。
 肉に火を通すのが目的ではなく、脂を落とすのが狙いだから、急な加熱や沸騰はよくないのだ。
 途中浮き上がってくる脂やアクを丁寧に掬い取りながら、コトコトと茹でていく。
 すると、最初、脂の塊のようだったものが、肉らしい体裁を整えてくる(^^)
 まぁ、段取りとしては、肉スープを取ると思えばよいのだが、
 あんまり時間をかけると、肝心の肉の旨みが抜け切ってしまう。
 だから、ある程度脂が抜けたと思ったら、茹でこぼしてしまうのがポイントかな?

  茹で上がった肉は、扇風機を使って手早く冷まし、冷蔵庫に保管。
 と、その前に、最初から傍でじ〜っと見ていた(^^;)、ランとプーに、試食の機会を与えてみた(^^)
 すると、2匹ともおいしそうに食べるではないか!
 特に、美食家のプーが、お代わりをねだったのには、驚いたね。
 これで、明日のわんこの食事は万全だ!
 みんな待ってろよ〜(^^)
 
 5月18日(水)

  今日は、車検の予約をBMWディーラーに入れたよ。
 他でやることも考えてたんだけど、今回はやはりエンジンの積み替え作業もあったし、
 継続して作業してもらった方がよい、と判断した。
  車検期限までは、まだ一ヶ月あるんだけど、22日から、また3日ほどクルマを預けることに。
 万全の体制で、「春淡路」に行きたいので、出発前に、車検を受けることにした。
           
  今回の車検の交換部品は、エンジン周りはほとんど替えたので、
 ブレーキパッドとブレーキオイルの足回りと、ワイパーゴムくらい。
 パッドは、迷ったあげく、やはりダストが多くても、純正を使うことにした。
 純正パッドには、効きの良さやローターを痛めない、鳴きが少ないなどの利点もあるらしいんだけど、
 なにより、柔らかいけど、ググッと効くというのか、あのフィールは、捨てがたいものがある。
 やっぱりBMWの場合は、基本は純正だと思う。よっぽど気に入らない場合を除いて、
 あまり社外品をつけて、いじらない方が、本来の良さを失わない気がするね。
 
  昨日は、少し遠出をして、海岸線を走ってみた。
 暑いくらいの日差しの中を、久方ぶりのオープン・ドライブ。
 やっぱりオープンは気持ちがいい!やめられないね〜、この道楽は(爆)
                    
 「道の駅」ツーリングも復活!
 ランとのドライブ・レポも張り切っちゃおうかな〜(^^)

 5月14日(土)

  ついに、我が愛車Z3が帰ってきた!
 長い長い一ヶ月もの入院期間を経て、やっと完治!
 ランと一緒に、BMWに迎えに行った時には、感激のご対面。
 帰りは、もちろんランを助手席に、オープンドライブさ!!
 夕方の帰還だったので、遠出はせず近場をぐるぐる回って、最後はいつもの公園へ。
             
  エンジンを新しく積み替えたので、新車同様。
 走り始めたら、なんかエンジンの回りが固いし、焼け焦げたような臭いはするし、
 ハンドルは重いしで、本当に直ってるんだろうか?と不安になったけど、
 新車特有の現象ということを聞いて、ひと安心(^^)
 もうしばらく走ってたら、落ちついてきて、以前に近い走りになってきた。

  しばらくは、「慣らし運転」が必要なので、おとなしく距離をかせぐことに専念しないといけない。
 月末の「春淡路」が、ちょうどいい距離かせぎになるね(^^)
  人間でいえば、エンジンは心臓にあたるのかな?
          
 心臓が新しくなったんだから、寿命もそれだけ延びたと考えていいよね(^^)
 今日の時点で、まだ8万キロ+40キロしか走ってないから(爆)、後10年は走れるかも。。
 目指せ20万キロだ!\(^o^)/

  それと、今日はもうひとつ。
 ついに、光ファイバーのブロードバンド導入決定!
 今日、たまたま近所の大型スーパーに出かけると、
 NTT西日本が、大型トレイラーを持ち込んで、「フレッツ体験イベント」という
 けっこう大掛かりなキャンペーンがやっていて、それに引き込まれたのだ(^^;)
    
