11月
 11月28日(月)

  今日は、ランのトリミングに出かけた♪
 出来上がりは、さっそくトップページに貼り付けておいたよ(^^)
 今回のトリミング・ショップは、「ドッグ・テリア」さん。
 「くまちゃんカット」にしてもらうよう頼んでおいたんだけど、上手にやってくれたよ(^^)
 
  実は、予定としては、前回相談しながらやってもらった、別のショップのトリマーさんに、
 二回目も引き続きやってもらうつもりだったんだけど、事情があってできなくなったので、
 ドッグテリアさんに頼むことにしたのだ。
 お友だちも、何人か行ってるところなので、今回試しに行ってみようということ(^^)
 結果、お値段も良心的だし、お店の方の対応もすこぶる良いお店なので、頼んでみて良かったよ。

  でも、いつも近場のショップに頼んでいたのが、今回は自宅から離れた場所。
 2時間余り預けている間の閑を、どうつぶそうかと迷った(^^;)
 わんこCafeも、ランがいないと意味ないし、
 ディーラーに行くにも、なんかちょっと中途半端な時間。
 迷った挙句、以前お友だちから薦められていたレストランに食事に行くことにした。
 昼飯は、すでに食ってたんだけどね(^^;)

  噂のレストランというのは、「お気に入りCafe&Res」でも紹介した、「sola」というパン屋さんの、
 2階にあるフレンチ・レストラン「KU・NU・GI」
 行ってみると、店内は、既に満席で、カウンター席しか空いてなかったけど、
 どうせ一人だから、どうってことない(^^) OKオッケーということで、席に着いて、
 30名様限定という、月替わりのプレートランチ「SUN plate」というのを注文してみた。
 
  内容は、「生ハムとチーズと洋梨の三重奏」「帆立貝の白ワインブレゼ」「戻り鰹のステーキ」
 「豚肉のポワレ 生クリームとフォンドヴォーのソース」 「牛すね肉の煮込み 蕪あん」
 「甘藷のミルフィーユ 豆乳ソース」「エビコロッケ タルタルソース」「生湯葉の季節サラダ」
 の8品。
                   
 人気のメニューらしく、ワタシの後に来たお客さんも注文してたけど、
 ワタシが最後のランチタイムの客だったらしく、その人たちは、断わられてたよ(^^;)
 申し訳ないね、ワタシの気まぐれのお陰で。。(爆)

  値段は、パンorライス、デザートとドリンクがついて、2000円ちょっと。
 ランチの値段としては高いが、内容や味のレベルからしたら、決して高くはないと思ったね。
 久しぶりに旨い料理らしい料理を食った気がした(^^)
 かなり自信を持ってお薦めできる店ですな♪
 でも、ほとんど女性客ばかりなので、ワタシのように面の皮の厚い御仁でなければ、
 男性一人では、ちょっと恥ずかしいかもね(爆)

  洋食は、腹持ちが良くて、けっこう後から満腹感が来るので、
 晩ご飯は、レトルトカレーで済ませた(爆)
 なになに、万事人生を楽しむ為には、一点豪華主義がよろしいのだよ(^^)
 
 11月27日(日)

  昨日は、ワンコshopとワンコOKCafeを、新たに開拓♪
 Cafeの方は、貴重な室内Cafe。
 街中にあるので、めったには利用しないかもしれないが、
 フードメニューが豊富なので、Cafeオフ向きかもしれない(^^)
 また詳しくは、Galleryでご紹介する。

  今日は、久しぶりに、「ディーラー訪問」。
 プジョーの新しい407を見てきた。切れ長の猫目がさらに切れ長に!
 シトロエンも、フロントスタイルが新しくなって、ダブルシェブロンがぐっと目立つようになってた。
 でも、一番目を引いたのは、委託されて置いてあったVOLVOのクラシックカー(^^)
 ちょうど、車を移動するため、エンジンをかけてた時だったので、
 運転席に座らせてもらって、ブォンブォ〜ンと吹かさせてもらったよ♪面白かった〜(^^)
                
 それと、シートが、VOLVOらしいというか、シッカリしていたのにはびっくりした。
 普通、こういう古いクルマは、フニャフニャなんだけどね。
 新しくなったプジョーのクルマのシートも、ルノー並のフィット感になってて良かったし。
 シートって、やっぱりクルマを楽しむための大事な要素って感じがする(^^)

  その後、来週の「わんparkファミリー」の忘年会の打ち合わせのため、
 室内ワンコOKのCafeに行ったんだけど、
 そこで偶然にも、「わんparkファミリー」のお友だちに遭遇♪
 しつけ教室帰りの、しのりんさん(ももちゃん)とsummareezeさん(芙歩ちゃん)だった(^^)
 そこでしばらくご一緒させて貰って、ワイワイ♪

  その後は、恒例の「かすみの森ドッグラン」♪
 しのりんさんやsummabreezeさんも一緒に行ったんだけど、
 他にもたくさんのお友だちが集まって、結局8ワンコのプチオフ会のようなかたちになった(^^)
      
