11月
 11月30日(木)

  HPにアクセスできないぞ〜! なんなんだ〜!と思って調べると、
 なんと、いつの間にかサーバー契約更新の締切日が過ぎてたらしい。
 つまり、料金不払いにつき、サーバーを停止されたわけだ!(ガ〜〜ン!!)
 でもさ〜、普通は、契約が切れる前に、メールで通知かなんかあるもんだろ?
 それもなしに、いきなりはひどいんじゃない? まったく納得がいかない(ー_ー)!!

  ということで、この日記を書いても、UPされるのは、12月に入ってからだろうけど。。
 いちぉ〜月末なんで、リチギに書いておくことにした(爆)

  今日は、仕事が休みだったけど、先日の高松・徳島で遊びすぎたので。。(爆)
 特に予定をいれずに、のんびりすることに(^^)
 朝は、ランのシャンプーとプチカット。
 顔まわりを調えて、お尻の周り、そして足の裏の毛をカットしてやり、ついでに爪切りも。
 そして、先日のオフ会・ツーリングの最後のレポを仕上げて、時計を見ると、そろそろお昼時。
  
  さて、何を食べようかと思案して、頭に浮かんだ店が数軒あった。
 以前から、気になってた地元松山の「うどん」と「そば」の店。
 しかし、「わんparkファミリー」の新年会の場所探しも考えていたので、
 その第一候補のお店にも、行ってみなけりゃならんし。。と、いろいろ考えて、
 結局、うどんを一杯すすってから(^^)、その候補店に行ってみることにした。
 そこは、電話を入れておけば、ワンコと一緒のテーブルを用意してくれるフレンチレストラン。
 そこで、1時半に予約して、さっそく、うどん屋へGo!
 
  うどん屋は、松山では、旨いUDONを食わせるという有名店の「踊るうどん 永木」。
 「踊るうどん」とは、ずいぶんふざけた名前だが(爆)
 けっこういいUDONを食わせるらしいというので、期待して出かけてみた(^^)
 ここは、定休日が毎週日曜月曜と連休で休みを取る、それも時々臨時休業もあるという、
 年中無休のところが聞いたら怒り出すような、とんでもふざけた店なんだが(爆)
 うどんが美味けりゃ、文句は言わんさ(爆)
 
  店に到着すると、さすがに人気店だけあって、次から次とお客が来る。
 一番人気メニューだという、「しょうゆうどん」を食ってみた。
 ここのは、エッジの立った四角いうどんじゃなくて、平打ち麺。
 ツルツルとのど越しはバツグンに良い、確かに口の中でうどんが「踊ってた」よ(笑)
 総じて、よく出来た優しい感じのする「伊予のUDON」という印象かな(^^)
           
  讃岐の一流店のような、ガツンくるようなコシの強さ=「野趣」はないし、
 製麺所の出す「風味」のようなものもないけど、これはこれで、らしくていいんじゃないかな(^^)
 伊予のうどんが、讃岐を真似することもないし、真似てもかなわないだろう。
 その地域地域の人が、うまいと食ってくれればいいんじゃなかろうか?
 お客の顔を見てから、麺も茹でてくれる、きちんとした良心的なお店だしね(^^)
 次は、二番人気の「肉玉うどん」を食いに行ってみよう(^^/)

  さて、予約していたレストランだけど、予定通り1時半に到着。
 ランチメニューの中から、「チキンのバスク風」というのを注文。
 これは、ローストしたチキンに、野菜のスープ煮がかかったもの。
 ここの料理は、フレンチといっても、お皿に絵を描いてるような「芸術的な」料理ではなく、
 まったく気取らない家庭的で素朴なフレンチ。値段も手頃。量も本場並みのボリューム(^^)
         
  シェフのフィリップは、昔からの顔なじみなんだけど、
 住んでいたパリはもちろん、フランス北部のアルザスから南はイタリアにまで血縁があり、
 また、南部フランス(プロヴァンス)からギリシャにかけて、よくバカンスに行くこともあって、
 美味いものには、実に目がなく、しかも精通している(^^)
 久しぶりに、彼の料理を食ったけど、変わらず美味しかった。
 でも、以前に比べれば、押しの強さが引っ込んで、少し優しい感じになったかな?(笑)

