1 月
  1月31日(水)

  今日は、月末なので、日記を書く日!(気合だ〜!)
 でも、ネタがないので。。
 前回の日記で公約していた(^^;)飲み屋の写真をUP!
 若干解説を入れて、日記代わりにしよう(爆)
        
  一軒目は、Ran’s Cafeの「お気に入りCafe」にも入ってる「ジャンサンク」
 これは、サイトのページを更新することにしたので、割愛(^^)
       
  松山の繁華街、二番町の、とある通り。。
 
   最初に入ったのが、ショットバー「池内商店」
  もう10年以上もお付き合いしてるバーだが、松山でも、何本かの指に入る「老舗バー」だ。
  女っ気はほとんどないに等しい「硬派」のバーでもある(^^)
  客質は、もちろん良い!(ワタシ一人で落としているという話もある。。爆)
         
  この日は、珍しく女性客が来ていて(^^)それも美人♪ マスターもすこぶる機嫌が良い(爆)
 ワタシは、いつもと変わらずだよ〜(大嘘爆)

  2軒目の店は、 「地雷也」
 フォークシンガーである「地雷也」こと、「のぶさん」がやってる、生オケバーだ(^^)
        
  時々、歌が歌いたくなると、ここへ来る(^^;)
 しかし、生ギターで歌うのは、ゴマカシが効かないので、逆にストレスが溜まる時があるな。。
 ので。。しこたま飲んでから、恥を忘れて歌うのだ〜(爆)

  3軒目の〆の店 「おとぎや」
         昔通っていた、松山では、伝説のバー「筏」の流れを汲む店だ。
  文壇バーとして知る人ぞ知っていた、その「筏」で、
 その時は、お互い客として知り合ったマスターとママがやってる店。
 その後、彼らは結婚して、この店を持った。以来のお付き合い。
 最初に行った「池内」か、この店が、だいたい最初か最後に行く店だな。
 その時の気分によって変わるけど、今日は、この店が最後だったね(^^)
                  
  ほとんどカウンターだけの小さい店だが、店内に流れるジャズは、すべてマスターの私物CD。
 その数は、ちょっと半端じゃないほどあるよ。むしろ、ジャズ・バーといっていいお店だ。
 ワタシも、詳しくはないが、聞くのは大好きなので、その点もお気に入りの場所(^^)
 表に出してる看板は、ジョン・コルトレーンがサックスを吹いてる写真だから、
 それにつられて入ってくるジャズ好きも多いようだ。
         
  この店の、名物は「おでん」。 旨いよ〜(^^) ワタシが今まで食ったなかでは、一番だ。
 酒の肴も、時々珍しいものを出してくれるので、楽しい。
 大街道から、二番町通りへ入ってすぐの場所(3F)だけど、隠れ家的な雰囲気もある♪
 
  今回紹介した店は、すべて二番町通りか、横道に入ってもすぐの所だから、探せばすぐわかる(^^)
 もう、こういったことはないと思うので。。(^^;)
 今日の日記を読んだ人は、ラッキーだったね〜(爆)
 
  1月28日(日)

  昨日は、先週に引き続き、夜の街へ(^^;)
 一月に2回も行くなんて、最近では珍しいことだな。。
 特に理由はないんだけど、まぁ、なんとなくだ(爆)
 しかし、今回は、街へ出かけるついでに、「麺道楽」をしようとカメラを持参。
 飲む前に一軒、飲んだ後に一軒のラーメン屋を取材した!(大笑)

  食べたラーメンは、今回はなんとなく「しょうゆ」が食べたくなり、
 それぞれの店で、基本の「しょうゆラーメン」を食べたんだけど、
 2軒とも、実にオーソドックスな正統派の「しょうゆ」を出してくれて、満足♪
 近く、ブログにUPすることにしたよ(^^)

  カメラを持参したついでに、立ち寄った店(BAR)4軒の写真も撮ってしまった(^^;)
 しかし。。飲み屋の写真なんて、どこでUPすればいいんだい!(爆)
 「麺ブログ」の特別篇ということで、UPしようかなぁ。。
 それとも、ここで、小さい写真でゴマカすか? うん、それが正解だな!(苦笑)
 ということで、今日は宇和島方面までドライブして、疲れてるので(^^;)
 明日以降、気が向いた時にUPする(^^)
 
  今日は、プランしていた「道の駅ツーリング」で、
 宇和島市三間町の「みま」と、北宇和郡松野町の「虹の森公園まつの」へ。
 松野町では、「滑床渓谷」の観光も。
 帰り道では、以前からチェックしていた宇和島のわんこOKCafeを訪ねた。
 実は、昨日までの天気予報では、曇り時々雨といった、あまり芳しくない予報だったので、
 今日は、あきらめて映画でも見に行こうかと、その候補作品も決めてたんだけど、
 朝起きてみると、意外といいお天気。これなら大丈夫、ということで出掛けたわけだ(^^)