  参加者は、メロンパパさん(メロンちゃん)、コウちゃんパパさん(コウくん、あいちゃん)、
 あっくんパパさん(マルちゃん)、shiawasehamusanさん(こてつくん)。
 夕暮れ時になると、風が強くて肌寒い日だったので、早めにみんな帰ったけど、楽しかったよ(^^)
  
  トップページに、愛媛FCのクラブサイトをリンクした♪
 ファンクラブにも、近く入会する予定だ。
 誰もこないだろうけど、サッカー用の掲示板も用意するつもりだよ(^^;)
 まだ1試合も見たことないのに、
 気分だけは、もうすっかりサポーターといったところだな(爆)
 
  愛媛FCは、昨日の試合に勝って、J2入りを、ほぼ確実にしたけど(^^)
 残念ながら、今年のJFLの最終戦12月4日は、見に行けない(T_T)
 「わんpark」のイベント日と重なってたので仕方ないんだけど、来年からはシッカリ応援するからな!
 オレンジ色のユニフォームを着るのは、オジサンには、チョットこっぱずかしいけど(^^;)
 
  よいよい、おいさん、
 愛媛にも本式なプロ・スポーツチームが、ようよう出来たんじゃけん、
 そげな、よもだみたいなこと、ゆよってはいくまい!
 えひめは「みかん」だけじゃなかろが、いうんを日本全国に教えちゃらないかんぞなもし!

 )注 これは標準伊予訛りではありません(^^;)

 11月25日(金)

  今日は、久しぶりに「大相撲」を見た。
 結びで、朝青龍が琴欧州に負けた一番を目撃。
 なかなか負けない横綱だから、ラッキーだったかも?(^^;)
 でも、番付を見てると、東欧やモンゴルとかの相撲取りばかりになってきたね。
 なんか曲げを結ってなかったら、別の国の「国技」のようだ(爆)

  といって、ワタシは大相撲が全員外国人力士になっても、
 日本のプロ野球が大リーグに吸収されても、ちっとも驚かないが。。
 でも、オリンピックやワールドカップのような国際的な舞台に立つスポーツは、
 ナショナリズムの高揚が、ひとつの人気の源泉だから、全員外国人というのは、ちと困るかな?(^^;)
 ラグビーの最近の人気低落の原因は、代表チームの無国籍な選手構成にあるといってもいいし。
 
  その点、サッカーは厳密だね。
 二重国籍を持っていても、最初に参加した国の代表チームに、限定されてしまう。
 例えば、ブラジルと日本の両方の国籍を持っていても、ユース代表とかで日本代表に選ばれて、
 それに応じたら、二度と、ブラジルのカナリア色のユニフォームは着られないのだ。
 良い悪いは別として、冷戦後、民族や国家にアイデンティティを求める風潮が広がるなか、
 世界的に、このサッカー人気が衰えることはないだろうね。

 国家といえば、
 昨今、天皇家のお世継ぎ問題が話題になってるけど、
 ワタシにとっては、天皇家が女系になったって、別に構わない(^^)
 国体の護持なんてのには、まったく興味がないから。
 シンボルとしての天皇制というのは、民族の知恵として、あってもいいと思うけど、
 絶対必要なシステムだとは思っていない。
 だからその継続の正当性といった話には、意味はないと思ってるよ。
 まぁ、この話をすれば、長くなるし、短くはしょると、どっかから文句が来てもいけないので(^^;)
 今日は、このくらいにしといてやろう(爆)

 11月23日(水)

  アルバイトをやめたお陰で(^^;)
 あきらめていた今日の「犬の運動会」に、行くことが出来た。
 最近は寒い日が続いてたんだけど、この日はちょうどいい気温で、風もなく、
 とても過ごしやすい、気持ちのいいお天気だったよ。
 途中でお弁当を買っていって、向うの広場で広げたりして、さながらピクニック気分だったね(^^)
           
  行き帰りのオープンドライブも、最高♪
 日差しが強かったので、ランちゃんにも、久しぶりに「ドーグル」をしてやった。

  今回は、見学だけだったけど、運動会参加も、今度で4回目かな?
 いつものように、わん友のきちきちさんのテントにお邪魔して、
 純吉君や元吉君らといっしょに休ませてもらったけど、
 次第に、顔をあわせる人たちも、顔なじみが多くなってきた(^^)
 「わんparkファミリー」や、公園でのドッグランを通じたお友達も増えたしね♪
  
  後、普段あまり接する機会の少ない大型犬とも会えるから、それも楽しみの一つだね。
 今回も、ゴールデンやラブラドールをはじめ、写真のエアデール・テリアやウィペット、バーニーズ、
 オールド・イングランド・シープドッグ、シェパード、シベリアン・ハスキー、ダルメシアンとかいった、
 ワンコが姿を見せてくれていたよ(^^)
                     
 こういう場所に来る大型犬は、アジリティをやってる子が多いせいか、
 おとなしくて、躾もちゃんと入ってるから、そんなに気を使わなくてもいいし(^^) 
 ランちゃんも、裏庭を接して、いつもバーニーズのラウル君と交流があるから、
 大型犬と会っても、それほど物怖じしない。好きではないみたいだけど。。(^^;)
 
