11 月
 11月30日(日)

  昨日は、「わんparkファミリー」の「オーナー忘年会」
 昨年から始めて、今年で二回目になる「オーナー忘年会」いわゆる「飲み会」だが(^^)
 当初は心配していた参加者数も20名に達して昨年以上の人数になり、大いに盛り上がった。
 いつもと変わらず、和気あいあいとした雰囲気で、楽しかったね〜♪

  場所は、収容人数の関係から、昨年の「北藤」から「古今」に変更したけど、
 「貸切」にはならなかったので、ちょっと狭かったかな?
 それと、できたら「座敷」よりテーブル席のほうが、移動もしやすいし、楽だし。。
 来年は、もうちょっと考えようと思う。
 
  今回は、会場が暗かったこともあり、写真はほとんど撮らなかった。
 でも代わりに、名カメラマンのアモパパさんが、いっぱい撮ってくれてると思うので(^^)
 レポ作成の心配は、まったくしていないよ(依存爆)
 
  そして、今回は、アメリカに旅立たれた昨年のサニーママさんご夫妻と同じく、
 ミルママ&パパさんご夫妻の「送別会」をかねたパーティになった。
 5年前に転勤で、九州から松山に引っ越されてきたご夫婦だが、
 来年には、ご主人は会社を辞められて、九州は阿蘇に新居を構えられ、
 そこで、ドッグCafe&ペンションを経営される予定なのだ。
 松山からは、来年の2月か3月くらいでサヨナラとなる。。

  彼らとは、ここ2年くらいのお付き合いだが、本当に仲良くしていただいた。
 「わんpark」に「飲み会」が導入されたのは、まぎれもなく彼らの功績だ(爆)
 そして、この地で、新しい人生の出発を決断されたということ。
 またその決断に、「わんparkファミリー」での楽しい経験が深く関わっていると聞かされて。。
 なんとも、心満たされるものがあったね。
 えひめ発のドッグランカフェkuuにしても、たぶん、「わんparkファミリー」の存在が、
 その行動に勇気を与え、無言の後押しをしてたんじゃないかと思う。。
 ある意味、「わんparkファミリー」が、ふたつのドッグCafe誕生のきっかけになったのかな?
 というのは、言い過ぎかも知れないが、それだけ、このクラブの存在感は大きくなったということか。。
 しみじみと感慨無量なものがあるね。。
 
  「忘年会」でも、時に「気弱」になることのあった今年のワタシを、
 いろんな方が、いろんな言い方で、ずいぶん叱咤激励してくれた。
 あの当時、どれだけの人が心配していたか。
 あなたは、弱気を表に見せちゃダメ。それで、どれだけの人が嘆き悲しむことかと、説教もされたよ。
 もうワタシひとりのクラブではないな。。もう簡単にはやめられないな。。と痛感した。
 でもね。。いつも[Blue sky」でいることは、楽じゃないんだよ(爆)
 たまには、「愚痴」もこぼさせてね(^^;)

  一次会から二手に別れ、一方は二次会「北藤」で飲みなおし。
 もうひとつのグループは、直接カラオケバーへ。
 ワタシは、北藤で飲み直した方だけど、その後は、「カラオケ組」と合流。
 朝方まで飲んで歌って。。そして、いつ帰ったのかは覚えていない(爆)

  もちろん、今日の休日は。。
 11時くらいまで「死んだような惰眠」をむさぼりました(^^;)
 それでも、よれよれの体に鞭打って、ドッグカフェkuuへ。
 すると、昨夜一緒に飲んだ仲間の先客が二組もいて、びっくり!
 アモパパさんは、開店早々に来て、すでにドッグランはすませ、昼食を取ってるところだった。
 しかも、この後外国からの友人を案内して、丹原の「西山興隆寺」まで紅葉見物のドライブだという。
 いやはや元気な人だ!すばらしい(爆)
 
  それともうひとり。昨夜、最後まで変わらぬペースで、しかも顔色ひとつ変えず飲み続けていた
 自称「酒豪」、他称「スーパー大酒豪」のこずえさんが(爆)
 これも素知らぬ顔で、お友だちとランチを召し上がっていた。
 まったく昨日のお酒は残っていないというセリフ。そしてその通りのお顔だったよ(驚)
 しかも、この後、「やる気満々に」ワンコの撮影会に参加しに行くというではないか。
 もうこれで、彼女のあだ名は決定! 「ターミネーターこずえ」これしかあるまいね(爆)

  kuuには、2時くらいまでいて、その後「かすみの森」に移動。
 「かすみ」には、最初は誰もいなかったけど、次第にメンバーさんたちが集まってきて♪
 kuuにもいたゴローくん、そして、ミロ&ロブくん、芙歩ちゃん、西条から、のんのん&すずくん。
 やがて、メロンちゃん、クランちゃん、コウくん・あいちゃん、ミル&ルイくん、パインくんと続々集結。
 そして、見知らぬワンコ(シュナ)が来たな。。と思ってると、
 ワタシは初めて会った会犬の「蘭子」ちゃんと、オーナーさんのドーラさんご家族だった!
 ランと一字違いの同じシュナということで、気になってた子にやっと会えて、嬉しかったね(^^)
 
  思う存分楽しんだ週末。
 明日からまた仕事だけど、いい元気をもらったよ。ありがとう〜(^^)/
 
 11月25日(火)

  今日の休日は、今治・西条方面に「紅葉ドライブ&麺道楽」
 昨日の雨と打って変わって、秋晴れの絶好のコンディションにも恵まれて♪
 最高のオープンドライブを楽しめた!
 
