9 月
 9月30日(日)

  暑かった夏も、ようやく終わったかのような、ここ数日の涼しさだね(^^)
 一気に秋になった感じで、肌寒ささえ感じる朝晩だ。
 夕暮れの短さも、まさに「つるべ落とし」。
 「かすみの森」でのドッグランも、昼間の時間帯が多くなったね。
 
  「かすみの森」も、数日前に草を刈り込んでくれて、ようやく本来の姿に♪
 今日も出かけてみたんだけど、何組かのお友だちと一緒に遊べて楽しかったよ(^^)
 しかし、日曜日の割には人出が少なかったけど、朝方降った雨の影響かな?
 公園は、ドッグランにはぜんぜん問題なしの大丈夫な状態だったんだけどね(^^;)
 
  明日からは10月。
 11月に控えた「淡路シュナMTG」の準備で忙しいかもしれないけど、
 それ以外のお出かけにも、何箇所かは行ってみたいな。
 当初予定していた九州旅行は、いろいろと事情があって、やむなく中止、
 来年に回すことになってしまったけど、比較的近場のお出かけなら、問題ない。
 さぬきUDON遍路とかね(笑)
 
  淡路島のオフ会場決定の前に、宿泊先を決定。
 昨年まで常宿にしていた、「ペンション つなの丘」さんに決定。
 ここなら、どちらの会場に決定しても、比較的近いし、
 ドッグランも付いているし、宿の自由度は最高に近いからね(^^)
 そして、なにより、「淡路牛のしゃぶしゃぶ」と「地魚の刺身の盛り合わせ」&「淡路ビール」という
 なんとも堪えられない組み合わせの夕食が、何よりの魅力(笑)
  今回は、名古屋から来られるお友だちのtomokiさん&hiroさんご夫婦とご一緒する予定(^^)
 彼らは、プードル家族なんだけど、昔からのオープンカー繋がりのお友だちでもあり、
 こういう機会に、ご一緒しようということになったのだ(^^)
 新しい家族のHALくんとも、ご対面できるしね♪ 楽しみだよ(^^)

  まだ空き部屋は残っているようなので、
 もし、イベントに参加される方で、宿もご一緒したいという方が、他にもいらっしゃれば、
 ぜひ、ご連絡くださいね〜(^_-)-☆

 9月28日(金)

  11月に開催予定の淡路シュナMTG。
 はやくも、13組の方々が、続々とBBSで参加表明をしてくださり、嬉しい限り♪
 この分では、前回の参加者(ワタシたちを入れて15組)を超えることは、ほぼ確実かな?
 ひょっとすると、20組近くになる可能性もあるね。
 そのつもりで、準備をしなくちゃいけないかも。
 
  夏場の疲れからきてるのか、
 最近、ちょっと気分的に落ち込むことが多いんだけど。。
 そんなことは言ってられない状況になってきたな(^^;)
 これからは、徐々にテンション上げていかないと〜!(爆)
  
 9月25日(火)

  今日は、プーちゃんの命日。
 もうあれから、2年も経ったんだな〜。。と感慨ひとしお。
      
  今でも、最後の息を引き取った時のことは、鮮明に覚えている。
 最初は荒かった呼吸も、次第に一呼吸一呼吸の間隔が長くなり、
 最後の方は、いつ息をしているのかも分らないほどだったな。
 そして、安らかに眠るように息を引き取った。
 ワタシも、ああいう風に死ねたらいいな。。と思ったよ。
 
  でも、世間では、殺されたり、事故にあったりして、不慮の死を遂げる人も多い。
 また、自殺する人もいれば、若くして病気で亡くなる人もいる。
 また、天寿をまっとうできたとしても、
 病院や施設の中で機械に囲まれながら息を引き取る人も多いだろう。。
 自宅で、それも家族に看取られながら、眠るが如くあの世にいける人が、どれだけいるんだろうか。。

