6 月
 6月30日(土)

  二日目、大阪でオフ会を終えた後、神戸へ移動。
 大阪からは、高速を走って、30分足らず。あっという間の到着♪
 大阪・神戸・京都というのは、お互い案外近い距離にあるんだな〜と実感。
 特に、大阪・神戸というのは、東京・横浜くらいの感じかな?と思ったよ(^^)
 生活圏としては、ほぼ同じ地域と言ってもいいのかな?
           
  神戸は中心部の三宮に近いホテルに宿泊。
 「北の坂ホテル」という、ワンコと一緒に旅行する人たちには有名なホテルだ(^^)
 ワタシのお友だちも、すでに何組もお泊りしてて、評判の良かったホテル。
 一階が、キャンディーズ・キッチンというわんこOKのレストランCafeになってて、食事も取れるし、
 観光地の「北野異人館エリア」や、三宮・元町・南京町といった繁華街にも、徒歩で行ける立地。
 いろんな意味で、たいへん便利なホテルだ。
      
  雨の中、夕方6時くらいに着き、予約していた1階のレストランは7時からだったので、
 それまでは、ホテルの部屋でのんびり。
 やがて7時になり、下に降りて、レストランで食事を取ることに。
 しかし、外は土砂降りの雨。。これはもう、今夜のお散歩は無理かな?と思っていたら、
 なんと、食べ終わる頃には、雨がやんでしまっていた(^^/)
 これはラッキー!と、さっそくランを連れて、夜の散策開始♪
  
  目的は、南京町の麺道楽♪
 ホテルからは、まず南へ坂を下る形で三宮へ。
 そこからは、三宮・元町のアーケード街を通って西に歩き、南京町へ。
 ここまで15分くらいの距離だ。
 南京町では、もう大きい店は閉めかけていた時間だったが、
 どうせワンコ連れでは、中に入れないので関係ない(爆)
 遅くまで開いている「屋台」を中心に見て回った(^^)
         
  そこで、軽く「飲茶」をと思い、カウンターのあった屋台に立ち寄ってみた。
 この南京町での「麺道楽」に備えて、
 ホテルのレストランでの食事は軽めに取っておいたので、胃袋には十分な余力があったのだ(笑)
 お店では、「刀削麺」という汁そばと、桃まんを♪
 「刀削麺」については、すでに「つるつるツーリング」の方で詳しくUPしてるので、
 そちらを見て頂くとして(^^)ここでは、桃まんを♪
              
  帰り道には、今夜のホテルのビールのお供にと、シューマイなどの点心を買って♪
 さてホテルへ、と思ったところへ。。
 先ほどまでの「土砂降り」が、再び襲ってきたのだ(>_<)
 もう10分早く帰っていれば、助かったのだが、それはもう後の祭り。
 できるだけ屋根のあるところを選んで帰っても、あの土砂降りの雨には、大して影響はなかった(^^;)
 最後は、ランも歩くのを嫌がったので、雨の中をランを抱いて走る羽目に。。(大泣き)
 今夜はもう降らないだろうと、傘を持って出なかったのが、運のつきだったよ(T_T)    
 今回の旅行で、唯一の失敗(爆) 
 しかし、土砂降りの神戸の街を、ランを抱いて必死に走ったことは、一生忘れないだろうし。。
 それはそれで、いい思い出になったかな?(^^)
 
  さて、3日目の神戸・六甲山・宝塚と続くお話は、また明日♪
 
 6月29日(金)

  一日飛んだけど、二日目の大阪(^^)
 ホテルでは、5時に起床!
 ほんとは、もっとゆっくり寝ていたかったんだけどね〜。
 いつも旅先では、早くに目が覚めてしまうのだ(^^;)
 この時点では、まだ雨は降っていなかったので、さっそくお散歩へGo!
                
  またしても、道頓堀や宗右衛門町といった界隈を歩いたんだけど、
 日曜の朝ということもあったのか、まだ、ぞろぞろと人が歩いていた。
 こういう光景にお目にかかれるのは、他は東京新宿の歌舞伎町くらいのものかな?
 さすが、眠らない街ミナミの繁華街だ(^^)
 
  お散歩がてらに、うどん屋に一軒立ち寄って、「朝うどん」(^^)
 宗右衛門町では、表にテーブルを出していたCafeがあったので、そこでコーヒーブレイク♪
 街中にあって、ワンコと休憩できる貴重なCafeだったよ♪
 こういう場所にあるにしては、お店の人も優しいし、
 希少性と細やかなサービスに、「お気に入りCafe」登載けってい〜(*^^)v
                
  さてと、ホテルに帰ろうとしたところで、ポツポツと雨が降り出した。。
 ホテルに帰った頃には、本降りぃ〜((+_+))
 覚悟はしていたけど、やはりこの日は一日中雨のようだった。。
 そこで、前もっての段取りどおり、ロビンママさんと連絡を取り合って相談。
 お天気が良ければ、和歌山に近い泉南市のドッグランに行く予定だったんだけど、
 雨天ということで、中止。その後向う予定だった、大阪市内中心部にある屋内ドッグランのある施設
 「迎賓館」で最初からオフ会を開くことに決定。
 これは、梅雨時のオフ会だったので、想定の範囲内。特にがっかりもしなかった(^^)