  行きは、山越えのR317を使って、まずは「鈍川渓谷」へ。
 でも、期待していた「紅葉」はさっぱりだったね〜(^^;)
 どこに「紅葉」があるの?って探したくらいだよ(爆)
 でも、ワンポイントだけ、すごくきれいなところがあって、
 またそこが、クルマの写真を撮るには絶好の場所だったので、行った価値はあったな(^^)
 なにより、お天気が良かったので、どんな写真を撮っても、3割増にはよく見える(爆)
       

  その後は、今治市内に入って「麺道楽」。
 最近、ほぼ同時期にこの地でオープンして話題になってるラーメン屋さんが2軒あり、
 そのうちの一軒、東京仕込みの「醤油とんこつ」のお店、「麺屋 武吉」に突入!
 もう一軒の「久留米ラーメン 光屋」の方は、定休日だったので、次回のお楽しみだ(^^)

  「武吉」では、開店時間の11時に行ったんだけど、お店の都合で15分ほど待たされての入店。
 でも、丁寧な応対をしてくれたので、不満はない。むしろ好感を持ったほどだ。
 その待ってる間に、今治市街地のプチ散歩も出来たしね(^^)
 そのラーメンについては、後日レポに詳しくUPするから、お楽しみに♪
 いいお店、ラーメンだったよ(^^)
             
  ラーメンの後は、「UDON」を予定してたんだけど。。
 これも定休日で。。がっくり(^^;) 下調べでは「無休」と書いてあったんだけどな〜(苦笑)
 仕方がないので、ここで「いまばり麺道楽」はあきらめて、次の目的地「西条」へ。
 そして、西条に入ったところ辺りで、国道沿いに「うどん屋」を見つけ、入店。
 でも、店に入る前から薄々予想してたような「UDON」で(^^;)
 う〜む、レポに載せるのはどうかな?といった店だったんだけど。。
 ネタ的には面白いところもあったので、一応レポには載せることにしたよ(爆)
                     

  その後、予定していた丹生川駅前の「蕎麦屋」。
 これも「定休日」に当たっていて、ガックリ。ここも下調べでは「無休」のはずだったんだけどな〜。。
 でも、仕方がないので、ここで「麺道楽」は打ち止め。
 今治のラーメン屋で、ラーメンとつけ麺、二杯食べてたからね。おなか的には十分だったし(爆)
   
  そして、最後の目的地、もみじ寺として有名な「西山興隆寺」へ。
 ここは、昨年か一昨年に来たことがあったんだけど、
 まだ紅葉の時期には早く、あきらめて帰ったところ。
 今回は、けっこう人出もあったし、楽しみにしてたんだけど・・
 思ったよりは、大した紅葉ではなく、少々がっかり。
 場所によっては、それなりに紅葉を楽しめるポイントもあったけど、
 もみじ寺と言われるほどの華やかさはなかったね。
            

  途中、長い階段を登るのを嫌がったランが、ストライキを起こすなど(爆)
 なんだか、イマイチな紅葉見物になりそうだったんだけど。。
 最後に、とんだ嬉しいハプニングが!
 お寺に着いた時、駐車場にシルバーのZ3が停まってたのには気がついてたんだけど、
 帰ってみると、今度はオープンにして停まっている。もちろんドライバーも一緒だ。
 これは、ひとつご挨拶でも。。と近づいていくと。。

  ベルイマンさんですよね?と逆にご挨拶される(^^;)
 なんと、以前、OpenCafeの掲示板に書き込んでくれたことのある、
 今治在住のZ3オーナー、オチさんだったのだ!
 ツーリングプランを見ていてくれて、ちょうど時間が取れたので、来てくれたのだという(^^)
 もちろん、初対面だったけど、いろいろとお話も出来て、楽しかったよ!
 オチさん、どうもありがとうございました!これからも、ヨロシクです(^_-)-☆
             

  今治西条へのツーリングを終えた後は、
 丹原から高速に乗って、砥部町のDogCafe kuuへ♪
 平日だったけど、お天気が良かったせいか、思ったよりもたくさんワンコが来てたね(^^)
 ゴローくん、レイナちゃん、ライトくん、坊くん、そして看板犬のらぶちゃんと、
 「わんpark」の仲間にも会えたし、ラッキーな一日だった(^^)
 
  ただ、ちょっと問題かな?ということにも出会った。
 テンションの高い、ジャックラッセルやボストンテリア、そしてラブラドールと一緒になったため、
 途中から入ったランは、総攻撃を受けるハメに(爆)
 ああいう場所では、よくあることなんだけど、その場の(ドッグランでも)先住犬というのは、
 後から来た相手を、確かめようとする。でも、時に、威嚇的あるいは攻撃的になる場合もある。
 それは、その子の性格にもよるんだけど、やや度が過ぎると感じる場合もままあるね。
 今回のランの場合は、許容範囲内だったけど、まぁ、あまりいい気持ちはしない(爆)
 
  kuuでも、最近そういう光景をよく目にするんだけど、
 襲われた方の飼い主というのは、できたらその場でなごやかに楽しく遊びたいと思ってるから、
 我慢することが多い。その辺が微妙なんだ。。
 たいていは、襲ってきた方の飼い主が、抑制するなりして解決することが多いんだけど、
 なかには、無頓着な人もいるから困るんだよね。
 家の中では自由にさせてるのかも知れないが、外へ出たら、それなりに「わきまえる」子にしないとね。
 家の中でわがまま放題に育った子が、外へ出ても同じような行動を取るというのは
 ある意味当たり前。ワンコが悪いわけではない。飼い主に問題があるね(笑)
 そういう場合、ほとんど基本的に、主従関係が出来てないから、
 飼い主さんが「口頭で」注意しても、言う事を聞くわけがない(爆)
 それを回りに悟られたくないから、よけい「注意もしない」という結果になって、顰蹙を買う(爆)
 
