12月
 12月31日(日)

  今年最後の日記。
 今日は、ランちゃんに関わる話をして、一年を締めくくろう。

  1月。。ランの弟のASHくんを訪ねて、横浜までドライブ旅行。
 今までで一番長い距離を走ったドライブでもあり、今年一番の印象深い出来事だった。
 ゆっきーさんが、このサイトを訪ねてきてくれて、ASHくんの存在を知って以来の、
 Ran’s Cafe一番の願い事が、かなった年でもあった。
 
  ゆっきーさんには、突然の訪問でご迷惑をかけてしまったけど、
 素晴しい「ウェルカムオフ」を開いてくれて、とても楽しい思い出になった。
 ネットを通じた関東のシュナ友だちともお会いして、親交を深めることが出来たし、
 久しぶりの東京・横浜の空気を吸うことも出来た(^^)
 ランが元気なうちに、もう1回か2回は、関東遠征を実現したいと思っているね。
 来年のシュナウザー・フェスティバルが、ひとつの機会かもしれない。

  3月。。「わんparkファミリー」の2周年を迎え、3年目に突入。
 1回目の「お花見ドッグラン」に集まったのは、5組6ワンコ。
 そこから始まったクラブも、今では、56組87ワンコの大所帯になった。
 名簿上の規模としては、10倍以上の大成長、大膨張である。
 たぶん、3周年を迎えるころには、100ワンコを超えることになってるかもしれない。
  しかし、実際にイベントに参加する人数・ワンコというのは、
 新しく参加する方がもいれば、それぞれの事情で、なかなか参加できなくなった方たちもいて、
 平均すれば2〜3倍に増えたくらいで、そんなに対応不可能な規模になっているわけではない。
 
  これくらい規模が大きくなると、普通は内紛があったり、分裂騒ぎがあったりとかするらしいが、
 今のところ、そういう動きはない。まぁ、あったとしても、別に構わないけど〜(爆)
 もともとが、「かすみの森」という公園に集まってくるワンコ仲間で作った、単純な親睦会なわけで、
 いくら規模が大きくなろうと、その基本姿勢に、なんら変わりはなく、
 規模の大きさを競うわけでもなし、それを何かの商売に利用しようとしてるわけでもない。
 また、クラブに入っていようといまいと、実際に公園で遊ぶ時には、区別などはまったくないのだから、
 「クラブ」という言い方は、あんまり好きではないし、普段使わない。
 
  クラブの名前を、○○クラブとしないで、「ファミリー」としたのは、
 あの公園で遊ぶ仲間は、すべて「かすみの森」という大きな屋根の下に集う、
 ひとつの緩やかな「ファミリー」のようでありたいな、という願いがあったからで、
 排他的ではない、かといって束縛もしない、できるだけ自由でオープンな雰囲気を作りたかったからだ。
 ということで、メンバー各自が独自のオフ会をやったりするのも、大いに結構なことだし、
 最初から独自のサークルを持ってる人が、クラブに参加している場合もあるわけで、
 仮にそういうオフ会が、「わんpark」のイベント日と重なっても、まったく問題だとは思わない。
 ただ、そんな人はいないとは思うけど、そこで他のメンバーの悪口を言うようだと、それは許さない。
 とっとと出て行っていただくよ(爆)

  もちろん、十人十色。10人集まれば、感性や好みが違うのは当たり前で、
 話が合う合わない、ということも多少はあるだろう。
 気が会わない人と一緒になる事だってあるに違いない。
 しかし、あまり多くを期待せず、求めないことだね。
 単純に大勢のワンコと戯れることだけを楽しみにしていれば、
 そんなことは、大したことではないと、すぐに気がつくはずである。
 そして、それ以上の喜びがあそこにはある、と思える人が自然と集まれば、それでいい(^^)
 
  妙なプライドは、そんなシアワセをスポイルするだけなんだよね。百害あって一利なし。
 今日も、公園には、「大晦日ドッグラン」を楽しみに来た大勢のワンコと人がいたが、
 メンバーも、通りすがりの方たちも、なんら変わりなく一緒に遊んだし、それで楽しかった。
 みな、肩の力が抜けた、いい意味の「子供に帰った大人の集団」だったね。
 素晴しい仲間たち、ファミリーだ。こころの底から誇りに思うよ(^^)
 
  4月。。ひょんな思い付きから、「淡路シュナミーティング」なるものを開催。
 最初は、オープンカーのオフ会「春淡路」にあわせて、ネットを通じた関西方面のシュナ友達と、
 一度会う機会を持てたらいいな〜、ということから思いついたんだけど、
 友だちの輪が友だちを呼び、あっという間に30人25頭のワンコが集まる大集会になってしまった。
 初めてお会いする方も多く、ああいったオフ会は初めてで、少しは緊張もしたけど、
 基本的には、「わんpark」と同じような意識と感覚で望んだ。

  つまり、大まかな決め事と、スケジュールを決めたら、
 後は、できるだけ自由な雰囲気を作ることに心がけたわけだ(^^)
 ワタシの経験では、ルールとスケジュール(制約度)、そしてこの自由度のバランスが、
 そのオフ会が楽しいものになるかならないかを決めるんだよね。どちらも大事だ。
 後は事に望んで、臨機応変に対応すること。そして、決断はスピーディに(^^)
 そのためには、時には、「開き直り」も、大切になってくる(爆)
  
  幸いにも、今回は、大勢の方から好評を得たようなので、
 来年の秋には、二回目の「淡路シュナミーティング」を開催することが決まっている。
 さて、来年はどういうものになるのか?不安と期待で胸がいっぱいになるよ(^^;)
 
  10月の「わんparkファミリー」のイベントに、県外からのお友だちが多数参加してくれたことも、
 とても記憶に残る嬉しい出来事だった。
 メンバーでもある大阪のロビンママさん、パパさん、そして高松のメロンパパさん、ママさんをはじめ、
 ネットを通じて知り合った友達が、ランのホームグラウンドを訪ねてくれる、
 こんな嬉しいことはなかったね。。大感激大感謝だったよ。

  今年一年を通じてみると、
 ランとのドライブ三昧に終始した年だった、とも言えるね。
 今年くらい、いろんな所に行った年もないんじゃないかな?(汗)
 橋を越えて四国を離れたのは、2回ほどだったけど、四国内は、それこそ縦横に駆け回った(爆)
 たくさんいろんな思い出が出来たし、充実した一年だったといえるね(^^)

