9月
  9月30日(土)

  本日、わんparkファミリーのイベント・レポをUP。
 なんとか今週中には、と思っていたので、ホッと一息(^^)
 
  夕方は、「かすみの森」へ。
 今日も、たくさんのわんこたちと遊ぶことができたよ(^^)
 M・ピンシャーから、黒ラブの男の子まで、ワンコの種類も多彩で、
 久しぶりに会えたお友だちシュナも来たりして、大満足だった(^^)

  さて、明日からは、10月。
 本格的な「お出かけシーズン」の開幕だ!
 オープンカーで走るのにも、最高のシーズンだし、ドッグランも楽しい。
 HPへのUPも、追いつかない日々が続きそうだ(笑)

 
  9月29日(金)

  今日は、東予地域の西条・新居浜まで、探検ドライブ(^^)
 当初の予定では、石鎚スカイラインを走って、石鎚山の紅葉を見ようかと思ってたんだけど。。
 しかし、ネットの紅葉予想を見ると、早くても10月初旬からとか。
 9月の末では、さすがにまだ早かったようで(汗)、取りやめて延期。
 とりあえず、先日これもまた早すぎた(^^;)ご近所のコスモス畑に、行くことに。
 もうそろそろ見頃だろうということで、出かけてみることにしたんだけど、
 ただそれだけじゃ、つまんないので、そのまま東に向って走ることにしたのだ(爆)
 
  急遽、にわか計画を立てて、行き先チェック。
 以前から目星をつけていたCafeや、公園、またわんこショップなどを回ることに。
 ご近所のコスモス畑は、まぁなんとかそれらしくは咲いてたけど、
 どうも、今年は花つきが悪いというか、不作のようだった。
 しかし、東予へのお出かけは、上々! またしても、盛りだくさんなお出かけと相成った。
 近いうちに、その成果をご披露するので(爆)、興味のある方は、しばし待たれよ(^^)

  明日で9月も終わり。
 そろそろ10月の計画も本格的に立てなきゃね(^^)
 22日の日曜日は、わんparkファミリーのイベント日で決定済み。
 大阪や香川からのお友だちが加わってくれる予定もあって、すごく楽しみにしている(^^)
 それ以外は、まだ休みの日が確定しないので、なんとも。。なんだが。
 まぁ、それも明日には分かる(^^;)

  10月初旬には、満濃公園(コスモス)&道の駅ツーリング&讃岐うどん。
 中旬には、今回パスした「石鎚山の紅葉」かな?
 後は、もう一箇所、高知か香川へ「道の駅ツーリング」。
 それと、オープンカー・オフのダッシュへ行けたら最高なんだが。。
 休みが合うかどうか、微妙なんだな、これが(TT)
 
  9月は、涼しくなったとはいえ、まだ日中は汗ばむような暑さが残ってたけど、
 10月になれば、お天気も安定するし、陽射しも柔らかくなって、
 オープンドライブには絶好のシーズン到来となる。
 まだまだ、これから楽しみまっせ〜(笑)

  9月25日(月)

  5日連続で日記を書くなんて、珍しい!(爆)
 普通なら、今日は仕事だったし、日記はお休みのところなんだけど。。
 今日は、プーちゃんの一周忌。
 何か書かずにはいられない。

  このサイトにあるプーちゃん部屋も、まだそのままにしているし、
 プーちゃんに送る言葉も、書きかけたままだし、
 まだまだワタシにとって、プーちゃんは過去のものではないんだよね。
 今でも、時折ふっとした時に思い出す。。
 そして、今のランといろいろと比較して、あれこれと考える。

  プーは、13年生きたが、最後の数年は老醜をさらして生きつづけていた。
 体毛は艶も無くなりカサカサだったし、歯もほとんど抜けて、歯槽膿漏で口臭も臭かった。
 正直、あまり体をさすってやることもなくなってたし、口を近づけきたら逃げていたくらい。
 今のランに対する愛情に比べたら、冷たいと言われても仕方がなかった。
 でもね。。それは、神様の知恵なんだと思うようになったよ。

  命は、いつかなくなる。その失われた命に、いつまでも拘泥しないように、
 神様は、老醜という賜を授けて、心の準備をさせてくれてるんだと。。
 「死臭」というのを嗅いだことのある人はいるかな?
 あれは、現世の人間とあの世に行く人間とを断ち切るための臭いなんだそうだ。
 どんなに愛した人でも、あの臭いには顔を背けるという。
 そして、火葬される時の、肉の焼け焦げる臭い。。
 それによって、あぁ、この人はもうこの世の人ではないんだと、
 この世での情愛を断ち切り、人は新しい出発ができるのだという。。
 
  しかし、今は、死んだ直後は看護師の手によって、その後は葬儀屋さんの手に係り、
 そういう嫌な臭いはできるだけ消されてしまい、
 通夜や葬儀には、鼻が曲がるような死臭を嗅がされることもなく、
 みな遺体にすがって気持ちよく泣けると言うわけだし。。
 火葬場も、肉の焼ける臭いなんてしやしない。逆に、実に無機質な空間になってて、
 吐き気がするどころか、やけに腹が減るところになっている(爆)
 今と昔では、「死者の現場」のもつ意味が変わってくるのも、致し方ないといったところだが。。
 