  ランが関わったことではないが、ある時は、見るに見かねて飼い主に注意したこともあるよ(^^;)
 特に、「噛み癖」のある子は、本来ドッグランには連れてくるべきではない。
 ちゃんと「しつけ」をしてから連れてくるべき。
 「慣れさせる」という意味なら、最初は「ドッグラン内」でも、リードをつけておくべきだ。
 金を払ったドッグランだから、何をしてもいいというわけには行かない。
 そういう人は、次第に誰からも相手にされなくなって、ドッグランに来ることさえ出来なくなるだろう。
 そうなってからでは遅い、可哀想だと思うから、注意してあげるのだ(爆)
 
  「悪貨は良貨を駆逐する」という言葉がある。。
 マナーの悪い飼い主が増えると、普通の飼い主さんたちが寄り付かなくなる。
 そうなると、ドッグランは寂びれる一方。。
 今は、物珍しさも手伝って、盛況を博しているkuuだけど、半年後にはどうか?となると、
 その辺りを考えておかないと、まずいことになるよ(^^;)
 そろそろ、ドッグランコーディネイターというか、指導員的な人を置くことも考えてもいいね。
 いつもいつも、kuuさん自身が、ドッグラン内にいられる訳じゃないんだから。
 
  ただね。。厳しいことを言ったようだけど、
 まつやま愛媛のドッグラン文化は、始まったばかり。今まで、こういう場所すらなかったんだから。
 そういう意味では、長い目で見てあげなければならない。
 ワンコにしても、オーナーさんにしても、これから勉強して行けばいいことなのだ(^^)
 ただ、「事故」があってからでは遅いからね。。
 また、良かれと思って連れて行ったドッグランで、
 かわいいワンコに思わぬ「トラウマ」を抱えさせることなるようなことがあってはならない。
 そういう意味では、毅然とした態度を取ることも、時には必要だ。これだけは言っておく。
 愛というのは、時には厳しくあるものです。そうでしょ?(^^)

 11月24日(月)

  今日は祝日だったけど、雨だったし、ワタシは仕事。
 溜まってるレポもないし、こういう日には、ゆっくり日記を書いてみるのもいいね。
 
  といって、これといった話題はないし。。
 YAHOOのトップページのニュースから、ちょっと拾ってやろうか(爆)
 「元次官殺傷「ほかにもやろうと」
 まぁ、このニュースは毎日どこかで延々とやってるんだけど、
 最初は、「テロ」だと騒いでたのが、犯人が自首してきて、
 「30数年前に飼っていた犬を保健所に殺されたから」云々という供述で(^^;)、
 なんとも、緊張感のない話題になってしまったね(苦笑)
 ただ、「秋葉原の事件」との共通点も、感じられなくはないので、多少の関心はある。

  前にも書いたことだけど、
 これらは、失われたプライドを取り戻そうとした「男」の「悪あがき」的な犯罪だということかな?。
 いったんは、「勝ち組」のレールに乗ってたと思い込んでた奴が、それから落っこちた時、
 「そんなはずはない」「俺は本当はこんな人間じゃないはずだ」という悶々とした思いが、
 積もり積もってたんだろうと思うよ。
 それが、何かのきっかけで「暴発」したんだろうね。。

  こういう事件を起こした彼らの(敢えて言う)不幸というのは、プライドを失ったことではない。
 本当のプライドを見つけられなかったということ。に尽きる。
 他人との比較のなかでしか、自分を見つけられない不幸とでもいうべきか。
 でもこれは、多かれ少なかれ、今の日本の男性にはつきまとってることだろうね。
 この呪縛から逃れるためには、いったんは「男」を捨ててみることだ。
 
  「父の愛は山よりも高く、母の愛は海よりも深い」
 今の日本には、海よりも深い愛情をもった女性(母性)は、いくらでもいる。
 まだまだ日本も捨てたものではない、と思えるのは、こういう女性たちのお陰だ。
 でも山よりも高い父性を持った男性がどれだけいる?周りにいるかい?
 アメリカには、「Yes,We can」と言える大統領が誕生したが。。
 日本の総理大臣のあの体たらくはどうだい。。まったく情けない。
 巷にしたって、株が上がった下がった、景気がどうだこうだという話題ばかりで、
 いったい、どこに高い山があるんだよ(爆)

  ワタシは、若い頃、男を捨てたことがある。 といって、性転換手術をしたわけじゃないよ(爆)
 若い時は、当たり前だが、どうしても女性にもてたいと思う。でも、うまく行かない。悶々とする。
 そして、ある日、こう思った。「女にもてようと思うのはやめよう」と。
 具体的に、どこかどうなったとかいう訳ではないが、
 いったん、そう決めたら、その通りにするのが、ワタシなのだ(爆)
 そうこうしてたら、いつの間にか、不思議にもてるようになった(笑)
 といって、遊びまくったわけじゃないよ(爆)
 女にもてようと思わなくなったんだから、そういう「モーション」にもまったく無関心だったのだ。
 今から思えば、ずいぶん勿体ないことをしたな〜と思う(爆)