  食べ終わって、コーヒーを飲んでいると、しばらくしてその彼がやって来た。
 久しぶりだね〜と、西洋風に握手して、ご挨拶(^^) しかし、えらく太ってたのにはビックリした(爆)
 なんでも、一時は25`も太ってたんだとか。一日60本吸ってた煙草をやめたのが原因らしい。
 どちらが健康にいいか、分かったもんじゃないね(^^;)
 それでも、最近10kg痩せたっていってたけど、コーヒーには砂糖を入れてたな(爆)
 
  「わんpark」の新年会の方は、スイスイと話が進み、決定(^^)
 本来メインのダイニングは2階で、今日もランと一緒に2階席で食べたんだけど
 たくさんのワンコとなると、そうもいかないので、
 今はほとんど使ってない1階のダイニングを、貸切にしてくれることになった。
 これだと、他のお客さんに遠慮しなくていいからね(^^)
 
  こうなると、12月の忘年会もしたくなっちゃうんだけど。。(爆)
 どうしたもんだろね〜(^^;)
  
 11月26日(日)

  昨日は香川、今日は徳島と、2日連続で2県にまたがってのオフ会参加。
 土曜日は、昼過ぎに自宅を出て、『道の駅&つるつるツーリング』。
 「道の駅」は、高松市塩江町にある「しおのえ」。うどん屋は、全部で3軒回ってきた。
 最初の一軒は、数ヶ月前に訪ねた時、遅い時間だったこともあり、
 玉切れで閉まっていたため断念した、「うどん亭讃岐」。そのリベンジに行ってきたのだ(^^)
 
  リベンジ成功!行ってよかったよ(^^)
 カレーうどんが評判の店だったんだけど、噂どおりにメッチャ旨かった!
 元祖ぶっかけうどんの「山下」も、Good!
 週末に行った割りに、待たずに食べられたし、さすがな旨さだった。
 で、夕方には、高松市内に入って、「一鶴」にて、「骨付き鶏で宴会」。

  一鶴は、丸亀に本店があるらしいけど、高松はおろか、横浜・大阪にも支店があって、
 いずれも大評判だというお店。鶏の足一本で、見事な展開(驚)
 確かに、あのスパイシーな旨さは、病みつきになるね!
 ビールが進む進む!何杯飲んだか忘れちまったよ(爆)
 名古屋から遠征されたシバタクさんを囲んで、地元のトモさん、元地元の前ちゃんとともに、
 はずむ話に時間もあっという間に過ぎて、閉店間近まで楽しませてもらった(^^)

  一鶴を出た後は、シバタクさんと、バーを一軒ご一緒して、
 最後は、「五右衛門」のカレーうどんで締めくくり♪
 五右衛門は、トモさんの話に出ていたので、狙ってたんだけど、
 たまたま飛び込みで入ったそのバーの真向かいにあった(爆)
 なんという偶然、ラッキーだろうかと驚き(笑)
 ホテルに帰ったのは、もう午前一時も過ぎてたかな?覚えてないよ(爆)

  翌日は、それでも早く目が覚めて、6時半には起床。
 特に何もすることがないので、「朝うどん」を目指して、ホテルを出発。
 しかし、小雨がふるお天気で、屋根を閉めてのドライブになってしまった。
 まぁ、それでも大した雨ではなく、すぐに止んでくれたので、
 途中からは、気持ちよくオープンに出来たけどね(^^)
 
  しかし、目指していた、「朝うどん」のお店は、2軒ともなくなっていた。
 ナビに電話番号を打ち込んで、地図上に表示はされていたんだけど、
 実際行ってみると、別の店になっててまだ開いてなかったり、影も形もなかったりという有様(^^;)
 仕方がないので、コンビニでおにぎりを1個食べて、取りあえずの飢えを凌ぎ(爆)
 「おはガレ」にご一緒する前ちゃんとの待ち合わせ場所「道の駅 津田の松原」へ。

  9時に落ち合う予定だったんだけど、8時には到着。
 ちょうどいいやと、国立公園にもなっている青松白砂の「津田の松原」を散策(^^)
 前ちゃんが到着した9時には、「道の駅」もオープンしたので、
 ちゃっかり「道の駅ツーリング」にもなっちゃったよ(^^)
 昼過ぎから降り出した雨のため、徳島の「道の駅」は断念したから、結果的には、プラマイ0だね。