  ピカチューやイベント・ガールの女の子に惹かれた訳ではないのだが(^^;) 
 以前から、興味があって、安くなれば入ってもいいな、とは思っていたのだ。
 特別キャンペーンで、プロバイダーとのセット料金も1年間だけだが、格安。
 もちろん、工事費などは、0円。
 かなりお得な内容だったので、思い切って申し込んでみた。
 詳しい契約内容は、また後日相談することになってるんだけど、
 たぶん、契約することになると思う(^^)
 実際に、光回線になるのは、2ヶ月ほど先になると思うけどね。
  
  光回線の特徴は、とにかく行きも帰りも、通信速度が速いというのがあるけど、
 HPなどの閲覧(受取)もサクサクみたいだし、HP更新の転送(発信)もずっと速くなるだろう。
 特に、今日体験したんだけど、動画や音楽のダウンロードが桁違いに速いね。
 1時間くらいのドラマなら、それこそ、あっという間だったよ!
 それに、これからは、光ファイバーを使ったいろんなサービスが出てくるだろうから、
 入れておいて損はないと思うんだな。。実は、よく分からんのだけど(^^;)

  それと、今日は、特別ハイテンションの日だったのかな?(^^;)
 こんなものも、こんなに買ってしまったよ(爆)
             
  ただの、ワンコのおやつ用ビスケット(チーズ味)なんだけど、
 箱の中に、6種類のワンコのフィギュアが入っていて、
 その中に、シュナの人形も入っているというのだ。(中身は分からない)
 一個買って、その場で開けてみると、ダックス(T_T)
 一個420円なので、もうひとつぐらいいいかと、もう一個買って開けてみる。
 今度は、パピヨン。もう一個。。コーギー。。。
 
  だんだんと意地になってくるのが、自分でも分かるのだが(爆)
 その店には、6箱しか置いていない。ということは、必ずシュナがいるはず!
 ここまで来て、やめるわけにはいかないのだ!
 と思って、もう一箱だけ、と開けると、なんと、またダックスではないか〜。
 お店の女の子(この子もシュナ・オーナー)が、もし、次当たらなかったら、
 最後の箱は、ワタシが買って、シュナだったらあげます。と言ってくれた♪
 もう最後まで行くしかないよね(^^;)
 
  ワタシが開けた箱からは、残念!ヨークシャ・テリアが出てきた(>_<)
 で、最後の最後、女の子が自腹を切って買ってくれた箱を開けると、
 なんと!シュナが! やった〜〜\(^o^)/
 周りにいた人たちも、拍手〜〜☆★☆
         
 これが、苦労して手に入れた、2100円のシュナ人形です(爆)

  他のワンコは、お友だちにプレゼントするつもり(^^)
 パピヨンは、お友だちがいないんだけど、
 居合わせたAコッカーの飼い主さんのお友だちに居るというので、その人にあげたよ(^^)
 ダックスは、2個あるので、1個はご近所のN家に。もう1個は来週会う予定のお友だちに。
 コーギーとヨークシャーも、「わんpark」のお友だちにプレゼント予定(^^)
 と、・・・密かに、「わらしべ長者」をもくろんでいるワタシなのだ。。(爆)
 
 5月13日(金)

  Z3が、いよいよ明日帰ってくることになった。
 昨日の夕方、エンジンが到着して、今日、組み付けたそうだ。
 試運転の後、明日の午前中には、納車される、という段取り。
 やっと我が愛車が戻って来る!
  
  先月の14日に、オーバーヒートで故障して以来、ちょうど一ヶ月ぶりの帰還。
 エンジン回りの付属品なども、一新されたので、心臓部分が、新車になったようなものだし、
 この後車検で、ブレーキパッドなどの足回りも新しくなるので、
 家と一緒に、クルマもリフォームをしたようなものか(^^;)
 なんか新車に乗るような気分で、ワクワクするね♪

  家のリフォームも順調に進んで、
 土日を挟んで、いよいよ週明けから塗装が始まる。
 ランも、思ったほどは吠え立てないので、ひと安心しているが、
 塗装が始まると、刺激臭が強烈なので、どこかに避難しなくてはいけない。
 ちょうどクルマが帰ってくるので、遠出のドライブにでも出かけようかな、と思っているよ(^^)