  あきらめて、朝寝してたので(^^;) プランよりは、2時間ほど遅い出発だったけど、
 余裕のプランを立ててたのと、一箇所予定していた場所をキャンセルしたので、
 こちらに帰った時間は、ほぼ予定通りの4時。そのまま、その足で「かすみの森」へ♪
 日曜日だから、たくさんワンコが来てるに違いないと思ってたのと、
 ドライブ帰りには、ランの疲れを取るため、「かすみの森」に寄るのは、半ば習慣だからね(^^)
 
  案の定、公園に着いたら、広場はたくさんのワンコで溢れかえっていたよ♪
 今の寒い季節は、公園を利用する一般の人も少ないので、まさに「ワンコの楽園」。
 はじめましてのワンコも多く、刺激に満ちたワンコ道楽を堪能(^^)
 しかし、途中で、一匹のラブラドールが乱入。小さいワンコ達を追い掛け回す。
 噛んだり攻撃的な行動ではなく、ただ好奇心いっぱいで追い掛け回してるだけなんだが、
 小さいワンコにとってみれば、それは怖い。その勢いに転げるワンコも出るほど。
 飼い主を探すが、見当たらない。なんなんだ?といぶかしんでると、
 確信犯的にニヤニヤ笑いながら飼い主が現れた。
 逃げ出したわけではなく、わざと放してるのだ。
 
  本人は、悪気はないと思い込んでるようだが、非常識もはなはだしい。
 ワタシも、大型犬が嫌いなわけではなく、一緒に遊ぶ大型犬やオーナーさんも多いが、
 初対面のそれもチワワのような小さいワンコがいる中に、
 いきなりノーリードで放り込むような飼い主はいない。
 さすがに、頭にきたので、注意してやったけど、ああいう御仁がいるのには、困ったもんだ。。
 ワンコには、悪意はなく、一緒に遊びたかっただけなんで、かわいそうだとは思うが、
 ろくに躾けも出来ないああいう飼い主と一緒にいたんじゃ、遊べるものも遊べないよ。。
 
  まぁ、何事も「他山の石」という言葉があるから、
 自らへの戒めともしなけりゃならん、出来事だったわな(^^;)
 今は、人も少ないから、大事にはならんけど、3月4月からは、そうはいかない。
 一般の方もたくさん来るからね、あの公園は。
 これからもずっと、あの公園を「わんこの楽園」にしておくためには、
 飼い主の最低限のマナーが大事になってくるね。
 『わんparkファミりー』が、そのことに少しでも役立ってくれればいいが。。と思ってるよ(^^)

  1月25日(木)

  本日は、高知まで、突発ドライブ♪
 昨日まで、まったくそんな気はなく、明日は、久しぶりにクルマでも洗って、
 午後から映画でも見に行こうかな〜、と思ってたんだけど。。
 朝起きて、外を見たら、もんのすごいいいお天気!
 ぽかぽかと暖かいし、これはどこかドライブでも行かないと、もったいない!
 と、急遽予定を変更。クルマ洗いは、「フクピカ」で、ささっと吹いてオシマイ(爆)

  さて、どこへ行こうかと、考えて。。
 昨日の夜、UPしたツーリングプランを前倒しして、今日出かけようか、とも考えたけど、
 なぜか、高知に行きたくなり(^^;)、速攻でプラン作成!
 「道の駅」とか、いろんな所を候補地にして、盛りだくさんなプランを作成。
 そうしておいて、行って走りながら、プランを立て直す(捨てていく)ことにして、とりあえず、出発!

  でも、そういうことだったので、家を出たのは10時ごろ。
 高速を走りながら、前に行きそびれた夜須町の「道の駅」に行こうか、
 それとも、昨年そこへ行きながら、食べそびれた須崎市の「鍋焼きラーメン」を食べるか。で悩む。
 つまり、南国ICで下りるか、須崎ICで下りるかだ(笑)
 結局、冬場に食べておきたい味、ということで、「鍋焼きラーメン」の須崎へ(^^)

  「鍋焼きラーメン」については、
 さっそく今日、「Open Cafe」の方でUPしたから、そちらを見ていただくとして(^^)
 そのあとの行動について語ろう。
 須崎を出た後は、再び高速に乗って、伊野ICまで走り、そこから高知市内のDog Cafeへ。
 以前から、チェックしていたCafe2軒に立ち寄ることに。
 しかし、最初に行った店は、閉まっていた!
 看板はかかったままで、最初は、定休日かな?と思ったんだけど、
 どうも様子が変なので、近くの人に聞くと、昨年の10月頃に閉めていたんだと。。
 