  生き物は、自然に歳をとれば、醜くなり、嫌われ、疎まれ、そして去っていく。
 それは、決して酷いことなのではなく、後ろに続く新しい命にとって必要な運命なのだ。
 プーも、私たちにひどい落胆を与えないために、老いさらばえて去っていったのだよ。
 ありがとう。。
 しかし、今が盛りの若い命が、また生まれたばかりの幼い命が失われる時、
 それはきっと耐え難いものに違いない。。
 昨日も、今日も、毎日のようにそんなニュースが流れてくる。いたたまれない。。
 神様は、このことにどんな意味を持たせようとしているのか。
 いらっしゃるならば、聞いてみたいところだ。。

  窓の外 あの日も こうろぎが鳴いていた

  9月24日(日)

  いや〜、今日は楽しかった!
 最高な秋晴れの下で、「わんparkファミリー」のイベント、「いも炊きパーティ」を開催。
 15名15ワンコの参加で、大いに盛り上がり、かつ充実したオフ会だった(^^)
              
  「ちょっとだけ公園をきれいにしようボランティア」と銘打ったプチボラにも、
 たくさんのメンバーが参加してくれて、ほんのちょっぴり公園もきれいになった(^^)
 茂っていた雑草も、市の方でだいたい刈り取ってくれたしで、
 これからの季節、「かすみの森」のドッグランがますます楽しくなるね♪
 ありがたいことだ(^^)

  今日のイベントは、いつにも増して盛り上がったんだけど、
 それは、今日の好天と、ワタシの作った美味しい「いも炊き」のせいだけではなかった(爆)
 最近正式にメンバーになってくれた、DOG DEPTの店長さんが、
 普段練習に使っているミニ・アジリティの道具を持って来てくれたおかげで、
 急遽、「わんpark大運動会」の開催となったのだ!
            
  最初に、ライトくんの模範演技。その見事さに、我も我もと、挑戦者が続出(^^)
 バーを飛び越えたり、トンネルをくぐったりに、果敢に挑むワンコと飼い主たち。
 最初は、だめだ〜。やっぱり無理だよ〜、と飼い主の方があきらめかけてたんだけど、
 何度かやってるうちに、あれよあれよという間に、次々とクリアーしていくワンコ続出!
 ワンコたちの、潜在能力というのか、適応の早さには、ビックリしたね。
 すごいもんだと思ったよ。みんなも、かなり感激したんじゃないかな?(^^)
                    
  最後は、真打レイナちゃんの豪快な演技に魅了されて、終了♪
 どれだけ楽しかったかは、みんなの表情を見てたら一目瞭然だったね(^^)
 ランちゃん? 聞かないでください!(爆)
           
  イベントレポも、長編になりそうな予感(^^;)
 ということで、UPまで時間がかかりそうなので。。
 お写真、奮発の日記となりました(^^/)

  9月23日(土)

  今日は、昼過ぎに仕事を終え、
 明日の「わんparkファミリー」のイベント「いも炊きパーティ」の準備。
 材料を買出しに出かけて、家に帰ってから、切込みやら下茹でなど「調理の下準備」を済ませる。
 明日の朝、材料を鍋に放り込んで仕上げ、現地であっためて食べるという趣向だ。
 今回は、季節のフルーツも少しばかり持っていくことに(^^)
 
  仕込みを終えて、夕方「かすみの森」に行くと、びっくり!
 なんと、先日「いも炊きパーティ」のために、ワタシが草を刈り込んでいた場所が、
 もっと範囲を広げて、きれいに刈り込まれているではないか!
 よく見ると、公園全体が、完全じゃないけど「草を刈った状態」になっている。
 まだ作業を続けている業者の人たちもいた。
 なんなんだよ〜。やるならもっと早くやっといてくれよ〜(T_T)
 ワタシのあの汗と泥にまみれた努力は、水の泡かい!(オーバーな・・^^;)
 と、しばし、その場に集まっていた仲間たちと、笑い話(^^)
 なにはともあれ、公園が過ごしやすくなったのは、ありがたいことだ。
 わんこたちも、きれいに刈られた公園で、楽しそうに走り回っていたよ(^^)

  さて、つい先日ここでも話題になった、
 「飛行犬撮影所」の方に「こうつドッグわん」で撮ってもらったランの「飛行犬写真」が、
 昨日CDになって、無事届きました〜(^^)
 ボールとフリスビーを追いかけてる最初から最後までの連続写真が、なんと100枚以上!
 その表情や動きは、とうていシロウトのおもちゃなカメラでは(爆)写せないものばかり。
 とても貴重な写真になったよ(^^) あらためて、ここでお礼を申し上げますm(_ _)m
 近いうちに、この写真を使った「特集ページ」を組むから、
 みなさんも、ぜひ見てみてね(^^)
  
  9月22日(金)

  ついに、我がサイトも、めでたく10万ヒットを達成!
 といっても、基本的には自己本位の記録中心なHPなので(^^;)
 当初から、数字にはこだわらない(アクセスUPを狙わない)つもりでやってきたつもりだけど、
 正直、この数字はうれしい。じんわり嬉しいよ(^^)
 