  つまり、何が言いたいのかというと。。
 捨てるからこそ、得られるものがある、ということだ。
 高い山に登るには、身軽にならなければならない。
 余計なものを背負い込んでては、登れる山も登れない。
 妙な「プライド」や「思い込み」は捨てることだ。そして、その高い山に登って見える世界こそが、
 自分のプライドになる。女は、その「視線」に惚れるのだ(爆)
  
  あれあれ、なんか変な方向に行っちゃったぞ(^^;)
 小人 閑居して 不善をなす。。
 暇だと、ろくなことにはならないという、いい証明になりました(爆)
 
 11月23日(日)

  今日は、予定通り仕事が終わってから、かすみの森へ。
 会ったのは、お馴染みコウちゃん・あいちゃんのシーズー兄妹と、ダックスのモモちゃん。
 コーギーのメロンちゃん。そして、久しぶりのモコモコママさんとモコちゃん&マリンちゃん。
 それに「わんpark」の新メンバーさんの、しゅんさんとLaLaちゃんが、
 初めて「かすみの森」に来てくれたよ(^^)
 また、お友達の白シュナくーたん、それに、春先に会って以来のトイプーのモコちゃんとも遊んだ(^^)

  それと、ワンコは連れてなかったけど、女性の方がふたり、こちらへやってきて。。
 ??と思ってたら、ランちゃんですか?と声をかけてくれて、びっくり。
 なんと、このHPをよく見て下さってる方で、昨日の日記を見てて、
 今日この時間に来れば、ランちゃんに会えると思って、とおっしゃってくれるではないか。。
 お一方とは、初対面だったが、ワタシの知ってるメンバーのシュナのご親戚ワンコを含め、
 3匹のシュナを飼われてる方だった(^^)
 なんでも、ご主人は「麺道楽」も楽しみにしてるんだとか(爆)
 また、もうお一方は、3年位前にお会いした方で、お話をしてたら思い出したよ(^^)
 こちらも、シュナオーナーで、その子には一度会ったことがある。
 懐かしいというか。。嬉しかったね。。
 
  このサイトも、始めてもう5年以上になるけど。。
 いろんなところで、いろんな人が見てくれてるんだな〜と、しみじみ。。
 「公園であったお友だちワンコ」も、もう何匹になるだろう。。
 400匹近くになるんじゃないかな。。
 その一匹一匹をずっと覚えてるわけじゃないけど(そんな記憶力はワタシにはない^^;)
 一度でも会った向こうのワンコオーナーさんの方は、けっこう覚えてくださってて、
 時々、向うから声をかけられるのに、はて誰だっけ?と思うこともしばしば。。
 恥ずかしい思いをすることが多い(^^;)
 
  でも、この場を借りて、お詫び&お礼を申し上げたい。
 ワンコの名前を思い出せずに失礼することもあります。ごめんなさい。
 でも。。ワンコを通じて、見ず知らずの人と一時でも笑顔を共有できた。。
 その嬉しさシアワセは、けっして忘れてません。
 そんな時間の豊かさは、ずっと消えずに、ワタシとランの記憶の中にむしろ積み重なって、
 ワタシたちの、見えない財産になっています(^^)
 ワタシって。。実はとんでもない「大金持ち」なのかもしれませんね(爆)
 
  ランは、どこへ行っても、いろんな人から撫でられて、
 おとなしい、かわいいワンコだね〜、とよく言われますが(^0^;)
 でもそれは、今まで数限りない多くの人に、たくさん撫でられ愛されてきたからこそだと思ってます。
 ランには、人からいじめられた記憶はいっさいありません。楽しい思い出ばかりです。
 本当に本当に、シアワセなワンコだと思います。感謝。。  
 
 11月22日(土)

  一昨日の休日には、紅葉ドライブで大洲の稲荷山公園へ。
 そのついでに、大洲市内で麺道楽を2軒。
 
  大洲の稲荷山公園は、昨年に続き2度目なんだけど、
 昨年は、まだ見頃にはほど遠いということで、有料駐車場(300円)の手前で引き返したから(爆)
 実質、今回が初めての訪問(^^)
 大洲といえば、ワタシも何度か訪れた「白滝公園」も有名なんだけど、
 かなり急で長い石段を登らなければならないので、けっこう大変(^^;)
 ここなら、割と簡単に紅葉を楽しめるとあって、平日ながら、けっこう人出もあったね。

  紅葉の具合は、まずまずといったところ。
 木によって、早く色づいてもう落葉してる木もあれば、
 まだ青々としている木もあって、かなりばらつきがあったけど、
 全体的には、7割くらいは紅葉してたので、紅葉シーンを楽しむには十分だったね(^^)
      
  ランちゃんも、落ち葉の上で遊んで、大満足♪
 かわいい写真も、いっぱい撮れましたヽ(^。^)ノ
      

  来週は、西条の、これも昨年まだ見頃じゃなくて、
 写真もほとんど撮らずに引き返した「西山興隆寺」へ、リベンジドライブだ(爆)
 ついでに、今治方面の「鈍川渓谷」にも立ち寄るつもりなので、
 紅葉名所の「はしごツーリング」といった日になりそうだね(^^)
 もちろん、あっち方面の「麺道楽」も、ちゃっかり組み込んでいる(爆)