  まぁ、仕方がないということで、同じ通りのすぐ近くにある、次の店へ。
 このお店が、実にいい店で、とても楽しかった(^^)
 お店の方はもちろん、お客さんどうしの会話も楽しめて、和気あいあい♪
 時間が自然に過ぎていく感じで居心地がよく、かなり長居してしまったよ(^^)
 このお店の紹介は、近く「お気に入りCafe」で♪
 
  Cafeを出たのは、3時を回っていた。
 このまま帰ってもよかったんだけど、せっかく高知まで来て、らしい「絵」が一枚もないのは、
 HP作成上好ましくない、という作家魂が許さず(爆)、それらしい「絵」を求めて走ることに(^^;)
 予定に入っていた桂浜回りで「黒潮ライン」を走ろうか、とも思ったんだけど、
 今回は、時間があまりない(暗くなる前に帰りたい)、ということで、高知市中心部へ。
 
  高知市内は、ど真ん中、高知城のすぐ近くにある「ひろめ市場」というところに行ってみた。
 「ひろめ市場」というのは、ビルの中にある「日曜市」みたいなもので、
 高知の新名所として面白い所だと聞いていたので、興味があったのだ。
 しかし、中に入ってウロウロしてると、関係者らしき人がやって来て、
 飲食店が多数入っておりますので、場所柄ワンコ連れの方はご遠慮願ってます、だと。。 
 まぁ、仕方がないワナ。。ということで、外に出た(^^;)

  しかし、このまま帰るのも癪に障るので(笑) 近くにある「高知城」に行くことに(^^)
 高知城で、しこたま「らしい絵」を撮って(笑)、意気揚々と帰ろうとしたら、
 ちょっと待てよ、「お土産」を買って帰らないと、と気がつく。
 「ひろめ市場」の近くに「アーケード街」があったことを思い出し、そちらへ行くことに。
 そこは「大橋通り市場」といって、食品類を扱うお店が集まってる「食のアーケード街」になっていた(^^)
 な〜んだ、「ひろめ市場」じゃなくても、いいじゃ〜ん♪ ということで、さっそくお買い物(^^)
        
 いろいろと「土佐の名物品」を買いあさって帰ったが、
 お店の人や通りすがりの人たちが、ランを見つけては、いっぱいかわいがってくれて、楽しかった(^^)
 なかには、以前シュナを飼ってたんだけど亡くしてしまって。。触らせてもらっていいですか?
 と声をかけてくれる人と、しばらく話こんだりもしたよ。
 土佐の人は、他県の人と比べると、人と人との距離が短いような気がするね。。
 開けっぴろげで、気取らない県民性というか、大らかさを感じる(^^)
 こういうのが、最大の観光資源だったりするもんだ。
 どっかの県民に、爪のAkaでも飲ませてやりたいもんだわな(爆)
 
  1月22日(月)

  先週の週末からこの日までの3日間は、
 「麺道楽」と、「公園ドッグラン」にうつつを抜かす毎日だったよ(^^)
 
  「麺道楽」は、2日間で5軒の店を回った。
 蕎麦、うどん、ラーメンと、それぞれ「お気に入り」の店が見つかったのは、収穫♪
 愛媛には、旨いそば屋やうどん屋、ラーメン屋はない、とよく言われるけど、そんなことはないよ。
 それは、自分の口に合う店を見つけられないだけの話だ。
 また、そういう努力をしないで、簡単に人の商売の邪魔をしてはいけない。
 そういうことを言って、得意がってるのは、だいたいがガキンチョだね(爆)

  旨いまずい、というのは、基本的には「嗜好」=「文化」の問題だから、
 東京の人の口にあわないものが、全国一律にまずいもの、と決め付けるのはもっての他。
 関西のだし文化に合わないからといって、それを野蛮だと片付けるのも浅はか。
 言ってる本人の、知性のほどが知れるだけだな(爆)
 まずは、文化の中でも、食文化ほど保守的なものはない、と知るべし。
 毎日食してるものから受ける「慣性の法則」には、たいがいの人は抗えないものなのだ(^^)
 
  インスタント・ラーメンの味に慣れていれば、いくら本場の中華麺を食っても、旨いとは思えない。
 関西の人間は、いくら体にイイと言われても、ケッシテ納豆は食べない。そういうものなのだ(爆)
 昔、東北育ちの若者が、こちらへ来て、なんにでも醤油をガバガバかけて食ってるのを見て驚き、
 日本も広いな〜、と外国人を見るような気持ちになったものだが、
 同時に、そこに日本文化の多様性も感じたりして、嬉しくなったもんである(^^)
 そう、多様性こそが、豊かさなのであり、それを理解し、認め、受け入れる能力こそが、
 すなわち「教養」というものだ、と悟るべし(^^)

