10 月
 10月31日(水)

  10月も終わって、明日からもう11月だというのに。。
 今日も昼間は暑かったね〜。最高気温が25℃くらいあったんじゃないかな?
 この時期、こんなに暑いのは、なんだか気持ち悪いね(^^;)

  さて、11月に入ると、個人的には今年最大のイベントとも言える
 「淡路シュナMeeting2007」が、待ち構えている。
 あと数日もすれば、参加者も最終決定し、イベントの全容が見えてくるはずなんだけど、
 20組の内7組、ほぼ三分の一が、初めてお会いする方々&ワンコたちだ。
 こういう出会いは、わくわくドキドキで実に楽しい(^^)

  また、シュナミーティングには参加者を制限したため、遠慮されて参加はなくなったけど、
 オープンカーとワンコ両方でご縁の深いtomoki&hiroご夫妻との久しぶりの再会も楽しみだね。
 宿もご一緒できるし、ワタシがHPを始めたころからの長いお付き合いだから、
 いろいろと積もる話もたくさんあるよ(笑)
 スーパードッグのAZUくん、HALくんに会えるのも、とても楽しみ♪

  月末には、「わんparkファミリー」の忘年会。
 夏の「ビアパーティ」に続く「禁断のパーティ」再びだ(爆)
 こちらも、淡路に行く頃には、参加者の顔ぶれもほぼ分るし、楽しみだね(^^)
 しかし、翌日に「秋の遠足」というプランは、実はきついのだが(^^;)
 なかなか日曜日の休みが取れないワタシとしては、ギリギリの選択。
 まぁ、午後遅くからの会になりそうだから、問題はないだろう(^^;)

  「道の駅ツーリング」は、
 かづら橋や大歩危小歩危で有名な四国のへそ、徳島の秘境祖谷(いや)へ。
 この地方へ行くのは、何十年ぶりだろうかというほど久しぶりなんだけど、
 ちょうど紅葉の季節なので、二重に楽しめる秋のツーリングになりそうだ(^^)
 あわせて、先日の石鎚山に続き、四国第二の高峰剣山へ。
 こちらは、紅葉も真っ盛りの時期だと思うので、きっと記憶に残る旅になるだろう。

  「さぬきUDON遍路」は、
 さぬきUDONの本場、中讃地方の善通寺・琴平方面へ。
 ここで、ついに八十八軒目(!)を達成することになりそうなんだけど、
 この満願成就(?)の記念すべきお遍路のメインイベンターは、
 「釜揚げうどん」の最高峰と名高い「長田in香の香」。
 その珠玉の麺とだしを、脳裏に刻むべく出かけてくるよ(^^)

  さて、11月も忙しいことになりそうだが、
 寒くなってくる時期なので、風邪など引かないよう、健康面への留意も大事だね。
 お出かけの合間は、できるだけのんびり過ごすようにするよ(^^)
 って、出来るかな〜。。(爆)
 
 10月29日(月)

  今日は、中年男三人衆で、年に一度の恒例行事、『秋のつるつるツーリング』へ(^^)
 今回は、徳島のhisashiさんと、香川のトモさんに、愛媛まで来ていただいての
 「紅葉ドライブ&まつやま麺道楽」と相成った。
 紅葉は、まだ10月下旬の時期なので、西日本最高峰の石鎚山山頂を目指し、
 その紅葉真っ盛りな「石鎚スカイライン」での景色を楽しもうという狙い。
                  
  松山ICに集合し、まずは近くのうどん屋で腹ごしらえ(^^)
 ここは、ワタシの一番のお気に入り店で、友人知人にも漏れなくお薦めする店である。
 もし、この店が「さぬき」にあったなら、まず間違いなく「讃岐うどん遍路」にも登場しただろうし、
 また有名店にさえなっただろう店なのだ(^^)
 はたして、さぬき人のトモさんをも驚かせる結果になっただろうか?(笑)
 この顛末は、またレポにて。。(爆)
              
  うどんで小腹を満たした後は、R33を、砥部町→久万高原町と、
 松山地方随一の「峠道」を一気に走り抜け、「道の駅みかわ」にて、小休止。
 さらにそこから国道を離れ、面河渓谷・石鎚スカイラインへと続くワインディングロードへ。
 スカイラインからは、さらにワンランク上のワインディングロードとなり、
 平日でこの時期としては比較的交通量が少ないこともあって、快適痛快なドライブを楽しめた♪
                   