  明日の日曜は、今治のワンコ友達のりょくさんが、お友だちとkuuを訪ねる予定だそうだけど、
 ワタシは3時までの仕事なので、急いで行ってもたぶんすれ違いになるだろうし、
 慌しい気もするので、今回はkuuはパスして、夕方から「かすみの森」でゆっくりするつもり(^^)
 3時半から5時くらいまではいるので、よかったらみんなも遊びに来てね〜(^_-)-☆ 
   
 11月20日(木)

  サッカーワールドカップアジア最終予選vsカタール戦(アウェー)。
 3−0で日本の快勝、完勝!
 同じくこれもバーレーンにアウェーで1−0と競り勝って、
 勝ち点を9と伸ばし、グループ1位を守ったオーストラリアに続いて、2位の座を確保。
 3試合を終えて、2勝1分け勝ち点7の2位。
 勝ち点4で並び当面のライバルだったカタールに、相手のホームで勝ったことが何より大きい。
 
  残す試合は、来年。ライバル、オーストラリアとのH&A2試合と、アウェーのウズベキスタン戦。
 そして、ホームで行うカタール・バーレーン戦の5試合だ。
 もちろん、まだ何が起こるかわからないワールドカップ予選、油断は禁物だが。。
 これで大きくワールドカップ本大会「南アフリカ」への道が開けたと言える(^^)
 というか、来年のオーストラリアとのガチンコ勝負が、今から楽しみでしょうがない。
 他のチームは、いわば「格下の相手」。
 日本のアジアの中の立ち位置から見れば、そもそも勝って当たり前のチームばかりんなんだからね。
 今回のグループ分けから見たら、今の順位は当然。
 
  今回のノルマは、いかにオーストラリアより上に行くかだ。というか、負けてはいけない相手。
 前回ドイツ大会での屈辱を払拭するためにも、あれから日本が進化したことを証明するためにも、
 また、今度の大会で、グループリーグを突破して、トーナメントでどこまで行けるかを、
 検証するためにも、オーストラリア戦は、絶好の試金石なのだ。
 この相手に負けているようだと、本大会での躍進もない。そう言い切れるね。

  しかし、この日の日本代表の試合は、素晴しいものだった。
 少なくとも、岡田JAPANになって最高の試合だったと思う。
 最初から最後まで途切れることなく、闘志溢れる、かつ沈着冷静な試合運び。
 ほとんど相手にサッカーをさせなかった、というくらい完璧な試合だったね。
 もう最後は、むこうもなす術なしで、腹立ち紛れのラフプレーに走ってたくらいだ。
 カタールにしてみれば、完膚なきまでに叩きのめされた試合で、
 もう日本には勝てる気がしなくなったのでは?(爆)

  この試合を見てて、気持ちが良かったのは、カタールの出来が悪かったというよりも、
 日本の出来が、普通によかったから。
 つまり、お互いの等身大の実力の結果が、そのままピッチに現れていたからだ。
 日本が、やっと日本らしい力を表現できた試合。そう言ってもいいね。
 こういう試合をして、例えばイタリアやブラジルに負けても、なんら恥ずかしいことはない。
 この日見せたプレーを、もっともっと精度を上げて、修練すれば。。
 そういう相手にだって、勝てるかもしれない。
 もちろん、まだまだチームとしても、個人としても、足りない部分はいっぱいあるだろうけど、
 そういう「可能性」すら感じさせてくれた試合だったよ。
 
  この日は、これから世界に船出する新しい日本代表の出発の日になるだろうと思う。
 少なくとも、来年まではいい気持ちでいられそうだ(^^) ありがとう!
 
 11月19日(水)

  いや〜、今日は冷えましたな〜!
 というのが、会う人会う人開口一番の挨拶になったくらい、今日は寒かったね!!
 朝、仕事に出る時など、あられ?みたいなのが降ってて、ぶるぶる!
 周りの高い山などは雪かぶってたし。。今年の秋いちばんの冷え込みだったね。
 
  今日は昼までの仕事だったんだけど、
 家に帰ってからも、あまり外出する気にはなれず。。
 でも、腹は減ってたから、近場で済まそうと、前から気になってたご近所のイタリアンの店へ。
 ところが、この店がとんでもなくハイレベルな店で、びっくり!
 詳しくは、珍しくさっそくUPした「まつやま麺道楽」をご覧下さいませ(^^)

  昼飯をすませて、家に帰ってからは、しばらくPCの前に座ってたんだけど、
 ランも、どこか連れてってやらないと、と思い、しばらく振りの「Cafe モンジュリ」へ♪
 この寒さでは、ドッグランをする気にもなれず、kuuにも「かすみの森」にも行かなかったよ(^^;)
 でもkuuは、後で気がついたんだけど、先週に続いての「臨時休業日」だったんだよね(^^;)
 今度は、空振りしなくて良かった〜(爆)
 
  モンジュリは久しぶりの訪問だったけど、室内でワンコとくつろげる貴重なお店。
 ドッグカフェではないけど、実質的には、えひめのドッグカフェの草分け的存在だと言ってもいいね(^^)
 ワタシもランも、ここには昔からずいぶんお世話になったからね〜。
 ドッグCafeライフでは、どうしてもkuuが中心になるとは思うけど、
 これからも時々は顔を出していきたいお店だ(^^)