  今日の昼間、目にゴミが入って、まだ目の中がコロコロして痛い。
 時おり、片目をつぶりながら、キーボードを叩いているんだが、
 ほんと不便だな、片目でも見えないと。。
 眼球に傷がついてるのかもしれない。
 抗生剤の入った点眼薬でも入れれば、すぐに治るんだろうけど、
 病院に行きたくても、保険がきかないので、失業中というのは、こういうときに困るよ。
 
  眼を患って、思い出したんだけど、
 昔、盲学校の教師で、自身も全盲の男性と、半日ほどお話をさせてもらう機会があった。
 会った時は、昼間で、確か喫茶店かどこかだったと思う。
 でも、話が弾んで、時間が遅くなったので、
 彼は、自分のアパートに来ないかと誘ってくれた。
 店を出ると、外はもう夕方で、薄暗い。
 彼は、器用に杖を操って、どんどん足早に歩いていった。
 そのスピードに戸惑ったことを覚えているが、
 もっと驚いたのは、部屋の中に入ってからだった。

  アパートについた頃は、もう部屋に灯りをつけないと、
 暗くて、顔もはっきり分からないような状況。
 その中で、彼はさも目が見えるかのように、器用にお茶を入れて振舞ってくれた。
 その手際のよさは、まるでマジックを見ているようだったよ(^^)

  戸惑いながらも、その彼の世界でしばらくすごした後、
 ふと、彼が、「いちおう電気は点くようになってるんだけど、どうします?」と、聞いてきた。
 ワタシは、こういう状況というのも、面白いと思って、
 「このままでいきましょう」と答えた。
 「僕らの世界を少しでも理解してもらおうと思って、わざと電気をつけなかったんですよ。」
 と、彼は笑って言った。
 
  真っ暗な中で、男同士が話しをしてるというのも、奇妙な光景だが(^^;)
 表情の見えない世界で、相手と面と向かって話をするというのも、
 また不思議な体験だったね。
 しかし、今でも記憶には鮮明に残っている貴重な話は、たくさん聞けたよ(^^)
 ここでは、あまり詳しい話は書けないが、ひとつだけ。。
 
  彼は、進行性の眼病で、小さい時は目が見えていたそうで、
 だから、目が見える人のことも理解できる、という話をしてくれた。
  彼が言うには、最初から全盲で生まれてきた人間と、
 途中から視力が失われた人間とは、かなり人間性も違ってくるらしいのだ。
 たぶん、頭の中で見えている世界というのが、かなり違うんだろうね。
 主に、聴力=言語世界で、世界を理解している人間と、
 視覚で認知された感覚世界を残像として持っている人間とは、
 おそらく、かなり、いやまったく見ている世界が違うのかもしれない。。

  両方の世界を知っている彼は、目が見えない人と、見える人との間の架け橋になれる、
 また、ならなきゃいけない、といった自負あるいは使命感を持った人だったね。
 ワタシと話をしたのも、少しでも異質な世界を理解してもらいたいという気持ちからだろう。
 もちろん、ワタシにも、そういう気持ちがあったから、彼も話をしてくれたんだろうが。
 とにかく貴重な体験だったよ(^^)

  見える、見えないというのは、よく例えにも出される言葉だけど、
 「あの人は、ぜんぜん見えてないよ」とか、「よく見てるので、びっくりした」とかね。
 そこには、当然、見えていることへの優越感、見えないことへの蔑みの感情が含まれている。
 この場合、「見える」「見えない」は、あくまで洞察力や観察力の例えであって、
 その言葉の揚げ足取りをするつもりはないんだけど、
  視力がなくても、いやないからこそ、見えるものもあるのではないか。
 目が見えていても、見落とすものはあるし、実は、「見えていない」ことが多い。
 ということは、自戒しておいた方がいいのだ(^^)

 5月10日(火)

  今日は、プーちゃんの14回目のお誕生日だった。
 ここ数日間で、体調も元に戻ったみたいで、
 無事に誕生日を迎えることが出来て、よかったよ(^^)
 皆さんからも、たくさんお祝いメッセージを頂いて、ありがとうございました!
 プーちゃんも喜んでいました♪

  「マグロの切り落とし」が、今年もメインのお誕生会。
 もう歯がほとんどないので、柔らかい物しか食べられないし、
 マグロが大好物なので、これがベストかな?と思っている(^^)
 また詳しいレポは、Poo’s GalleryにUPするから、見てやってくださいね。
 今回も、ランちゃんとのカラミが、けっこう笑えたし(^^)
            