  紅葉は、面河渓谷あたりでは、まだまだといったところだったけど、
 上に登るにつれて、徐々に見事な紅葉ぶりを見せ、目を見張るほどに。
 途中クルマから降りてカメラを構える人たちも大勢いたよ(^^)
 終点の「土小屋」では、クルマを止めるスペースも見つけるのが難しいくらいの賑わいぶり。
 平日でこれだから、これから週末ともなれば、ここも長蛇の列だね(^^;)
      
  紅葉をたっぷり楽しんだ後は、帰り道の久万町で、「名物の中華そば」を(^^)
 ここは、いつ行っても客の絶えることのない、三津浜の高見食堂と並ぶ、松山中華そばの名店。
 あっさりとした透明感のある鶏がらスープが評判の典型的な「まつやま(中予地区)の中華そば」。
 徳島ラーメン(中華そば)とは、対極にあるようなそばなので、これはhisashiさんを意識した選択(爆)
 はたして、お口に合っただろうか?(^^)
                
  中華そばを食った後は、時間がだいぶん予定をオーバーしていたのと、
 「山道ドライブ」で気が張って疲れてたのか、うとうとと睡魔も襲ってきたりしてたので(^^;)
 当初計画していた双海シーロードのツーリングは、またの機会に譲ることとして、
 ここで、今回のツーリングプランは終了、帰路に着くことに。
 
  しかし、このままお別れするのも、なんだかな。。という気がして、
 どっかのCafeにでも寄ろうかと考えたのだが、時間も時間だし、
 どうせなら、この機会に、「かすみの森」も見ていただこうと思いつき(^^)
 松山ICから高速に乗る代わりに、川内ICから乗っていただくことにして、「かすみの森」へ寄り道。
 ここで、少しの時間まったり過ごして、解散となったしだい。
             
  ランは、最初は連れて行かない計画だったのだが、
 石鎚ドライブは昨年も経験があるし、寄っていく店も、一緒に行ったことがある所ばかりだったので、
 問題はないだろうと、一緒に連れて行くことにした(^^)
 季節的にも暑くないし、長時間のオープンドライブで熱中症になる心配もないからね。
 しかし、帰ってきてからは、ワタシと一緒で、早くから寝ていたよ(爆) お疲れさまでした。。

  hisashiさん、トモさんとは、オープンカーに乗り始めてからの長いお付き合いで、
 いろんな所をご一緒していただいたが、今回は初めて愛媛の地に。
 いたらないご案内で、ご迷惑をおかけしたと思うけど、またこれに懲りず、ヨロシクです(*^^)v
 来年は、持ち回りで、「徳島ドライブ」ってことにのなるかな〜?(爆)
 hisashiさん、ヨロシクね!(^^)
 
 10月25日(木)

  昨日は、休日前で久しぶりに夜の街へ♪
 今日は、例の如く昼過ぎまで爆睡だったけどね(汗)
 昨日の夜は街中で2軒、今日は昼過ぎから市街地に出かけて2軒と、
 このところ、県外の「つるつるツーリング」で間が空いてた「まつやま麺道楽」も、久々に楽しめた。
 
  昨日の夜は、久しぶりに「鍋焼きうどん」を。
 これからの季節、松山うどんといえば、「鍋焼き」になるかもね(^^)
 「ことり」「アサヒ」といった市街地の老舗専門店から、町角の食堂にいたるまで、
 「鍋焼きうどん特集」も組めるくらい「鍋焼き」をメニューに入れてる店が多いのが、松山うどんの特徴。
 讃岐うどんの看板を掲げてる店でも、老舗になると、「鍋焼き」をメニューに加えてる店がほとんど。
 それくらい松山人にとっては、「鍋焼きうどん」は、生活の一アイテムになってるね(^^)
                     
  今日は、昼過ぎには雨が降ってたので、街中のアーケード街「銀天街」へ。
 大街道の入り口付近のパーキングにクルマをとめ、市駅方向に銀ブラ♪
 最初に、まずは遅い朝昼食として(^^;)、入り口付近にある「うどん屋」さんで、一杯。
 そのまま歩いて、途中本屋に寄って、本を数冊買い、まつちかタウンへ。
 「ラーメンステーション」で、最近入れ替わった新しいラーメン屋さんを物色するのが目的(^^)
 博多ラーメンの「ちょうてん」、久留米ラーメンの「満州屋が一番」、そして東京ラーメンの「平太周」だ。
                    