  しかし、ドライブ慣れしたランに甘えていたというか、油断があって、
 11月の高知ドライブでは、ランに無理をさせてしまって、「脱水症状」騒ぎ。冷や汗をかくハメに。。
 6月ころに発症し、秋口まで悩まされた「カイカイ」も、ワタシの油断から来たと思っている。
 もっと真剣に「観察」し、、頻繁に「手入れ」しておくべきところを、遊び呆けて疎かにしていたのだ。
 そういう意味では、大反省の年でもあった。
 
  ということもあって、来年のテーマは、「健康」。
 5歳を超えたランの健康管理を、本腰を入れて考える年にしたい。
 病気についても、今までは「横目で眺めた」程度の知識しかなかったが、
 来年は、一から勉強したいと思ってるよ。
 そのために、Ran’s room に、「健康部屋」をコンテンツとして設けて、
 そこで、いろいろと勉強していけたらいいな、と思ってる。

  さて、日記も長くなって、とうとう年を越してしまったようだ(汗)
 それではみなさん、良いお年を。
 来年も、この傲慢不遜なサイトを、どうかよろしく!ご贔屓に!(爆)

 12月30日(土)

  今年も、残すところ後二日。
 日記も、締めくくりに少しばかり、今年一年を振り返ってみよう。

  プライベートでは、今年の2月、プータローから脱却して定職につき、
 その仕事にも何とか慣れたかな?といったところ。
 この歳での再就職だから、多くを望んでいたわけではないが、
 まぁ、最低限の収入と時間は得られるので、続けているといったところかな?
 しかし、来年以降の展開は、どうなるかワタシにも分からない。
 
  来年は、いよいよ50ageに突入するし、
 そろそろ、最後の仕事(生活手段)を見つけようとは思ってるんだ。
 人生の最後を過ごすのに最適の環境を作り出す、その準備にそろそろ取り掛からねば、とね(^^)
 50年近く生きてきて、自分に必要なものは分かっている。
 後は、パワーが残っているうちに、その準備をするだけだ。
 もちろんマネーパワーも必要なんだけどね(苦爆)

  オープンカーライフでは、
 今年ほど、ドライブ三昧に明け暮れた年もなかったね(^^)
 「SHKOKU道の駅ツーリング」という企画を思いついたお陰で、四国中走り回る羽目になったけど、
 ドライブに出かけるいいキッカケ(動機付け)になったし、
 四国を再発見する旅ともなって、我ながら、実にい企画だったと思う(^^)
 途中、「麺道楽」という、新たなコンテンツも出来たしね(笑)

  来年中には、四国の道の駅72箇所を、完全制覇できる見込みなんだけど、
 残ってるのは、距離のあるところが多いので、泊りがけになるところも出てくるだろう。
 高知の足摺方面や室戸方面、徳島の日和佐、香川の小豆島あたりは、そうなるかな?
 高速道路が通じていないところは、本州方面に行くより大変だけど、
 お泊りツーリングも、またいい思い出になりそうな気がする(^^)

  オフ会関係では、
 地元の「ダッシュ」に、これも恒例の「春淡路」、そして、徳島の「おはガレ」と参加。
 仕事を始めてから、日曜の休みが限られてるのと、
 主催している「わんparkファミリー」の月一イベントのために、
 なかなかオープンカー関係のオフ会には参加できなかったんだけど、
 たまに参加すると、やはりいいもんだな〜と思うね(^^)
 来年も、できる限りの参加を目指してるよ。
 一度は、九州のクラブオフや大阪・名古屋方面のオフ会にも参加してみたいね。

  さて、明日はワンコ関係の思い出話をして、
 今年一年を締めくくろうかな(^^)
  
 12月28日(木)

  昨日は、久しぶりの休日だったんだけど、
 その前日に、これも久しぶりに夜の街に出かけたので(2ヶ月ぶりくらい)、
 いつものパターンで、昼過ぎまで「二日酔い」で寝てたよ(^^;)
 飲むと、いつも「深酒」になるので、自重してるんだが。。
 ある程度までは、飲まないと、飲んだ気がしないので、仕方がない(爆)

  でも、やっぱり、たまに外で飲むと楽しいね(^^)
 ここでは書けない事も、思いっきりしゃべれるし(爆)
 また、ひょんな出会いもあったりして、意外性を楽しむことも出来る(^^)

  この日の1軒目は、ワンコ同伴OKでもあるCafeバー「oruoru cafe」になる予定だったんだけど、
 あいにく、この日は「貸切」になってて、ボツ。
 しかし、その足で、これもわんこOKの「ジャンサンク」へ。
 もちろん、ランを連れて飲みいったわけではないが、
 ワンコ話が出来るバーとして、2軒とも、ワタシには貴重なバーなのだ(^^)

  ジャンサンクへ行くと、ちょうどママさんが、ノートパソコンを開けてて、
 なにやら検索らしきことをしてたので、これ幸いに、ワタシのHPを打ち込ませてもらい(^^;)
 無理やり、「お気に入り」に入れておいてもらった(爆)
 今日も見てくれてたら嬉しいな〜(大爆)
 ジャンサンクでは、他にお客さんもいなかったので、ワンコ話を延々とおしゃべり。楽しかったよ(^^)
 
  2軒目の店は、初めて入った「飛び込み」。
 ちょっと変わった「隠れ家」的な雰囲気の店だったので、ちょっと入ってみたのだ。
 「飛び込み」っていうのは、時々やるんだけど、ワタシは、案外外さないんだよね(^^)
 長年のカンというやつだ(爆) この日も、「当り」だったよ(^^)
 いい料理を出す割りに、良心的な値段でいい店だった。
 メニューに値段が書いてなかったのは、ちょっと不安だったけどね(爆)

  そこでは、カウンターに隣り合わせた二人組の男性客と、途中から意気投合して、談笑。
 何気なく聞こえてくる会話から、ドクター同士だというのは分かってたんだけど、
 話してる途中で、「病理学」が専門のドクターだと知って、なかなか興味深かった。
 その業界の話から、食い物、映画の話まで及んだけど、
 片方の方が、ベルイマン監督を知ってたのは嬉しかったね(^^) なかなかいないんだよ。。
 彼らにも、このサイトのアドレスを教えたから、ひょっとしたらこの日記も見てるかもしれないけど、
 おかげで、楽しいお酒が飲めました、とお礼を言いたいね(^^)

  最後は、行きつけのバーで、ぐだぐだ。。(爆)
 3時くらいまで飲んでたけど、客は、ワタシ以外に誰も来なかったな。。
 大丈夫か?あの店。。(爆)
 そして、最後は、ラーメン屋で〆て帰ったんだけど、
 そこでも、知り合いのミュージシャンにバッタリ遭遇。久しぶりの再会。
 ちょっとワケありで遠ざかったてたんだけど、元気そうでなによりだったよ(^^)
  