  それと今日は、家のリフォームの件で、業者に来てもらい、打ち合わせ。
 見積もり提示があったんだけど、予算より10万円も高い!
 しかし、お上品なワタシは、値引き交渉が大の苦手なので(爆)
 ここは、かみさんに一任することに(^^;)
 彼女は、しつこく食い下がって、見事値引きに成功!予算内でできることに(^^)
 セールスを撃退するのは、ワタシの方が得意なのだが、
 こういうのは、リアリストな生活実感で動く女性の方が、得意なような気がする(^^;)
  
  しかし、室内の改装は、予算をオーバーすることもあるし、
 安直にやってしまうより、もうちょっとグランド・デザインを考えてからの方がよい、
 というワタシの判断で、取りやめることにした。
 で、今回は、屋根と外壁の吹きつけ塗装のみのリフォーム。
 
  12日から工事が入るので、しばらく昼間は、ランと外で過ごそうかと思っている。
 工事の職人さんが来たら、ワンワンうるさいのは、目に見えてるからね(^^;)
  ちょうど、そろそろZ3が退院する頃なので、
 新エンジンの「慣らし」も併せて、一日どこかにドライブというのもいいな(^^)
 GWに、オープンでどこにも行けなかったから、その分取り返さなきゃ♪

  今まで、秘密にしていたんだが、明日は、ワタシの48回目の誕生日。
 言っとくけど、お祝いなんか要らないからね!
 香典の先渡しなら、もらっておいてやるが(爆)

 5月 8日(日)

  GWも、今日で終わり。
 クルマが入院中で、どこにも遠出のドライブなど行けなかったが、
 渋滞に巻き込まれて、イライラさせられるよりはよかった、と思うことにしている。
 他に行く所もないこともあって(^^;)、
 いつもの公園に、いつものように毎日行ってたんけど、
 さすがにこの期間は、初めてのワンちゃんや、久しぶりのお友だちに、たくさん出会えたし、
 それなりに、普段とは違う楽しみも多かったね。
 何より、お天気がいいから、外に出て風に当たってるだけで、気持ちがよかった(^^)

  明日からは、世間も日常を取り戻すだろうし、
 ワタシの家のほうも、リフォームの工事が入ったりして、慌しくなるかな?
 仕事の方も、ぼちぼち目途を立てなきゃいけない時期にさしかかっている。
  月末には、「春淡路」というオープンカーのミーティングへの参加が控えてるわけだけど、
 それが終われば、予定している大きなイベントはなくなるので、
 それを、ひとつの区切りとして、本格的な始動体制に入ろうと考えている。
 まだまだ先は不透明な部分が多いんだけど、
 なんとか年内には、落ちついた状況になっていることを願うばかり。
 
  さて今週は、プーちゃんの誕生日と、ワタシの誕生日というイベントがやってくる(^^)
 まぁ、ワタシの誕生日などは、どうでもいいんだけど(^^;)
 プーちゃんの誕生日は、年々大切な行事になってきている。
 毎年当たり前に迎えていた誕生日が、今年が最後かもしれない、と思うようになると、
 おめでたいというより、なんだか切ないような、厳かな気分になってくるんだな。。
  
  ついこの間まで、赤ちゃんだった「あの子」が、元気盛りを過ぎ、だんだんと衰えてゆき、
 やがて最後を迎える。その日を、ワタシ達はただ見送るしかないんだよね。
 人より寿命の短い生き物を、家族にした宿命とはいえ、なんとも辛く淋しい結末だ。
 せめて、その小さな命を、いとおしく暖かい体のうちに抱いて、見送ってやれれば。。
 などと、書いてたら、急にプーちゃんの鳴き声が、階下から聞こえてきたよ(^^;)
 「おいらを、そんなに早く死なせるな!」と、怒っているのかな?(爆)

 5月 7日(土)

  昨日は、久しぶりに飲みに出かけて、「朝帰り」(爆)
 しっかり、かみさんに油を絞られて、
 その上、朝から庭の植え込みの剪定をやらされた。
 昨日の酒が、汗になって出て行ったよ(^^;)
 おかげで、昼過ぎには、元の体調に戻った。オ○ヨメに感謝しなくてはいけない(爆)