  アジリティといえば、かみさんは今日初めて見たらしくて、
 えらく感心した挙句、ランにもやらせたいね〜、などと言ってたよ(^^;)
 帰ってからも、教えてもらったように、足を伸ばしてその上を跳ばしてみたりして。。
 最初見た時は、みんなそう思うもんらしいね。ワタシもそうだったけどさ(爆)
 でも、実際にやってる人の話を聞いたり、練習を見てると、
 簡単に出来るもんじゃない、というのはすぐ分かる(^^;)
 ワンコ以上に、やらせる人間に体力・気力・忍耐力が必要とされる「競技」だからね。
 中途半端な気持ちでは続かないだろうし、面白いという境地になるまでは、大変だと思うよ。
  
  ランちゃんやワタシたちは、今のままで十分に幸せなんだから、それでいいのだ。
 欲を出して、背伸びをしない方がいい。それが元で、おかしくなることだってあるからね(^^;)
 何が一番大事かということを、いつも忘れてはいけない。
 それが、幸せになる唯一ゼッタイの法則である(爆)

 11月21日(月)

  やっとETCを装着!
 まだ「ハイウェーカード」が丸々一枚残ってるし、
 今年はもう、高速を利用するような遠出の予定はないので、
 実際に使うのは、年を越してからだと思うけど(^^;)
 早く、真ん中のゲートを、ススーっと通り越してみたいもんだね(^^)

  車載器の取り付けとセットアップに、2時間くらいかかったけど、
 手続き自体は、簡単なものだった。
 車載器も、出始めの頃から比べたら半額以下になってるし、
 割引き制度をうまく使えば、すぐに元は取れるそうだから、
 もっと早く取り付けても良かったようなもんだけどね。
 
  でも、今までそんなに高速を利用することもなかったし、
 四国の田舎の高速なんて、料金所の渋滞といっても、タカが知れてるから(爆)
 そんなに必要性を感じなかっただけ。
 単にモノグサだっただけって、ことも言えるが(^^;)
 ハイウェーカードの廃止がなければ、そのまんまだったかもね(爆)

  9月からはじめたアルバイトは、やめる事にした。
 新しい仕事に就くための準備期間が必要になったのだ。
 臨時収入がなくなるのは痛いが、仕方がない。
 また、今年いっぱいくらいまでは、プータローに逆戻りだ(^^;)
 まだちょっと将来のことは見通せないが、なるようになると考えて、気楽にいくよ(^^)
 どうか、「Blue sky」が「曇り空」にならないように!
 皆様のご支援を期待しております(爆)
  
 11月19日(土)

  今日は、近所のペットショップに寄って、
 今巷で評判のおもちゃ「たまごちゃん」を買ってきた(^^)
 プードル・オーナーのえみっちさんや、かおりんさんから貰った情報だったんだけど、
 噂にたがわずカワイイおもちゃで、ランも大のお気に入りになったようだ(^^)
 二個の「たまごちゃん」を、とっかえひっかえしては、ず〜っと遊んでいる♪
  
 写真は、「Ran’s room」のおもちゃ置き場にあるから、見てみたらいいけど、
 色は数種類あって、今日は、ピンクと黄色のを買ってみた。
 メイド イン スペインというのが、なんか変わってて言い響きなんだよな(^^;)
 デザインも面白くて、飾っておいてもいいような品だ。
 500円足らずで買えるおもちゃとしては、かなり出来がいいと思うよ(^^)

  夕方、公園に行くと、
 ワンコ友だちのkaiさんと妹さんが、シュナのラムちゃんと、
 ダップー(ダックスとトイプーのミックス)のきなこちゃんを連れて、遊びに来ていた♪
 最近よく会うようになったんだけど、きなこちゃんとラムちゃんの関係を見ていたら、面白いね(^^)
 そういうのを見てたら、ランにも、早く妹か弟を作ってやりたい気もするけど、
 マイペースで唯我独尊のランには、どうかな〜(^^;)かなりヤバイ気がするよ(笑)
 でも、いつかは。。と思ってるけどね。

  さて、ここからは、メモ帳代わりの日記(^^)
 最近、物忘れが激しくて、やらなきゃ!と思ってたことをよく忘れるのだ(T_T)
 といことで、なんでもメモするようになってきたのだが、
 時々メモすることも、忘れちゃう時があるんだよな(爆) 後でメモっとこうなんて思って。。(^^;)
 そのひとつに、ETCの装着、というのがあって、すでにカードの方は作ってあるのだ。
 後は車載器を買って、セットアップするだけなのだが、それをいつも忘れる(爆)
 そうだな。。明日付けることにしようか(^^)
 忘れないうちに書いておくぞ!(呆爆)

 11月18日(金)

  昨日で、来年ドイツで開催される「ワールドカップ」の出場全32カ国が決定!
 12月9日に行われる、組み合わせ抽選会で、いよいよワールドカップ本番モードに突入だ(^^)
 日本が、一次リーグで、どのグループに入って、どこの国と対戦することになるのか?
 今から、ワクワクするね。待ちきれない感じだよ(^^)
 