  人間50にもなれば、「死」はもはや、けっして遠い存在ではなくなる。
 日々劣えていく気力体力に、自ずと少しづつ死の影を感じるようになるのだ。
 で、普通の人は、生への執着から健康に留意するようになり、酒や煙草もやめてみたりする。
 しかし、ワタシはどうなんだろう(^^;)
 最近、酒も煙草も、逆に増えたような気がするのだが。。
 自殺願望があるのだろうか?(爆)

  あるかもしれないね。。
 幼いときに、最愛の人を失くしたときから、できるだけ人を愛さないようにしてきたけれど、
 というか、愛せないようになってしまったのかもしれないが。。
 それゆえか、いつ死んでもいいような、自暴自棄な人生を歩んできたような気もする。
 しかし、人は人を、または何かを愛さずにはいられない生きものだ。
 そして、愛するものがある故に、生に執着する。もっと生きたいと思う。
 でも、その愛するものに先立たれるよりは、先に死にたいとも思う。これも真実。

  今夜は十五夜。
 満月は人の心を狂わせるというが。。本当かもしれないね(笑)

 9月21日(金)

  今日は、小豆島から帰って初めての休日。
 
  お出かけレポは、ある程度まとまった時間がないと、作るのに気ぜわしいので、
 小豆島のレポも、こういう時に一気に仕上げてしまうのに限ると、
 昨日の夜から、今日も朝早くから起きて、小豆島関連のレポ製作に没頭〜。
 しかし、あまりにも画像が多いため(^^;) 
 Open Cafeのレポだけに収めようとすると、レポが大長編&1ページの画像も多くなってしまう。
 これではちょっと読みづらくなるな。。と、最初からやりなおし。
 画像を仕分けして、Ran’s Cafeのドライブレポ用に、半分ほど回すことに。
 Open Cafeの方は、「道の駅」と「つるつるツーリング」主体。
 Ran’s Cafeの方は、観光地巡りと泊ったペンションのレポ、といった具合に整理した。

  今日は、Open Cafeの方のレポを、なんとかがんばってUPできたよ(^^)
 つるつるツーリングの方は、すすったUDONの印象が強く残っているうちに書かなきゃいけないのと、
 同行したトモさんも、早くみたいだろうと思ったからね(笑)
 明日以降、少しづつRan’s Cafeのドライブレポにも取り掛かる予定だけど、
 こちらは、少し時間をかけて、じっくり調べながらUPするつもり。
 旅に行って得た情報を、帰ってから再度ネットなどで調べなおす作業、
 これは、レポを作る時の楽しみでもあるし、旅の印象を強く心にとどめる効果もある。
 プラン作成が「お勉強」でいう予習なら、「お出かけ」は実習。レポ製作は復習のようなものだな(^^)
 
  しかし、今日やったのは、それだけじゃないよ(^^)
 大仕事だったのは、日曜日の「芋炊きパーティ」のための買出し。
 20人分の材料を揃えるとなれば、かなりの大荷物になるから大変だ。
 それに、一軒の店では揃わない物もあるので、2回に分けて、2軒の店に買い物。
 しかし、予算が余っちゃってね〜。。困ったよ(爆)
 芋炊きっていうのは、そんなにお金のかかるものじゃないからね。野菜類が中心だし。
 もうちょっとフルーツにでもお金を使えばよかったかな?
 まぁ、まだ日にちはあるから、当日までには何とかしておくよ(^^)

  それと、もうひとつ。
 前々からやろうと思っていた、ランの歯石取り。
 以前に一回やってから、かなり日が経ってるのと、このところ「歯磨き」をサボっていたため、
 歯の黄ばみが目立ってきて、少し口臭もしてきたので、早くやらなければ、と思っていたのだ。
 しかし、以前歯石を取ったときよりも、取れ具合が悪いような気がしたけど、
 やっぱり歳のせいかな?歯の表面に小さい傷がいっぱいある感じで、
 以前のように、すんなりツルツルとはいかなかった。
 でも、歯磨きタオルと平行してやったら、歯の黄ばみはほとんど取れたし、まずまずかな。
 これからは、歯磨きをサボらないようにしないと(^^;)
 