  さて、今夜は「サッカーワールドカップ・アジア最終予選」のカタール戦だ。
 アウェーである今回のカタールの開催地は、あの「ドーハ」。
 今から14年前の、98年アメリカ開催ワールドカップへ、初出場を目指していたニッポンが、
 そのアジア最終予選、対イラク戦のロスタイムに、痛恨の同点ゴールを浴び、
 目の前にまで来ていた出場権を逃がしてしまった、あの「ドーハの悲劇」の舞台である。
 ワタシも、あの試合はテレビにかじりついて、観戦していたけど、
 試合が終わった時の、脱力感というのはなかったね。。この世の最後かと思ったよ(苦笑)

  ということで。。なんとも不吉な舞台なのだが。。
 その対戦国のカタールに対しても、過去日本は5戦して0勝3敗2引き分けと。。
 まだ一度も勝った事がない相手なのだから、余計不安になるよね(^^;)
 まぁ、負けたのはずいぶん昔のことだから、あまり気にすることではないけど、
 ここ最近のアジアカップなどでも、あのトルシエ、オシムでさえ、引き分け試合しかやってないんだ。
 いかに日本にとって、嫌な相手かということだな。。

  でも、今日の試合でその苦手意識?みたいなのも、ドーハの悲劇の残滓さえも、
 すべて振り払って欲しいね。
 それには、勝つしかない!引き分けで勝ち点1でOKという試合じゃないよ。
 なにがなんでも、敵地で勝ち点3ゲットだ!一気にここでライバルを蹴落とすべき。
 カタールごとき相手に、2位争いなんかしてる場合じゃないんだよ。
 オーストラリアとの、ガチの勝負こそ、今回の最終予選の醍醐味なはず。
 今回の予選のノルマは、トップ通過すること。
 アジアでトップが取れなければ、ワールドカップ本番で「世界を驚かす」ことなど、夢のまた夢。
 されば見せてみよ!サムライ魂!
 万が一にでも負けたりしたら。。腹を切れよ、岡田!(爆)
 
 11月16日(日)

  珍しく、何の予定のなかった日曜日の休日♪
 こういう日は、なるべくワンコたちに会えるように、あまり遠出のお出かけはしない。
 近場の「かすみの森」か「kuu」へ行くことにしている。
 そこへ行けば、まず間違いなく、お友だちワンコにたくさん会えるからね(^^)

  でも午前中は、溜まってたレポがあったので、それをまず仕上げて、、と思ってたら、
 存外に時間がかかって、気がついたら11時。
 せっかくの休みの日に勿体ない!と、慌てて支度をして、外へ飛び出す。
 最初は、kuuへ行って、それから帰りに「かすみの森」という予定だったんだけど、
 今日は「かすみの森」で、「ドッグタイムレース」というイベントがあるというのを思い出し!
 まずは、そちらを見学していくことに(^^)
 これは、ドッグイベントクラブというところが、毎月各地で有料のワンコのイベントを開催していて、
 それが、今回は「かすみの森」で行うというものだった。

  「かすみ」に行くと、もう既に始まっていて、何頭かのワンコが集まって走っていた。
 その中には、見知った人とワンコも!
 「わんpark」の仲間でもある、コーギーのアモちゃんとオーナーのアッキーさんだ(^^)
 他にも、久しぶりに会った、ゴールデンのコメットちゃんも来ていて♪
 久しぶりにオーナーさんともお話できたよ(^^)
 スタッフの訓練士の方にも、見知った方が来てたね(^^)

  アモちゃんの走りを見学した後は、時間も押してたので、
 あまり長居はせずに、砥部町へ。 そして、kuuへ行く前に「麺道楽」(^^)
 今回のお目当ては、久しぶりに訪ねる蕎麦の名店「富そば」だ。
 ワタシは、松山&松山近郊では、ここの蕎麦が一番好きである(^^)
 ここで、「蕎麦づくし〜お昼のコース〜」を頂く♪
       
 
 磐梯高原産の生粉打ち(十割そば)の「新蕎麦」で、
 「せいろ」「おろしそば(ぶっかけ)」、「そばがき」と頂く(^^)
 いや〜、大満足♪ 特に、最後の「そばがき」は、最高だったね!
 そのまま生醤油で食べる方法もあるのだが、今回は、青きなこと黒蜜でいただいた♪
 たぶん、この青きなこも、会津産だろうね(^^)
 もう〜、ほっぺたが落ちそうだったよ! あんなに美味い「そばがき」は、初めて食った!
 
  で、ようやくのこと、kuuへ(^^;)
 kuuへ到着すると、さすがに日曜日。大勢の人とワンコで賑っていた(^^)
 店に入ると、新居浜から「わんpark」メンバーのちびちょこファミリー&アッシュくん、
 マーブルママさんとマーブルちゃん、そして、お友達のねずさんとタフィーちゃんを発見♪
 しばらくすると、今治からAi☆さんが、3わん(ティアラちゃん、杏ちゃん、樹音くん)を連れて合流。
      
  そして、その近くのテーブルには、なんと、先日もここで会った、今治からの「りょくさん」が、
 お友だちと一緒に来られてて、びっくり!思いがけなくも嬉しい再会だ(^^)
 今回は、この前は来てなかったアビーちゃんとジルちゃんを連れてきてたよ♪
 でも残念ながら、先日りょくさんのshopで購入したセーターは着てなかったのだ(^^;)
 代わりに着てたのは、これも先日アッキーさんから頂いたアモちゃんの小さい時のお下がり服♪
 コーギー用なので、丈は少し長めだけど、胴回りはピッタリ(爆)
               
  
  kuuでは、まずはランチに「カレー」を頂いて、ウマウマ♪
 蕎麦はランチじゃなかったのかい!って、突っ込みはなしね(爆)
               