  そのラーメン屋は、酔っ払ってたので店名を覚えてないんだけど、
 なかなか面白いラーメンを食わせる店だったのは、印象に残ってるな。
 生煮えじゃないかと思うような堅い麺だったけど、なんかツケ麺風で旨かった。
 場所を覚えてたら、また行ってみようと思う(笑)

 12月25日(月)

  メリークリスマス♪
 わが家は、ちょっと贅沢な夕食になったくらいで、
 毎年のこと、あんまり特別なことはしなかったんだけど、
 みなさんの家では、どんなクリスマスだったのかな?(^^)

  わが家でも、せめてもと、ランちゃん用に、ちょっとしたケーキを作ってあげた(^^)
 といっても、この日ワタシは仕事で遅くにしか帰れないというのは、分かっていたので、
 この間行った「ドッグテリア」さんで、ワンコ用のインスタント・ケーキを買っておいたのだ。
 電子レンジで1分間でできるという「早業ケーキ」(^^)
           
 しかし。。先日の、ランのお誕生ケーキも、「永谷園」の即席ケーキだったし。。
 なんともだな・・(爆)  でも、ないよりはマシでしょ?(滝汗)
 
  もちろん、プレゼントもあげたよ(^^)
 ワタシからは、これも「ドッグテリア」さんで買った、おもちゃがふたつ。
 ママさんからは、DOG DEPTのマフラー♪
 ただ。。よく似合ってはいるんだけど。。青いのだから、また男の子に間違われるな。。(爆)
                    
 今年も、残るところ後5日。
 ちょっと早いけど、みなさん、良いお年をお迎えくださいね(^^)

 12月22日(金)

  今日は、ランのトリミング・デイ♪
 清水町にあるドッグ・テリアさんに、一年ぶりにお世話になった。
 ドッグテリアさんへ行くのは、まだ2回目だけど、とても雰囲気のいいお店で、
 トリミング自体も、良心的な値段でいい仕事をしてくれてると思う(^^)
  今日は、「クマちゃんカット」をお願いしたんだけど、
 夏場、マルガリータにしたせいで(^^;)、まだ十分に毛が伸びていないので
 顔周りなどを調える程度のカットになった。  でも、見違えるようにかわいくなったよ〜(^^/)
             
  ランの場合は、春から夏にかけては、ほとんど自分でカットするので、
 トリミングのお店に出すのは、秋から冬にかけての半年間ほど。
 それも、だいたい2ヶ月に1回の割合のトリミングだから、お店に行くのは、3〜4回ほどかな?
  
  そのお店も、どこと決めてるわけじゃなく、今まで行って気に入った数軒のお店の中から、
 予約が取れるお店に行くことが多い。ワタシの場合、何事も急に決めることが多いので(^^;)
 予約が塞がってたり、定休日だったりすることが、往々にしてあるのだ。
 だから、候補のお店を何軒かもってることは、ワタシのような人には、大切なんだな〜(^^;)
  今回も前日に電話したんだけど、12月の繁忙期ということもあって、ダメモト気分だったけど、
 うまく「ドッグテリア」さんが予約を受けてくれたので、助かったよ(^^)

  さて、ランをお店に預けてる間、何をしようかと迷ったんだけど。
 映画を見に行くのも、時間が中途半端だしで。。
 ちょうど近場に、前から行きたかった「蕎麦屋」が2軒あったので、「麺道楽」をすることに(^^)
 詳しくは、麺ブログでご紹介するけど、
 2軒とも、期待にそぐわない、とてもいい蕎麦を出す店だった。
 松山にも、いい蕎麦屋はたくさんあるね(^^)

  しかし、もう一軒、評判がいいというので気になってた「うどん屋」にも行ったんだけど、
 見事にハズしたよ(^^;) これはボツ。ブログに載せるだけの価値はないと判断した。
 ぶっかけうどんを注文したんだけど、麺はそこそこだが(松山レベルでは)、
 タレが話にならないくらい甘くて、途中で気分が悪くなった(苦笑)
 それに、「冷のぶっかけ」を頼んだのに、生卵がのっかてるんだぜ。。
         
 おいおい、大丈夫かよ。。と思ったけど、観念してかき混ぜて食っちまった(^^;)
 鳥インフルエンザが流行ってる時だったら、ゼッタイ食わなかったなぁ(爆)
 旨い蕎麦を食った後だったので、なおさらだったんだけど、まったくひどい店に当たったもんだ。
 口直しに、どこか別の店に行こうかとも思ったけど、もう腹は満杯だった。。(苦笑)

  このところ、「麺ブログ」を始めたこともあって、いろいろお店も回ってるんだけど、
 今のところ感じるのは、意外と松山では、うどんやラーメンより、「蕎麦」のレベルが高いということ。
 数は少ないけど、確実に旨い蕎麦を食える店があるのに対し、
 うどんやラーメンは、数はあるけど、これはといった店は少ない感じがする。
 まぁ、まだ当たった数が少ないから、断定してるわけじゃないが。。

  ワタシの想像するところでは、
 蕎麦は、やはり信州・関東・東北といったところが主流で、レベルも高い。
 そして、関西圏は言わずと知れた「うどん文化圏」だ。
 そのなかで、あえて蕎麦いっぽんの店を構えているということは、それだけ蕎麦に愛情があり、
 また、一流蕎麦処のレベルに近づこうと、真剣に努力を重ねているんだと思う。
 そういう店が、旨くないはずがない。と思うのである(^^)

  それに対し、うどんやラーメンは、外食の中心メニューとして、定着してしまってるから、
 出しておけば、どうせ食ってくれるだろうという「甘え」が、どこかあるような気がしてならないね。
 よっぽど不味くなければ、たいがいの客は文句を言わず食ってくれる。
 つまり、求めてるレベルが、「食えたらいい」止まりの客が多いということだ。
 しかし、「蕎麦好き」は、うるさいからね(爆) 
 求めるレベルが高いから、少々のことでは満足しない(^^;)
 なんだかんだと、ブツブツ言いながらすすってるのである(爆)
 でも、そういう客がいないと、店は育たない。店は客が育てるものなのだよ(^^)
 
  しかし、そういう蕎麦屋にも欠点はある。値段が張ることだ。
 庶民の「酒の肴」「腹持たせ」が、いつの間にか「高級料理」になってしまった。
 「通」の間だけに流通する、特別な「食のツール」になってしまっている。
 ワインなんかと一緒だね(爆) 
  その点、讃岐UDONは素晴しい。あの値段であのうどんを食わせるからこそ、BIGなのだ(^^)
 その土地に根ざした「文化」というのには、敵わないよ(^^)
 あ〜、戸隠の蕎麦が食いて〜(爆)
 