  昨日は、ランの「狂犬病ワクチン」を接種。
 体重を測ってもらったら、案の定増えていて、9.85kgに!
 やはり、先日のBBQの拾い食いの影響か。
 ワタシも、元に戻ってるのは、間違いないところ(爆)
 また、二人とも最初からやり直しだな。。(^^;) ヤレヤレ。。

  ランの「歯磨き」は、習慣として、定着してきた。
 これは、誉めてあげてもいいだろう(^^)
 グリニーズを、一日おきに与えて、その間を、歯磨き日にしている。
 奥の歯についた歯石の黄色いのは、取れないけど、
 これ以上の歯石の付着と黄ばみ、また歯周病の予防という点で、効果はあると思うので、
 これからも、がんばって続けていきたい。

  あと、フィラリアの薬も4か月分貰ってきた。
 5月の下旬からの投薬になるんだけど、
 4ヶ月後に、残りの薬を貰いに行く時に、同時に健康診断も受けさせようという計算(^^)
  ノミダニ駆除の薬も貰って帰ろうかと思ったんだけど、まだ早いかな?
 というので、やめたんだけど、今日公園に行くと、すでにダニが出ているという情報をキャッチ!
 さっそく近いうちに、貰いに行くことにした。

  最後に、ネコのプーちゃんの情報。
 もうすぐ、今月の10日で、14歳になる「おじいさん猫」なんだけど、
 この最近、めっきり弱ってしまって、心配していたのだ。
 原因は、たぶんシャンプーしたことなんだけど、それで風邪を引いてしまったのか、
 食事をまったく取らないようになって、痩せてたのが余計に痩せて、ガリガリになっていたのだ。
               
  こそこそと、隅に隠れるように寝ているばかりで、
 ひょっとして、誕生日まで持たないのではないか、とまで心配してたんだけど、
 昨日くらいから、少し元気になってきて、食欲も出てきたので、ホッとしているところ。
 なんとか、元気になって、もっと長生きしてもらわないとネ(^^)
       
  しかし、妹分のランは、そういう弱ったプーを見て、
 心配して、寄り添ったりしているかの様に、見える時があるかと思えば、
 ここぞとばかりに、小突き回したりして、いじめている時も。。。(^^;)
 この機会に、立場を逆転させて、優位に立とうとしているのか?
 自然界の掟、弱肉強食の世界が、あぁ、まさに目の前で展開されている!(爆)
  
 5月 3日(火)

  今日は、オープンカー仲間と家族ぐるみのお付き合い(^^)
 砥部町の銚子ダム公園という所で、BBQを楽しんだ。
 雲ひとつない晴天で、絶好の行楽日和。
 適度に風もあって、暑過ぎもしない、本当に「五月晴れ」の良いお天気だった♪
 かみさんも、オープンカー仲間とは、初対面だったけど、
 みんな楽しい人ばかりだったね!と、うれしそうに出っ張ったお腹をさすっていたよ(爆)
 ワタシも、 最近オープンカーに乗れない「憂さ」が、少しは晴れたなっと(^^;)
          
  ランちゃんも、来ていた子供達にたくさん遊んでもらって大満足。
 お肉も、私たちの目を盗んで、拾い食いに精を出したらしく、お腹はパンパン状態!
 ので! 今日は晩ごはん抜きでした〜(^^;)
  
  BBQの後は、オープンカー仲間の家で楽しめるという「イチゴ狩り」の誘惑にも負けず(?)
 「恒例のお散歩」で締めようと、いつもの公園に立ち寄ったんだけど、
 既に夕方になっていたにも拘らず、まだBBQなどを楽しむ人達で<沸いてる>状態だった(^^;)
 運良く、2組のお友だちワンちゃんに会えて、一緒に遊べはしたんだけど、
 さすがにこの日は、疲れてることもあって、早々に退散しちゃったよ。
 GWの人出には敵いませんな(^^;)

  それと、今日嬉しく感じたことが、もうひとつあったのだ。
 BBQツーリングの集合場所に、主催者のイトコになる方が見えられてて、
 「毎日サイトで見ている、ランちゃんにひと目会いたかった」と言ってくださったこと(^^)
 まさか知らない人で、毎日HPを見てくれてる人がいるとは、思わなかったので、
 これは、すごく嬉しかったね。
  また、掲示板への書き込みはしたことないけど、サイトをよく見てくださってる人が、
 他にもたくさんいらっしゃるようなことが、最近分かって、なんだか、これもうれしい(^^)
 見えない部分で、認められてるような気がして(大げさだけど^^;)、とてもありがたいって感じ♪
 