  明日は、仕事から帰ってから、材料の切込みなど芋炊きの準備。
 そして明後日の当日は、朝早くに起きて、出し取りに始まり、材料に火を入れて仕上げていく作業だ。
 ひとりでやると、けっこうたいへんな作業なんだが、実はこれがやってて楽しいのだよ(^^)
 第一、本人がしんどくて辛かったら、企画の話自体持ち出さないわな(爆)
 あとは、食べた人が満足してくれるかだけだが。。こればっかりはね(^^;)
 ふだん「麺道楽」で、大口を叩いてる分、プレッシャーもキツイよ〜(爆)
 血も凍りつくような辛口コメントが返ってくるんじゃないかと、気が気じゃない(^^;)
 まぁ、これを「自業自得」というんだけどね。。(爆沈)

 9月18日(火)

  一泊二日の小豆島旅行から、昨日無事帰宅。
 出発便のフェリーに、またもや寝過ごして遅刻したのは予定外だったが(爆)
 7時には、川内ICから高速に乗る予定だったけど、起きたのが7時半。
 慌てて着替えて、家を飛び出しはいいが、外は雨。ガーン!だよ。
 気持ちは焦るけど、雨の高速をそんなに飛ばすわけにもいかない。
 事故っちゃえば、元も子もないからね。でも、それなりにがんばって走った(^^;)
 
  愛媛県を出るまでは、かなりの大雨。
 これは、とんだ旅行になっちまったな〜。ランの「晴れオンナ伝説」も、ここまでか、
 とガックリ来てたのだが、新居浜くらいまで走ってくると、
 なんか香川県の方には青空が広がっているのが見える。
 実際、香川に入ると、突如ピーカン天気になってたのだ(^^)
 そこで、多少はペースアップすることが出来て、
 なんとかフェリーの出航時間の9時には、ギリギリ間に合いそうになってたのだが。。
 ナビに登録されていた出航場所は変更になってて、
 最後の最後で、乗り場を探してウロウロするハメに。。(下調べが甘かった・・)
 その間に船が出てしまい、見事にドボン!その差、わずか2分。それまでの苦労が水の泡。。
 チクショー!と、かなり頭に来たけど、元はといえば、寝過ごしたワタシが悪いのだ(^^;)
 
  しかし、到着港は違うけど、30分後の次の便に乗ることはできて、ホッと一安心。
 同行する予定で、フェリーに先に乗っていたトモさんとは、船の中でケイタイで連絡を取り合い、
 その後のプランを練り直す。(トモさん、ゴメン!)
 最初は、土庄港から回る予定だったプランを、ワタシが到着する草壁港からのプランに変更。
 しかし、小さい島だから、その辺の遅れはすぐに取り戻すことが出来たよ。
 後は、暑いくらいの快晴のもと、順調に「つるつる&道の駅ツーリング」を楽しんだ(^^)
 
  しかし快晴だったのに、やはり台風の影響か、昼過ぎくらいから次第に雲行きが怪しくなり、
 寒霞渓に向うべく山岳部に入ったところで大雨。せっかくの景色も、まったく楽しめない状況。
 仕方なく、ここでの観光は翌日に回すことにして、下山。
 町へ降りると、雨は降ったりやんだりのポツポツといったところで、ツーリングに問題なし(^^)
 「うどん遍路」や、マルキン醤油蔵や二十四の瞳映画村など、主だった観光地巡りも順調で、
 夕方には、トモさんとも分かれて、ペンション「オリーブ倶楽部」へ。

  ペンションについた頃は、再びの雨だったが、
 翌日は、朝から真夏並の快晴。ジリジリと暑かった(^^;)
 今回は、天候には恵まれた方だと思うが、大雨か暑い!かの極端な天候だったね。
 そのせいか、オープンに出来なかった時も多かった。
 でも、予定はすべて消化できたし、9月の不安定な時期にしては、結果オーライってとこかな?(^^)

  ツーリングの詳しい話は、また追ってレポするけど、
 最後に、嬉しいハプニングがあったことだけは、今日ここに書いておこう(^^)
 