  さて、思う存分「能書き」を垂れて満足したところで、次の話題(爆)
 土曜日曜は、「かすみの森」で、大勢のワンコと遊び呆けて、心地よい疲れ。
 寒い日もあったが、思いの外たくさんのワンコと人が集まってたけど、
 ここ最近は特に、「口コミ」や「ネット」による「公園の評判」を聞いて、やってくる人が増えたように思う。
 初めてお会いする人やワンコの多さで、なんとなく感じることだけどね(^^)
 ランちゃんの名前を知ってる人にも、何人も会ったから(^^)
 ワタシのサイトも、それに一役かってるのかも知れないね(汗)

  ということで、どこで誰が見てるか知れないので、
 あまり、おいそれとした事は書けないはずなのだが。。
 そんなに見られて恥ずかしいことを書いてるとは、少なくとも本人は思っていないようだし、
 見られることには、普段から慣れてる面の皮の厚い奴だからな。。
 たぶん、これからも、言いたい放題、傍若無人な振る舞いを続けるのだろう。
 まったく、困った奴だよ。誰か、説教してやってくれないか? 。。怖くてやだよねぇ。。(爆)

  1月19日(金)

  昨日は、今年最初の「夜の街」へ(笑)
 いつもの店を数軒回って、良い加減に酔っ払ったところで帰宅。
 昼近くまで爆睡という、いつものパターン(爆)
 お昼からは、がんばって映画を見に行ったので、後で、その話をしよう(^^)

  飲んで帰る前に、年末に行って気になっていた「ラーメン屋」にも寄ったんだけど、
 この間食ったのは、つけ麺のようなものではなく、つけ麺であった、ということが判明(笑)
 この日は、普通のラーメンを食ったのだが、旨いとは思わなかったな。。
 この前よりは、ヨッパラってなかったので、この日の評価が正当だろう(^^;)
 よって、写真は撮ったけど、ブログには載せない(爆)
 今度もう1回つけ麺を食って、それが旨かったら載せようかな(^^)

  さて、映画の話だが
 クリント・イーストウッド監督、渡辺 謙主演の「硫黄島からの手紙」を観た。
 日本の映画専門誌「キネマ旬報」では、外国映画のベスト1に選ばれたし、
 先日、製作国のアメリカでは、ゴールデン・グローブ賞の外国語映画部門で受賞するなど、
 内外で評価が高い、今年のアカデミー賞の有力候補でもあるらしい。
  先に公開された「父親たちの星条旗」という作品と共に、
 「硫黄島の戦い」を、アメリカ、日本双方の視点から描いた作品ということで話題にもなった映画だ。
 「父親たちの星条旗」を見損なったので、2作品を観比べての感想にならないのが残念だが。。
 そのうちDVDにでもなったら、しっかり観るつもりだよ。
 
  「硫黄島からの手紙」だが、
 内容的には、よく出来てはいるが、ありふれたヒューマン・ドラマと言っていい。
 アメリカ人も日本人も、敵と味方に分かれているだけで、さして違わない同じ人間どうし、
 それが無残にも殺しあわなければならない不条理を描いて、その愚かさを嘆く作品だ。
 しかし、アメリカ人が、日本の俳優を使って「日本映画」を撮った、と言ってもいい作品で、
 そのことには、とても価値がある。
 
  つまり、敵国側の人間が、日本人の視点に立ち日本人の心情や信念を描くというのは、
 普通はありえないこと。これからも、こういう映画が作られることはまずないだろう。
 そういう意味において、イーストウッドは勇気ある人だし、尊敬に値する。
 派手な戦闘シーンも随所にあり、退屈はしない映画だが、演出に奇をてらったところはなく、
 他のイーストウッド作品にも通ずる「誠実さ」が、実にさわやかで後味の良い作品だ。
 
  ワンコのオフ会やドライブもいいが。。
 もっと映画も観なきゃいけないな。。と思わされた、いい日だったよ(^^)

  1月15日(月)

  昨日の日曜日は、「わんparkファミリー」のイベント、「新春ドッグラン&新年会」
 朝から、快晴。風もなく、気温もほど良く暖かい。
 ここ最近では、最高とも言えるお天気だったね♪
 
  午前中、「かすみの森」で行われたドッグランには、全部で16匹のわんこが参加。
 冬場のドッグランとしては、かなりの数のワンコが集まったといえる。
 というか、冬場は家に引きこもってることが多いだろうから、
 逆に、こういう機会に思いっきり外で遊びたい、遊ばせたいっていうことになるのか、
 意外と、1月2月の寒い時期でも、集まりは良かったりするんだ(^^)

  お昼からは、希望していた一部のメンバーと松山市内に移動して、
 フレンチレストラン「アミティエ」で「新年会」。
 1階の席を貸切にしてもらって、ワンコと共にお食事♪
 飛び入りのお友だちも参加したりして、和気あいあいと、あっという間の2時間だった。
 ここは、ワインが旨いので、ホントは夜に来たいところなんだけどね(^0^)