  アクセスカウンターも、最初はつけないでおこうかと思ってたくらいなんだけど。。
 励みになるかもしれないからと、付けたときから、
 この10万という数字は、自分の中では、密かな目標にはなっていた(^^)
 どれだけの期間がかかるか分からないが、10万アクセスを記録した頃には、
 このHPも、曲がりなりにも世間に認知されてるんだろう、と思ったから。
 どうせやるなら、それくらいまではやろうと決めていた。

  しかし、もう自分の中では過ぎ去ったことだね。
 明日からは、また0からの出発のつもりで始める(^^)
 ただ、これだけの数の人がアクセスしてくれたことに対して、
 その感謝の気持ちを、何らかの形で表したいな〜、とは思っている。
 
  このHPの特徴として、
 「お出かけ」することが、病的なほど多いこともあって(爆)
 3年かかって集めた「お出かけ情報」が、かなり溜まっている(豊富だ)というのがある(うぬぼれ爆)、
 それで、その情報を求めて、アクセスしてくれる人も多いんだろう、とも想像してるんだ(^^)
  
  しかし、その「お出かけ情報」も、
 今までは、単に自分のためだけのアルバム整理のような、時間系列にそった開示だったので、
 すばやく情報を求めたい人には、あまり親切ではなかったように思う(^^;)
 それを、できるだけ簡単にアクセスできるよう、また、探しやすいようにしてみようと思うのだ(^^)
 
  つまり、今までは、何度もクリックしないと行けなかった情報に、
 1〜2クリックくらいでたどり着けるようにする。
 また、かんたんに検索できるようにもしてみようと思っている。
 具体的には、まず情報検索のページを作って、トップページとリンク。
 そこへ行くと、すぐに欲しい情報を探し出せるようにする、というもの。
 例えば、ワンコと行けるCafe情報とか、ワンコとお出かけポイントの情報とか、
 オープンカーで走るドライブコースの情報とかを、地域別に検索できるようにしておくと、
 かな〜り使い勝手がよくなるんではないかな?(^^)
 
  まぁ、少し時間はかかるだろうけど(^^;)
 楽しみに待っててくださいな(^^)
  
  9月21日(木)

  今日は、休日。
 最初は、久しぶりにクルマを洗ったり、家でのんびりしようかと思ってたんだけど。。
 あまりに気持ちのいい秋晴れに、つい「お出かけ病」の虫が騒ぎ。。(爆)
 またしても、一日中走りっぱなしという、たいへん疲れた一日になった(汗)
  
  とにかく今日は手近なところですまそう、って思ってたので、
 まずは、ご近所の「コスモス畑」へ。
 しかし、まだサクラでいえば3分咲きといったところで、まったく絵にならない状態で、ガックリ(^^;)
 たぶん。。見頃は10月に入ってからかな?
 ならばと、「コスモス」でネット検索に引っかかった、「伊予市のコスモス畑」に行くことに決める(^^)
 近くの川内ICから、伊予ICまで高速を使って、なんとも贅沢なコスモス紀行に(汗爆)
 そこまでして伊予市まで行くからには(爆)、
 コスモスだけで帰るわけにはいかんだろう、ということで(^^;)
 さらに、以前から計画していた伊予市の「お出かけポイント」を、いくつか攻めてみることに(^^)

  伊予ICを下りて、まずは、「しおさい公園」へ。
 続いて、松山方面に戻りながら、旧街道沿いのポイントをいくつか回って、
 目的地のコスモス畑へ辿りついた。
 が。。なんだこりゃ?
 コスモスがまばらに生えてる、ただの空き地じゃないか〜!
 以前は、ここで「コスモス祭り」とか、やってたらしいが、もうやめちゃってたのね(^^;)
 う〜ん、情報は最新のものを集めないと役に立たないという、いい教訓になりました(爆)

  それでも、まだ時間はお昼前だったので、
 もうひとつ足を伸ばしてみようか、という気になって。。しまった欲張り爺さん(爆)
 その時点までは、計画していなかった場所が、ふと頭に浮かんでしまったのだ。
 その場所は、秦皇山(しんこうざん)森林公園。(どこでインプットされてたんだろう^^;)
 とりあえず、ナビで検索してみると、旧の中山町のキャンプ場でヒット。
 ナビの計算上では、1時間足らずで行けることになっていた。。

  ところが、ナビのやつが調子狂っちゃって、同じところをぐるぐる回るハメに(^^;)
 予定の倍くらいの時間がかかって、やっとルートについたはいいけど、
 その道が、またなんとも狭い。よっぽど途中で引き返そうかと思ったよ(^^;)
 でも、ここで帰ったら、これまで使った時間が、まったくの無駄になると思って、最後まで行くことに。
 やっと辿りついた先は、やはりそれほど魅力的なところではなかったけど(^^;)
 放送局の中継アンテナが林立するだけで、ログハウスの群れはあったけど、カンケーないし。
 公園もあるにはあるけど、さびれてるし(^^;)
 唯一、展望台からの眺めは、さすがによかったかな?
 でもまあ、あれほど苦労して行くほどのところではなかった(爆)

  が、転んでもタダでは起きないのが、ワタシなのだ(爆)
 帰り道のR56で、ワンコOKCafeを、3軒もゲット! 大収穫だ(^^)
 かつては、松山と南予地方を結ぶ主要道路だったんだけど、
 高速道路が通ってからは、ワタシにとっては、ほとんど使われない道だったので、
 久しぶりに通ったということもあって、嬉しかったよ(^^)
 特に、その内の一軒は、今までに無い特徴を持ったお店だったので、ポイントは高いね。
 そのうち、「お気に入りCafe」で紹介するので、お楽しみに(^^)