  津田の松原から、「おはガレ」会場のある鳴門までは、
 景色のいい海岸線の一般道を走って、約1時間のドライブ。
 会場には、予定通り10時に到着。ほどなく、Awa Openの面々も到着。
 この時は雨も降ってなくて、和やかに談笑(^^)
 11時半くらいには、「鳴門スカイライン・ツーリング」や「徳島ラーメン」を目指して、退場した。
 
  しかし。。その後すぐに向った「徳島ラーメン」を食べてる間に、大雨に!
 ざんざん降りのため、とてもオープンに出来る状態ではなく、「鳴門スカイライン」は中止。
 その後のプランも、すべてとりやめて、
 近くの「ウチノ海公園」という場所で、まったりすることに。
 
  「ウチノ海公園」は、初めて知った場所だったけど、
 ウチノ海という、鳴門海峡の近くの入江のような海に望んだ、それは素晴しい公園。
 冷暖房付きの広い休憩所もあるし、ワンコOKの広大な芝生広場もあって、
 今度は、ぜひランを連れて、お天気のいい日に来ようと思ったよ(^^)

  帰りは、すぐ近くの鳴門ICから、高松道に乗って、一路愛媛へ。
 しかし、土砂降りの雨の中、スピードは出せず、眠気との戦いだった。
 途中のSAで、気分転換に「讃岐うどん」を食ったりして(爆)、なんとか克服。
 夕方4時半くらいには、無事に帰宅できた(^^)
 
  そして。。
 待ちかねたように狂喜乱舞するランに、旅の疲れも吹き飛んだのでありました(^^)

 11月24日(金)

  いよいよ明日は、楽しみな、オープンカー仲間との「宴」 in 高松(^^)
 当日は、昼前に仕事を終えた後は、宴の時間まで半日ほど時間が出来るので、
 いろいろとプランを練ったあげく、「道の駅」をひとつ、「讃岐うどん遍路」を2軒行くことにした。
 最初は、もっとうどん屋を回るつもりだったんだけど、
 夜の「骨付き鶏」を美味しく頂くためには、あんまり腹に詰め込むのもよくないと思い直し。。(爆)

  「道の駅」は、「塩江温泉」がメインの「しおのえ」に決定。
 今回は、ランを連れて行かないので、温泉に入る「道の駅」が、ちょうどいいだろうということで(^^)
 「うどん遍路」は、午後から回ることになるので、そんなに力を入れないことにした(爆)
 でも、最初に行く「山下」は、有名なお店だし、そんなに遅くない時間だから、期待しているよ(^^)
 もう一軒は、塩江温泉にある「うどん屋」。
 滅多に行くこともない地域なので、一応一軒は行ってみることにした。
 なんでも、「まったけうどん」というのがあるらしい!
 話のネタに食ってみてもいいんだけど。。1500円もするというし、やっぱ邪道だな。。(爆)
 「まったけ」は「まったけ」、「うどん」は「うどん」で食いたいや(^^;)
  
  夜の宴会が、最後どのように終わるのかは、見当も付かないが(爆)
 翌朝は、早くから起きて、「うどんモーニング」をいただき(^^)
 そのまま11号線を走って、徳島鳴門の「おはガレ」へ。
 最初のプランでは、高速を使って一気に走ることになってたんだけど、
 徳島のメンバーから、海岸線を走る一般道の方が楽しいよ、と教わり、方向転換(^^)
 
  ただ、お天気が微妙なんだよね。。
 このところ、不安定なお天気が続いてて、心配だよ。
 でも、「おはガレ」が中止になっても、そのまま徳島入りはするつもりだ。
 ランを連れていないドライブとしては、ちょうどいい機会だから、
 普段ワンコ連れでは行けない場所に行ってみたいんだな(^^)
 
  「おはガレ」の由来になった「ガレ美術館」もそうだし、
 道の駅「第九」では、「ドイツ館」も入館できる。「藍の館」に入ってもいいね。
 オープンで走れなければ、予定している「鳴門スカイライン」は中止。またの機会。
 もちろん、「徳島ラーメン」は、必ず行く! 時間が余った分増やしてもいいくらいだ(笑)
 降ったら降ったで、「お楽しみ」は、いくらでもあるもんさね〜(爆)
  
 11月22日(水)

  今日は、大洲市長浜町にある、紅葉の名所「白滝公園」へ。
 午前中、松山市内で、ガソリンを給油、タイヤ館でタイヤチェックをしてもらってから、
 伊予市の海岸沿いの道、「夕焼け小やけライン」を走って、お昼前に、まずは長浜の町に入る。
 今日は、100%曇天の肌寒い日。ヒーターをかけながらのオープンドライブだったけど、
 やはり双海から長浜にかけてのシーロードは、爽快だった(^^)
 