  新年会が終わると、また「かすみの森」にとんぼ返り(笑)
 他にすることもなく、今日は一日中ワンコが集まってるだろうから、という読み(爆)
 行ってみたら、案の定、午前中とは別の顔ぶれのワンコが、大勢集まっていたよ(^^)
 初めて会うワンコも多くて、「公園のお友だち」がいっぺんにたくさん増えた(笑)
 犬種的には、フレブルやブルテリ、アメコカ、ジャックラッセルなどいて多彩だったね。
 サモエドやゴールデンといった大型犬もいたし(^^)

  さて、いくら暖冬とはいえ、そろそろ本格的な寒波がやってくるだろうし、
 1月の下旬から2月の中旬くらいまでは、お出かけは控えめかな?(^^;)
 休日とお天気の兼ねあい次第では、突発的なお出かけも出てくるかもしれないが、
 せいぜい「麺道楽」か、室内カフェに出かけるくらいだろう。
 と、言いながら、突然長距離ドライブに出かけたりするんだよね、この人は。。
 まったく気まぐれなんだから〜(爆)

  1月10日(水)

  今日は、高松市へ、今年はじめての「さぬきUDON遍路」。
 合計6軒のうどん店を巡ってきたよ(^^)
 屋島にある「四国村」という観光地にも行ってきたし、
 高松港にある「サンポート高松」という公園にも行って、高松のシュナ友だち「メロンちゃん一家」や、
 そのお友達のブラック・シュナsufureくんのご一家と、仲良くお散歩デートも出来たしで♪
 なかなか、充実した「初春ドライブ to 高松」になった(^^)

  UDON遍路は、予定表では7軒回ることになっていたが、本当は6軒で終了するつもりだった。
 というのは、計画に入れていた「中北」という店は、映画「UDON」にも登場した有名店だが、
 映画の撮影が終わった昨年の夏に、店のご主人が急逝されたという情報を知り、
 今でもお店をやってるのかどうか、はっきりしないこともあって、
 いちおう、もう一軒を予備的にプランに入れていた、という訳なのだ。
 案の定、行ってみると、やはりお店は畳んでしまっていた。。残念なことだ
 肉厚な「イワシのフライ」で有名な店だったのだが。。 ご主人のご冥福をお祈りする。。
 
  替わりに、予備的に入れていた「三徳」という店に行ったのだが、これが、大当たり!
 実にパーフェクトに美味い店だった(^^) 今日行った店の中ではもちろん、
 今まで行った店の中でも、間違いなくワタシの5本の指に入る「名店」だね(^^)
 この日の一番最後、ほぼ満腹状態で食べたのにも関わらず、だよ!
 もう一杯注文しようかどうしようか、ずいぶん迷ったんだからね〜(^^;)
 本当に、「さぬきUDON」は恐るべしだ。 次から次と、名店が出てくる(^^)
  逆に、外したな〜と思ったのは、「あたりや」というお店(爆)
 詳しくは、Open Cafeの「つるつるツーリング」のUPを待たれよ(^^;)
  
  「四国村」は、うん十年ぶりの再訪。
 ほとんど記憶がないから、初めて行ったも同然で、これがけっこう楽しめた(^^)
 四国各地にある重要文化財クラスの「古民家」の類を、移築して保存しているテーマパークなんだけど、
 なかなか素晴しい「庭園」にもなっているのだ。
 栗林公園やまんのう公園もそうだが、さぬきの造園技術には、いつも感心させられるね〜。
 園内もかなり広くて、歩き回っていたら、かなり疲れた(^^;) でも、いい「腹ごなし」になったよ(爆)
 
  メロンちゃんファミリーとは、うどん屋を一軒ご一緒して、その後、サンポートへ。
 サンポートは、メロンちゃんのホームグラウンドということで、一度訪ねてみたかったんだけど、
 行ってみると、横浜の山下公園と東京のお台場を足して2で割ったような、
 いや、それ以上にお洒落で居心地のいいスポットだったね♪
 ああいうところだったら、毎日でもお散歩したいよ(^^)

  最後は、ドッグカフェで〆ようと思って、久しぶりの「メイ・ドリーム」へ。
 しかし。。閉まっていた。。定休日だったのだ(ガーン!)
 まぁ、また高松は何度も来るから、そのうちにまた行ってみようとは思う。
 時間も押していたので、他に寄ることはあきらめて、高速に乗ることに。
 明るいうちに帰って、「かすみの森」で、ランを遊ばせたかったからね(^^)
 