 12月20日(水)

  今日は、今年最後のロングドライブに、徳島へ。
 久しぶりの好天に恵まれて、快適なオープンドライブを楽しめた♪
 ランも、完全に体調が戻っていたので、連れて行ったよ(^^)
 二人だけのドライブだと、ランの様子を見ながら、適当に休息をとれるので、その辺は気が楽だ。
 今回も、ちょっとした山道ドライブがあったんだけど、そこは!優し〜い運転を心がけました(^^;)

  今日のドライブ内容は、Open Cafeでは、「道の駅ツーリング」と「徳島ラーメン紀行」、
 Ran’s Cafeでは、「Ran’s drive」と「お気に入りCafe」にそれぞれUPする予定。
 「道の駅」は、一箇所だけだったけど、かなり中身の濃い「道の駅」だったので、満足(^^)
 徳島ラーメンは、有名店を2軒制覇(^^)。なかなか特徴がはっきりしていて、面白かった。
 でも、うどんと違って、ラーメンは、やはり2杯くらいが限度だね(^^;)
 「お気に入りCafe」には、徳島市内のドッグカフェ2軒をUPする予定。
 特に、そのうちの一軒は、かわいいシュナがいたりして、超お薦めの場所だった(^^)
 他にも、観光地を3箇所ほど回ったので、それらを中心にして、「Ran’s drive」は構成するつもり。

  ドライブは、アクシデントもなく、順調にスケジュールを消化。いいドライブだったよ(^^)
 しかし、冬場のドライブは、日が暮れるのが早くて気ぜわしいね。
 4時半には、徳島を出たんだけど、帰りの徳島道では、途中から「夜間ドライブ」になってしまった。
 昼間の疲れから来る「睡魔」にも襲われたので、ガソリン補給もかねて、吉野川SAで小休止。
 そこで、ランの夕方の「お散歩&うんP」も済ませ、帰宅したのは7時前。
 朝の7時に家を出たので、ちょうど12時間のドライブ旅行だった。
 さすがに疲れたので、ビールを一缶開けたよ(^^)
 今日は、この日記を書いたら、早めに寝ることにする(爆)
 「わんpark」の「飛行犬撮影会」のレポは、今週中には仕上げるけど、ちょっと待っててね〜。

  しかし。。今年も、もう後10日を残すのみか。。
 なんだか、あっという間だったね。昨年は、プータローしてたので、けっこう1年が長かったけど(爆)
 もう少ししたら、クリスマスが来て、それが終わると、すぐ大晦日だろ?
 当然、次の日は「お正月」だよね(爆) ワタシなんか、なんにも準備してないから、大忙しだよ(汗)
 といっても、毎年クリスマスは特別なことはしないし、年賀状も書かない人なんで、
 言うほどでもないんだけど(^^;) 大掃除くらいは、少しやろうかな〜(^^;)

 12月18日(月)

  昨日は、いろいろ印象的なことがたくさんあったんだけど、
 ぐったり疲れて「日記」を書く余裕がなかったので(^^;)
 今日、今から書くことにする(爆)

  昨日は、『わんparkファミリー』のイベント、「飛行犬撮影会」の予定だったんだけど、
 とにかく不安定な天気で、朝からどうしたものかと頭を悩ませていた。
 7時には結論を出すことになってたので、朝早くから起きて、ネットの天気予報と、
 実際のお天気の様子とを、小まめにチェックしてたんだけど、
 7時の時点では、なんとか開催できるんではないか思えたので、
 開催決定のお知らせを、クラブサイトに発表。
 淡路島から来られる「飛行犬撮影所」の方にも、メールを送った。

  さて、開催は決まったことだし、と腹もくくり、少し余裕も出来たりして(爆)
 川内町の「さくらの湯」に、朝風呂に行ったりもした(^^)
 そして風呂から出てみると、なんと青空が広がっているではないか!
 これはラッキー!やったぞ!とぬか喜びしたね(^^)
 しかし、その後、またもや天気は次第に曇り空に。。
  
  10時には、オープンカーのオフ会「ダッシュ」が、クールスモールである予定だったので、
 長くはいられなかったけど、ちょっと顔出しに、と赴く。
 さすがに、この天候では集まる人は少なく、主催者のもと−ちゃんご夫妻とこうじーさんだけ。
 それでも4人で寒空の下、いろいろと楽しい立ち話をしていたら、
 ついに降ってきたよ、雨が。それも本降りの雨。
 慌てて、幌を閉め、早々とクールスモールを後にした。

  そしてその足で、「かすみの森公園」へ。
 一応、開催を告知した以上、誰かは来てるだろうし、当然、淡路島の撮影隊はこちらに向っている。
 今さら、後戻りは出来ない。とりあえず現場に行って、その後のことは、それから決めようと思った。
 しかし、予報もコロコロ変わるし、実際のお天気も、青空が広がってたかと思えば、突然の雨。
 それも、止んだかともったら、また降る。といった猫の目のようなお天気。ホント参ったよ(^^;)

  雨の中、公園に着いたら、すでに何組かのメンバーが、悲壮な雰囲気で待機していた(爆)
 そして、まもなく「撮影隊」も到着。
 橋の下の濡れない所で、しばらく「どうしたもんかね・・」と、みなで思案していたら。。
 西の空が、うっすらと(ほんとウッスラと・・爆)明るくなってきていた。
 それを見たチーフカメラマンの人が、もう少ししたら雨が上がるから、きっとできるよ。と言ってくれる。
 しばらくしたら、実際雨も止んだので、ワタシも、これはいけると判断。撮影会を実行することになった。
 
  でも、飛行犬の撮影には、ワンコが走れる状態じゃないといけないということで、
 ぬかるんでいない公園内の足場のいいところを探し始める。
 しかし、公園の中央当たりは、どこもぬかるんで使えない。
 でも、この天候だから、我々以外、ここへ来る人はいるはずもないので(爆)、
 広い公園のどこでも、自由に使える。場所はいくらでもあったよ(^^)
 しかし、いつまた雨が降ってくるか分からないし、濡れては困るノートパソコンなどの機材もあるので、
 橋の下の待機場所から、なるだけ近い場所をいくつかチョイス。
                   