  長浜では、ちょっとしたグルメ散策。
 この町は、小さい町なんだけど、穴場グルメの場所として、県下でも有名な場所なのだ(^^)
 まずは、「しぐれ」(簡単に言えば米粉入りの羊羹)
 大洲の「しぐれ」も有名でおいしいけど、この長浜の「しぐれ」は、天下一品。
 羊羹とかあまり食べないワタシでも、土産でもらったら、パクパク食っちまうほど(爆)
 
  次に、素朴な手作りパンで有名な「まことや」。
 ここは、陳列台がほとんどなく、箱に入ったまんまパンを売っている(^^)
 しかし、そのパンのうまそうなこと! がしがしとわしづかみにして、ごっそり買って帰ったよ(爆)
 ドライブの途中、何個か食べたけど、ほんと素朴な昔の味がするパンだ(^^)
 お店の雰囲気もなんとも言えずノスタルジックだし、おばちゃんもあったか〜い。
 ワタシは、あまりパンを食べない人だけど、このお店は一押しだね(^^)

  最後に、お昼ご飯に立ち寄ったのが、「フェリー食堂」。
 何十年も前に廃止になったフェリー便のある港の港湾事務所のような建物のなかにある、
 まさに「遺跡」といってもいいような食堂(^^)
 これは、「讃岐うどん遍路」にも負けないディープさだぜ!(爆)
 ここの名物は、「ちゃんぽん」。 これでもかというくらい具沢山の「ちゃんぽん」。
 港で働く労働者向けの食堂だからか、盛りが太い!(^^)
 さすがのワタシも、ちょっとしんどかったよ(笑)

  それと、意外だったというか、驚いたのが、長浜の街並みのレトロかげん。
 これは、内子や大洲といった有名な観光地のような整備されたものではないけど、
 「昭和」の香りがする、なんとも雰囲気のある街並みなんだな〜(^^)
 ここは、クルマで素通りするのではなく、もっとゆっくり「歩いて」みたい町だ。
 今日のいちばん嬉しかった「発見」だった(^^)
 
  さて、なんだかんだと寄り道ばっかりして、
 目的地の「白滝公園」についたのは、2時半くらい。
 公園に近い有料駐車場(300円)にクルマを止めて、ランと一緒に、えんやこらの山登り開始〜!
 しか〜し。。こんなに長い階段を昇ったっけ?と。。青息吐息に(^^;)
 10数年ぶりに来た「白滝」だったけど、ほとんど記憶がなかったこともあり、新鮮な観光地だった(爆)
 歳をとるというのも、まんざら悪いことばかりではないということだな(苦爆)

  しかし、今年の紅葉は、どこも遅いばかりか、出来も悪いね。
 紅葉する前に、落葉してる木が目立つのだ。
 昔は、もっとすごい「これが紅葉だ!」といった「紅葉」がみられたもんだが。。
 このところの温暖化の影響かな? 秋になっても、つい最近まで、いつまでも暑かったしね。
 寒暖の差がある日数が少なく、急に寒くなったから、紅葉する前に落葉しちゃうんだよね(>_<)
 ニッポンの美しい四季の移り変わりも、年々はっきりしなくなって、寂しくなるねぇ。。
                 
  それでも、それなりの景色は楽しめたから、まぁ80%くらいの満足感はあった紅葉見物(^^)
 この「白滝公園」というのは、「JR白滝駅」から歩いてすぐの場所だし、
 また高速道路の大洲ICからも、クルマで10分ほど。とてもアクセスがいい。
 それに、遊歩道なんかも整ってるから、もっと人気があってもいいところなんだけどね。
 
  帰りは、大洲ICから高速に乗って、ホームグラウンドの「かすみの森」へ。
 ドライブの帰りには、必ずといっていいほど、最後は「かすみの森」。
 ここで、旅の余韻にひたりながら、のんびりと疲れを取り、
 ランもリフレッシュさせて(機嫌を取って・・爆)、帰宅するのが習いなのだ(^^)
 しかし、今日の公園は寒くて、ほとんど誰も来なかったこともあって、
 ワタシたちも長居はせずに、とっとと引き上げた(^^;)