  さぁ、そろそろ週末の「いも炊きパーティ」が迫ってきたよ♪
 これからは、体力温存! おとなしくしてますから〜(爆)
 
  9月18日(月)

  昨晩の風はすごかったけど。。
 九州を中心に被害がでた暴風台風13号、
 なんとか直撃は避けられたし、思いのほか、早く過ぎ去ってくれたので、
 こちらでは、目立った被害は出なかったようだ。
 朝早いうちは、多少影響も残っていたけど、時間が経つにつれ状況は好転(^^)
 次第に、台風一過の好天に♪
 「お出かけ」はどうかなぁ。。? と半ばあきらめていた一日も、
 結局、ランを連れて、あちこち走り回ることになる、忙しくも楽しい一日になった(^^)

  朝は、予定通り、ランを連れて病院へ。
 カイカイは治っていたので、このまま薬用シャンプーを続けることで、対症治療は終わり。
 根本的な対策として、ノミダニ予防の薬を、スプレー式からスポイト式に替えて、処方してもらった。
 これで再発しなかったら、ありがたい(^^)
 この病院は、何度か通って、その丁寧なインフォームド・コンセントに、納得&感心したので、
 了解を得て、病院のHPをリンクさせてもらうことにした(^^)

  さて、病院から帰る道中にも、どんどんお天気は良くなっていく。
 オープンにしてても気持ちがいい(^^)
 ならば、いずれそのうちにと、目星をつけていた近場のお店や場所に、出かけてみることにした。
 その結果、「お気に入りCafe&レストラン」にはいる店が、2軒。
 「お気に入りショップ」に入りそうな店が、1軒。
 「Ran’s drive」で紹介する場所が、2ヶ所。
 「遠征ドッグラン」で紹介する場所が、1ヶ所。
 なんともまあ!大収穫のお出かけになっちゃったよ(爆)
 おまけに、最後に行った「かすみの森」では、
 5ヶ月のアフガンハウンドの男の子をはじめとした、新しい「公園のお友だち」にも出会えたしで(^^)
 帰ってみたら、この日一日で撮った写真が、あれやこれやで100枚を超えていた(^^;)
 これで当分の間、HPにUPするネタには困らないね(爆)
 
  それに加えて、嬉しいことに、
 ちょっと参加表明の出足が悪かったので、開催を危ぶんでいた、
 「わんparkファミリー」の9月のイベント『いも炊きパーティ&プチボラ』が、
 本日、参加者が8名を超えて、なんとか開催できることに(\(^o^)/)
 いつの間にか、会員名簿上の数はどんどん増えて、今では50人(家族)を超えようとしているのに、
 なんだ、その内のたった8人か。。と思われがちだが(^^;)
 もともとが5〜6名で始めたクラブなんだから、
 それを考えれば、それくらいの人数が集まってくれれば、実は「ありがたいこと」なのだ(^^)
 
  何の利害もない、ただワンコと遊びたい、ワンコを通して楽しみたい、というだけの人たちが、
 様々な日常の制約の中で、わざわざ集まってくれる、このことの「ありがたさ」を感じなければ、
 いくらクラブが大きくなったって、そんなものは哀れなバブルに過ぎない。
 ワタシにとって、「かすみの森」で遊ぶことの原点は、
 ただ、その自然の中で、ワンコたちと「共に時の流れを感じること」、に尽きると思っている。
 
  「BBQ」や「いも炊き会」や、その時々のイベントなどは、あくまで「余興」に過ぎない。
 そんなものは、別に無くっても構わないのだ、本当は。。(^^)
 ただ、少しでも一緒に遊べる機会を持つことの「きっかけ」になればと、思いついているだけのこと。
 なんでもない休日の昼下がりや夕刻に、たまたまその場に居合わせた人たちやワンコと遊ぶ。
 それが、「かすみの森」の本来の過ごし方だし、「わんparkファミリー」の原点だ。
 けっして、イベントそのものが主体になるクラブではない、とワタシは思っている。
 
  たまに出会う人とワンコが、すれ違いばっかりじゃつまんないね〜、
 たまには、日にちを決めて遊びたいね! というのが、そもそものクラブ発足のきっかけだ。
 そんな、ささやかな「ふれあい」に、じんわりと身をゆだねることの快感(^^)
 それを楽しみたいワタシの姿勢は、これからも変わないだろうし、
 また、それはもっとも大事にしたいクラブのあり様だ、と思っている(^^)
 
  9月16日(土)

  大型の台風13号が接近中!
 まだこちらは、少し風が強くなったくらいで、あまり影響はないんだけど、
 明日の昼過ぎくらいから、暴雨風になるかも。。
 
  9月って月は、中旬も過ぎると、ずいぶん涼しくなって、過ごしやすくなるんだけど、
 台風をはじめ、雨が多い月なんだよね。
 それで、せっかく立てていた計画も、流されることが多い。
 だから、計画を立てる時は、雨天の場合に備えておくことも大事かな?(^^)
 