 そして、もちろんドッグランも、存分に楽しんだ(^^)
 でも、やはりワンコが多かったから、平日みたいに自由気ままにという風にはならなかったけどね。
 大きいワンコもいたし、ランも最初は尻込みしてたよ(笑)
 でも、それでも関係なく、ボールを追いかけて遊んでいたのは、りょくさんちのアビーちゃん。
 周りに、どれだけどんなワンコがいようと、お構いなしにボールだけを見て、追いかけてる、
 その姿を見て、これは、相当にマイペース&強い子だと思ったね(^^)
 やっぱり、6匹も赤ちゃんを産んだお母さんワンコは、強いね!(爆)

  さて来週は、「紅葉ドライブ」へと、少し遠出をするつもり。
 まだ候補地は決めてないけど、東予なら、西山興隆寺。南予なら、稲荷山公園かな?
 両方とも、昨年出かけて、まだ見頃じゃなくて早々に引き返した場所だから、
 そのリベンジという意味もある(リベンジ好きやな〜^^;)
 でも、紅葉の景色も、その日のお天気次第ってところもあるよね。
 どんよりしたお天気では、せっかくの紅葉の美しさも半減だ。
 どうせなら、気持ちのいい秋空の下、楽しみたいものです(^^)/

 11月12日(水)

  本日は、「さぬきUDON遍路」で、香川は綾川町へ♪
 久しぶりの、秋らしい好天にも恵まれ、気持ちのいいオープンドライブを楽しめた(^^)
 うどん屋やそば屋は、臨時休業に当ったり、既に閉店してしまっていた店もあったりして、
 予定通りとは行かなかったけど、逆に、思わぬ嬉しいハプニングもあったりして!
 とても楽しいツーリングだったね(^^)

  UDONについては、後日のレポで詳しく紹介するけど、
 一軒目の「池内」のロケーションとお店の味わい、二軒目の「はゆか」のUDONの美味さは、
 特筆すべき成果だったね。さすが、うどんのふるさと「綾川町」!といったお店だった(^^)
 両方の店では、ランちゃんもかわいがってもらったし♪ 
 すこぶる好印象のうどん屋さんになった(爆)
           

  うどん巡りの後は、帰りがてら飯山町にあるドッグカフェ「犬茶屋らぶら」へ。
 ここには、讃岐らしいメニューとして、ワンコ用に「手打ちうどん」があって、
 それをランに食べさせるのも、楽しいお店なのだ(^^)
 今回は、「すなずりぶっかけ(小)」をいただいた♪
           

  と、ここでのんびりしてたら。。新しいお客さんが入ってきて。。
 あっ、シュナだ♪ あれ?ショコちゃん?あれれ?ショコママさん?
 あちゃ〜、またやられたよ!と嬉しい雄たけび!(爆)
 本当は、「待ち伏せ」するつもりだったらしいんだけど(^^;)
 予定外にワタシが早く来てたもんだから、それには失敗したようだ(爆)
 でも、「すれ違い」にならなくて、良かったよ〜(*^^)v
            
  
  ショコママさんとは、いつ以来だったかな〜。
 今までも、まんのう公園、丸亀城、多度津のCafe、丸亀のCafeと。。
 何度も「待ち伏せ」してくれてる、お茶目なワンコ友だちだ(^^) 
 シュナオフ会でも、何度もお会いしてるし、「かすみの森」にも、ご主人と一緒に来てくれたことがある、
 お美しくて清楚な雰囲気さえある、「お育ち」の良さそうなとても上品な奥様なのだが(^^)
 ご出身が同じ愛媛だということや年齢が近い?こともあって、親しくさせていただいている(^^)

  でも正直、ワタシなんぞには、もったいないような人なんだよね(^^;)
 そのお育ちの良さからか、若干「天然の人の良さ」のようなものがあって。。
 きっと「騙されてる」んだろうと思うな(爆)
 また、とても頭のいい方なんだけど、それがガツガツと表に出ないところも、育ちの良さを感じる(^^)
 ワタシのような下賎の者が、こういう方と親しくできるのは。。
 まったくもって、ランのお陰だな〜と大感謝なのだ♪(爆)

  ショコママさんとの楽しい会話も弾んで、名残を惜しみながらもCafeを出た後は、
 善通寺ICで高速に乗り込むその前に、もう一軒うどん屋だ(^^)
 今回は、予定より2軒も少ないUDON遍路になりそうだったのと、
 当然、お腹にも余裕アリアリだったからね(爆)
 そして、いつかは再訪しなければと「宿題」にしていた、丸亀市の「手打ちうどん 歩(あゆみ)」へ。
 ここは、以前にも来たことがあるのだが。。
 その時は、満腹状態で食べてしまって、正直そのUDONを楽しめる状態ではなくて。。
 その反省もあり、いつかは再訪して、きちんとすすらなきゃ!と思ってた店なのだ。
 ようやく、そのチャンスが巡ってきた、ということだね。
 再訪して、やはり良かった。評判どおりのいいUDONだったよ(^^)