  そろそろ、「秋風ドライブ」も終了の季節かな?
 これからは、寒くなってくるので、そうそう長距離のオープンドライブは難しくなる。
 数を絞っての、厳選ルートのドライブ(木枯らしドライブ?)になるかな?(^^;)
 それでも、寒さに慣れてきたら、「小春日和」な日を狙って、オープンドライブだ♪
 寒空の中、ワンコを乗せて風を切ってるオヤジを見たら。。
 笑わないで、ぜひ手を振ってくださいね!(爆) 
 
 11月20日(月)

  今週の週末は、オープンカー仲間との団欒。
 名古屋にお住まいの、古くからのオープンカー仲間(先輩)のシバタクさんが、
 ちょとした大遠征になる「大山・蒜山ドライブ」の帰り道に、四国は高松にも寄られると聞いて、
 なんとかお会いできないもんかな〜と思ってたんだけど、
 うまく週末の土曜日、午後から休めることになったので、
 よし!と、馳せ参ずることになったわけだ(^^)

  聞くと、高松にまで、わざわざ立ち寄られるというのは、
 ワタシが先日UPした「つるつるツーリング」で、映画「UDON」のロケ地を紹介してたのを見られて、
 どうしても、あそこへ行きたくなったから、らしいのだ(^^;)
 となると、ワタシにも責任の一端はあるわけで(笑)、駆けつけないわけにも行かないのである(爆)
 というか。。また「UDON」が食いたくなっただけだったりして(大爆)

  残念ながら、大山・蒜山のツーリングには参加できないので、
 せめてもと、高松での夕食をご一緒することにしたんだけど、
 夕餉の舞台になるのは、「骨付き鶏」の「一鶴」という地元では有名なお店らしい。
 食通のシバタクさんらしい選択だな、と嬉しい感心(^^)
 地元高松の「情報通」頼れるトモさんや、(元)高松市民の前ちゃんも参加して(^^)、
 にぎやかで楽しい宴になりそうだ♪ 夜食の「うどん」も楽しみだったりして〜(呆爆)

  土曜日の予定としては、仕事を終えてから、出来るだけ早く、高松方面へ。
 途中、何軒かのうどん屋を回りながら、夕方には、ホテルへチェックイン。
 今回は、ワンコと泊れる宿も取れなかったし、飲み会もあるので、ランは連れて行かないことにした。
 久しぶりにワンコ抜きの旅行。。たまにはいいかも。。でもやっぱ、ちょっと寂しいかな。。(^^;)

  翌日曜日は、そのままその足で、
 徳島は鳴門のオープンカーのオフ会「おはガレ」へ、一年ぶりくらいの参加。
 「おはガレ」の後は、徳島のAwa Openの面々とご一緒してもらって、
 鳴門スカイライン・ツーリング、そして、そのまま「道の駅&徳島ラーメンツーリング」となだれ込む寸法。
 UDONの次は、ラーメンなのだ(^^) 
 どこまでも、いつまでも、つるつるツーリングは続くのであった(爆)
 
 11月19日(日)

  久しぶりの日記。
 書きたいこともあったんだけど、更新ネタが溜まってたので、それをUPするのでイッパイ一杯(^^;)
 ということで、今日は、少し遡った話もする(^^)

  まずは、今日の出来事。
 今日は、『わんparkファミリー』のイベントの日だったんだけど、
 小雨の降ったり止んだりといった不安定なお天気だったので、
 メインイベントとして予定していた「飛行犬撮影会」は、やむなく中止。
 15頭を超える希望ワンコがいたので、本当に残念だったんだけど。。
 お天気には逆らえないからね。またの機会(早ければ来月)に期待だね。
 
  さて、撮影会が中止になったので、暇を持て余したワタシは(爆)
 「残念会」と称して、急遽、室内Cafeでのランチ会開催を呼びかけることに(^^)
 急な話だったにもかかわらず、新居浜から、ちびちょこさんご夫婦とマーブルママさんご夫婦が。
 松山からは、Ai☆さんと、おりばばさんとお友だちが、それぞれ参加してくださった。
 おかげで、とても楽しい時間を過ごすことが出来たよ。感謝感謝(^^)

  先日の16日には、
 ドライブ先の大洲市の公園で、ばったりとワンコ仲間に遭遇。
 ネット上でお名前はお見かけしていたけど、直接の交流(対話)はなかったし、
 まるっきりの初対面だった、地元大洲にお住いのMAIさんと、トイ・プードルのひなちゃん。
 ワンコ仲間というのは、特にネットで顔見知り(?)だと、初対面でも、初対面という感じがしなくて、
 なんだか、昔からのお友だちのように、お付き合いできるのがいいね。ワンコ様様だよ(^^)