  そして、撮影開始!
 下が濡れてるので、走ってワンコが汚れる前に、静止写真(スナップ写真)をまず先に撮ることに。
 次々とワンコたちの写真が撮られていく(^^) もちろん続いて「飛行犬」撮影も♪
             
 ランちゃんも、今回はエントリーしてなかったんだけど、向うのご好意で撮影してくれることに(^^)
 飛行犬の「モデル犬」として撮影させてもらうから、無料なんだって!ワーイ!ヽ(^。^)ノ
 と、そうこうしてる内に、予約していたワンコたちが、次第に公園に集まってきた。
 みんな、朝サイトを見て、決行するとは書いてたけど、このお天気では、実際どうなんだろうと、
 様子を見ていたみたいで、雨が止んだのを見て、駆けつけた人も多かった(^^)
   
  また、撮影には参加しないけど、見学に来てくれたメンバーの方たちもたくさんいて、
 なんだか予想外に、すごく盛り上がったイベントになったよ(^^)
 雨の日のイベントは、昨年の5月の「橋の下のBBQ」以来だけど、
 環境がきついほど、なんだか団結力みたいなのができて、妙に楽しいんだよね(爆)

  しかし、雨は止んだり降ったりの繰り返し。。
 けっして、いい条件ではなかったけど、みんな必死で戦ったよ(爆)
 途中すごい風が吹きつけたときもあったりして、どうなることかと思ったけど、
 なんとか無事、最後のワンコまで撮影完了!やったー!とバンザイだったけど、
 その後、すぐに横殴りの大雨に。
 もうちょっと時間がずれていたら、あの状態では撮影はゼッタイ無理だった。
 間一髪といったところだったね〜(^^)
 なんだか。。昔やってた映画のロケ現場の修羅場を思い出して、ちょっと興奮したな(爆)
  
  撮影会の後は、何組かで、Cafeモンジュリへ。
 撮影隊の方たちもご一緒して、そこでCDの受け渡しをしたりと、作業を続けながら、
 冷たい雨の下の撮影会をねぎらう「慰労会」となった(^^)
 みなテンションが上がってるので、おしゃべりも大いに盛り上がった(爆)
 急に大勢でお邪魔したモンジュリさんには、ご迷惑をかけただろうけど、
 とても温かく迎えていただいて、大感謝だった。
 モンジュリさんは、これから「わんparkファミリー」のクラブハウスに指定させてもらおうかな(爆)
           
  と、いつまでも日記を書いてる場合じゃない(^^;)
 早くレポをUPしなくちゃ!
 
 12月16日(土)

  今日は、昼前に仕事が終わったので、
 帰ってから、いそいそとランチを兼ねた「麺道楽」へ(^^) ラーメンと蕎麦を食ってきた。
 詳しくは、ブログにUPしたから、そちらを参照してもらったらいいんだけど、
 これからは、寒くなって「遠出のドライブ」の回数が少なくなるし、
 最近のような天気の悪い日には、近場の「麺道楽」は、いい暇つぶしになる(爆)

  「麺道楽」の後は、雨も降らなかったし、週末だったので誰か来てるかもと、
 2時半くらいには、「かすみの森」へ。
 しかし、いつまでたっても誰も来ない。寂しい。。(爆)
 ひとしきりランも走らせたし、そろそろCafeでも行って、あったまって帰ろうかな〜、と思ってたら、
 来ました来ました!キャバリアを連れた二組のお客様(爆)

  二組とも、初めてお会いする方たちだったけど、お一人は、サイトを見てくれてる人らしくて、
 ランちゃんですか〜、と声をかけてくださったよ(^^) ランちゃんも、有名になったもんだ(爆)
 2匹のキャバちゃんとも、とても可愛くて人なつっこいんで、一緒に遊んでて楽しかったね(^^)
 「わんparkファミリー」にも、誘っておいたよ(笑)
 そうこうしてるうちに、シュナのクランちゃんも、いらっしゃ〜い♪
 今日は、パパさんとだけ来てたけど、あのビビリのクランちゃんが(爆)
 ワタシを覚えていて、逃げずに寄ってきてくれたのは嬉しかったね(^^)
  
  さて、明日は、いよいよ「わんparkファミリー」の12月のイベント「飛行犬撮影会」。
 先月、一度雨で流れたイベントなんで、今回はなんとか開催したいんだけど、
 こればっかりは、お天道様のご機嫌次第だな。。 予報では、曇り時々雨。。う〜ん、微妙だ(^^;)
 明日の朝7時には、結論を出すことになってるんだけど、
 もし、開催できたら、10時から、オープンカーのオフ会「ダッシュ」もあるので、
 そちらに、ちょっと顔を出してから、11時には到着できるように行くつもりだ。

  久しぶりの「神頼み」(^^;)
 明日、よろしくお願いします!

 12月14日(木)

  ランちゃん、復活!
 大腸炎と診断されたランちゃんだけど、その後は順調に回復。
 便も普通の状態に戻ったし、食欲も変わらず旺盛!
 一安心といったところだ(^^)
 
  新しく買ったカメラも、さっそく使ってみた。
 麺道楽のネタ写真を撮って、ブログにUPしてみたけど、前の機種とほとんど変わらないし、
 今度はピンボケの心配をしなくていいので、ずいぶん気が楽になったよ(爆)

  後心配なのは、今週末のお天気。。
 日曜の「わんparkファミリー」のイベント、『飛行犬撮影会』の予定があるんだけど、
 またしても、お天気が怪しいのだ。
 先月も、雨で流れたイベントだけに、今回は期待してたんだけどね。。
 今度流れたら、3月までお預けになっちゃうので、なんとか開催できたらって思うよ。
 それにしても、11月から12月に入ってここまで、なんだか雨が多い年だね〜。
 いい加減、うんざりだ。
 
 12月12日(火)

  ランちゃん、ストレス性大腸炎の疑い!
 昨日、仕事から帰るのが遅かったので、家のなかには入らずに、
 玄関先までお出迎えに出てきたランを連れて、そのままいつもの近場のお散歩コースにGo。
 しかし、なかなかうんPをしてくれない。する場所は、いつも何箇所か大体決まっているんだけどね。
 やっとしたかと思ったら、柔らかいのが少し。変だな〜と思いながら家に帰ってみると、
 居間のカーペットの上に、下痢をしたような水っぽい便の跡が!