  小豆島をもう少し探索するというトモさんを残し、先に帰りのフェリーに乗ったわたし達。
 もちろん、このまま帰るわけはなく、その目指す先は、「さぬきUDON遍路〜高松篇〜」だ(^^)
 その最初の候補地に向う途中。。
 なんと! 徳島のmikaさんご夫婦とバッタリ遭遇〜♪♪
 高松港を出て走ってるところを、向うが見つけてくれて、追いかけてきてくれたのだ(^^)
 交差点の赤信号で止まってると、隣の車線に止まったクルマの窓から、mikaさんがハロー!
 いや〜、びっくり!その後、クルマを路肩にとめて、しばらくお話したけど、
 エヒメの人間と徳島の人が、高松の街中で偶然出会うなんて。。
 こんなことって、普通はないよね〜(^^;)
 まぁ、目立つクルマに乗ってる「ご利益」かもね(爆)

  淡路シュナMTGも、参加表明をしてくれる方が徐々に増えてきて、
 今年も、大勢で楽しいオフ会ができそうだ(^^)

  今月は、あと「わんparkファミリー」のイベント「芋炊きパーティ」が待っている。
 これは、BBQをするより、けっこう準備がたいへんなんだけど、
 楽しみにしてくれる人が多いので、恒例行事になってる催し。
 今年は、参加者が早くも20名を超え、本当に嬉しい悲鳴だ(爆)
 しかし、うまい具合に、参加締切日の翌日が休みになったので、仕込みの時間は余裕♪
 これはラッキーだったね。助かったよ(^^)
 ということで、美味しい☆芋炊き☆が出来るよう、がんばりま〜すヽ(^。^)ノ

 9月15日(土)

  いよいよ明日から、小豆島旅行。
 泊りがけのお出かけは、6月の大阪遠征以来なので、楽しみだよ(^^)
 今回は、香川のオープンカー友だちのトモさんが、ご家族を連れてご一緒してくださるということもあり、
 ますます楽しみなツーリング旅行になりそう♪
 
  それと、昨日UPしたのに、ここで紹介するのを忘れてたんだけど(^^;)
 11月11日(日)に、昨年に続き、第2回目の淡路シュナMTGを開催することに決定!
 詳しくは、Ran’s Cafeのトップページから入る告知ページを見てくださいね(^^)
 
  昨年の5月に開催した第一回目は、
 (といってその時は毎年開催するつもりはなかったのだが・・)
 初めてお会いする方、久しぶりの方も含め、15組ものシュナ家族が集まってくださり、
 とても感激したのを覚えている。

  ふだん、「わんparkファミリー」を主催していることもあり、
 大勢のワンコに会うことは、特別に珍しくもなく、むしろ慣れてる方だと言ってもいいんだけど、
 ああいう環境で、同じシュナウザーどうしが集まる会っていうのは、ちょっと興奮したね(^^)
 同じ犬種だけに、その個性の違いというのが、如実によく分かる。
 また、数としても、ちょうどいい感じだった(^^)
 あれくらいがいろんなワンコを観察できる限界かな? 
 あの数を超えると、今度は「運動会」的になって。。
 それはそれで、また別の楽しみもあるんだろうけどね(^^)

  しかし、あれだけ初めてに近いワンコが大勢集まっても、ケンカもなかったし、
 ワンワンといつまでも吠え続けるワンコもいなかった、っていうのも驚きだったね。
 これは、「わんpark」もそうなんだけど、
 結局そのことは、飼い主さんとワンコとの絆が強い、しっかりしてるってことの証明なんだろうね(^^)
 よく、こういう集まりに参加して、うちのワンコがワンワン吠えて困るという話があるけど、
 それは、飼い主がリーダーとして信頼しきれていない、不安だからこそ起こる現象かも知れないね。
  
  それと、ちょとナイーブな飼い主さんのタイプで、顔にこそ出さないが、
 ああいう場所に来て、不安になってる、神経質になってる時は、
 ワンコっていうのは、それを本人以上に敏感に感じて、ワンコ自体も不安、神経質になってしまい、
 過敏に反応して、吠え立てる、あるいは逆に逃げ回るって行動になりやすいようだね。
 飼い主さんがリラックスしてくると、ワンコも安心してリラックスする、
 そういう場面を、今までたくさん見てきたよ(^^)
 