  大洲行きの当初の目的は、稲荷山公園への「紅葉ドライブ」だったんだけど。。
 まだ十分な紅葉は見られず、3分くらいの中途半端さでガッカリ。
 有料の駐車場だったこともあって、もったいないので駐車場の手前でUターン(笑)
 ここも、また来るのは来年以降だな(爆)
 まぁ、それでも、収穫はたくさんあったドライブ♪
 
  MAIさん、ひなちゃんと出合った、フラワーパークという公園に、
 ドッグランのできる芝生広場があるということも分かったし、
 「お気に入りCafe」にはいるお店を、2軒も発掘(^^)
 一軒は、もしやと思って行ってみたら、正解だった臥龍山荘の近くのお茶屋さん。
 もう一軒は、たまたま走っていて見つけた店。
 どちらも、お薦めできるいいお店だった(^^)

  それと、「福ちゃんラーメン」というラーメン屋さんも良かったね(^^)
 高知名物の「鍋焼きラーメン」があったり、地元大洲の味噌を使った「味噌ラーメン」など、
 特徴のある、それも美味しいラーメンを出すお店だった。
 うん!イチ押しだよ(^^)

  ただ、大洲へ行って、ひとつだけ残念だったのは、
 観光エリアにある「町の駅 あさもや」にあるレストランのこと。
 以前来た時は、お店でオーダーしたものを、ランと一緒に外のテーブルで食べられたんだけど、
 今回行って頼んだら、ダメになっていたのだ。中でしか食事ができないようになっていた。
 どっかからイチャモンをつけられたのかどうか知らないが、まったく残念なことだよ。
 貴重なワンコとの「メシどころ」だったのに。。

  さて、来週は、今度こその「紅葉ドライブ」(爆)
 最後の取っておき「白滝公園の紅葉」を目指して、再び大洲入りだ(^^)
 ここは、昔々行ったことのある「思い出の場所」
 何の思い出だって?聞かないでくれよ〜(爆)
 若かりし頃の、落ち葉ハラハラ〜失恋場所さ〜(暴露爆)
 とまぁ、話に妙なオチが付いた所で(?)、今日はお開き〜!

 11月14日(火)

  今日は、久しぶりの雨だったけど。。
 休日の昨日は、みごとな秋晴れで(^^)、気持ちのいいオープンドライブを楽しんできた。

  今回は比較的近場のドライブを、ということで、隣町の西条市へ。
 メインターゲットは、紅葉ポイントで有名な「西山興隆寺」。
 しかし、出かけては見たものの、いまだ紅葉には程遠く。。まったく絵にならない(^^;)
 となれば、長居をする理由はないので、さっさと引き上げることに(爆)
 やはり下旬くらいにならないと、平野部では、見頃にはならないみたいだね。

  しかし、興隆寺のある丹原町は、言わずと知れた日本でも有数の「柿」の産地。
 特に、渋柿の「あたご柿」は、日本の生産量の85%を占めるとか!
 道路脇に延々と続く一面の柿畑が、それはみごとに色づいていて、
 みごとな景色を見せてくれていたよ(^^)
            
 
  興隆寺の紅葉見物をあきらめたワタシたちは、
 その足で、「秋風ドライブ〜西条市篇〜」を敢行(^^)
 あらかじめ調べておいた、「西条市の気になるポイント」を巡ってきた。
 「蕎麦屋」から「公園」まで、数箇所を転々とドライブ。
 思いがけず、「お気に入りCafe」に入るお店も発見できたし♪
 なかなか収穫の多いドライブになったよ(^^)

  それでも、3時前には、家路に着くことが出来たので、
 ひょいと思いついて、地元の紅葉名所「白糸の滝」へ、寄り道することに。
 ここは、今まで近くまでは行っても、実際に訪れたことはなかったので、ちょうどいい機会になった。
 しかし。。アクセス道路が、まるで田んぼのあぜ道のような狭い一本道で(^^;)
 対向車が来たら、ぜったい避けられないような状況。
 ヒヤヒヤもののドライブになったけど、行ってみて損はなかった(^^)
 さすが1000m近い山の上にあるので、みごとな紅葉が見られたよ。
            