  ワタシとしては、日本には、もちろん決勝トーナメントに進んでもらって、
 できるだけ上に行って欲しい、長くドイツに居て欲しい、とは思うけど、
 今回は、場所がアウェーだし、ヨーロッパ勢が強いだろうから、
 成績的には、決勝トーナメント進出という前回の開催国ホームでの成績が残せたら、御の字。
 それよりも、内容的なものに期待したい。

  前回は、開催国のノルマとして、決勝トーナメント進出というのがあったから、
 リスクの少ない試合運びで、内容的には緊迫感はあったが、面白みのあるものではなかった。
 それはそれで、正解なんだけど、
 今回は、決勝トーナメント進出という目的を持ちながらも、
 日本代表としての個性をアピールする試合をして欲しい。
 
  言うなれば、ブラジルやイタリア相手に引き分けを狙うんじゃなくて、勝って欲しいのだ。
 リスクをかけて、挑戦して欲しいと思う。
 ギリギリ真剣勝負のなかで、今の力をすべて出し切ってもらいたいと思う。
 もちろんリーグ戦だから、勝ち点や得失点差の計算は必要なんだけど。。
 不完全燃焼に終わった感のある前回大会の、憂さを晴らしてもらいたい、という気分なのだ。

  ちょっと気が早いけど(^^;)
 来年のワールドカップの第一戦の先発イレブンを、願望予想しておこう♪
    GK 川口 能活
    DF 田中 誠
    DF 宮本 恒靖
    DF 中澤 佑二
    SB 三都主 アレサンドロ
    SB 加地 亮
    DH 中田 英寿
    DH 小野 伸二
    OH 中村 俊輔
    FW 柳沢 敦
    FW 久保 竜彦

  このメンバーが、体調万全で臨めれば、けっしてどこの国とやっても引けは取らないと思う。
 少なくとも、決勝トーナメントに残れる資格は、十分あると信じるよ(^^)
 あ〜、身が焦がれるな〜(爆)
 また、夜な夜なサッカーサイト巡りをする日々が始まるのか?(^^;)

 11月16日(水)

  今日は、がんばって「お弁当会」のレポをUP!
 予想通り(^^;)6ページにもわたる大作レポになってしまったよ。
 でも、楽しかった思い出は、賞味期限が切れるまでに提供しないとね(^^)
 
  夕方は、公園で「ふうあちゃん」「きなこちゃん」と遊んだ。
 今日は一日寒かったし、誰も来てないだろうと思ってたので、嬉しかった(^^)
 ふたりとも、人見知りするワンコなんだけど、
 ふうあちゃんは、少しだけ慣れてくれたみたいだ。
 でも、きなこちゃんとは、まだまだだな(^^;)

  夜は、今年最後のサッカー日本代表の試合vsアンゴラ戦。
 アンゴラは、アフリカ代表で、来年のワールドカップに出場が決まってる相手。
 本番で当たる可能性もある国だ。
 さすがに、常連国ナイジェリアを押しのけ出場を決めただけあって、
 しっかりしたいいチームだった。でも、アフリカのチームらしい「怖さ」は、あまり感じなかったね。

  日本は、最後1点とって何とか勝ったけど、まぁ、結果オーライかな?
 向こうのゴ−ルキーパーが良かったのと、シュートが2回もバーに当たる不運もあったけど、
 もっと決めるべきところで決めとかないと、本番では苦しいな。
 でも、すんなり勝って油断するよりは、これくらいの勝ちの方が緊張感が維持できて、よかったかも。
 とりあえず、勝って気持ちよく年を越せたところで、良しとしよう(^^)

  サッカーといえば、我が地元の愛媛にも、愛媛FCというJFLのチームがあるんだけど、
 来年からは、J2に上がれそうな雰囲気になってきた(^^)
 Jリーグへの参入問題では、少しすったもんだがあったけど、
 今年JFLで2位以内に入れば、昇格OKというお墨付きが出たようだ(現在2位)
 せっかく地元にJリーグのチームができるんだから、
 遅ればせながら、ワタシも応援しようと思っている。
 まだ試合を見に行ったことがないので、まずは試合観戦からだな(^^)
  
  サッカーの場合、すべての道は世界に繋がっている。
 遠い将来、愛媛のチームがレアル・マドリードとクラブ世界一決定戦を戦うことになるかも知れないのだ。
 またいつかは、オラがクラブの選手が、日本代表としてワールドカップに出るかもしれない。
 なんて、テレビゲームの世界の話のようだけど(^^;)
 ゲームの世界だけではない、そういう夢が現実に描けるところが素晴しいんだよね、サッカーは。

 11月13日(日)

  今日は、『わんparkファミリー』のイベント、「秋のお弁当会」だった。
 お弁当を一緒に食べるくらいで、特に何もしない、まったりしたイベントだったので、
 最初は、数組くらいの参加かな〜、と思ってたら、びっくり!
 メンバー犬に加えて、知り合い=お友だちワンコもたくさん集まって、
 なんと!延べで21ワンものワンコたちと、一緒に遊んだことになったのだ(^^)