  ホントつくづく思うのは、「ワンコは飼い主を映す鏡」だってこと。
 ワンコの行動や性格を見てると、その飼い主さんの正体が透けて見えるんだよね(爆)
 こればかりは隠し切れないよ(笑)
 魅力的なワンコの飼い主さんは、やはり魅力的だ。
 と、そこのあなた! 今からワンコを磨いても遅いかもよ〜(爆)
 
 9月14日(金)

  久しぶりの日記。
 昨日今日と、なぜか連休だったので、暇はたくさんあったんだけど(^^;)
 逆にこういう時は、何もしたくなくなるもので。。 だらだらと過ごした連休だった(爆)
 明日一日仕事に行ったら、
 明後日の日曜からは、泊りがけで小豆島へ「道の駅ツーリング&讃岐うどん遍路」。
 なんだかな〜、って感じだが、勝手に決められるシフトだから仕方がない(^^;)

  今日は、溜まっていた「香川シュナオフ」のレポをUP。
 それと、今治方面に「麺道楽ドライブ」。
 今治へは、R317の山越ルートで行って、帰りは小松周りの高速利用。
 麺道楽は、うどん・中華そば・日本そばと3軒回ってきた。
 途中松山の山中で「まつやま麺道楽」でうどんもすすったから、合計4杯の麺道楽だ(^^)

  今治では、Cafeも2軒見つけたので、「お気に入りCafe」も2軒追加(^^)
 なかなか収穫のあったドライブだったね。
 それに今回は、たまたま見つけたCafe(ジェラードのお店)で、
 お店の人やお客さんといろいろお話できて、たくさん情報も頂いたよ(^^)
 なかでも今治の人が一押しだという蕎麦屋さんには、予定していた店を変更して寄ってみた。
 まったく聞いたこともない蕎麦屋さんだったんだけど、
 これが、かな〜り濃いぃ個性的な店で、しかもちょっとビックリするような美味い蕎麦だった。
 詳しくは、Open Cafeの方で、そのうちUPするけど、
 やっぱり現地の情報というのは貴重だな、と思ったよ(^^)

  もう一軒、うどんのお店も教えてもらったんだけど、
 今回は、もうお腹もいっぱいだったのでパス。
 他にも、ワンコ友だちから教えてもらってたラーメンの店もあるし、
 近いうちに第2弾の「いまばり麺道楽」も計画しなくちゃだな(^^)

  さて、明後日には小豆島に向うので、
 2日ほどサイトの方はお留守にするけど、またの土産話をお楽しみに♪
 
 9月 9日(日)

  今日は、高松でシュナオフ会♪
 高松のメロンちゃん家を訪ねて、大阪からロビンくん・アリスちゃん家がやって来るという集まりで、
 それに高松のコロピさん(バロンくん)やkurumikoramuさん(トイプーのクルミちゃん)に、
 丸亀のショコママさんショコパパさん(ショコちゃん)が。
 そして、ワタシも愛媛から参加させていただいた(^^)

  11時に、高松中央IC近くで集合する予定が。。
 昨日街に出て飲みすぎたため、朝寝坊。その時間には、まだ高速の豊浜SAあたりを走っていて。。
 当然、遅刻は確実だったので(^^;)
 みなさんには、最初のオフ会会場「うどん本陣 山田家」に、先に行ってもらうことに。
 結局30分ほど遅れて到着した時は、メロン家とロビアリ家、コロピさんたちは、
 屋外のワンコと一緒にUDONをすすれるテーブルで、すでに、うどんをすすった後だった。
 すみませ〜ん、と謝りながらも、ワタクシもさっそくUDONを注文(爆)
 ここの名物「ざるぶっかけ」定食をいただいた(^^)
            
  いや〜、聞きしに勝る美味さだったね!
 実に上品なコシをもつ、そして滑るようなのど越しも抜群なUDONだった。
 「郷屋敷」「虎屋」と並んで、豪華な雰囲気でUDONをすすれるベスト3の一軒と言われているが、
 UDONの美味さでは一番ではないかと思った。