 滝の見える場所まで、歩いてたどり着くのが、けっこう大変なんだけど、
 その周辺も含めた景観は、想像以上に素晴しかった。
 地元のこんな名所に、今まで来てなかったのは、ちょっと恥ずかしい気がしたね(^^;)

  さて、ケチのついた西山興隆寺の紅葉は、来年に回すとして。。(爆)
 リベンジの「紅葉ドライブ」は、どこへ行こうか。。
 今度は、東予とは逆方向、南予の大洲、「稲荷山公園」あたりが無難かな?
 昨年の「小田深山渓谷」が素晴しかったから、それに負けない景観を期待したいね(^^)
  
 11月10日(金)

  本日は、先月に続いての「さぬきUDON遍路」。
 今回は、なんと7軒7杯のうどんに挑戦し、みごとに達成!(爆)
 「うどんは別腹」とはよく言ったもので(^^)、そんなに苦労はしなかったよ。
 もっぱら小=1玉のみを食べていったので、朝食・昼食・オヤツに2玉づつ食べたと考えれば、
 そんなに大した量ではない(^^)
 ただ、一軒だけは具だくさんの「豚汁うどん」を食べたので、あれは、少し堪えた(爆)
 
  今回は、7軒の内5軒が製麺所。セルフが1軒、一般店が1軒という内わけ。
 なかには、お昼時の1時間だけ営業しているというお店もあったりして、ハラハラしたし、
 うろうろ走り回った挙句、ナビではどうにも見つからず、クルマから降りて歩いて探し回り、
 ようやく細い路地の奥に発見した店もあった。
  最初のお店では、財布の入ったバッグを店に置き忘れるなど、冷や汗ものの大失態も(^^;)
 次の店では、食後にお店の裏庭で、持って行ったコーヒーを楽しんだまでは良かったけど、
 そのポットを置き忘れて帰っちゃうし。。(これは気付くのが遅かったので、あきらめた。。涙)
  
  3軒目のお店も、迷いそうになってたんだけど、
 たまたま前を走っていた愛媛ナンバーのクルマに付いて行ったら。。たどり着けた(笑)
 などなど、映画そのまんまのような、ディープな「UDON遍路」になっちまったよ(^^;)
 さすがに、クルマは落っことさなかったけどね!(爆)
 まっ、他にもいろいろと面白いエピソードはあったんだけど。。
 貴重なレポネタを(爆)、これ以上ここで明かすわけには行かないのだな〜(^0^)

  さてこれで、今までに約25軒ほどの「讃岐うどん」のお店に行った勘定になるんだけど、
 行くたんびに、新しい発見があって面白いね(^^) 
 これはハマるよ、いやすでにハマったか? ハマってるよね〜(爆)
 今までは、「道の駅ツーリング」に絡んでの訪問が多かったんだけど、
 これからは、それだけではカバーできない地域も出てくるので、
 単独企画の「つるつるツーリング」も考えなくてはいけないな。 また、それも楽しみだよ。

  それと、今回は丸亀にある「Dog Cafe」にも行ってきた。
 今年の2月に開店したばかりで、チョコラブが看板犬の「らぶら」というお店なんだけど、
 なかなか落ち着けるイイ感じのお店で、あっちに行った時の「お気に入り」になりそうだよ(^^)
 あちこち連れ回されたランの、ストレス解消の場所としても重宝しそうだし。
 このお店も、近くUPするので、気になる人は行ってみたらいいと思うよ(^^)

  さて来週は、県内のポイントへ、「紅葉ドライブ」の予定。
 まだ行き先は決めてないんだけど、東予か南予のどちらかになりそう。
  そして、19日の日曜日は、「わんparkファミリー」のイベント。
 今回は、淡路島から「飛行犬撮影所」のスタッフが出張してくれての「撮影会」。
 どんなことになるのか、今から楽しみでしょうがないよ(^^)
 秋もどんどん深まってくるけど、お楽しみも、まだまだこれからだね!
 