  ワタシ自身は、全員今まで何度か一緒に遊んだことのあるワンコばかりだったけど、
 ほとんどの人やワンコたちは、初めて会ったワンコとその数に、
 びっくり!また楽しかっただろうと思う(^^)
 ワタシも、レポを作成する都合上、全員のワンコの紹介写真を撮るので、大忙しだったよ(爆)
 なんか超大作のレポになっちまいそうだな。。どうしよう〜(^^;)

  なんて、言いながら、夕方また公園にお散歩に行ったワタシだが(爆)
 そこでも、久しぶりのお友だちに会えて、楽しかった(^^)
 このサイトを始めて、最初に掲示板に来てくれたワンコ友だちの、きちきちさんと、
 その愛犬の元吉くん(パグ)と純吉くん(ボストンンテリア)。
 それまでも、ちょこちょことは会うこともあったんだけど、
 ゆっくりお話が出来て、ワンコとも触れ合えたのは、久しぶりな気がしたし、
 なんか、サイトを開いてここ数年のことが、いろいろと思い出されて、懐かしかったな。。
 みんな、相変わらず元気そうで良かった(^^)

  でも、話し込んでいて、日が沈みかけてきたら、急に寒くなって、上着の襟を立てたくなった。
 夜も冷え込んでて、パソコンに向かってる今も、暖房を入れたい誘惑に駆られている(爆)
 冬が、もう確実にそこまで来ていて、ちらちらと顔を覗かせている感じだな。。
 たくさんの友達と遊び疲れ、懐かしい人と会話をした後は、なぜか、しんみりするもんだねぇ(^^;)
 悔しいが、ワタシが年をとったと実感する時だ(爆)

 11月12日(土)

  今日は、昨日一日中降ってくれた雨のお陰で?
 朝から、気持ちのいい秋晴れが広がって、まさに「お出かけ」絶好日(^^)
  
  といっても、遠出したわけではなく、松山市内をブラブラ(^^;)
 かみさんを市内某所まで送り迎えする間と、その後のランチタイムに、
 ランと一緒に利用できる、新たな食べ物屋さんを探す小ドライブだった♪
 
  一軒は、お店で買ったパンを、ガーデンのあるテラス席で頂ける、お洒落なパン屋さん。
 ホット・コーヒーも150円と、自販機並みの値段で、とてもリ−ズナブル(^^)
              
  朝、かみさんを送り届けた後、その足で、近くにあると聞いていたその店に行ったんだけど、
 パン屋さんだから、朝早くから開けてるので、ちょうどいいタイミングだった(^^)
 普通のCafeなんかだと、10時オープンのお店が多くて、朝早くは閑を持て余しちゃう時があるからね。
 ワタシの家からは遠いので、普段利用することはないだろうけど、
 ご近所の人は、朝のお散歩帰りに利用できたりして、便利だろうね(^^)

  もう一軒は、これもお友だちに教えてもらっていた、「隠れ家」的なダイニング。
 かみさんが用事を終えるのを待つ間に、住所とナビを頼りに探しておいて、
 その後一緒に、再度ランチを取りに行ったんだけど、なかなかいいお店だった。
 テラス席ワンコOKの、洒落たお店なんだけど、店員さんの応対もいいし、
 料理の内容も、中華をベースにした、和風テイストの多国籍料理(?)だけど、Good!
 今まで行ったお店の中では、総合評価はかなり高い。
 室内わんこOKだったら、文句なしのナンバーワンだ(^^)
            
  
 2軒とも、近く「お気に入りCafe&Restaurant」にUPするから、
 探して行ってみてくださいね(^^)

  一度家に帰って、夕食の支度など、用事を済ませたら、
 夕方は、いつもの公園ドッグラン♪
 今日は、土曜の割には、ワンコが少なかったけど、
 「わんpark」メンバーのシュナのオリバーくんと、トイプーのももちゃんに会えたし、
 4ヶ月のパピー・トイプーのマロン君とも遊んだ♪

  そうそう、今日は、かみさんも、大仕事をしたのだった(爆)
 自分の着古しで、手作りワンコ服を作っちゃったのだ。
 型紙など使わずに、ざっと作ったみたいだから、細かいところは見ないであげて欲しいのだが(^^;)
 その努力に敬意を払って、お披露目といこうか(^^)
        

  明日は、「わんparkファミリー」のまったりイベント♪「お弁当会」。
 思ったよりけっこうな数のワンコが集まりそうで、楽しみだよ。
 今日行ったお店のことなど、積もる話に花を咲かそうかな(^^)

 11月 9日(水)

  今日は、少しオープンカーのことについて書いてみよう。
 ワタシも、オープンに乗り始めて、3年になろうとしているし、
 オープン率も90%以上だと自負しているから(^^;)
 少々言わせてもらってもいいだろう。
 って、いつも言ってるじゃないか!という突っ込みはなしよ(爆)