 先日行った徳島のドッグランなんかは、屋内のドッグランもあったので、
 その辺は心配しなくてもよかったけど、
 今月下旬にある、「わんparkファミリー」のイベント、「いも炊きパーティ」は、雨なら中止。
 その時は、室内Cafeでカフェオフ、というのもいいかもね。
 
  しかし今まで、ランを伴った主な「お出かけ」で、中止になったことは、ほとんどないんだよね(^^)
 なんたって、とびっきりの「「晴れ女」がついてるから(爆)
 行く途中までは、ざんざん降りの雨だったのが、着いた途端に晴れるとか、
 その時だけ一時的に雨がやんだりとか、かなり奇跡的なことも多いのだ(^^)
 
  明日は仕事なので、いくら降ってくれてもいいんだけど〜(爆)
 休日である明後日はどうなんだろう?
 たぶん台風の影響がまだ残っていて、やっぱ雨かもしれないな(^^;)
 今度の連休で、お出かけ計画を立てていた人たちも、残念だろうね。
 降っていなかったら、近場のドライブ、気になってるCafeの探索、と、いろいろ計画はあるんだけど。。
 
  雨の場合は、まずは、ランを病院に連れて行って、カイカイの再診。
 これは、降っても降らなくても行く予定にしてるんだけど、
 新たな「ノミダニ予防」の薬を処方してもらう予定だ。 
 その後は、「映画」かな? 久しぶりだし、悪くない選択だ(^^)
 何を観るかは、その時の気分次第(爆)

  9月13日(水)

  今日は、雨の中、徳島へ!
 昨日の時点では、「曇り時々雨」っていう予報だったんだけど。。
 実際は、「雨雨大雨つかのま曇り」ってお天気(爆)
 とてもじゃないが、オープンドライブは不可能だった(T_T)
 これが、たんなるいつもの「道の駅ツーリング」だったら、迷わず中止するところだけど、
 今回は、吉野川市のドッグランで、mikaさんちの残されたシュナBABYたちに会うことが、
 主な目的だったので、そんなことでめげたりはしない(爆)
 いそいそと出かけて行ったよ(^−^)
                      
  最初の目的地は、脇町ICから程近い「プルミエ」というCafe。
 ここで、お近くに住む、Awa Openのヒロシ会長と、久方ぶりの再会(^^)
 今回は、ランと同行するということで、ヒロシ会長が気を利かせてくれて、
 ワンコと一緒にすごせるテラス席付きのCafeをチョイスしてくださったんだけど。。
 あいにくの雨で、利用できず。ランをしばしクルマに残しての、短いコーヒータイムとなった。
 でも、せっかくだから、近く「お気に入りCafe」で紹介することにする(^^)
                
  10:30頃には、予定通り、ドッグラン「こうつドッグわん」さんに到着。
 そして、ここで奇蹟が起こる! なんと、雨が止んでくれたのだ(^^/)
 小一時間ばかりの小休止だったんだけど、
 その間、屋外の広いドッグランで、思う存分!遊ぶことが出来た(^^)
 下も、ふかふかの厚い芝生なので、足がドロドロになるなんてことはない。
 実に気持ちよく遊べたよ(^^)
 雨が降り出してからは、屋内のCafeでコーヒーを頂いて、お店の方とおしゃべりしたり、
 屋内のドッグランへ移って遊べたから、120%大満足!!
 ここは、Ran’s Gallery 『ドッグラン』 の 「遠征ドッグラン」のページで、詳しくご紹介します(^^)
             
  また、偶然だけど、淡路島にある「南淡路ドッグラン」の「飛行犬撮影所」の方もいらしてて、
 ランの「飛行写真」を撮ってくださったのだ(^^)
 「飛行犬写真」というのは、↑のサイトを見てもらえばすぐに分かるけど、
 超高速カメラを使って、ワンコの跳ねてる瞬間を連続的に撮影して、
 あたかも空中を飛んでるかのようなダイナミックな写真にしてくれるもの。
 遠くは、北海度からわざわざ撮影してもらいに、飛行機で飛んでくるお客さんもいるっていうから、
 こりゃホントの飛行犬だよ!(爆)
  
  ランも、ボールを追いかける時や、フリスビーをキャッチする時のジャンプした状態を、
 ものの見事に写真に収めてくれていた(^^)
 最初は、ランの走るスピードの速さに、戸惑ったみたいだったけどね〜(^>^)
 後日、何枚か、CDにして送ってくれるそうだから、楽しみだよ!
 また、団体で撮ったら安くなるそうだし、出張撮影もしてくれるそうだから、
 「わんparkファミリー」のイベントに、取り入れてみても面白いね♪
 
  または、「修学旅行」で、このドッグランを利用して、撮影会も。っていいうのも楽しそうだ(^^)
 実際、ここの室内ドッグランで寝泊りした10数人のわんこグループがいたそうだからね!
 夜は、中庭でBBQしたらしいし、お風呂は、近くにいい温泉があってそこへ行ったっていうから、
 いろいろとアイデア次第で、楽しみ方は広がるだろう(^^)
 ここの経営者のご夫婦も、とても気さくで、いい人たちだったから、
 いろいろと相談にも応じてくれそうだし、融通も利きそうだ(^^)
   
  ドッグランの話が長くなったけど。。(^^;)
 肝心のBABYちゃんたち! ホント〜にかわいかった!
              