  一番興味があったのは、東京ラーメンの「平太周」だったんだけど、
 美味しいもの(?)は、後に残すタイプなので(爆)、今日は「満州屋が一番」をチョイス。
 食後の感想は、「まつやま麺道楽」でそのうちアップするけど、まずまずの満足感。
 後の2軒も楽しみなんだけど。。
 時間がたつと、松山人の好みに合うようにアレンジしてしまうかも知れないので、
 早めに試食しといた方が、本店の味に近いものが味わえるかな?(笑)
 しかし、ラーステ5軒のうちに、九州ラーメンが2軒というのは、どうかと思うね。。
 街の中にも、トンコツラーメンはたくさんあるんだから、何も2軒も出す必要はない気がするんだけど。
 ワタシとしては、横浜のラーメンや、東北の喜多方ラーメンとか、
 本格的な醤油系のラーメンが食べたいんだけどな〜。。
 
  さて、来週は、香川と徳島のお友だちを招いての「紅葉ツーリング&まつやま麺道楽」で、
 今が紅葉真っ盛りの「石鎚山」へオープンドライブ♪
 余裕があれば、伊予市の農免道路や双海のシーロードも走ってみたいね!
 いいお天気が続くことを祈ってるよ(^^)

 10月21日(日)

  今日は、「わんparkファミリー」の月一イベント、「お弁当会&プチボラ」だった。
 まるで絵に描いたような見事な秋晴れが頭上を覆い、しかし、日陰に入ると少し肌寒いような、
 これ以上はないという、絶好のドッグラン日和だった(^^)
 その好天にも誘われたのか、たくさんのお友だちが参加してくれて、大賑わいのイベントに。
 なにも特別なことをしなくても、お天気が最高の演出家になるということを、
 今日は証明してくれたような日だったね(^^)
          

  公園では、最初に有志で公園内の清掃(プチボラ)を行ったけど、
 定期的に清掃をしてくれている公園なので、思ったよりゴミは少なく、やや拍子抜け(笑)
 多い時には、ホント嫌になるくらいあるんだけどね。。(^^;)
 しかし、それを差し引いても、「放置ウンP」の少ないことでは、自慢できる公園だ(^^)
 それは、ここを利用しているワンコオーナーさんのマナーの高さを表している。
 「わんparkファミリー」も、その一役を担っているとしたら、とても嬉しいことだね(^^)
 「プチボラ」も、啓発活動には「100の言葉よりも、ひとつの実践だ」というモットーでやっている(^_-)-☆

  プチボラが終了したところで、「お弁当会」の始まり♪
 持ち寄ったテーブルを、コの字型に並べて、仲良くお食事タイム(^^)
 みな、持ち寄ったコンビニ弁当や手作りのお弁当で、和気あいあい♪
 おかずの取替えっこや、はたまた奪い合いがあったりと(ワタシだけか・・爆)
 やっぱり、外で食べる「ごはん」は美味しい♪ なによりの「ご馳走」だった。
            

  食事の後は、いつものように「ドッグラン」
 昨日、入会したばかりの会員さんが、さっそくやって来てくれたのも嬉しかったし、
 時間の経過とともに、徐々にやってくるメンバーも増え、
 また入会予備軍(?)の方たちも入れると、
 最終的には、23名23ワンコくらいのパーティになったかな?(^^)

  結局、この日は12時前から5時過ぎくらいまで、ずっと公園にいたんだけど、
 お天気が気持ちいいので、まったく苦にならなかったよ♪
 途中、クルマ仲間のシルバーさんたちも、顔を見せてくれたりして、嬉しかったな(^^)
 ほ〜、これがワンコのオフ会というものか。。と妙に感心してたけど(爆)
 女性の数が圧倒的に違うのが、うらやましかったみたいだな。。(大爆)

  明日は、なぜか?連休で休み。。
 しかし、近々、遠出のお出かけが続くので、今回は自粛(^^;)
 昼過ぎからでも、久しぶりに地元の「まつやま麺道楽」で楽しむことにするよ(^^)
 夕方には、また公園に行くので、暇な人はご一緒にどうぞ(笑)

 10月19日(金)