  これからの季節、オープンにして走ってると、
 「寒くないんですか?」とよく聞かれる。
 寒くないわけじゃないが、思われてるよりは、ずっと快適なのだ。という返事はする。
 ヒーターを掛けてれば、頭寒足熱、露天風呂気分♪
 真夏の炎天下に汗をダラダラかきながら乗ってるより、よっぽど気持ちがいい(^^)
 寒ければ、帽子をかぶったり、手袋をすれば、
 この南国の地だったら、大抵の日は、快適なオープン・ドライブが楽しめる。

  春は、紫外線が思いの外強いし、花粉症の人だっている。
 梅雨時は雨が多い。真夏のオープンは自殺行為だ(爆)
 本当に気持ちのいいオープンの季節といったら、秋から冬にかけて、というのが正解。
 しかし、本当の理由は、「クセになってるから」(爆)
 体とこころが自然に求めるんだよ(^^)
 クルマに乗り込んで、オープンにしなかったら、気持ちが悪いんだ(^^;)

  そういった自分から見て、実は、以前から少し気になってることがあった。
 すごくお天気のいい日にも、クローズドで走ってるオープンカー(にできる車)に、しょっちゅう出くわすと、
 内心、この人たちは、いったいいつオープンにしてるんだろうか?
 と、大きなお世話だと分かってはいるが、気になっていたのだ(^^;)
 買ってはみたものの、まさか一度も開けずにオープンカーを手放しちゃった人も、
 ひょっとして世の中けっこういるんじゃないかと。 実にもったいないことだなと。。

  しかし、様々なオープンカーに出会って、またいろんなオーナーさんたちとも接していくなかで、
 オープンカーに乗ってる人にも、実は様々なタイプがあるのだと気がついた。
 ひとつは、ワタシのような、オープンドライブそのものが好きなタイプ。当然だね(^^)
 もうひとつは、これは若い人に多いと思うけど、
 オープンにもなるスポーツカー、として乗ってるタイプ。
 2シータースポーツというのは、伝統的にオープンカーが多いからね。
 この場合は、気分が乗ればオープンにするけど、普段はクローズドといった感じだろうか。

  たまにオープンを楽しみたい、というタイプは他にもいて、
 例えば、4人乗り以上の、カブリオレとかコンバーチブルとか呼ばれてるクルマの場合、
 ファミリーカーとしても使えるという前提のクルマだから、オープン頻度はそんなに高くならないだろう。
 また、電動式ハードトップをもったオープンなども、基本はクーペとしての使用を考えてるだろうから、
 これも頻度は高くないと見るのが普通かもしれない。
  
  スーパー7等のように、最初からほとんど屋根がないに等しいクルマもあるわけだが、
 これは、最初から非日常的な玩具、遊びとして所有してるわけで、
 走ってる時は完全オープンだけど、乗る機会の多さからいうと、それはそんなに多くないだろう。
 ということで、人生いろいろ、オープンカーも、いろいろなのだ(笑)
 もちろん、これはあくまで推論的なそれも概論であって、
 個々のケースすべてに当てはまるわけじゃないし、また当然、そこに優劣があるわけじゃない。
 
  犬を飼ってる人だって、いろいろだからな。
 目的によって、犬種だって変わる。愛玩犬から闘犬までいろいろだ。食肉用のイヌだっているのだ(^^;)
 ただ、互いにシンパシーを感じるためには、そこに近い価値観を見出せないといけない。
 ワンコだったら、一緒に家族同様の暮らし方をしているかとか、
 オープンカーだったら、速さよりも、見栄えよりも、何より風と戯れる快感を優先するか、
 といったところだろうか。

  そこに共通する価値観って、何だと思う?
 キーワードは、孤独な魂を癒してくれるものへの愛、
 それは、競争や攻撃とは無縁な、「優しさ」を自らに与えることになり、
 ひいては、それが周りの世界にも波及していくことを願う。。
 「孤独」なままでは、人は人に優しくはなれないのだ。
 
 動物も風も、自然の優しさを私たちに与えてくれる。生きている実感を与えてくれる。
 それに対する感謝や愛が、またその優しさを育てることになるのだ。
 そんなことをぼんやり考えながら生きてる人が、ワタシは好きだな(^^)
 
 11月 6日(日)

  今日は、昨日までとは打って変わって、一日中「雨」の日。
 こういう時は、家でゆっくりするのもいいんだけど、
 少しばかり、ランを連れて、「お出かけ」してみた(^^)

  ひとつは、デジカメの買い替え。
 最近調子の悪い古いデジカメに見切りを付けて、新機種を導入することになったのだ(^^)
 といっても、低予算なので、あまりいいものは買えない(T_T)
 でも、HPで使うのがほとんどだから、そんなに高画質でなくてもいい訳で、
 400万画素もあれば十分、ということで探してみた。
 今まで使ってたのが、210万画素だからね(^^;)それでも、大した進歩なのだ(爆)

  一応、ネットでいろいろ調べてみて、おおよその相場というものを掴んでから、
 近所の大手安売り家電ショップに出かけて買うことにした。
 ネット通販やヤフオクで落札することも考えたんだけど、
 買えば長く使うもんだから、実際に目で見て、手に取って買いたかったのだ。
 結局、決めたのは、以前使ってたのと同じメーカーで、FinePix A345 ¥15000也。
                     