  11時集合だったけど、ホテルの中にいても退屈なので、早めにホテルを出発。
 昨晩paw cafeでもらった、「堀江ドッグタウンマップ」に載っていた、
 早朝9時から開いているというドッグカフェ「BAU WAU」へ。
 そこで、再びモーニングを頂いて、しばらくまったりすることに。
 他所から来た人間には、こういうCafeは特に助かるよ。
 都会は、朝早くから夜遅くまで、こういったワンコ同伴OKの店があるのがいいね(^^)
           
  10時過ぎには、店を出て、ガソリンスタンドを探してウロウロ。
 まだ残りに余裕はあったんだけど、旅先では早め早めの給油を心がけている。
 ところが、日曜日ということで、閉まってるところが多く、これはちょっと意外だった。
 飲み屋なんかは、24時間開いてるのに、ガソリンスタンドが閉まってるところが多いなんてね。
 スタンド会社の間で協定でも結んでるのかな?
 結局4〜5軒回って、やっと見つけたけど、他所から来た人間には不便だね〜。
 今回唯一、都会らしくないところだったよ(^^;)
           
  しかし、早め早めに動いていたお陰で、11時の集合時間前には、「迎賓館」に到着。
 ワクチンの接種済み証明書を見せて、会員登録を済ませ、スタンバイOK♪
 ほどなくして、ロビンママさんファミリーが到着。
 昨年の10月に愛媛に来ていただいて以来の再会で、懐かしかったね〜(^^)
 パパさんもお元気そうで、ロビンママさんは、相変わらずの美人聡明な方♪
 ロビンくんも、アリスちゃんも、ランのことを覚えてくれていたのか、
 自然に挨拶を交わしてくれて、すんなりとご一緒できた(^^)
             
  屋上のドッグランが12時から、ということだったので、
 それまで、室内ランも楽しめる新装成ったCAFEで、のんびり過ごすことに♪
 そこへ、ちぇりママさんや、りくママさんたちも駆けつけてくれて、賑やかにご対面(^^)
 ちぇりママさんファミリーとは、昨年5月の「淡路シュナミーティング」以来で、約1年ぶりの再会。
 ちぇりママさんは、ロビンママさんも認めるキューティ&ビューティな方で、
 パパさんもハンサム、美男美女のカップルなのだ(^^)
 今回は、5頭いる家族の中から、シュナのフランちゃんとタルトくん、
 それと、昨年新しく家族になった、M・ダックスのアッサムくんを連れて来られていた(^^)
  
  初めてお会いした☆りくママさん☆は、3頭いるシュナ家族の中から、青葉くんを連れての登場♪
 この青葉くんが、横浜に住むランの弟のASHくんに、ソックリなのにはビックリ(^^)
 カットが似ていただけかもしれないが、それにしても雰囲気も良く似ていて、なんだか嬉しかったな(^^)
 りくママさんも、たいへんお洒落な方で、洗練されたナニワ美人♪
 最初っから、ナニワ美人にいっぱい囲まれて、テンション上がりっぱなしだったよ(爆)
  
  と、お世辞はいいから、早く先に進めって?(爆)
 まったく、口の減らないオヤジには、参ったものだぜ(と自分で突っ込んでおこう^^;)
     
  さて、そうこうしてる内に、屋上ドッグランがオープンしたので、屋上に移動。
 しかし、屋根付きの屋上ドッグランなんだけど、この日はさすがに横殴りの雨もあり、
 下が少し濡れてたみたいで、テンションの下がってしまったワンコも。。
 野生児ランは、まったくお構いなしで、走り回ってたけどね(爆)
 この日は、日曜&雨天ということで、お客さんも多く、狭いのは狭かったけど、
 雨の日にこういう場所があるっていうのは、いいよね〜。
                 
  屋上ドッグランに移ってしばらくしたら、
 初めてお会いする大阪のミントままさんと、和歌山から☆のんさんファミリー☆さんが合流♪
 ミントままさんは、ミントちゃんはお留守番で、チョコくんと一緒に。
 チョコくんは、とても個性的な感じで、面白そうなキャラだったよ(^^)
 ミントままさんも、そういう感じの人だったから、似るのかな?(笑)
 
  のんさんファミリーは、クルミちゃんとクッキーくんを伴って♪
 のんさんは、最初のプランでは、泉南のドッグランでお会いして、そこで別れる予定だったのだ。
 だから、雨のためとはいえ、大阪中心部まで来ていただくことになってしまい、申し訳なかったよ。。
 でも、ふんわりした雰囲気のある素敵なご夫婦で、お会いできてよかったなと思う(^^)
 ひとしきり遊んだ後は、みんなで記念撮影もして、
 再び、Cafeのあった階のレストランへ戻って、ちょっと遅いランチタイム♪
                    
  大都会大阪のレストランにしては、
 なにかと段取りが悪く、トロトロしてる印象だったが(爆)
 田舎モノのワタシにとっては、それほど苦にもならず、お料理も美味しく頂いた(^^)
 なにより、こういうロケーションで、ちゃんとしたコース料理を頂けるというのは、
 田舎ではあまりないことだからね。十分楽しめたよ(^^)
 最後に、みなさんからということで、こういうプレゼントも頂いた♪感謝だね〜ヽ(^。^)ノ
 このオフ会のレポは、さらに詳しく後日UPするので、お楽しみに♪
        
  さて、この続き、神戸へ移ってからの出来事は、明日の日記に。
 大阪・神戸での「麺道楽」は、既に、Open Cafe の方にUPしたので、これも必見ですよ〜(爆)

 6月27日(水)