  このところ、早くから寝てしまうことが多く(^^;)
 先日の高松のメロンちゃん一家とご一緒したUDON遍路の話も書けずじまい。
 Open Cafeに〜つるつるツーリング〜は、先ほどようやくUPしたけどね(^^)

  高松へは、当初予定していたプランでは、市の南部を巡ることになってたんだけど、
 休憩場所に予定していたCafeが定休日だったため、急遽、市内中心部に変更。
 メロンちゃん一家ともお会いできることになったのだ(^^)
 
  メロン家とは、高松市美術館の前で待ち合わせして、
 その後、アーケード街の丸亀町商店街を一緒にお散歩♪
 そのまま、一番街というところまで行って、
 2階にあるテラス席を備えた眺めのいいCafeでコーヒーブレイク♪
 詳しくは、近くUPするレポでご紹介するけど、とても楽しい雰囲気で、いい休憩になったよ(^^)
       
  メロン家とは、主催されている「ドッグサミット」でお会いして以来、もう長いお付き合いになるけど、
 エヒメと香川という比較的近い距離にいるご家族なので、
 「UDON遍路」もあるしで(爆)、これからも度々お会いすることになるだろう(^^)
 今回は、上原屋本店という、メロン家もお薦めのうどん屋さんをご一緒したんだけど、
 いつかは、ツアーもご一緒したいね(^^) 一緒に6軒も回れとは言わないが(大爆)

  29日のツーリングは、「まつやま麺道楽&紅葉ドライブ」と決定!
 近くツーリングプランを作成するけど、
 今が紅葉真っ盛りな「石鎚スカイライン」を中心としたツーリングになる予定。
 そのドライブの行き帰りに、お薦めの「麺道楽」ポイントへお連れする、という計画だ(^^)
 今回は、男三人衆のツーリングで、石鎚スカイラインというワインディングロードを走るということもあって、
 ランちゃんは、久々のお留守番。まぁ、たまにはいいかな?(^^)

  話は前後するが、21日(日)は、「わんparkファミリー」のイベント「お弁当会」。
 久しぶりに、なんにもしないシンプルなイベントに。(プチボラはやるけどね^^)
 お天気も良さそうなので、久しぶりのお友だちも含めて、かなりのワンコが集まるような気がする。
 楽しみだね(^^)

 10月16日(火)

  1週間も休んでたかと思うと、連日の日記。
 いや、特に意味はないんだけど。。 明日が休みだし、溜まってる更新ネタもないので、
 久しぶりにのんびりしてるだけのことだ(爆)

  明日は、月一恒例の「さぬきUDON遍路」で、高松へ。
 高松では、メロンパパさんたちと、少しの間だが、ご一緒できることに(^^)
 先月も、香川シュナオフでお会いしたばかりだし、来月も淡路でお会いできることになってるんだが、
 こういう機会は、何度あってもいいもんだよ(^^)
 それに、地元の「UDON情報」を聞けるのも楽しみだしね♪

  それと、オープンカー関係では、29日にオフ会(ツーリング)ができそう♪
 徳島のhisashiさんと、香川のトモさんとの、中年男三人衆の仲良しツーリングだ。
 ん?気持ち悪いって?(^^;) まぁ、いいじゃないか。大目に見ろよ(爆)
 まだツーリング先は決まってないんだけど、そのうちツーリングプランにUPするから、
 仲間入りしたい人は、手を上げてね(^^)
 
 10月15日(月)

  1週間ぶりのダイアリー(汗)
 この間、なにかと忙しく、PCの液晶ディスプレイが壊れちゃったこともあり、
 久しくご無沙汰してしまった。

  ディスプレイの方は、土曜日くらいからおかしくなってたんだけど、
 行きつけの(近所の)パソコン屋さんが土日休日なもんで、週明けを待って相談。
 液晶自体の破損→修理が必要とのことだったが、新しく買った方が早いし安い、ということで、
 新調することになった。で、どうせならということで、今はこれが主流だという19インチのものに♪
 ずいぶん画面が大きくなって、これならDVDを見るにもいいし、
 なんだか字も大きくなったようで、老眼には見やすくなって、すこぶる良い(爆)

  しかし、リサイクル料金まで取られるとは思ってなかったよ(汗)
 なんだかんだで、3万円ほど出て行くことになり。。痛い(苦笑)