  山田家でUDONを堪能した後は、丸亀へ移動して、Cafe BUBUCANEへ。
 ワンコと室内でくつろげる、お洒落なお店で、ワタシも今日で3回目(^^)
 ここで、地元のショコ家と合流して♪ しばらく、まったりと過ごして、再び高松へ。
 コロピさん&バロンくんとは、ここでお別れ。
 しかし、みなさんからたくさんお土産をもらったのに、ワタシだけ手ぶら(^^;) 
 いつも申し訳ない。。m(_ _)m
         

  高松では、サンポートの公園内にあるレストランカフェ「MIKAYLA(ミケーラ)」のテラスCafeへ。
 ここは初めて利用したんだけど、素晴しい景色を堪能できるすごく雰囲気のいいお店だった。
 近く、お気に入りCafeでもご紹介するけど、高松に行った時には、ぜひともまた行きたいお店だね(^^)
          
  ここから、トイプーのクルミちゃんとkurumikoramuさんが合流。
 景色を眺めながら、のんびりとお散歩もしたりして、とてもくつろいだ時間を過ごすことができた。
 これくらいの人数だと、ワンコもしっかり見られるね(^^)
 今回集まったシュナ、トイプーは、みんなとってもお洒落!
 それぞれの飼い主さんのセンスの高さが感じられる、そんなワンコばかりだったよ(^^)
 丸裸のランちゃんだけが、やけにワイルドで目立った(爆)
                  
  
   暗くならないうちに帰って、「かすみの森」に行きたかったワタシは、
 みなさんより少し早めに、4時頃退散。
 しかし、帰り道のIC近くで、イケそうな「うどん屋さん」を見つけたので、ちょっと寄り道(^^;)
 「こんぴら屋 本店」というセルフのお店だったけど、とても美味しくいただいた。
 夕方4時過ぎての訪問だったので、あまり期待してなかったんだけど。。これは嬉しい誤算だった。
 なんでも、「茹でて20分以上経ったUDONは、客に出さない」のを、モットーにしている店だったようだ。
 最後に、いい店に当たったよ。ラッキーだったね〜(*^^)v
            

  かすみの森に到着したのは、もう6時を過ぎてたけど、
 まだ、たくさんのワンコが残っていて、嬉しかった(^^)
 遠く離れた洒落たお友だちと会うのも、フレンチレストランで食事するみたく、
 すごく楽しみで刺激的なんだけど、
 地元のお友だちというのも、家庭料理のようでいいもんだ♪
 ワタシって、すごく贅沢してるな〜って実感できた日だね(爆)

 9月 6日(木)

  いったい何時になったら、涼しくなるんだろうね〜。
 今日も、少しは涼しいかな?と、ランを連れて高原の町「久万」まで走ってきたけど、
 ほとんどオープンにはできなかったくらい、暑かった。
 やっぱり、下旬くらいにならないと、オープンドライブは辛いね。
 オープンカーにとって、最大の敵は、雨と暑さ。もう、暑さはうんざりだよ(>_<)
         
  しかし、目的のひとつだった「麺道楽」は、達成(^^)
 「道の駅 みかわ」で、美川村名産の全国的にも有名な「美川手延べそうめん」を頂いてきた。
 しかし、茹でてから少し時間が経ったものだったようで、本来のコシはもうひとつ感じられず、残念。
 やっぱり、ソーメンは家で湯がいて食べるもんかな?(^^;)
                        
  う〜ん、今日はなんだかテンションの上がらない日記だ。。
 つまらなかった日を面白く書こうとしても無理なようだね(爆)
 こういう日は、さっさと寝るに限るな・・zzz・・おやすみ。
 
 9月 3日(月)

  9月に入っても、まだまだ昼間は猛暑が続いてるね。
 今日は、休みだったので、昨日の夜から今日の昼間にかけて、
 久しぶりに街中へ出かけて「麺道楽」を楽しんだ。
 この暑さにも、食欲と好奇心だけは、まったく衰えないワタシだ(爆)