 11月 7日(火)

  今日は、「立冬」。
 さすがに、いきなり冬になったのかと思うような、寒い一日だった。
 全国的にも、大荒れの天気だったようで、
 なんと北海道では、「竜巻」の発生で、大勢の死者まで出るという、
 悲惨なニュースまで飛び込んできた。
 
  それでも、今日は、内子までドライブ(^^)
 ヒーターを入れて、まるで「冬場のドライブ」みたいだったけどね(^^;)
 最初は、大洲方面の紅葉を見に行こうと思ってたんだけど。。
 まだちと早そうだったので、予定を変更。
 以前から、行ってみたかった、内子町石畳地区の「屋根付き橋」を見に行くことに。
 
  石畳は、R56から、さらに10kmほど山奥に入ったところにある、小さな集落なんだけど、
 「屋根付き橋」をはじめ、なんともいえず風情のある景観が、すばらしかった。
 外国人観光客などの姿も見かけたけど、よくこんな場所まで来てるな!とびっくり。
 まぁ確かに、そんじょそこらでは、もう見られない、
 「かつてのニッポン」が、そこにはあったけどね(^^)
           

  先月の末に行った、香川の「道の駅&つるつるツーリング」にしてもそうだったけど、
 見知らぬ土地に「旅」すると、必ずや何かしらの発見があって、面白い。
 風景しかり、食い物しかり、人々の気質なんぞも、その土地その風土のなんらかの要因で、
 独特なものが形成されていることが多い。
 狭いニッポン、狭い四国でさえそうなのだから、世界となればなおさら。
 
  「世の中」の面白さとは、その「関係性」にこそある。
 単に、現象や結果だけに囚われていては、その面白さは発見できない。
 「北朝鮮」「いじめ」「教科書履修問題」、世の中を騒がせている一連の「現象」にしても、
 ニュースやワイドショーの「見出し」に、一喜一憂するのではなく、
 その奥にある「関係性」=「仕組み」に目を向けたならば、また別の思いも浮かぶだろうね(^^)

  さて、先日報告したランの「カイカイ」なんだけど、
 昨日、病院に連れて行って、診てもらった。
 原因は、はっきりしたことは分からないけど、今回はさほど大した物ではないので、
 服薬ではなく、塗り薬で処方することに。
 薬用シャンプーとあわせて、もう少し様子を見ることになった。
 ランとの家でのスキンシップも、時間を増やしたよ(^^)

 11月 3日(木)

  11月に入って、さすがに朝晩の冷え込みが厳しくなってきた。
 山の紅葉も、次第に里に下りてきつつある。
 いよいよ本格的な紅葉シーズンの到来だな♪
 これからのドライブ先も、自然それを楽しめる場所になるだろうこと間違いなし(^^)

  さて、それはそれとして。。
 ランのカイカイが、またしても発生。
 以前出来ていた、右足の付け根付近に、数箇所。
 まだ小さいけど、ランが痒そうに掻いていたのを見て、気が付いた。
 少し前にできてたようなカサブタの付いたものもあった。
 
  油断があったのか、最近は、体のチェックを怠っていたのが悔やまれる。
 近いうちに、病院に連れて行くつもりだけど、
 一日一回のブラッシングと体のチェックは、自分に義務付けようと、固く誓ったよ。。
 遊んでばかりいては、その反動もあるということで。。反省だ。
 
  また、最近外では遊ぶけど、家の中でランと遊んでやることが少なくなっていたことも反省。
 つい最近も、公園から帰ろうとするのに、ランがなかなかクルマに戻ってくれず、四苦八苦。
 いくら呼んでも帰ってこない。
 真っ暗になるまで待っても、それでも、まだボール遊びをせがむのだ。
 何故、こんな言うことを聞かない子になったのか、と腹立たしくて仕方がなかったのだが、
 よくよく考えてみると、家に帰っても、遊んでくれない、すぐにパソコンの前に座ってしまうワタシに、
 ここでもっと遊んで欲しかったのだ、と気が付いたのだ。。

  体のことといい、今回の行動といい、異常なことには、必ず原因がある。
 その異常に、原因に、もっと早く気が付かなければならなかった。
 飼い主として、まったく恥ずかしいことだ。
 PC三昧も、これからは、少し控えようと思う。
 ランが仔犬のころは、もっとスキンシップもあったし、一緒に家の中で遊ぶ時間も多かったはずだ。
 それが、いつの間にか、PC中心の生活になっていた。
 
  もちろん、PC(インターネット)を通じた交流も、楽しいことには変わりなく、
 それも大切にしていきたいんだけど、実生活の充実あってこそのネット生活だ。
 本末転倒は、良い結果を残さない。これは、肝に銘ずべきだと。。
 ランの痛々しいカイカイを見て、大いに反省する、今日の私だった。。