  とうとう開催まであと一ヶ月を切った「第2回淡路シュナミーティング」も、
 ほぼ参加者の顔ぶれも決まり、10月31日に、参加の最終確認をさせていただくつもりだが、
 キャンセル待ちの方まででる大盛況。まったく嬉しい悲鳴だ。
  今回は、プラン変更で参加人数を制限せざるを得なくなり、
 参加を検討されていたみなさんには、期待を裏切り、ご迷惑をおかけすることになってしまったことは、
 たいへん申し訳なく思っている。陳謝。。
 
  東の方では、「シュナウザー・フェスティバル」という、100匹以上も集まる大きな会があるが、
 西の方では、それほど大きな規模の集まりは聞いたことがなく、
 今回のミーティングは、それに代わるようなものとして、期待されていた方もいらっしゃったと思うが、
 いかんせん、あちらは会社規模でやってる「事業」。こちらは、個人の「戯れ事」だ(爆)
 やれることには、自然と限界がある。少なくとも、ワタシ自身が楽しめなければ、意味がない(笑)
 ということで、個人でやるには、このあたりの数が限界かな?という気はしている。
 
  しかし、やり方によっては、今回の勢いを見ても、50頭以上は集まる会になる可能性があるので、
 「西のシュナフェス」というのも、案外と現実味があったりして(笑)
 そうなると、来年からは、お友だちとの共同開催というプランも考えられるが。。
 問題は、場所だねぇ。。
 今回ボツになった会場の使用料金が、交渉次第で安くなれば、可能性は一気に高くなるけどね。
 まぁ、今回集まるお友だちと会った時にでも、いろいろ相談してみるよ(^^)
  
  明後日は、高松へ「さぬきUDON遍路」
 気候も、すっかり秋めいてきたし♪ 楽しいドライブが出来そうだよ(^^)

 10月 8日(月)

  今日は、休日だったので、いろいろと動いたんだけど、
 ショックだったことがひとつ。とても嬉しかったことがひとつ。

  ショックだったのは、ランの体重増加。
 今日、動物病院に「ノミダニ予防薬」をもらいにいって、体重を測ってもらったところ。。
 その数値に、わが目を疑ったよ!
 なんと、前回計量時(7月)と比べて、3ヶ月の間に、1kgも増加。
 なんと10.85kgになっていたのだ。

  この間、逆に痩せさせようと思ってたのに、この結果だったから、ショックだった。
 原因を考えてみるに、いくつか思い当たる節があるのだが。。
 また病院の先生が言うところによると、シュナウザーは、元々太りやすい犬種だけど、
 歳をとると、よけいにその傾向が強くなるそうだ。
 それにしても、これはマズイので、さっそく対策を講じることに。

  まずは、徐々にフードの切り替え。
 以前も、太りすぎた時に使った同じメーカーのダイエットタイプのものに、
 次回注文時から切り替えようと思う。
 前回は、これだけで、あっという間に体重が減ったからね。
 あとは、オヤツ類を極力控えめにすること。
 これでしばらく様子を見ようと思う。

  それと、今日は、シャンプーとプチカットに、久しぶりにトリミングショップへ。
 夏前に「マルガリータ」にしてから、少しづつ伸びてきた毛を、調えてもらうためだ(^^)
 まだ、本格的なトリミングをするには、毛が伸び切っていないので、今回はプチカットのみ。
 来月の淡路シュナMTGの前に、完全トリミングをしてもらうつもりだ(^^)
 今回のカットは、最近訪ねてHPでも紹介した「蒼(SOU」さん。
         
  次回のトリミングショップは、まだ決めてないけど、
 たぶん、新しくできたショップで、「ご案内」をもらってるところになる予定。
 今までもお付き合いしてきたショップの支店なので、ご挨拶も兼ねて、お店も利用してみようということ。
 
  さて、本日のメイントピックス!嬉しい出来事のご紹介♪
 わんparkファミリーのお友だちに、アンティークショップを経営されているパンダモさんという方が
 いらっしゃるという話は、以前にそのお店のサイトを紹介したりしたから、ご存知の方も多いと思うけど、
 今日は、そのパンダモさんから、素敵なプレゼントを頂いたのだ(^^)
 ショップの主な商品でもある、アンティークビーズ、いわゆる「とんぼ玉」で作ったネックレス!
 パンダモの奥さん自らが、コーディネイトしてくださった逸品♪
            