  確かに、カウンターの数字の変化を見ていれば、
 掲示板にカキコしてくれる人が、訪問者のすべてではないのは、おおよそ見当はつくんだけど、
 アクセスの分析とかは全くしてないので、
 どういう人が訪問してくれてるのかは、さっぱり分からない(^^;)
 分からないだけに、たまに不意に分かったりすると、よけい嬉しいんだろね。

  まぁ、しかし、ここは営利サイトではなく、個人の「趣味の記録」のようなHPなので、
 あまり訪問者の動向などは、意識しないようにはしている。
 つまり、それを意識しすぎると、自己顕示欲のあからさまな、
 みっともないサイトになっちまう、という自戒の意味もあるんだな(^^;)
 自己顕示欲というと、なんだか否定的な響きがあるが、
 自分を表現したい、理解してもらいたい、という欲求は、人なら誰にでもあるもんで、
 それがそのまま悪いことではない。
 だけど、たかだか一市井の人間の表現したいもの、してるものなんてのは、
 たかが知れてるんだ、という自省の念もどこかに持ってて、バランスがとれてないと、
 ヘタな客引き商売のような、下品なサイトになってしまうのだよ(爆)

  ワタシが、サイトを訪れてくれる方たちに対して、普段心がけてるのは、
 なるたけ見やすくて、アクセスしやすいサイトにする、ということ。
 (ただPCの知識があまりないので、行き届かないのは勘弁^^;)
 後は、単なる個人の記録を、才能の許す限り(^^;)
 できるだけエンターテイメントとして提供できるようにすること。
 これくらいである(爆)
 それ以上に、サービスするつもりもないし、媚びるつもりもない(爆)
 もちろん感謝の気持ちはあるし、それがなければ、こういうサイトは不毛だ、
 というのは重々承知だけどね(^^)
 
 こんなワタシで、こんなサイトですが、
 これからも、ヨロシク♪ 

 5月 1日(日)

  今日は、一日雨。
 時おり、強い雨脚も混じった、蒸し暑い日だった。
 しかし、予定通り、ランちゃんのトリミングを決行。
  思い切って短くするつもりだったんだけど、
 まだ早いんじゃないかという、かみさんの意見に従って、少し遠慮してみた(^^;)
           
  
  お腹の辺りをバッサリ短くしたくらいで、手足は、ほぼそのまま。
 お髭は、全体に短くして、小顔メイク(爆)
 でも、半年振りの自前カットだったので、いまいちの出来。。
 なかなか難しいね。特に顔まわりは。
 髭や眉毛のカットの仕方ひとつで、ぜんぜん表情が違ってくるから、責任重大だ(^^;)
  今日は、カットをしながら、なんか基本を忘れちゃってるな〜、と感じたので、
 もう一回基本に返って、勉強しなくちゃ。。 応用は、それからだな。

  サッカーW杯予選の対北朝鮮(北朝鮮ホーム)の試合が、
 FIFA(国際サッカー連盟)の裁定で、第三国での開催&無観客試合と決まった。
 先日の、北朝鮮のホーム試合で、観客の暴徒化を防げなかった、またその反省もない、
 ということから、FIFAとしては、異例の厳しい制裁になったようだ。
 日本にとっては、タナボタ的な有利な条件。
 とにかく、あの国で試合をしなくて済むことは、ありがたいね。
 後は、第三国というのが、中国や韓国でないことを願うのみ(爆)
 
  観客なしというのは、寂しい、応援に行きたい、というサポーターの声も聞くけど、
 これは、観客なし=入場料収入なし、という制裁の一環だし、
 中立的な第三国で、観客を入れるとなったら、
 ほとんど日本人サポーターで埋め尽くされるのは、間違いないところ。
 その不公平感を盾に、北朝鮮に難癖を付けられるよりは、
 かえって、サッパリしてて、いいんじゃないかな?(^^)
  これで実力だけで、決着をつけられる環境になったんだから、
 とにかく、勝ちゃあいいのさ(^^)
 決戦の6月は、もう目の前!