 ここのドッグランの看板犬になった男の子の方の「ミルクくん」とは、
 特によく遊ばせてもらったんだけど(^^)、男の子らしく活発で、おっとりした性格♪
 女の子の、まだ名無しのななちゃん(爆)は、女の子らしい気の強さが感じられて、
 昔のランを見てるような思いがしたよ(爆) いやぁ〜、連れて帰りたかったな〜(T_T)
 
  ふたりとも、mikaさんが育ててることもあって、きちんと手入れされて、丈夫に育っていた。
 お母さんのかえでちゃんが、健康で、とてもいい性格のシュナだということもあって、
 トップページで紹介&推薦もしたんだけど、間違っていなかったと思う!
 今からでも遅くないよ。。最後の一匹、誰か欲しい人いませんか?(^^)
 血筋もいいし、その辺のショップで買うより確実に安心だし、
 お値段の方も、市価よりは相当お安いらしいし、お得だとも思うけどね〜(^^)
 この日記を読んで、考えてるあなた、ラッキーな人だと思うよ(爆)
  
  「道の駅」ツーリングの方は、雨ということもあって、
 「徳島ラーメン」をはしごする、「つるつるツーリング」のみとなった。
 観光で、「滝のある風景」にも行こうと思ってたんだけど、この雨では致し方なし。
 「徳島ラーメン」の、一軒は大当たり! もう一軒は、外れかな?(爆)
 
  当りだった(^^) 脇町にある「天竜」というお店、
 ここは、mikaさんのお知り合いのお店でもあると、後で知ったんだけど、
 「県西に天竜あり」と、噂されるだけのことはあるラーメンでした(^^)
 ワタシは、「いのたに本店」や「くにおか」というお店にしか、まだ行ったことがないので、
 徳島ラーメン全体の分布図から見たレベルというのは、わからないが、
 少なくとも、ワタシの舌のレベルでは、上の2軒に勝るとも劣らない旨さでした!
 むしろ、いちばん旨かったかもしれない。。
 というのは、徳島ラーメンのスープというのは、こってり濃い味で、
 最後まで飲み干すタイプのスープではないと思ってるんだけど、
 ここのは、見た目や最初の飲み味よりも、意外とあっさりしていて、最後までいける感じがした。
 (次の店があるんで、飲み干しはしなかったが)
 
  厳密に言うと、ここのは「北海道系のラーメン」で、「徳島ラーメン」とは違うらしいんだけど、
 ワタシからみたら、やっぱり「徳島」のラーメンだと思った(^^)
 北海道ラーメンの定番、「味噌バターラーメン」というのを注文したんだけど、
 普通に食べる「北海道ラーメン」よりは、あきらかに濃いい(爆)
 以前にも書いたけど、徳島のラーメンというのは、
 「飯のおかず」として、扱われてきた歴史があるらしくて、
 味が「おかず」として成り立つように出来てるのだ。つまり、それなりに濃くしっかりしているということ。
 メニューにも、「ラーメン定食」という、白飯とセットになった献立が必ずあるという(^^)
 ワタシが行った時も、常連さんらしき地元の人たちは、みなラーメンセットを食べていた(爆)
 ラーメン単品のみを食べてたのは、たぶんワタシを含め、みな観光客だろう(大爆)

  「外れ」だと思った店は、ここでは書かない(爆)
 後日の「風来里ドライブ」レポを待たれよ!
 何故、外れだと思ったかは、「徳島ラーメン」らしさを感じなかったことと、
 一般のラーメンとしてみても、使っていたショウガの味が前面に出すぎていて、バランスが悪く、
 こってり濃厚でもないが、あっさり上品でもない、中途半端な味に思えたこと。
 少なくとも、もう一度食べたい味ではなかった。
 まっ、あくまで嗜好の問題だから、もしここの店が好きな人がいたら、気にしないでね(^^;)

  ひさしぶりに長い日記になったけど。。(汗)
 雨だったこともあって、早めに帰途に着いて、余力が残ってたのと(笑)
 BABYたちに会った感激が書かせたんだと、お許し願いたい(^^)
 最後に。。 mikaさん、今日はホントにありがとう♪
 また遊びに行かせてね(^_-)-☆

  9月12日(火)

  明日は、徳島へ。
 主な目的は、ワンコ友だちのmikaさんお薦めのドッグラン「こうつドッグラン」で遊ぶこと(^^)
 ついでに、ちかくの「道の駅」をひとつ訪問して、ついでに近くの観光地も一ヶ所。
 そのまたついでに、「徳島ラーメン」の店を2軒はしごの予定(笑)
 
  あいにく、お天気は「秋雨前線」の停滞のお陰で、あまり芳しくないようだ。。
 曇り時々雨、といった予報がでている。
 でも、降っても小雨程度のようだし、室内ドッグランもあるようなので、問題なし(^^)
 むしろ、オープンドライブには、これくらいの天気の方が、この時期はまだ過ごしやすい。
 と、なにごとも、いいように考えるのが、ワタシの習性(爆)