  なんでも、100年前のベネチアのとんぼ玉や、ボヘミアのとんぼ玉を中心に、
 アフリカの再生ガラスで作られた貴重なとんぼ玉なども混じっているそうで、
 カレンシルバーという東南アジアのカレン族が作る彫銀細工も使われている。
 ワタシは、こういうものには、まったく素養がないので(^^;)猫に小判な気もするのだが・・(爆)
  今日は、そのお店に行って、直接ランの首に合わせて長さを調節。
 その場で最後の仕上げをしてくれて、手渡してくれたのだ。
 本当にとても素敵な味わいのあるネックレスで、感激したよ(^^)
 
  土日月と、3日連続して、夕方「かすみの森」にも行ったんだけど、
 今日は、その場にいた人たちに、見せびらかしてやろうと(爆)、さっそく身に付けて行ったよ(^0^)
 でも、驚いたことに、ミルママさんがワタシとは一足違いにパンダモさんのその店を訪れ、
 ワタシのと同じようなものを買って来ていたのには、びっくりしたね(笑)
 クランママさんも、お手製のネックレスをたくさん持参して、MAMIさんにプレゼントしてたし♪
 ワタシは、自慢した後だったので、もらえなかったけど・・(大爆)
 今、わんparkでは、ネックレス作りが、ちょっとしたブームになっているのかな?(笑)
 淡路シュナMTGの交換会用のプレゼントにもいいかもね(^^)

  今日は本当に悲喜こもごもな一日だったけど、
 いいお友だちが回りにたくさんいてくれること、これが一番嬉しいことだったね(^^)
 感謝です。。

 10月 5日(金)

  昨日は、久しぶりに徳島へ。
 「道の駅ツーリング」と「徳島ラーメン紀行」が目的のドライブだ(^^)
 ずいぶん前から、ツーリングプランにはUPしていた所なんだけど、
 ずっと暑い日が続いてたので、延び延びになってたプラン。
 昨日行くことに決めたのも、実はその前日(^^;)
 今月中には行くつもりだったけど、いつ行くか最後まで迷っていたのだ。
 
  しかし、昨日はそんなに暑くなるような予報でもなかったし、
 思いついた時に行くのが、ワタシのやり方(爆)
 というわけで、朝早く目が覚めたこともあり、予定より1時間早く6時に自宅を出発。
 でも、これは正解だったね(^^;)
 
  高速徳島道を脇町ICで降り、あとは、ひたすら徳島南部の山あいの町那賀町の
 3つの「道の駅」を目指して、山越えルートの国道193号線を、ひたすら南下。
 しかし、この道が、四国第2の高山、剣山系を縦断するようなルートだったので、
 アップダウンもすごいし、なにより、道が狭い!
 予想してたよりも、けっこう険しい道で、予定していた走行時間の倍くらいかかってしまった。
 で、結局、最初の「道の駅 もみじ川温泉」に着いたのは、当初のプランどおりの10時。
 
  しかし、この後のスケジュールは、予想外に早く消化。
 というのも、今回の「道の駅ツーリング」で、めぼしい「道の駅」は、ひとつもなかったからだ。
 他にはなんにもない、たったひとつの売店があるだけの貧相な道の駅で、
 その上、その売店が定休日で閉まってたりとか(^^;)
 温泉施設がそのまんま道の駅といったところで、ワンコの入場はNG。
 しかも、外で休めるスペースもないという、究極のつまらない道の駅とか、そんなのばかり(^^;)
 3分ほどしかいなかった「道の駅」もあったほどで、すいすいとスケジュールを消化しちゃったよ(爆)

  でも、いいこともあったんだよ(^^)
 まず、山岳ドライブだけど、ところどころで、目を見張るような絶景が見られて、
             
 あぁ、来て損はなかったな〜と思わせてくれたからね。でも、また行きたいとは思わないけど(爆)
  「道の駅」も、らしさはないけど印象に残ったところはある。
 それは、「道の駅 鷲の里」にある、太龍寺ロープウェー!
 これは、ロープウェー乗り場の施設が、そのまま「道の駅」になってる仕組みなんだけど、
 このロープウェーというのが、すごいんだ(^^)
                      
  四国霊場21番札所の太龍寺へと登る、遍路道になってるロープウェーなんだけど、
 途中、川を越え、山をふたつも超え、片道約2.8kmもあるという、西日本では最長のロープウェー。
 そのロープウェーには、行ってみるまで分らなかったんだけど、ワンコもいっしょに乗れるのだ(^^)
 それも、キャリーに入れろとか、抱っこしてろとか、面倒なことは言わないのだ(^^)
 その上、ガイド嬢までついていて、観光ガイド付きだしね♪
 ここは、今回のドライブで、唯一&最高のポイントだった(^^)v