  しかし、帰りの高速では、睡魔との闘いだった(汗)
 疲れている上に、満腹状態だから、眠気が襲うのも当然といえば当然(苦笑)
 普通に走れば、1時間ちょっとでつくところを、途中何度もSAやPAに寄って、
 眠気を追い払っていたもんだから、2時間以上かかってしまったよ(^^;)
 でも、公園に行ったら、トイプーのパイン君や、シュナの凛ちゃんといった、
 顔なじみのお友だちワンコに会えてよかった(^^)
 
  でも、さすがに今日はランも疲れてたのか、ひとしきりボールで遊んだら、
 早く帰ろうとして、珍しく自分からクルマに乗ったよ(^^;)
 普段なら、お昼寝してる時間も、動いてたんだから、そりゃそうだ。
 クルマの中では、寝てても、熟睡は出来ないだろうからね。
 帰って、ごはんを食べたら、さっさと自分からケージに入って寝てたよ(^^)
 お互い、お疲れさまでした、だね(^^)

  そうそう、昨日のことだけど、
 大阪のロビンママさんから、リードとカラーがプレゼントとして贈られてきた。
 とてもお洒落な、それも機能的なリード&カラーで、大感謝・大感激!
 さっそく今日のドライブにも持っていって、使わせていただいたよ(^^)
 この前も、北海道のぱふままさんから、シュナのぬいぐるみを送ってもらったんだけど、
 いつももらいっぱなしで、申し訳ないな〜。。と、ここでお詫びして済ましちゃおっと〜(コラッ!爆)
 
  1月 9日(火)

  今日は、ドライブ初め♪
 仕事が昼までだったので、今治方面まで走ってきたよ(^^)
 最近では、珍しいくらいの晴天で、最高のオープン日和だった。
 最初は、明日高松に行くこともあり、手近な「麺道楽」でもしようかと思ってたんだけど、
 あのお天気で、近場をウロウロではもったいない!(笑)

  行きは、海岸線のR196を走り、帰りは高速を使って、小松経由で帰ってきた。
 高縄半島を一周する形になったわけだ。
 今治方面に行く時は、大概こういったルートを通る。行き帰りが逆になることはあるけどね。
 海岸線のドライブと、高速ツーリングを両方楽しめるご機嫌なルートなのだ(^^)
 所要時間は、海岸線回りだと1時間半。高速だと1時間くらいかな?
 半日のドライブコースとしては、ちょうどいい距離なのだ。

  行った場所は、大西町の「星の浦海浜公園」と、波方町の「大角海浜公園」。
 どちらも、市町村合併で今治市に統合された、造船と漁業の町にある、海に面した公園だ。
 この一帯は、亡き母親の実家が、隣町の菊間町だったこともあり、
 幼いころに見たのと同じような風景が続く、どこか懐かしい場所(^^)
 特に、「大角海浜公園」は、ビックリするくらい素晴しい公園だった。
 今まで行った公園では、最高のロケーション!

  ワンコ連れには、海のすぐそば!に、ドッグランができる芝生広場があるし、
 クルマ好きには、公園のある岬の突端まで、垂涎のワインディングロードが続き、
 クルマの写真を撮るにも、絶好のポイントが目白押しの場所(^^)
 このサイトに来られる方には、ぜひ一度訪ねられることをお薦めする。
 近く、詳しくドライブレポでご紹介するけど、ワタシが、ここまで推薦する場所は、そうそうないよ(爆)
 
  さて、明日は早起きして、高松へ。今年はじめての、「UDON遍路」♪
 お腹いっぱい、おいしいUDONを食べてきま〜す(^^/)

  1月 8日(月)

  正月も終わって、そろそろ世間では日常の生活に戻りつつあるのかな?
 ワタシも、今週から、ぼちぼちと遠出のドライブを再開。
 明後日の10日は、高松へ「さぬきUDON遍路」。高松市内をもっぱら攻める予定だ(^^)
 高松市内だけでも、相当な数のうどん店があるので、何回かに分けて行く予定だが、
 今回は、その第一弾というわけだ。

  高松へ行くとなると、シュナ友だちのメロンパパさんにも会いたい、ということで連絡すると、
 うどん屋を一軒と、サンポートでのお散歩をお付き合いしてくださることに m(_ _)m
 平日の昼間ということもあって、お仕事の途中「お昼休み」をお借りするような恰好になったし、
 急な話で、申し訳けなかったんだけど、
 さっそく年明け早々のシュナデートが実現したわけで、とても楽しみだ(^^)
 
  今年は、他にもいろいろと、シュナ仲間を訪ねる遠征を考えている。
 まず、4月は、22日に予定されている関東(千葉)での「シュナウザー・フェスティバル」に参加。
 いつかは。。と思いつつ、遠いこともあって、なかなか踏ん切りがつかなかったんだけど、
 ランが元気なうちに行かないと、後悔するかも。。ということで、決断した。
 もちろん、弟くんの横浜のASHくん家ともご一緒する予定。というか、
 何度も参加しているベテラン一家なので、始終くっついて離れないつもりだ(爆)
 先のメロン家も、今年同じく初参加する予定らしくて、向うでお会いすることになるのも、また楽しみ♪