  ドッグランでは、mikaさんちで生まれたシュナウザーの子犬を見せてもらえることになっている(^^)
 このサイトのトップページでも紹介している、6月6日に生まれた6匹のシュナの残り2匹。
 その内、唯一の♂シュナだった方は、めでたくそのドッグランの看板犬に決まったらしい(^^)
 最後に残った女の子シュナ。。超かわいい〜んだろな〜♪ 楽しみだよ〜♪♪
 でもきっと、連れて帰りたい衝動と。。戦うハメになるんだろうねぇ。。(^^;)
  
  なんだか、ランと初めて会った時のことを思い出すよ(^^)
 ちょっと下見に、と立ち寄ったペットショップで一目ぼれ。
 そのまま、家に連れて帰っちゃったんだっけ。。(^^;)
 今回は、くれぐれも、そうならないように! 気をつけなければ〜(爆)

  9月11日(月)

  昨日の日曜日、せっかくの休日だったんだけど、あいにくの雨。
 それも、朝から雷がピカピカゴロゴロ!
 この日は、最初計画していた「道の駅ツーリング」を変更して、
 地元のお祭り、「どてかぼちゃカーニバル」に、何年かぶりに行く予定だったんだけど。。
 こりゃ〜だめかな〜、残念。と、半ばあきらめていた。

  それでも、ひょっとしてと、早朝のお散歩がてらに、開催場所と言われていた河川敷に向う。
 しかし、人っ子ひとりいやしない。やっぱりな〜。。
 でも、わんこ友だちの情報から、すぐ近くのクールスモールでの開催かも?という話も聞いていたので、
 だめもとで出かけてみると。。やってるやってる!
 すでに会場の設営は終わってて、聞くと、今のところ開催の方向ですという。
 開催場所の周知ができていないなど、運営には?がつくが、
 まぁ元々が、地元の農業青年たちの「自分たちのやる気を掘り起こすための」イベントから始まった
 私的かつマイナーなお祭りだから、そう目くじらを立てるほどのことでもない(爆)
 
  ということで、どうせ、この日は他に予定もないことだし(^^;)
 お天気の具合次第だが、いちおう出かけて見ようかということになった。
 帰って、なんだかんだしている内に、開催時刻の10時を過ぎた。
 外を見ると、晴れ間こそ見えないものの、雨もほとんどやんでいる。
 家からクルマで5分のところだから、いつでも帰ろうと思えば帰れるさ、ってことで、
 突っ掛けを履く気分で出かけてみた(^^)
                
  「どてかぼちゃカーニバル」というのは、
 20年以上前に、地元の農業後継者の青年たちが、
 地味〜に農業しててもいいけど、たまにはパーっとなんか面白いことやりたいな〜、
 ってノリから始まったイベントだ。
 始めた男がワタシの同級生だから、その辺のいきさつは聞いて知っている(^^;)

  元々は飼料用の、でっかく育つかぼちゃの種(ビッグマックスという品種らしい)を、
 農業研修に行った先のアメリカから持ち帰ったことに始まってるらしいから、
 きっと、アメリカでも同じような祭りがあるんだろうと思う。
 でも日本では、いちばん最初に始めたということなので、かなり歴史はあるお祭りだ(^^)
  
  イベントのメインになるのは、
 農家の人たちが、主要な農作業の合間に、休閑地や農地の片隅で、
 でっかく育てた「どてカボチャ」を持ち寄り、その大きさや出来具合などを競い合うという「コンテスト」。
 なかには、200kg以上にもなる「おばけかぼちゃ」も出展されて、見ごたえは十分だ(^^)
 しかし、誰が一番になったのか、ということは、ある意味どうでも良くて(爆)
 こういうイベントをきっかけに、人に集まってもらって、少しばかりの「にぎやかし」と、
 ささやかな「ふれあい」を楽しみたいって、イベントだね(^^)
 
  素朴で地味なお祭りだけど、こいうのってキライじゃないよ。
 自分たちの等身大で運営してるってのも、悪くない。
 長く続けられてるってことは、結局そういうことなんだな(^^)

  9月 8日(金)

  今日は、9月の「お出かけ」第1弾、高知へ行ってきた。
 道の駅を3つと、その周辺の観光地めぐり。
 朝8時に出発して、6時に帰宅。ほぼ予定通り。
 天候は、出かけるときは曇り空でちょうどいい感じ。
 途中から晴れてきて、暑くなったので、少し屋根を閉めたけど、
 ほぼ全行程をオープンで走れたし、満足のいくドライブだったよ。

  想像していた以上に素晴しい景色にめぐり合えて、うきうきさせられたこともあったけど、
 逆に、思ったほど良くなくて、うんざり〜といった場所もあったりで、いろいろだ(^^)
 でも、旅というのは、そういう計算外の要素が面白いところで、そこを楽しまなくちゃいけない。
 行く前から分かってたら、いく必要はないわけでね(爆)
 人生も一緒だな(^^) 

  思い通りにならないことを嘆いても始まらない。
 思い通りになると思い込んでるとしたら、それは、傲慢というやつだ。
 天に恥じない生き方さえしていたら、後はなるようになると、運を天に任せておればよい(^^)
 というのが、ワタシの基本的な生き方。
 問題は、天に恥じない生き方とは何か?ということだな(笑)
 これは、常に天に向ってアンテナを張り巡らし、その声を傍受する姿勢(感受性)を失わないということ。
 チャップリンの言葉にある「人生に必要な想像力」とは、このことだと思っている。