  道の駅めぐりを終えてからは、「麺道楽」のために、徳島市内へ。
 ここでは、2軒の「徳島ラーメン」をいただいたんだが、
 2軒とも、非常に「らしい」ラーメンで満足だった♪
 詳しくは、そのうちレポります(^^)

  と、徳島市内へ入ったところで、大ハプニング!
 なんと、徳島のオープンカー仲間、ネットさんと、ばったり遭遇(^^)
 前日にスケジュールをUPしたばかりだったので、今回ばかりは、待ち伏せではなかったらしく(笑)
 本当に偶然にお会いできたのだ。 で、しばし道端で歓談して、お別れ。楽しかった(^^)
 いやしかし、ワタシの旅には、常にハプニングがついて回るのか?驚くね〜(爆)
            
  徳島ラーメンめぐりも終わり、さて、そろそろ帰ろうかと、藍住ICに乗ったとき、
 予定よりも、帰着時間が1時間半ほど早いことに気がついた。。
 と、ここでひらめいたのが、こちらからハプニングを起こす作戦(爆)
 帰り道の途中美馬町にある、シュナ友だちで、トリミングのお店をしてらっしゃるmikaさんのお店に、
 ちょいと寄っていこう!と決めたのだ(^^)v
 しかし、むこうは新婚間もない、うら若き女性なので(^^;)
 いくらなんでも、いきなりはまずいだろうということで、TEL。
 幸い、店にいらっしゃったので、立ち寄らせて貰うことをお話しすると、カモンOK(^^)
 しかし、電話してから15分で到着したのには、びっくりしたらしい(笑)

  ここで、しばらくお話してると、
 やおらmikaさんが、ランちゃん目が見えないね〜、切ってあげましょうか、とハサミを取り出し、
 ランちゃんの目の周りの毛をチョキチョキ。
 さすがなハサミ捌きで、あっという間に、ランちゃんのお目目がクリリンと♪
                 
  よかったね〜、ランちゃん♪
 これで、今月のトリミング代が浮いたかも?(爆)
 ラン 「mikaさん、ありがとう〜♪ 今度は、本格的なトリミングお願いするわね〜(^_-)-☆」

 10月 2日(火)

  今日は、仕事から帰ってきてから、淡路島オフの準備。
 2箇所の会場候補地と連絡を取り合った。
 その結果、今のところ、ラ・ウーベでの開催が濃厚に。
 30名くらいまでなら、収容可能ということなので、今の参加者数(23名)から行けば、
 あと3〜4組くらいまではOKだろうし、あと集まるのも、それくらいの数じゃないかと思うから。

  最初15組を超えた場合は、広いドッグランがある「あっとほーむ」さんにしようかと思ってたのだが、
 コテージの使用料金以外に、ドッグランの使用料金を、
 ひとり2000円+わんこ一匹500円取られることが分り、ちょっと高いな〜という印象。
 二人&2匹の参加だと、それだけで5000円オーバーだからね。食事は持ち込みだし。
 
  したがって、10月21日の締切日を前に、参加者が30名になったところで、
 今回の募集は打ち切ろうかと思っている。
 まだ、参加予定の方にご意見をお伺いしてる段階だから、本決まりじゃないけどね。
 それに、あまり大人数のオフ会というのは、元々本意ではないというのもある(^^;)
 ひとり一人の方、わんこたちとゆっくりおしゃべりも出来ないのでは、
 本来のオフ会(親睦会)の意味がなくなってしまう、ということになりかねないからね(^^;)

  それに、「あっとほーむ」でやるとなると、
 広いドッグランを使用した何かしらのゲームもいくつか準備しなきゃいけないし、
 わたし自身の負担が、かなり大きくなってしまう、ということもある。
 正直、ラ・ウーベでの開催の方が、楽なんだよね(爆)
 ラ・ウーベさんなら二回目だから、だいたいの要領も分ってるし、
 向うの受け入れ態勢も、かなり好意的で、いろいろ考えてくれているからね(^^)
 
  ということで、淡路島オフへの参加をご検討中のみなさん♪
 お早目の参加表明を、よろしく(^_-)-☆