  大阪遠征の疲れも、ようやく取れ(^^;)
 お世話になったお友だちへのご挨拶もなんとか終えて、
 ようやく日記を書ける気分になってきたよ(笑)
 レポの方は、印象が残っているうちに、まず「麺道楽」をUP。
 続いて、Cafeレポ。そして、オフ会レポ。最後に大阪・神戸のドライブレポという順番になるかな?
 レポの方は、遅くなると思うので、
 日記でおおまかに、大阪神戸での出来事と印象を書いておくとしよう(^^)

  一日目。
 自宅を12:30に出発。
 松山道→高松道→淡路→第二神明→阪神高速神戸線→環状線→道頓堀と走って
 16:30に、「ホテルくら本」に到着。
 淡路島のSAで休憩をとったのと、神戸線から環状線に入るところで少し渋滞にあったので、
 実質走行時間は3時間半。ほぼ予定通り(^^)
       
  「くら本」は、ロビンママさんに教えてもらってた道頓堀の近くにある、わんこOKのホテル。
 今回もランとふたりだけの旅行なので、夜がさびしいということもあり(^^;)
 にぎやかで「麺道楽」も楽しめる、道頓堀の近くというロケーションを選んだんだけど、
 これは、正解だったね(^^)
                    
  まずは、ホテルの近くの公園で「お散歩」。
 小さい公園だったけど、けっこう近所の人たちがワンコを連れて遊びに来ていた。
 ちょっとした都会のオアシスって感じで、悪くなかったよ(^^)
 その後は、北の方に歩いて、堺筋を横切り、心斎橋まで行ってUターン。
 宗右衛門町を通って道頓堀へ。
 しかし、この「お散歩」は、ごみごみしたところを、さらに人波を掻き分けながらといった感じで。。
 疲れたね〜。途中でうんざりしちゃったよ。ワンコ連れで行くところじゃなかったね(^^;)
 それでも、しっかり写真は撮ったし、「たこ焼き」も食べてきたけど(^^)
             
  道頓堀も、外れの日本橋の方まで行くと、人ごみもそれほどでもなくなり、
 さらに最初の「麺道楽」の目的地、黒門市場まで行くと、いたって普通の人の流れになり、ひと安心。
 大阪では、全部で3軒、この日は2軒の「おうどん屋」さんに行ったんだけど、
 この最初の「うどん屋」さんが、いちばん印象に残ったね。パーフェクトに美味かった!
 さぬきUDONとも、松山うどんとも違う、初めて食べるような「麺」が、特に素晴しかったね。
 大阪では、麺には期待していなかったんだけど、これには驚いた。
 詳しくは、「つるつるツーリング」のレポを待たれよ(爆)
                  
  それから、一度ホテルに帰って、ランを部屋に残し、再び「麺道楽」に。
 今度は、もう一度道頓堀へ戻り、大阪うどんの代名詞「今井」へ。
 ここで、評判の「きつねうどん」を頂いて、ふたたびホテルへ。
 もう少し、「お好み焼き」とか、他のグルメも楽しみたかったんだけど、
 すでに、うどんを2杯も食べててお腹もいっぱいだったし(^^;)
 あまり長くランを知らない所に置いておくのも可哀想だったので、早々と帰った次第。
       
  ホテルに帰ったら、シャワーを浴びて、再びランを連れて、夜の街に(^^)
 といっても、今度は、堀江界隈にあるドッグカフェを訪ねるのが目的だ。
 ホテルからは、まっすぐ西に歩いて15分ほどの距離。
 クルマで行けば、すぐの場所なんだけど、お酒が入るのは分かっていたので、もちろん使えない。
 まぁ、夜のお散歩には、ちょうどいい距離だったよ(^^)
            
  ドッグカフェは、「paw cafe」という、夕方から夜までのお店。
 つまり、ワンコと一緒に食事はもちろん、お酒も思う存分飲めるドッグカフェなのだ(爆)
 ワタシたちは、もちろん初めてだったんだけど、
 お店の人も常連のお客さんも、とても気さくでフレンドリーで、とてもくつろげるお店だったよ(^^)
 ついついわが家気分で長居してしまい、店を出たのは11時半くらいだったかな?(^^)v

  しかし。。そのまま、まっすぐホテルに帰るワタシではないのは、もうお分かりだろう(爆)
 帰り道の途中で見つけた、「テラス席のあるたこ焼き屋」で、
 この日、二回目の「たこ焼き」をパクつき、
          
 最後は、ホテルの近くにあって、夕方通りがかって気になってたお店で〆ようと立ち寄ることに。
 そこは、韓国の「葛冷麺」の店なんだけど。。いや〜、びっくりしたね。
 あんな美味い「冷麺」は、初めて食ったよ。まさに、大阪の「隠れグルメ」の店だ。
 詳しくは。。これも「つるつるツーリング」で・・(爆)

  ということで、一日目の大阪は、
 雨も降らず、退屈もせず、実に楽しい一日となったのでした〜ヽ(^。^)ノ 
 続きは、また明日♪ ナニワ美人が勢揃い!お楽しみのこころなのだ〜(^^)v
 
 6月25日(月)

  本日夕方、無事に大阪・神戸より帰宅いたしました(^^)
 大した渋滞にも出会わず、(行き帰りに1回づつ)、予定していたプランは、ほぼ順調に消化。
 また何より、事故などのトラブルもなく、ランも元気で無事生還できたことが、いちばんだった。
 また、心配された天候も、一日は雨に降られたが、梅雨時の大遠征にしては、上出来。
 とても充実した「大阪・神戸」だったよ(^^)
 最後に、とんだ嬉しいハプニングもあったしね(笑)