  しかし問題は、向うまでどういう方法でいくかなんだよね。。
 マイカーで、あるいは飛行機、JR、夜行バスで、という4通りの方法があるんだけど、
 楽で早くて、時間がいちばん有効に使えるのは、やはり飛行機。
 でも、ランはまだ利用したことがないし、離れ離れで荷物室というのは、やっぱり「不安」なんだよね。。
 キツイけど、普段どおりに柔軟にペースを作れるのは、やはりクルマ。
 
  しかし、時間を目イッパイ使おうと思ったら、
 一日目に到着するのが深夜になりそうなので、泊る場所が困る(^^;)
 夜行バスは、便が限られてて、不便。
 今のところ、JRが一番いいかな?と思ってるけど、クレートに入れて6時間だからね。。(^^;)
 それに、荷物の持ち運びがしんどそう。。
 やっぱり、無理してでもクルマかな?(^^;)う〜ん、最後まで悩みそうだ。。

  5月は、恒例のオープンカーMTG「春淡路」
 6月の終わりか、7月の初めころに、大阪。
 9月の終わりか、10月初めに九州。
 そして、11月は、再び淡路で「シュナMTG」だ。
 あと、岡山に、3月頃行ってみようかと計画中。
 名古屋にも、できたら行きたいんだけど。。どうだろ?(^^;)
 
  「わんpark」の月一イベントとの兼ね合いもあって、
 そうそうは日曜の指定休や、連休は取れないんだよね。
 平日の単発な休みは、いくらでも取れるんだけど、なかなか遠出となると難しい。。
 今年は、何回かイベントの開催を誰かに任せてみたいんだけど、
 誰かやってくれないかな〜(^^;)
  
  1月 5日(金)

  今日は、正月明けではじめての休日。
 朝から寒かったし、なにをどうこうといった予定もなかったので、
 まずはぶらっと、最近気に入ったパン屋までちょいと走って、ランと朝パンデート♪
 その後は、サイトの更新と、最近ご無沙汰だったオープンカー関係のサイトへのご挨拶まわり。
 
  しかし、久しぶりにのぞくと、
 オープンカーをおりてしまったサイトもいくつかあって、ちょっと寂しかったな〜(^^;)
 もちろん、それぞれに事情があってのことで、いたし方ないんだけど。
 オープンカーというのは、よほど裕福じゃない限り、ある程度の条件が揃わないと、
 なかなか乗り続けるのは難しいクルマだよね。特に、2シーターオープンとなると。
 うちも、多頭飼いの誘惑に負けたときのことを考えて(爆)
 いちおう、4シーターオープンの候補車は決めてあるのだ。 秘密だけどね(爆)
 
  理想は、4台体制だけど(大笑)
 2シーターのスポーツ・オープンに、4シーターのラグジュアリー・オープン。
 それと、いざという時アウトドア用の荷物がたくさん運べるRV車。
 そして、小さいクルマにしか乗れないかみさん専用車としての「軽」だ(できたらコペンがいいが。。^^;)
 しかし、なにぶんにも、先立つものが絶望的にないので!(苦爆)
 今のままで、行けるところまで行くしかないのだ! 壊れるまで乗ってやるぞ〜!<(`^´)>

  午後からは、ドライブも考えたけど、来週高松に行くこともあり、ここは「小休止」。
 ランチも兼ねて、今年最初の「麺道楽」に出かけることにした
 実は、数日前に一軒ラーメン屋に行ったので、最初でもないんだけど、
 そこのラーメンが、ブログに載せる基準に達してなかったので(^^;)
 ブログに公開する店としては、最初の「麺道楽」になったのだ。
 その店は、昔近所に住んでたこともあって、よく行ってた店で、それなりに旨いと思ってたんだけど、
 久しぶりに食べたら、お世辞にも旨いとはいえないラーメンだった。。
 自家製だという麺は、ツルツルはしてるが、ふにゃふにゃだし、スープは「お湯」のようで、ガックリ。
 
  う〜ん、店の味が落ちたのか、それとも、ワタシの舌が肥えすぎてしまったのか。。(爆)
 まぁ、たしかに、レベルの高いものを一度経験すると、
 以後は、求めるレベルが自然に上がってしまう、というのはある。いろんなことでね。
 うどんについて言えば、讃岐UDON遍路を始めて以来、讃岐の名店を何軒もハシゴしてりゃ、
 そりゃ、松山くんだりのその辺のうどん屋で、ビックリするわけがない。それは仕方がない。