  ワタシのプロフィールの中でも取り上げてる、好きな言葉「チャップリンの言葉」とは、
 チャップリンの自伝ともいえる最後の作品、映画「ライムライト」のなかで、
 年老いた道化師役のチャップリンが、若いバレニーナの悩みに対して、助言する一幕で使われる。
 「人生に必要なものは、勇気と想像力と、わずかばかりのお金だ」
 お金の意味は分かるよね?(爆)
 しかし、人生に必要な「勇気」とは何か。「想像力」とは何か。となると、これは難しい。

  「勇気」とは、自分自身を生き抜くための「勇気」だ。
 自分自身に与えられた「命」に対する誇りを、守りぬくための「勇気」だ。
 つまり、彼はこう言ってるのだ。
 誇りを持ってあなた自身を生き切りなさい。誰に遠慮もいらない。
 天の(神の)声さえ聞いていればよい。
 でも、ちょっとだけはお金も必要だけどね(^^) と。

  徹底したリアリスト=喜劇人だったチャップリンは、同時に、類まれなロマンチストでもあった。
 リアリストとロマンティストは対立する人格のようで、、実は同根なのだ。
 徹底したリアリズムの向うにこそ、本当のロマンは見えるもの。
 リアリズムに裏打ちされていないロマンチスムなど、ただの浮ついた感傷主義にすぎない。
 彼の作品が、いつまでたっても色あせず人のこころを打つのは、なぜか?
 リアリストとしての冷厳な視線は、喜劇というオブラートに包みこみ、
 苦労の末に見つけ出した、珠玉のようなロマンを、
 優しくあたたかいまなざしに変えて、我々に届けてくれるからだ。
 「愛」のある人とは、彼のような人を言う。

  9月 6日(水)

  ランのカイカイが、またしても。。発生そして悪化。
 今日、仕事が終わってから、病院に行ってきた。
 前回の時の、あごの下にできた大きなカイカイほどのひどさではないが、
 8月の終わり頃から、6月頃にできてたのと同じような種類の小さなぶつぶつが、
 体のあちこちに、ふたたび出来始めてたんだよね。

  しばらく様子を見てたんだけど、
 左足の太ももの辺りと右手の付け根の部分の症状がひどくなって、
 赤く腫れて来たもんだから、慌てて連れて行ったという訳だ。
 今回は、別の病院に連れて行った。
 前回の病院が不満だとか、どうこういう訳ではないが、同じ症状がまた出たということで、
 別の目で診察してもらうというのも、ひとつの選択肢としてアリだと思ったからだ。

  今回は、皮膚の一部を採って、細菌やかびの検査をしてもらった。
 特別に悪い菌やかびはいなかったそうだ。
 原因としては、もっと詳しく調べないと分からないが、
 何らかの物質へのアレルギーかもしれないが、
 年齢的にこの時期に発症するのは、珍しいので、
 年齢から来る免疫能力の低下から、細菌(常在菌)に対する抵抗力が落ちて、
 「発症」ということになったのではないか?というものだった。
 ワタシの想像とほぼ一致した見解だったよ。

  とりあえず、抗生剤(5日分)と薬用シャンプーを処方してもらう。
 しばらく様子を見ながら、一週間後に再診、ということになった。
 とりあえず、抗生剤で症状は収まるだろうけど、
 また同じような症状が出たときには、本格的な検査が必要になるかも知れない。
 予防的な措置としては、一次的な症状の原因としていちばん大きいノミダニ予防の見直し。
 今までのスプレータイプから、スポイトタイプに変えることにした。
 どうも、今まで使用していた薬の効果が怪しいのと、
 スポイトタイプの方が効果が長続きするらしい。というのが理由。

  まぁ、とにかく年齢と共に、今後もなんらかの病気のトラブルには、見舞われることだろう。
 ただ、そのリスクをできるだけ回避する努力はしたいと思っている。
 これからは、一緒に遊ぶことも大事だけど、健康管理にも力を入れていきたいね。
 来年の「Ran’s Cafe」のキーワードは早くも決まったな(笑) 健康だ!
 コンテンツを一つ増やして、一から勉強するよ(^^)
 
  9月 3日(日)

  9月に入って、いきなり風邪を引いちまった。。
 ここ数日前くらいから、夜から明け方にかけて、急激に気温が下がってきていて、
 夜、窓を開けたまま寝てたら、朝起きたら、鼻がぐずぐず。。
 寝込むほどの風邪じゃないんだけど、なんか花粉症のような症状で、
 頭は重いは、鼻水は垂れるは、目はしょぼしょぼするはで、ユーツな気分だ。

  朝晩は、完全に秋の気候。寒いくらいだ。
 でも、日中は、まだ30℃を越えてて、残暑が厳しい。
 この寒暖の差が、曲者なんだよね。。
 季節の変わり目は、体調を崩しやすいって言うけど、まさに、そのとおりになってしまった。
 さらに、こういう風邪は長引くことが多いので、よけいに始末が悪い。
 せっかくのお出かけシーズン到来だというのに、まったく情けない(涙)

  今週の終わりくらいから、本格的に「お出かけラッシュ」。
 高知に、徳島に、香川にと、「道の駅ツーリング」も活発になる。
 なんとか、それまでには体調を戻しておきたいもんだよ。。