  今日は、疲れてるので、無事帰ったご報告だけで失礼します。
 明日以降、少しづつ日記やレポで、いろいろとご報告します(^^)
 しかし、今回は今まででいちばん写真を撮ったような気がするね〜(大汗)
 大阪や神戸の街歩きから、「麺道楽」、そして「Cafeレポ」、六甲山をはじめとする「ドライブレポ」、
 そして、「大阪シュナオフ」と、内容も多岐にわたるし、どこからどう手をつけようかと。。(^^;)
 それらを全部UPするのに、かなりの時間を要することだけは、間違いない!
 まぁ、しばらくはどこへも行かないので、時間はたっぷりあるか?(笑)
   
 6月21日(木)

  いよいよ明後日から、大阪遠征!
 シュナ友だちで、「わんparkファミリー」のメンバーでもあり、
 年に一度は、遠く大阪からイベントに参加するため、愛媛を訪れてくれているロビンママさん。
 そのお膝元を訪問して、感謝を伝える旅、とも言える大阪行きだ(^^)

  大阪は、何度も行ったことがある地で、知らない街ではないんだけど、もう6〜7年ぶりくらいかな?
 実は、あの独特で猥雑な雰囲気が、ちょっと自分には合わないという気がしてて、
 今までは、正直いまひとつ親近感のわかない街だったんだよね。。(^^;)
 でも、今回の旅では、そういう先入観なしで!
 できるだけまっさらな気分で大阪を味わおうと思っている(^^)
 第一、ロビンママさん自体が、コテコテのナニワのおばはんって感じじゃまったくなく(笑)、
 実にスマートで上品な方だからね(^^)
 大阪うんぬんは関係なく、たんに育ちがいいだけかも知れないけど〜(爆)
 
  たぶん、ロビンママさんと、お知りあいになってなければ、
 進んでは、大阪に遊びに行くことはなかっただろうから(^^;)
 縁は異なもの味なもの、、ということだね。感謝だよ(^^)

  さて、明日は旅行の準備で忙しいので、日記を書く暇がないし、
 出かけている間はもちろん、帰っても疲れてぐったりかも知れないので、
 もう少しだけ、日記を続けよう(^^)

  今回の大阪で楽しみにしているのは、
 もちろん、ロビンママさんをはじめとしたシュナ友だちと遊ぶ「オフ会」がいちばんなんだけど、
 まずは、最初の夜に行く、「食い倒れ」かな?(^^)
 今回は、なんだかんだと忙しいこともあって、急ごしらえのプランしか立てられなかったんだけど、
 それでも、何軒かの「おうどん屋」さんは、ピックアップしている(^^)
 帰ってからの、「麺道楽レポ」が!楽しみだね〜(爆)
 
  最終日には、神戸に泊って帰るので、神戸の街の散策も楽しみのひとつ(^^)
 六甲山のドライブも組み込んでるんだけど、ちょっとお天気が心配だね(^^;)
 オープンにできないようなら、パスして早めに帰路に着くかもしれないが。。
 ここは、「晴れ女ラン」の神通力に賭けるしかない(爆)
 それでは、ちょっと早いけど〜、「行ってきま〜す!」(^^)v

 6月17日(日)

  昨日今日と、週末の夕方は、「かすみの森」で、ドッグラン三昧♪
 公園には、大勢のワンコが集まっていて、イベント並の賑わいだったよ。
 先週のわんparkのイベント「遠足」の興奮も冷めやらぬなか、
 参加していたメンバーさんも多く、その思い出話にも花が咲いて、実に楽しかったね(^^)
 先ほど、そのレポもUPできたので、またそれを見ていただいたら、
 なおいっそうの感慨に浸れるだろうと。。勝手にうぬぼれてるよ(爆)

  遠足で上がったテンションのおかげか?
 昨日は、初めてといっていい出来事に発展(^^)
 わんparkのメンバーであるウエスティのミルくんのパパとママと、夜の宴会を開催したのだ(^^/)
 実は、ワンコ抜きで、ワン友だちとご一緒するのは、ワタシにとっては初めての出来事で、
 もちろん酒席というのも初。
 
  ミル家はお住いが、街の中心部ということで、
 夜の街に出かけた際は、ぜひご連絡を、という申し出を頂いてて、
 今回は、それをそのまま真に受けて、実現したという宴(爆)
 おふたりとも、九州のご出身で、気さくで開放的なご性格だし、お酒もお好きだということで(^^)
 最近お知りあいになったばかりなのだが、妙に気の合うところもあり、
 ワタシにも遠慮がなかったというのもある(爆)

  果たして、実に楽しい宴会となり、深酒をしてしまった(^^;)
 最後は、ワタシが酔いつぶれて寝てしまい、そのまま解散という、みっともない羽目に(爆)
 しかし、こういうワンコ抜きのパーティというのも、なかなか楽しいな。。ということで、
 こういう機会を、他のメンバーとも分かち合う企画を考え中(^^)
 夏場のビアガーデンなんか、いいかもね♪
 