  昨日の夜は、沖縄料理の店へ行って、沖縄家庭料理を満喫。
 泡盛も、美味しく頂いた(^^) 最後は、もちろん「ソーキそば」だ♪
       
 この店の料理は、沖縄料理であることの面白さ以上に、料理としてかなりレベルが高く、
 どの料理も、たいへん美味しくいただいた。これから、けっこう通うだろう店だったね。
 そのうちブログの方で詳しくご紹介するけど、注目のお店だ(^^)

  その日の〆には、いつものバーに行って、珍しくパスタを。
 冷製のトマトソースで頂くスパゲティが、かなり自分的にはハマった(^^)
 トマトの爽やかで優しい酸味と、しっかりしたパスタののど越しが、
 こんなに酒の後に合うとは思わなかった。かなり気分のいい食後感で大満足。
                
 
  翌日は、昼近くまで惰眠をむさぼってから、ランを連れて、街中へ。
 大手町界隈のうどん屋を3軒はしごした、ちょっとした「まつやまUDON遍路」(^^)
       
 酒を飲んだ翌日は、胃も膨らんでいるので(^^;) これくらいは、余裕で入るのだ(爆)
 どの店でも、ぶっかけをたのんだが、どこも讃岐風のしっかりした麺。美味しく頂いた(^^)
 
  その「UDON遍路」の道すがら、初めて訪ねたお友だちのお店がここ。
           
  最近、「わんparkファミリー」に入っていただいたワンコ友だちである、
 パンダモさんのアンティークショップ、「パンダモ・ギャラリー」だ。
 主に、アンティーク・ビーズの「とんぼ玉」を扱っている小さなお店なんだけど、
 ご夫婦二人で、仲睦まじく経営されている、なんともあったかいお店だった(^^)
 ワンコの坊くんも、しっかりお店番してたよ(^^)

  お店を出た後は、さらに足を伸ばして、三津浜へ。
 厳島神社の近くにある中華そばで有名なお店へ。
 ここは、今まで3回も来てたのに、いつも定休日に当たってしまって、引き返していた店(^^;)
 今回やっと、その念願の中華そばにありつくことができた。
 スッキリした甘さの透明感のあるスープ、それに、この手の中華そばでは珍しいシコシコ麺。
 さすが人気の中華そばだなと、感心した。
            

  この辺りでようやくにして、おなかもいっぱいになったので(^^;)麺道楽は切り上げ。
 今度は、道後方面に走って、いつかは訪ねようと思っていたワンコショップへ。
 今年の3月、岡山に行った時、立ち寄ったDogショップ「K−nine Cafe」で、
 そこで働いていた岡山県出身のトリマーさんが、嫁いで行った松山で、
 トリミングショップを開いている、という情報を頂き、いつか行ってみようと思っていたのだ。
  
  でも、いつかいつかと思いつつ、行きそびれていたら、
 つい先日、行きつけの料理屋で、ご主人とご一緒のところにばったり遭遇。
 ご主人も、その店が行きつけだったらしく、
 お店に行く前に、こんなところで会うなんて、面白いご縁だね〜、としばし談笑したことがあったのだ。
 ということで、こういうのんびりブラついてる日を逃すまいと、訪問することに(^^)
             
  ワタシのクルマに合わせたような(爆)、ブルーな外観のお店が、ここ dog salon sou 蒼
 看板犬のイタグレ、アンソニーくんも元気にお出迎えしてくれました(^^)
 今日は、立ち寄っただけで、オモチャをひとつ買って帰ったくらいだけど、
 清潔感のある、お洒落なお店だった(^^)
 近いうちに、「お気に入りワンショップ」でも、詳しくご紹介するつもりだけど、
 そのうち、ランの毛が伸びてきたら、実際にトリミングにも出してみようと思っているよ(^^)

  さて、9月の出だしは、「麺道楽」に「ショップ訪問」と順調だな(爆)
 週末には、高松でのシュナオフ会も控えてるし、楽しみな秋になりそうだ♪