  これは一大事と、近くのかかりつけの動物病院にTEL。
 しかし、診療時間が過ぎていたため、電話が繋がらなかった。
 どうしようか、少し離れたもうひとつの病院に電話しようかと思ってたら、折り返し院長先生からの電話。
 かくかくしかじかと話をしたら、もし心配なようなら、診ますから連れて来てくださいとのこと。
 ホッと安心して、病院へ。

  診察してもらった結果、ストレス性の大腸炎ではないか?という診たてだった。
 以前、ランが2歳くらいのときに、一度「急性大腸炎」になって、
 その時は、嘔吐と血便が出て、肝を冷やしたんだけど、その時ほどはひどくなかったが、
 それに似た症状だったので、納得した。これは、大量に出血(下血)したら危険だけど、
 大腸炎自体はそんなに心配することもないと聞いている。人間でもよくある症状だ。
 抗生剤の注射を一本打ってもらって、後は、服用の抗生剤と整腸剤で様子を見ることになった。

  原因は、はっきりしている。高知へ行ったドライブが原因だ。
 二人だけのドライブではなく、連れ立ってのツーリングだったということもあって、
 ランちゃんのことを考えたドライブペースではなかった、無理を強いるドライブになったことが原因だ。
 今頃反省しても、仕方がないんだが、これからは、ランちゃんを連れて行くときは、
 ランちゃん中心のペースでドライブすることに決めた。
 だから、連れ立ってのツーリングには、まずよっぽどのことがない限り連れて行かないだろう。
  ダッシュのように、一箇所に集まって、そこでまったりするミーティングなら問題はないが、
 移動してツーリングするという場合には、ペースを作れないので、連れて行かないことに決めた。
 すべて、ワタシが悪い。すべてワタシの責任だ。大反省!!

  そして。。悪いことは重なるもので。。
 先日一度失くして出てきたデジカメだが、今度は、壊れてしまった(T_T)
 以前一度下に落としてから、レンズの出入りの調子が悪くなってしまい、
 せっかく撮った写真が、よくピンボケになっていたのだが、
 今日、コラコラしっかりしろ!と叩いていたら(爆)ついに壊れて、レンズが出てこなくなったのだ(^^;)
 中のモーターかなんかが壊れたんだと思うけど、修理に出すと時間もかかるし、
 買うのと変わらないような金額を取られるので、あきらめて、新しいのを買うことにした(^^)

  で、さっそく、新しいカメラを買った。FUJIFILMのFinePixA600
 メモリーカードを使いまわしたかったので、同じメーカーの機種にしたのだ。
 使い方も、ほとんど同じなので、即戦力になるということで、迷いはなかったよ。
 前の機種が、FinePixA345だったから、値段はほとんど同じだけど、少し性能がUPした(^^)
 モニター画面が、大きくなって見やすくなったのが、一番の違いかな?
 
 12月10日(日)

  ランちゃん危機一髪!
 今日は、高知の自動車博物館で催された「オープン・ミュージアム」へ
 オープンカー関係のお友だちとのミーティングや「道の駅ツーリング」も含めたドライブ。
 
  朝の8時、高知道の立川PAで、徳島のAwa Openのお仲間と合流。
 自動車博物館に行く前に、道の駅「美良布」へ「寄り道ツーリング」(^^)
 その足をさらに少し伸ばして、日本の滝100選にも選ばれている、名曝「轟(とどろ)の滝」観光へ。
 「轟の滝」は、紅葉の名所としても有名で、終わりかけてたとはいえ、さすがな景色が楽しめた。
 でも、その滝の下まで降りて、また登ってくる登山には、参ったな(爆)
 さしものランちゃんも、途中で抱っこをせがむほどの長い急坂で、数日後の筋肉痛が心配だ。。(汗)

  そのハードワークが、ランちゃんにも堪えたのか?
 また、久しぶりの晴れ間で、南国高知だったということもあり、日中の気温が高くなってたからか、
 自動車博物館で長いこと連れ回したからか。。一番は、水分補給を怠ってたことだと思うが(喝!)
 オープンカー仲間の、もとーちゃん・はるみさんご夫妻と、ランチを取りに行ったCafeで、
 ランちゃんの体調に異変が発生!肝を冷やすことになった(汗)
 
  異変というのは、痙攣までは行かないが、足の震え。小さくブルブル震えているのだ。
 表情はしっかりしていて、歩くことは出来るのだが、やや気だるそうな様子。
 どうも、「熱中症」とまではいかないが、軽い脱水症状を起こしていたようだ。
 急いで、濡れタオルをお店の人に用意してもらい、体を冷やして、水を飲ませる。
 しばらくしたら、足の震えも止まって落ち着き、Cafeのガーデンをお散歩できたりもして、ひと安心。
 
  しかし、油断は出来ないので、その後の予定は取りやめ、急遽家路につくことにした。
 念のため、急変したときのことを考えて、近くの動物病院をお店の人に調べてもらう。
 しかし、近くの病院は全部、日曜の午後は、休診なのだ。
 高知市内にまで行けば、あるにはあったが、そんな時間があれば、愛媛まで帰った方が早い(^^;)
 まったく、情けないことだが、これが現実なんだよな。
 
  ランのその後だが、帰りのクルマの中でゆっくり休んで、楽になったのか?
 帰り道に立ち寄った「かすみの森」では、元気ハツラツに(^^;)
 お友だちがたくさんいたこともあり、ボールを投げてくれと、せがまれて困った(^^;)
 さすがに、今日はボール遊びはさせないでおこうと思ったので、ボールは投げなかったけど、
 時おり、お友だちのボールを横取りしにダッシュする始末(^^;)
 まぁ、元気になったのは嬉しいし、ホッとしたのではあるが。。
 まったく親の心子知らずだよ(爆)

  しかし、ワタシ自身反省することも多々あった。
 ここでは、いちいち書かないが、これは、今後のことに活かそうと思っているよ。
 何より、飼い主の油断・慢心が、大きな災いをもたらすことになるということだ。
 今回、大事に至らなかったのは、不幸中の幸い。
 ツーリング計画、お出かけ計画を、基本的なところから考え直すことにした。
 ごめんね、ランちゃん。。

 12月 8日(金)

  今日は、休みだったので、
 ランの誕生祝いのおもちゃを買いに、西条、新居浜まで記念ドライブ♪
 朝出かけるとき、家の近所は曇ってはいたけど西の空は晴れ間が見えてたしで、
 これは、気持ちのいいドライブになるな〜、と高速に乗るまでは、オープンで走ってたんだけど、
 高速に乗って、東予方面への峠になる桜三里を越えた辺りから、雨。。。
 いつかは晴れるかも、という期待も虚しく、一日降り続いた雨で、
 ついに向うでは、オープンにすることは一度も無かった(T_T)
 「晴れ女ラン」には、珍しい出来事だったな(^^;)