  その後、目が覚めたのが、朝方に近い深夜のバーだったこともあり、
 そのまま朝まで、どこかで過ごすことを決め、
 なんとなく、24時間営業の「ネットCafe」なるものに侵入(^^)
 都会では、そういう場所を転々として寝泊りする若者(フリーター)がいて、
 それを、「ネットCAFE難民」という現象と呼ぶんだそうだが、
 ワタシもそれをある意味体験したわけだよ(^^;) 50にもなって、やることじゃないがね(大爆)

  でも、なかなか面白かったよ(^^)
 深夜パックなるサービスがあって、3時間800円とか、5時間1000円とか、
 そういった安い料金で利用できるし、ちゃんと寝泊りできるようなリクライニングのチェアもある。
 洗面所には「歯ブラシ」まで用意してあるし、シャワールーム(有料)まであるんだからね。
 ドリンクは無料だし、食べるものだって格安だ。
 もちろん、ネットやマンガは見放題。オンラインゲームや映画だって楽しめる。
 ワタシは、初めての利用だったので、特典があって、なんとたったの5円で利用できたのだから、
 笑いが止まらないよ(爆) 
 早朝、電車が動きだしてから、電車に乗って帰ったのだが、
 タクシーを使って帰るより、よっぽど安くついた(^^)
 まぁ、体には良くないので、これからは控えるけどね(汗爆)
  
  さて、今週の末は、大イベント「大阪遠征」が待っている。
 大阪での「食い倒れ」に備えて、それまでは、体調を調えておかねばなるまい(^^;)
 深酒も、当然しばらく厳禁だ(爆)
 
 6月13日(水)

  本日の「さぬきUDON遍路〜丸亀篇〜」は、大成功〜♪
 一軒だけ、ハズレがあったが(またしても宮武系列・・爆)、
 他は、S級クラスからA〜Bランクばかりで、うどんの質もさまざまで、実に楽しかった。
 丸亀は、やはりレベルが高いね!

  今回の超目玉(S級)は、「中村」。
 例の、畑から自分でねぎを取って来て刻まなければならない(今は違うらしいが)ことで有名になった
 あの「なかむら」の弟さんが、丸亀市内で開いているお店だ。
 兄の「なかむら」には、まだ行ったことがないのだが、
 今日話をした地元の方によると、兄貴の店よりも美味いという評判だとか(^^)
 地元の「通」の方は、ここか「がもう」か「山越」に行くという。
 ワタシも食べて、納得だったね。ハッタリなしの掛け値なしの美味さだ。
 このレベルの「UDON」は、ワタシの知ってる限り、確かに愛媛にはないね。。
 詳しくは、「つるつるツーリング」でご紹介するが、
 さぬきUDONのイメージが変わるくらいの、印象深いUDONだったよ(^^)
                
  またそこで、お店のベテランらしき職人さんと、店の外でしばし雑談する機会があったのだが(^^)
 (職人さんのご兄弟が同じシュナウザーを飼っているということで、ランを挟んで話が出来たのだ♪)
 その話の中では、なるほどといった貴重な内輪話(うどんの話)も聞かせてもらったよ(^^)
 まぁ、これも少しだけ「つるつるツーリング」で、教えてあげよう。少しだけね。。(爆)

  UDON遍路の合間には、丸亀観光もしっかり行ってきたよ(^^)
 丸亀といえば、「うちわ」に「丸亀城」。
 まずは、丸亀港のそばにある「うちわ会館」なるものを見学。
 ここでは、ランも抱っこして入ることが出来て♪ 一緒に見て回った(^^)
 重くて、長くは居られなかったけどね(爆)
            
  続いて行った「丸亀城」では、ビックリ仰天の嬉しいハプニングが!!
 丸亀城の城門をくぐったところで、
 なんと!丸亀在住のシュナ友だち、ショコママさんが〜!
 ショコちゃんを連れて待ち伏せしてくれてたのだ〜!ヽ(^。^)ノ
 最初は、一瞬、なんという偶然だろう!とビックリしたんだけど、
 ツーリングプランをOpen Cafeの方にUPしていたから(前日のギリギリのUPだったけど)、
 ひょっとしてそれを見てくれてて?と気づき、聞いてみると。。
 「最初はメールしようかと思ったんだけど、驚かせようと思って・・」と嬉しいことを仰ってくれる(^^)
 まったくもって、ワタシの性格を良くご存知のようだ〜(爆)
                     
  ということで、昨年の「まんのう公園」以来の、ショコちゃんとランとの一緒の散歩とあいなった♪
 丸亀城の天守閣までは、かなりきつい勾配の坂を登らなきゃならなかったんだけど、
 それも苦にならないほど、楽しかったよ(^^)
 途中すれ違う人たちからは、やっぱり親子に間違われたけどね(汗)
 ワタシとショコママさんのことじゃないよ!(爆)

  楽しかった「UDON遍路」の〆は、
 最初立ち寄るつもりだった「BUBUCANE」さんが定休日だったため、予定を変更し、
 宇多津町にある「EN・CEANTE 遊衣」という、ブティックと和雑貨のお店のパティオCafeへ。
 しかし、このお店が、「BUBUCANE」さんに勝るとも劣らぬくらいの!
 まぁビックリするくらいハイセンスで、お洒落なお店だったのだ(^^)
                        
 以前に、ネットでたまたま見つけてたお店なんだけど、想像をはるかに超えたいいお店だったよ。
 オーナーさんもワンコ好きで、居心地もバツグン!
 近く、このお店も「お気に入りCafe」でご紹介するけど、乞うご期待だぜ〜(^^)

 
 6月12日(火)