  410万画素で3倍ズーム機能付き。動画も撮れる(^^)
 何より、以前使ってた馬鹿でかいデジカメよりは小さいから、
 これでやっと,恥ずかしい思いをしなくても済むよ(爆)
 もっと薄型で軽量コンパクトなものもあるにはあるが、値段が高いし、
 返って落っことしそうで怖いので、これくらいが、オジサンにはちょうど良いのだ♪
  それに、カメラは、凝りだすとキリが無いしね(^^;)
 動画も、家で楽しむくらいで、今のところ、HPにUPするつもりはない。
 これも凝りだすと、昔の悪い虫が騒ぐので、深入りしないように気をつけている(爆)
 
  買い物が済んだ後は、
 最近、ワンコ友だちから、新しく室内ワンコOKのCafeを教えてもらっていたので、
 そこを探し訪ねることにした。
 すぐに見つかって、店の中でランと一緒に、ランチを取ることが出来たよ♪
 年配のご夫婦がやってて、華やいだ雰囲気やオシャレな要素ってのはないんだけど、
 肩肘を張らないで落ちつける下町的なお店で、大いに寛げたよ。
 既に、Ran’s CafeでUPしたから、気になる人はご覧になってくださいね(^^)
  
  後、買いたい物を思い出した(^^)
 秋ものの服が一着欲しかったのだ。
 ワタシがお気に入りなのは、ラガーシャツ。
 厚みがあって丈夫だから、長持ちするし、
 何年も着てて着古しても、それなりに味が出て悪くはないし、
 首周りが特にゆったりしてるから、窮屈じゃないし、着たり脱いだりも楽(^^)
 なにより、ワタシみたいな体型の中年男でも、逆にだからこそ、カッコがつくようなところがあって、
 大いに助かるんだよ(爆) 長年愛用していても、飽きないんだ(^^)
 
  明日から、また稼いで、
 来週は一丁いいラガーシャツでも買いに行くとするかな(^^)
 おし!やる気が少しは出てきたぞ〜、っとい!

 11月 5日(土)

  今日くらい「秋」を満喫したドライブはなかったね♪
 片道1時間半くらいかけて、内子町(旧小田町)の小田深山渓谷に行ってきたんだけど、
 お天気も最高!紅葉ぐあいも今が盛りといった按配で、大満足だったよ(^^)
          
  今までも、いろんなところに「紅葉ドライブ」には行ってたんだけど、
 行き当たりバッタリの性格が災いしてか(^^;)
 時期が早すぎたり、また遅すぎて散ってしまってたりとかしてて、
 なかなかジャストなタイミングで、行けたためしがなかったのだ。
 
  ランもいつもと違う「山の匂い」に興奮したのか、
 いつもなら絶対避けるはずの川の中まで、自ら進んでジャブジャブ入って行ったし(^^)
 あちこち土の上でゴロゴロ、スリスリするはで、帰ったら速攻シャンプーだったよ(爆)
 トレッキング(山歩き)というのは、ワンコの狩猟本能を刺激するのかな?
 いつもとは違った反応、興奮の仕方で、面白かった(^^)
              
  
  でも、行き帰りの道は、昔と比べれば整備されて、きれいで広い道も通ってたけど、
 離合も難しいような細〜い道もたくさんあって、今日は交通量も多く、なかなかに大変だった。
 まだまだ、こういった「陸の孤島」的なところは、日本全国たくさんあるんだろうね。
                    
  考えるに、無駄遣いはよくないけど、地方には、まだまだ「道路」は必要だと思うな。
 公共事業のおかげで、細々と食ってる地方もたくさんある。
 今までが、垂れ流しに過ぎたから、資本家や政治家の中間搾取(ピンハネ)や
 地方の自立心を喪失させるような「甘え」を、構造的に生んできた「仕組み」には、
 大いに大ナタを振るうべきだが、
 一方で、経済的価値の優先順位だけが、まかり通る世の中になったら、
 こういったニッポンの風景は、確実に滅びる。
 
  そうなった時、帰るべき「ふるさと」を失った「成金」たちは、いったいどこへ行くんだろうね。。
 都会の雑踏で、ただ消費に明け暮れる毎日を過ごすんだろうか。
 やがて、実は自らもその消費サイクルのひとつのコマでしかないことに気づいた時には、
 もうボロ雑巾のようになってて、ポイと捨てられてしまう運命なんだけどね(^^;)
 「命」を回復するための、「投資」を忘れたら、
 元も子もなくなっちまうってことは、覚えておいた方がいいぞ(爆) 

 11月 4日(金)

  明日は、久しぶりに夫婦そろってお出かけドライブだ。
 最近仕事の忙しいかみさんとは、なにかとすれ違いが多かったのだが、
 たまには息抜きも必要だぞと、誘い出してやったのだ(^^;)
 彼女は、生来の生真面目さで、なんでも一生懸命やりすぎるキライがある。
 ワタシの不真面目さを少し分けてやれたらいいんだが。。(爆)
 