  しかし、おもちゃを買うのに、なぜ西条や新居浜まで行かなきゃ行けないのかって?(^^;)
 理由はいろいろあるんだけどね(^^)
 ひとつは、ご近所での買い物じゃあ、記念ドライブには、ちょっと短すぎるでしょ?てことで(爆)
 もうひとつは、久しぶりに西条市のグッズショップ「ドッグサパ」へ行きたかったこと。
 また、新居浜市内に、店内もわんこOKのCafeがあるという情報を得ていたので、
 それを訪ねるのも目的だった。ちょうど雨だったので、いいタイミングだったよ(^^)
 それとついでに、「蕎麦道楽」もちゃっかり予定していたのだ(爆)

  ドッグサパでは、ランへのプレゼントとして、おもちゃ2点とおやつを一袋買って帰った。
 プラス、そろそろ新しいリードとカラーも買わなきゃな〜と思ってて、それも物色したんだけど、
 気に入ったリードは見つかったけど、カラーがセットになってなかったので、これは断念。
 でも、久しぶりに、フレブルのタンニャちゃんとも仲良く遊べたし、
 店長さんとも、いろいろお話できて楽しかったよ(^^)

  新しく見つけたCafeは、自家製のパンとアンティークなインテリアが特徴の、お洒落なCafe&Deli。
 近く「お気に入りCafe」で、詳しく紹介するけど、新居浜にもいいCafeがあるな〜と感心。
 室内にアンティークがたくさんあるので、そのこともあってか、
 ワンコは、キャリーに入れてるか、抱っこしてひざの上にのせて置くかして、床には下ろせない、
 というのが、重たいランを抱えるワタシとしては、唯一の難点だったけど(^^;)
 パンも美味しいし、とても居心地のいい素晴しいCafeだった。
 新居浜近在の人には、ぜひこれからの季節、超お薦めのCafeだね(^^)

  「麺道楽」は、新居浜で、蕎麦屋を一軒。うどん屋を一軒。
 蕎麦屋は、アットホームな雰囲気で、とても居心地のいいお店だった。
 ランちゃんも、ご主人からお店の女の人から、みんなに撫でられて、ご機嫌だったよ(^^)
 蕎麦の方は、極上とは言い難いけど、ああいった大衆的なお店にしては、
 ちゃんとした蕎麦を出す「満足度」は高いお店だった。
  
  うどん屋の方は、予定にはなかった「通りすがりの」セルフのチェーン店。
 ちょうど今から湯がくところだという「釜玉」を頼めてラッキーだったんだけど、
 食後の感想としては、可もなし不可もなしといったところ。どこにでもあるうどん。
 もう一度行きたいとは思わなかったので、レポにも、ブログにも店名は出さないけど、
 せっかく写真だけは撮ったので、ここにハリハリしとこっと(爆)
 ついでに、先日行ったラーメン屋のも。。不味かったので、ここだけの紹介(爆)
          

  西条では、最初「蕎麦道楽」の予定はなかったんだけど、
 ドッグサパさんで、「看板のない蕎麦屋」があるというのを聞いて、どうしてもそこへ行きたくなり(爆)
 場所の地図を書いてもらって、出かけてみた。
 これが、まぁびっくり!ほんとにどこにも看板が出てない。
 普通は、蕎麦の文字くらいはあるもんだが、何にもないのだ。
 暖簾だけはかかってたけど、外見からは、何のお店かはサッパリ分からない。

  おそるおそる暖簾をくぐって、かくかくしかじか、松山から訪ねてまいりましたというと、
 愛想のいい女将さんが、どうぞどうぞと招き入れてくれる。
 店内へは、玄関の土間で靴を脱いで上がるようになっていた。
 厨房の一部を囲むようなカウンター席と、ゆったりしたスペースにテーブル席、座敷席がいくつか。
 窓際のテーブル席に座ると、メニューを渡され、
 今は新そばの季節ですので、温かい蕎麦もいいですが、ざるでどうですか?と聞かれた。
 
  もちろん、言われなくてもざるを頼む(爆)
 すると、貴重な新そばですから、大盛りはいかがですか?と追い打ちが来た(爆)
 おおぅ、望むところだ(爆)大盛りでも、てんこ盛りでも持ってきやがれ!だ(笑)
 しばらくしたら、「茨城産の新そばです」と、ざるが一枚来た。
 少し緑がかったような色をした、つやのある麺で、期待が膨らむ(^^)
 
  一口、ツユをつけずに、口に含んで、少し間を置いて喉をくぐらす。
 おお!蕎麦の香りがした!久しぶりだぜ、この感触は!
 薬味も、わさびではなく「辛味大根」のおろしがついている。
 刻みネギも、浅葱ではなく、九条ネギの白ネギだ。う〜む、やるな〜(爆)
 大盛りといっても、一枚のざるに大盛りになってるわけではなく、2枚に分けて出てくる。
 このあたりも本格的だ。申し分ない。
  
  。。しかし。。こんなに美味い蕎麦を食ったのは、いつ以来だろう。。大当たりだ(^^)
 少なくとも、愛媛に帰ってきてからここ20年では、食べたことのない蕎麦だったよ。
 ドッグサパさん、ありがとう!
 詳しくは、そのうち「Open Cafe」の「麺道楽シリーズ」でUPする予定。
 ブログあたりで簡単に紹介するには、もったいない店だからな(もったいぶり爆)

  さて、西条からの帰り道、川内ICで降りた時、
 赤ランプを半分以上過ぎ残り少なくなったガソリンに気がついて、急遽近くのGSで補給。
 そのついでに、これも予定になかったけど、Cafe「モンジュリ」に立ち寄ることにした。
 すると、そこには思わぬ先客がいたのだ(^^)
 トイプードルのももちゃんとカールくん、そしてオーナーのしのりんさん、カールマミーさんだ(^^)
 
  旅の終わりに、「わんparkファミリー」のお友だちと遭遇♪ こういった偶然は楽しいね〜(^^)
 カールマミーさんとは、つい2日前にも、「かすみの森」でお会いして、
 カールくんの「飛行犬撮影」の練習をしたりして、ご一緒させてもらったんだけど、うれしい再会♪
 しのりんさんとは、先々月アメリカに行く前にお会いして以来だったので、懐かしかったよ(^^)
 おふたりとは、いろいろおしゃべりできて、実に楽しかった。