  遠足から2日たった今も、その余韻を噛みしめてる毎日(笑)
 いやいや〜、ホントに楽しかったんだって!
 お天気も、野外で活動するにはちょうどいい感じで、最初は肌寒く感じたほど。
 集まったメンバーも、ご家族も含めて総勢26名16ワンコの大集団になり、
 ぞろぞろと島を一周する散策も、にぎやかで楽しかった(^^)

  地元北条がご実家だった人もいれば、小学生の時以来とか、十数年ぶりに来られた方もいたり、
 松山に住みながらまったく初めてという方や、福岡や東京からの転勤で来られた方たちとか、
 それぞれが、思い思いにいろんな感慨を持たれたことだろうと思う。
 あらためて、瀬戸内の自然の美しさに気付かされ心癒された方もいらっしゃるだろうし、
 初めての方は、思いの他すばらしい所だというのに驚かれたかもしれないね(^^)
 
  といっても、この鹿島には、何も珍しい建物や神社仏閣が建っているわけでもないし、
 取り立てて驚くような自然の造形があるわけでもない。
 島全体が神社であり、国立公園に指定されている場所だから、自然が多く残されているし、
 ご神体でもある野生の鹿が棲んでいることなど、もちろん特色はあるんだけど、
 そのいちばんの魅力は、コンパクトさかな?

  陸から目と鼻の先にある島に渡るのも、小さな船でほんの2〜3分だし、
 島を歩いても、周囲が約1.5kmの小さい島だから、15分もあれば一周できてしまうのだ。
 つまり、割とカンタンに気軽に、「島」という、ちょっとした非日常を味わえるところなんだよね。
 また来年以降も、機会をみつけて「鹿島の遠足」を企画したいと思っているよ(^^)

  さて、明日は「さぬきUDON」遍路(^^)
 丸亀に行って、うどん屋や蕎麦屋を実連れる

  !!なんという失態!
 眠けに襲われ、訳の分からん文章を途中でUPしてしまってるではないか(爆)
 まぁ、これはこれで老人ボケのいい証拠、記念になるから、そのまま残しておくか(大爆)
 それでは、あらためて。。
 今から、さぬきに行ってきま〜すヽ(^。^)ノ

 6月 9日(土)

  明日は、いよいよ待ちに待った「遠足」だ!
 お天気も上々のようで、雨の心配もなく♪
 参加メンバーも、前回を大幅に上回る、14組24名16わんこの大賑わいだ(^^)
 前回も参加したリピーター組も、ワタシを含め3組いるが、
 ずいぶん周りの顔ぶれも新鮮になり(爆)、またきっといい思い出が出来るだろう(^^)

  昨日は、my Z3の3回目の車検だった。
 もうすでに、11万キロをゆうに突破したクルマだけど、調子の悪い所はどこもなく、
 ブレーキオイル・エンジンオイルと冷却水を交換したくらいで、ほとんど基本料金で収まった(^^)
 まぁ、2年前にエンジントラブルでエンジンを交換したりと、相当散財したからね(^^;)
 その時に、エンジン回りもリニューしてるし、また、足回りも昨年新しく替えてるから、
 今回はどこも弄るところがなかったのも、当たり前といえば当たり前だ(爆)
 
  しかし、そろそろタイヤの方が交換の時期に来てるので、
 数ヶ月以内には、新品タイヤを購入しなけりゃならないし、
 今回は時間がなく出来なかったが、バンパーやサイドミラーの擦り傷の塗装修理もあるし、
 またステアの交換も近々予定してるしで、今回の車検費用以上の支出が待ってるのは辛い。。(>_<)
 しかし、今まで事故にあった事も起こしたこともなく、
 任意保険の等級も、これ以上は上がらないということになっているのは、幸甚なことだね(^^)
 これからも、よりいっそう安全運転に心がけるよ(^^)v

  さて、6月には、もうひとつビッグイベントが待っている。
 下旬に予定している「大阪遠征」。
 大阪に住むシュナ友だち、ロビンママさんたちとご一緒する「シュナオフ会」なんだけど、
 ようやく、そのプランが出来あがりつつある。
 もっと早く作りたかったんだけど、なんだかんだと忙しく、ようやく昨日取り掛かった始末(^^;)
 1〜2日目の大阪プランはほぼ完成。
 3日目の神戸プランが、まだ未完成だけど、ほぼ目鼻はついた。
 近日中には、向うにもお知らせすることが出来るだろう(^^)

  また、7月には、九州の福岡に住むシュナ友達MAYさんファミリーとそのお友だち、
 加えて隣県の徳島からmikaさんご夫婦が、はるばる愛媛にやって来てくれるのだ(^^)
 ランのホームグラウンドを一度は訪ねてみたいとの、「かすみの森ツアー」!
 そのお出迎えプランも、近々考えないと♪
 昨年は、大阪のロビンママさん、香川のメロンパパさん、ショコママさん、コロピさんたちのファミリーが、
 「かすみの森」にやって来てくれて、「わんpark」のイベントにも参加していただいたけど、
 こういうのって、本当にありがたいな〜って思う。感謝感激だよ。
 今回の「かすみの森ツアー」は、夏場ということもあるしで、無理をせず、
 「わんpark」のイベントとはドッキングしないことにしたけど、日曜の夕方なので、
 自然といつもの仲間が集まってくれるのではないかと、期待している(^^)
 
  さぁ!明日は「鹿島」だ!  楽しむぞ〜ヽ(^。^)ノ

 6月 6日(水)