  彼女は、最近40肩にも悩まされていて、左腕が肩から上に上がらない状態が続いている。
 近所の整形外科も受診したが、一向によくならないらしい。
 ワタシも、以前なったことがあったんだけど、あれは、なかなかキツイ。
 でも、ワタシの場合は、いつのまにか治ってしまった。どうもそんな病気らしい(^^;)
 
  そう、病気というのもいろいろあって、いつの間にか治ってしまう病気というのもある。
 ワタシのアレルギーなんかもそうだったな。
 主な症状は、「花粉症」のような過敏性の鼻炎だったんだけど、
 20代最初の頃に発症して10年ほど大いに苦労させられた。
 今は、「花粉症」といったメジャーな病気があるから、
 世間にも、アレルギー症状に対して抗体というか(^^;)理解があるが、
 その当時は、あまり一般的でなかったから、
 熱も出ない風邪のような症状で、そんなに大げさに苦しむな、と大いに偏見の目で見られた。
 今は、どんなに花粉が飛んでても、どおってことないから、鼻歌歌いながらのオープンドライブさ(^^)
 ざまあみろだ(爆)

  あと、病気なんだけど、自覚症状がないから、病気でないと思い込んでる病気というのもあるよね。
 飲酒とか喫煙なんてのは、明らかに「病気」だと思うんだが(ワタシは病気です・・爆)
 精神疾患なんてのは、よっぽどの自覚症状がない限り、誰も自分がビョーキなんだとは思わない。
 思うに、世の中、かなりの人がビョーキのまんま生きてるんだと思うんだけど、
 大抵の場合、症状が悪化しないで、そのまま何事もなかったかのように生き切っちゃう。
 そうなると、それはもう病気でもない、ということになる(爆)
 
  つまり、ビョーキと共存して生きてくという在り方も、ありってことに。。
 実は、それがフツーの人間の生き方なんだ、ってことに気がつくんだな。
 現に、寄生虫やいろんなウィルスとも共存して、我々は生きている。
 毎日無意識に吸ってる酸素だって、元はといえば毒物だ(^^;)少なくとも植物にとっては排泄物だ(爆)
 完全無菌の人なんかいやしない。いたとしたも、とっくに死んでるはずだよ(爆)
 
  こんな例もある。
 近頃流行ってる「O157」なんていう細菌性の食中毒というのは、
 ご存知のとおり、滅菌に心がけてる病院や施設給食の現場で多く発生している。
 他にも原因はあるけど、原因のひとつは、きれいにしすぎちゃって、
 本来なら弱肉強食の世界で生き残れないタイプの細菌が、敵がいないことを幸いに、
 大いにはびこっちゃった、ということなんだな。
 なんでも、過ぎたるは及ばざるが如し、という典型例だ。
 
  「清流に魚棲まず」という諺もある。
 つまり、きれいな川には、餌も少ないから、生きられないということだ。
 生き物っていうのは、適度に「汚れていること」が大事なんだよ(^^)
 それが生命力につながるんだ。
 その汚れている環境(世の中)に対する「耐性」を育てながら、
 それを逆に糧にしていく、ということが、「生きていく」ということなのだ。

  ワタシもアレルギーに悩まされた純粋な!20代とおさらばして、
 あれから、ずいぶんと「耐性」がついたもんだ(爆)
 清濁併せ呑みすぎて、自分でアップアップするときもあるが(^^;)
 これからも、毒物を撒き散らしながら、
 世間の皆様の耐性力UPに貢献できるよう、日々精進するのであります(爆)

 11月 1日(火)

  これといって、何もなかった日なのだが、
 月初めなので、何か書いておこうかと。。

  仕事(バイト)の方は、だいぶん慣れてきて、体も楽になってきた。
 やってて面白い仕事ではないのだが、社会復帰のための体作りだと割り切ってやっている。
 でも、事情があって、年内にはやめるかもしれない。
 土日が休みというのは、予定が立てやすくていいんだけど、それだけで仕事は選べない。
 本格的な仕事探しは、年が明けてからになる予定。

  数日前、家の近所に「捨て猫」か「迷い猫」かわからないけど、
 生後3ヶ月ほどの子猫がうろついてた。
 日本猫のようなきれいな毛並みのキジ猫だったよ。
 一瞬うちで飼おうかとも思ったけど、かみさんは、まだそんな気になれないらしく、
 餌をやったり、抱いたりすると飼わないといけなくなるから、と敢えてろくに見ないようにしていたらしい。
 ネコに関しては、かみさんに決定権を与えているので、飼わないことに決めて、
 ワタシも、もう見ないようにした。
 近所のおばちゃんたちが少し構ってたみたいだけど、どうなったのかな?

  今日は、久しぶりに「顔文字」なんかを使わずに書いてみたけど、
 なんだか調子が出ないな。
 まぁ、たまには「しかめっ面」するのも、らしくて良い。
 空も、いつも青空、ピーカンじゃあ、つまんない。
 適当に雲があるから、面白いのだ。