  そして、最後は「かすみの森」へ行って、ドッグラン。
 これが、ランには、一番のプレゼントだからね(^^) 思う存分走らせてやったよ。
 
  そして、毎年のことだけど。。
 今年も、ランの誕生日を覚えていてくださった方から、たくさんのお祝いのメッセージやカードを頂いた。
 何回頂いても、何人から頂いても、ほんの数行のコメントでも、
 こういったものは、本当にうれしい。本当にありがたいことだ。感謝感謝だよ。
 たぶん、これからランが歳を重ねるごとに、その嬉しさもつのることだろうと思う。
 複雑な心境になればなるほど、逆に単純なお祝いのメッセージがありがたく感じるものだ。
 そういうものだと思う。。

  みなさん、ありがとう。だから、来年も送ってきてね(爆)

 12月 7日(木)

  今日は、ランの5回目の誕生日。
 わんこ年齢の5歳は、いろいろと資料によっても違うんだけど、
 小型犬の場合は、人間でいうと、おおよそ36歳にあたるらしい。
 ちょうど中年にさしかかった、脂の乗り切った充実期といったところだろうか?
 女性ということで見れば、「熟女」というには、ちと早いかもしれないが、魅惑の年頃でもある(爆)

  でも、老化がぼちぼち始まる寂しい年頃になったとも言え(^^;)
 今まで出てこなかったいろんな病気が、現実に発症してくる心配も出てくるところ。
 今年の夏にかかった皮膚病も、老化による免疫機能の低下に、その根本原因があったかもしれず、
 単純に喜べる「誕生日」ではなくなってきたのは、寂しいところではある。。(^^;)
 でも、それもまた、ワンコと人生を送っていく上で、避けて通れない「悲喜こもごも」のひとつとして、
 ワタシは受け入れて行くつもりだ。そのひとつひとつすべてを、ランと共に生きていくよ(^^)
 
  ランを最初に向かい入れた時には、ランの子供を作ることを考えていた。
 実際に、交配も一度試したことがあったのだが、うまくいかず、いろいろと考えた末、
 結局子供を作ることはやめにして、避妊手術を行った。
 そして最近までは、ランの妹か弟にあたる2頭目を家族に増やすことも考えていたんだけど、
 それも最近は、あまり考えなくなった。このまま、ランだけでずっと一緒に行こうかと考えている。
 2頭目のことは、ランのためというより、わたし自身のペットロス対策として考えていたんだけど、
 今は、ペットロスになってもいいや、と思うようになったのだ。

  1匹の犬の最初から最後までを見とる。
 そして、その最後の別れの悲しさ、辛さをを経験して初めて
 「犬と生活を共にした者」として認められるのではないか? 一人前といえるのではないか?
 それを逃げていてどうする、という気持ちが働いてきたのだ。
 仮に、失った悲しさのため、自らの命を絶つような結果になったとしても、
 それもワタシの人生だ。悔いはない。そう思えるようになったこともあるね。
 
  せっかくのお祝い事の「誕生日」なのに、暗い話題になってしまったが(爆)
 ひとつの命と共に生きるということは、それだけの「覚悟」が必要だということだ。
 ランを家族にしたときから、最後の最後まで、どんなことがあっても一緒にいるという
 「覚悟」はしてあったけど、自らの命にまで言及する「覚悟」になるとは思わなかったな(笑)
 しかし、それだけのものを、ランはワタシにくれたのだ。
 もったいないことはない。いつでも、この命、ランのためならくれてやる!(爆)
 Happy Birthday♪ 蘭ちゃん!
 
 12月 6日(水)

  お騒がせしました!  デジカメが出てきました。。(汗)
 今日、新しく買いに行こうとして、クルマに乗り、何気に助手席の下を覗いたら。。
 なにやら紐らしきものがチラッと見え、その紐を引っ張ると。。
 出て来ました!ワタシのデジカメ〜\(^o^)/
 もうちょっとよく調べろよな! 危うく大損失になるところだったぜ!(爆)
 しかしまぁ、なんとか見つかってくれてひと安心(^^)
 これで、明日の「ランの5回目の誕生日」も、無事祝えるというものだ(^^)v

  明日は、ランの誕生日なんだけど、休みじゃないので、
 仕事から帰ってきてから、ケーキ作り。インスタントなケーキになっちゃうだろうけど(^^;)
 その分、次の日の休みには、どこかへ記念のドライブをして、
 その帰りに「おもちゃ」でも買ってあげようと思ってるよ(^^)
 
 12月 4日(月)

  ショックな事件が。。
 デジカメを紛失してしまった。。
 昨日今治にドライブに行って、帰ってくるまでは確かに持っていたと思うんだけど、
 家に帰ってみると、バッグの中にもクルマの中にも、ポケットの中にも見当たらないのだ。
 最後に遊んだ「かすみの森」に落としたのかと思って、もう一回探しに行ったんだけど、
 とうとう見つからなかった。意気消沈。。

  今治では、うどん屋とCafeに行って、写真も何枚か撮ってたんだけど、すべてオジャン。
 写真は、またドライブがてら撮りに行けばいいけど、カメラは買い直さなくてはいけない。。
 年末なのに、とんだ出費になっちまったよ(涙)
 この週末には、高知でオープンカー関係のオフ会があるから、
 それまでには買っておかなくてはいけないし。。あ〜あ、耄碌はしたくないね〜(泣爆)

  先日公開した、「麺ブログ」
 さっそくコメントを頂いたり、トラックバックとやらが付いたりした(^^)
 しかし、ブログ初心者なので(^^;) トラックバックというのがよく分からない。
 さて、あれは、なにかお返事をしなきゃいけないものなのかな?
 返事の仕方もわからないんだけど(^^;) 誰か教えてチョ m(_ _)m

 12月 2日(土)

  本日、ついに、初めてのブログを公開!
 といっても、このサイト内に作った「出店」みたいなもんだけどね(笑)
 プロバイダーのbiglobeが、無料のブログサーバーを設けてるので、
 いつか何かで利用しようと、いろいろ考えてたんだけど。。
 ついに使い道を見つけちゃったよ〜ヽ(^。^)ノ
 
  本サイトの方(主にOpen Cafe)で時々やってる「つるつる道楽シリーズ」(爆)
 そこで紹介できなかった麺類の店を、このブログを使ってUPしようという企て。
 ツーリングレポには出てこない、普段よく行く松山を中心に、
 「ワタシが旨いと思った(また食べに行きたいと思った)」麺類を食わせる店を紹介していく予定。
 トップページのtheaterの方から入れるようになってるので、興味のある方はどうぞ(^^)
 
  単独のブログでやっていくつもりはないし、あくまで、本サイトの付録のようなものだから(^^;)
 似たようなブログ同士でリンクを貼りあって、コメントのやりとりをするつもりはないけど、
 もし、コメントがあれば、お返事はします(^^)