  今日は、休日。
 北条の鹿島へ、わんparkファミリーのイベント「遠足」の下見に出かけた。
 2年前にも行った所ではあるんだけど、前回行った人の評判も、大変よかったし、
 ワタシ個人も、遠足には絶好の場所のひとつだと思っているのだ(^^)
 また、メンバーも増えて、初めてという方も多いしね。
 距離的にも、松山中心部からほど良い場所だし、
 なにより、ワンコと一緒に船に乗って、島に渡るというシチュエーションが楽しいのだ(^^)
             
  また、瀬戸内海国立公園の一部としての景観も、すばらしく、
 観光目的としても満足度は高いところだね。
 野生の鹿と遭遇したり、波と戯れるなど、非日常が溢れていることも、
 「遠足」らしい気分を盛り上げてくれるし、実に楽しい場所だ(^^)
 そして、素晴しい観光地の割りに、海水浴のシーズン以外は人出が少なく、
 大勢のワンコとでも、のんびりと散策できる穴場的な環境だということも大きい。
 いろんな条件が、全て揃っている理想的な遠足場所。それが「鹿島」だよ(^^)

  前回は、大阪と兵庫のメンバーの方が参加されたけど、
 今回も、福岡と東京の出身の「転勤族」の方が参加されている。
 きっと、いい「愛媛の思い出」を持ち帰ってくれるだろうと、期待しているよ(^^)

  北条へ行ったついでに。。「麺道楽」も、抜け目なくおこなった(爆)
 北条に行く途中で、沿線にあるうどん屋に立ち寄り、
 島に渡ったら、島の中にあるレストランで、試食をかねた「たこ天うどん」。
              
 帰り道に、山里の食堂で、中華そばを一杯♪
 「たこ天うどん」は、やはり「たこ天」は別に食べるべきで、失敗だったが(爆)、
 あとは、特徴のある「麺類」で楽しかったよ(^^)
 これはまた、おいおいと「まつやま麺道楽」でUPする予定。

  前回の遠足は、途中で雨に降られたけど、今回は、お天気も大丈夫そうだ(^^)
 参加メンバーも15名を超えて19名12ワンコで、乗船券の団体割引まで使える数になったし(^^)、
 前回以上の盛り上がりになることは間違いないだろう、と今から楽しみだね〜ヽ(^。^)ノ 

 6月 5日(火)

  6月に入っても、いいお天気が続いている。
 四国地方の梅雨入りも、もうちょっと先のようだね。
 あんまり降らないと、そろそろ渇水の不安も出てくるんだけど、
 最近の梅雨は、温暖化の影響か、しとしと長雨が続くタイプではなく、ドカッとまとまって降ることが多く、
 降ったら降ったで、災害の心配もしなきゃならない。
 まったく、困った世の中になったもんだ(^^;)

  環境の問題も、語ればキリが無いのだが。。
 最後はなるようにしかならない、としか言えないね。
 誰も、どこの国も、人類がどこへ向かおうとしているのか分からないし、決められない。
 ある程度決定的な破滅の予兆でもない限り、
 目先の欲得を追う人類の歩みは、多少遅くなることはあっても、止まることはないだろうね。
 その行き着く先は、神のみぞ知るだ。

  先週の土曜日、
 ふらりと高校の女子サッカーの試合を見てきた。
 元々サッカーが好きなのと、ワンコ友だちが女子サッカーの審判をしているということもあって、
 高校総体の日程と場所を教えてもらってたのと、たまたま休日が当たったので見に行ってみたのだ。
 友だちは、その日は審判に当たってなかったらしく、姿は見えなかったが、
 試合の方は、途中からだったけど見ることが出来た。

  高校生の試合を生で観るなんて、久しぶりだったけど、面白かったね。
 技術がどうこうと言うより、そのプレー振りの真剣さが清々しかった。
 真っ黒になって、がむしゃらにボールを追ってる姿や、
 試合の後、負けたチームの子が泣きじゃくってる姿なんか見てると、
 まるでドラマのロケ現場を、すぐ近くで見学してるかのようだったよ(爆)
 
  試合そのものも、校庭のようなグラウンドでやってたから、
 白線のすぐ横で試合が見られて、臨場感たっぷり!
 線審の振る旗の音が、バシッバシッと、やけにカッコよかったのも印象的だったね(^^)
 試合のたんびに、貴重な休日を割いて、グラウンドに向う友達の心境も、
 少しは理解できたような気になったね(^^) きっと楽しいんだろな〜。

  さて今日は、日本代表の試合、コロンビア戦があった。
 結果は、0−0の引き分けだったけど、サッカーは点数じゃない。
 久しぶりに緊張感のあるいい試合だったよ。
 これで、ますますアジアカップが楽しみになってきた(^^)
 その前に、もうすぐUー22のオリンピック最終予選が始まるんだけど、
 そちらの方も、注目だね(^^)

 6月 1日(金)

  昨日の香川ツーリングの続きだ。
 お天気にも恵まれて、ドライブ自体はとてもいい感じで楽しむことが出来たんだけど、
 UDON遍路がもうひとつだったというお話。

  今までは、一回のお遍路で数軒回れば、
 必ず一軒はこれぞ讃岐UDON!といったお店に当たったもんだけど、
 今回は、残念ながら、そういったお店には出会わなかった。
 いちばん期待していた「三島製麺所」が、臨時休業だったのが響いたな。。(^^;)
 それと、有名な店では、「宮武」が入ってたんだけど、これがまぁひどい店でね〜(爆)
 ある意味、今回のいちばんの収穫(?)は、この店だったかもしれないけど(笑)