  しかし、ワタシとしては、自分をけっして「美食家」などとは思っていないのだ。
 そんな「舌」も持っていないし、そんな者になるつもりもない。
 だいたいが、旨いものが食えなくたって、ぜんぜん平気な男だし、
 そんなものにアクセクするやつは、バカだと思っている。そんなものは「ついで」に食えればいいのだ。
 行列に並んでまで、食わなきゃいけないような「旨いもの」が、この世にあるとも思ってもいない。
 ワタシは、以前10分間待つのが嫌で、30分かけて、他の店に行ったことがあるが(爆)
 ワタシは、そういう意味のバカであり、それで後悔しない人なのだ(^^)
 世の中には、行列に並ぶことが趣味のような人がいるが、理解不可能!するつもりもない(爆)
 勝手にやってくれとしか言いようがないね(大笑)
 
  さて、本日の話に戻ろう。
 今日は、郊外店から市内中心部に向って走り、うどん→ラーメン→蕎麦と、3種類の麺を食した(^^)
 まぁ、前菜、主菜、デザートといったところか?(笑)
 どれも、まずまずといったところで、ブログには載せることにした。おめでと〜( ^^) _U~~
 ただ、ワタシの基準というのは、ブログの最初にも書いてあるけど、
 もう一度行きたいと思った店、ということで、けっして「旨かった」からお薦めの店ですよ、
 と言ってるわけではないので、その辺は、誤解のないように(^^;)
 
  もう一度行きたい、というのには、いろいろと理由があって、
 単純に「旨かったから」というのと、旨いとは思わなかったが、
 面白い味だったから、また試してみようかという「冒険心」とか(笑)
 または、近くだから多分また行くだろう、という「確率の高い予想」によるものだとか(爆)
 そういういい加減な「基準」だから、くれぐれも大真面目に読まないように(笑)
 どこかのマニアックな「グルメブログ」と一緒にしてもらったら困るのだ(大笑)

  さて、明日からは、本格的な仕事始め。。
 夜には大雪が降るという予想も出てるし、嫌になるョ。。まったく〜(^^;)
 あ〜、一日中コタツのなかで「麺道楽」していたい!(それは無理っしょ!)

  1月 2日(火)

  明けまして おめでとうございます。
 本年も、Blue Sky in Bergman をお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

  昨年は、年末日記にも書いたけど、ある意味、ここ数年、少なくともHPを開設して以来、
 初めてといっていいほど、プライベートに「変化」のあった年だった。
 一昨年、プータローを余儀なくされていた時期のマイナス面が、多少とも残っていて、
 実はもうひとつふたつ、スッキリ晴れ晴れとはいかなかった年でもあったのだ。
 そういう意味では、今年が本当の再出発の年になるのでは?と思っている。

  ワンコライフでは、ランの健康管理を、今まで以上に意識して行きたい年。
 ここ数年は「成犬の安定期」に入ったこともあり、安心→慢心で、
 1〜2才頃(仔犬期)までの気の使いようが、失われていたように思う。
 一緒に遊ぶことばかり考えて、基本的な体の手入れを怠っていたのが事実だ。
 その反省の上に立って、今一度ランを迎えた頃の初心に帰って、ランのことを考えていきたいね。
 もっと注意深く「観察」し、小さい変化も見落とさないように心がけるつもり。
 そのための基本は、やはりスキンシップかな? PCに向う時間を減らさなきゃ。。(汗)

  オープンカーライフでは、今年は「車検」の年(^^;)
 この機会に、クルマの手入れをしっかりしておきたいね。
 塗装の修理やステアリングの交換なんかも予定してるんだけど。。 カネのかかる話だ(^^;)
 ただ、前回の車検時期に、エンジンの交換とか足回りなどの改善はすませてあるので
 大きくいじらなければいけない箇所は、ほとんどないはず。その点は、気が楽かな(^^)

  HP関係では、情報発信といった分野を改善していくのがテーマ。
 HPを開設して以来、溜め込んできた様々な「事実の断片」を、
 たんなる自己完結型の「記録」で終わらせるのでなく、閲覧者にとっての「情報」として捉えなおして、
 それを、少しでも「受信」しやすいように、「発信」する方法を考えてみたいなと。
 
  これは、HPを始めた時には、あまり考えてなかったこと(^^;)
 あくまで、このHPは、自分にとっての「アルバム」のようなもの、として捉えていたから、
 あまり、情報提供といった面では、気を使うつもりはなかったのだ。
 しかし、長く続けていて、たくさんの人が見てくださっていることを考えると、
 少しはサービスしなくちゃ。。と悔い改めた次第(爆)
 かといって、webサイト作りのプロじゃないので、どれだけできるかは、まったく自信がないのだが。。
 
  まぁとにかく、今年のテーマが、「改心」だということは、分かってくれ(爆)