  この日は、朝一番に、「宮武」→「丸美家食堂」→三島製麺所(休み)→そば処「おいで家」と回り、
 道の駅「ことなみ」へ着いた後は、近くにある「美霞洞(みかど)渓谷」という場所を散策。
 その渓谷沿いにある「仙人そば」という、ちょっといかがわしい(爆)小さなそば屋に立ち寄り、
 帰り道に、「兼平屋」で、またうどんをすすって帰るという道程だった。
 しかし、最初の琴平・まんのうにある2軒のうどん屋には、がっかりだったね。
 やっぱ観光地のうどん屋は、擦れてるな。。という印象を強くした。

  宮武は、朝の9時半くらい、つまりオープンして間もない時間帯に入ったのだが、
 打ち立てのうどんが食えるかと思いきや、前日の残りとしか思えないような
 「死んだうどん」を出してきやがった。
 前日は定休日だったから、ひょとしたら2日前のうどんだったかもしれない。
 「ひやあつ」を頼んだんだけど、びっくりしたよ。
 軽く箸でつまんだだけで、スカスカとちぎれるんだからね(^^;)
 宮武といえば、讃岐でもエッジの立ったコシのあるうどんとして有名だし、
 その「宮武ファミリー」と呼ばれている系列には、「山内」とか「松岡」といった名店もある。
 (「あたりや」は「はずれや」だったが・・爆)
 それが、「伊予の腰抜けうどん」もびっくりといった、ふにゃふにゃのうどんを出すんだからね〜。
 かつては名店だったのかもしれないが。。ブームの功罪というのは恐ろしいね。
 食は人なり。と思ってるが、ブームは人も変えてしまうんだろう。。

  食った後、あまりにイメージと違うもんだから、もう一杯「しょうゆ」を頼んでみた。
 すると、今度は目の前で見てたんだけど、湯がきたてのうどんを出してきたよ。
 ワタシが、首を何度もかしげながら先のうどんを食ってたのを見てたのかも知れないし、
 生醤油だけで食う「しょうゆうどん」では、ゴマカシが効かないと思ったのかも。
 確かに、湯がきたての「しょうゆ」は、それなりにコシがあって旨かったが。。
 あんなうどんを食わされた後じゃあ、褒める気にもならない(爆)
 それに、それを差し引いても、そんな注目するようなうどんじゃなかったね。普通だよ(^^;)
 帰り際に、ここは、かけとしょうゆでは、うどん玉が違うんだね〜と、皮肉たっぷりに言ってやったが、
 店のおばちゃんは、ちょっと顔が引き攣ってたようだが、オヤジの方はシレッとしてやがった。
 人を一見の観光客だと思ってなめやがったな。。「奢れる平家は久しからず」だぞ〜(爆)

  2軒目の「丸美家食堂」も、あれは、たぶん昨日のうどん。
 だって、他に客がいない朝っぱらの時間帯に、
 「しょうゆうどん」が、注文して3分も経たないうちに出て来るんだぜ(^^;)どう考えてもおかしいだろ。
 うどんも、食えないシロモノではなかったが、期待していたものとは程遠かった。
 奥では、おばちゃんがこれ見よがしにうどん生地を延ばしていたが、
 あれは、きっと昼時の客のために、せっせと仕込んでたんだろう。
 朝一番の客には、昨日のうどんか。。
 昔のワタシならゴマカセタかもしれないが、今は許さないぞ(爆)

  帰り道に寄った「兼平屋」は、今まで行った讃岐UDONでは普通クラスのうどん屋。
 特別旨いとは思わなかったが、うどんに個性があるし、店の雰囲気にも特徴があって、
 讃岐UDON遍路の一軒として、楽しめたし面白かったよ(^^)
 でもこのレベルのうどん屋が、今回唯一まともなうどんを食わせる店だったというのは、
 ちょっと寂しいことだったね(^^;)

  あまり偉そうなことは言いたくないが、
 こちらも、高い高速代金(往復で5000円以上)と高いガソリン代を使って、食いに行ってるのだ。
 店の方にしても、地元の人間だけを相手にして商売してるわけでもない、
 讃岐UDONという「ブランド」で、他所の人間にもアピールして商売してるんだろ?
 これくらいの反応はあって当たり前だと思わなきゃ(笑)
  讃岐UDONは好きだし、これからもせっせと通うつもりだけど、
 言いたい事は、これからも、ズケズケ言わせてもらうぜ(爆)

  讃岐ツーリングの最後は、予定よりも1時間ばかリ早く終了したので、
 プランにはなかったが、善通寺のICに近いこともあり、
 丸亀にあるワンコOKCafeの「BUBUCANE」さんに立ち寄ってみた。
 以前、高松の「メイドリーム」でバッタリ会って以来の再会(^^)
 今回は、カウンターで、オーナーご夫妻といろいろとお話できて、楽しかったよ。
 相変わらず、お洒落で素敵なご夫婦だ(^^)
  長話のなかでは、うどん遍路の話にもなって、今回の件でも、当然盛り上がったけど(爆)
 他にもいろんな生の地元情報をもらえて、有意義だったね(^^)v 感謝です。
 また近いうちに、丸亀方面に行く予定があるので、そのときもヨロシクで〜す(^_-)-☆