  UDON遍路を終えエヒメに戻ったら、そのまま砥部町のDog Cafe kuu へ。
 平日だったけど、さすがにこの日の暖かい好天には、たくさんの人とワンコが集まってたね(^^)
 まるで週末のような賑わいで、びっくりしたよ(^^)
 お天気がいいと、平日でも人は集まるってことだな。。
 でも逆に、お天気が悪いと、週末でも人の集まりは悪い。
 これから寒くなる12月から2月という時期が、こういう店にはひとつのポイントになるね。
 また暑くなる7月8月、雨の多い6月9月。こういう時期をどうするか。。
 正直、これだけ広いCafeなんだから、「室内ドッグラン」が欲しいところ。
 それがあれば、そういう時期でも、少なくとも「小型犬の需要」はあると思う。
 少しづつ、一歩一歩、みんなに末永く愛されるドッグカフェに、「育っていって」欲しいね(^^)
  
 11月11日(火)

  今日は、わんわんわんわんの日。ワンコの日だね(^^)
 といっても、ワンコにちなんだ特別なことがあったわけではないんだけど、
 ひとつ事件(bad news)があったので。。それを書いておかねば、と思ったわけ。

  この日は、仕事が午前中で終わる日だったので、
 仕事が終わった後は、昼飯をかねた「麺道楽」をと、大街道方面へ直行。
 こういう日には、ランを連れてはなかなか行けないような街中の店を目指すのだ(^^)
 そのお目当ての「焼きそば」の店では、予想以上に美味しい「焼きそば」に出会えて大満足♪
 ついでに、久しぶりのロープウェー街も散策(探索)してたら、新しい蕎麦屋を発見!
 この蕎麦が、なかなかいいのだ(^^) 東京仕込みの辛口蕎麦!これも大満足♪
 ということで、収穫の多い「麺道楽」だったのだが。。
 
  一番町の100円パーキングに止めてたクルマを出そうとした時に。。ガリガリガリ!
 えっ?ちゃんとお金も払ったし、下の「ついたて板」みたいなのも、下がってるのを確認して、
 クルマに乗り込み発進したはずなのに。。
 クルマを降りて見てみると、「ついたて板」は下がっている。???
 とりあえず、クルマの下を覗きこんでも異常はなかったので、まぁいいかと帰宅したんだけど、
 家に帰ってクルマを見てみると、リアのバンパーが外れかけてるではないか!
 え〜〜!だよ!

  しかし、このままで、明日の「さぬきUDON遍路」に高速を使って出かける分けにはいかない。
 途中でバンパーが落っこちたりして、事故にでもなったら大変だからね。
 それこそ、笑い事ではない大事件になってしまう!
 とりあえず、診てもらおうと、近くの行きつけのカーショップへ。
 バンパーの左半分が、ビス止めが外れている状態、当然バンパー自体も少し歪んでいる(T_T)
 
  お店の人からは、パーキング側の過失かもしれないから、
 写真を撮って、修理せずにこのままにしておきますか?とも言われたけど、
 明日の「さぬきUDON遍路」の方が大切だったので(苦爆)
 もういいよ、直しちゃって! とお願いした。。
 とりあえず、元に戻す(ビス止めする)ことまではやってもらって、走れるようにはなったんだけど、
 当然、工賃は取られたし、いづれ、バンパーの歪みの修正、塗装などもしなくちゃならない。。
 えらい出費だよ(T_T) 悔しい。。

  みなさんも、100円パーキングを出る時は、気をつけましょうね〜(^^;)
 
 11月10日(月)

  と、日付どおりに書いた日記ではないが(^^;)
 先日の日曜日にあった「わんparkファミリー」の11月のイベント。
 「お弁当会&Cafeオフ会」について。

  この日は久しぶりに、みんなと「かすみの森」でのんびりしようと、「お弁当会」を企画。
 予定としては、12時から日暮れ時くらいまで公園にいるつもりだったんだけど。。
 前日から夜まで続いてた雨は、なんとか朝方には止んでたけど、
 あまりの寒さと、河川敷ならではの強風に、我慢も限界。。1時間半くらいで早々と退散することに。
 さすがに、この日はメンバーの出足も、ポツンポツンといった感じで悪かったし、
 また、せっかく集まってくれた人たちに、風邪を引かせたくなかったというのもある。
            
  今はまだ、体が寒さに慣れてないからね〜。
 この日のように、急に寒波が襲って来て、いきなり冬になったかのような天候の時は、
 数字上の気温よりも、体感的には、ずっとずっと寒いんだよね。
 この日の前後に、この冬初めての風邪を引いちゃったって人は、多いんじゃないかな?
 
  でも、こういう時のためにも、「ドッグカフェkuu」というのは、ありがたいね♪
 それじゃ、kuuへ行こう!ってことで、みんなの意見もすぐにまとまり、
 「公園ドッグラン」は早々に中止して、ワンコと一緒の室内Cafeで、ぬくぬくすることに(^^)
 ドッグランも、すぐ近くにある山に風が遮られるからか?寒さを感じることもなく楽しめたしね♪
 kuuへ移動して、大正解だったよ(^^)
 
  5組の家族で、kuuへ大移動したみたら、偶然だけどすでに来ていたメンバーも、何組かいたし、
 公園に行っても誰もいない!さては!と後から追ってくるメンバーさんも続々集結(爆)
 ワタシたちとちょうど入れ替わりくらいにオフ会を終えられた「パグ’s愛媛」の方たちが帰った後は、
 店内は、ほとんど「わんpark」メンバーだらけで、まさに貸し切り状態(笑)
 その後のドッグランも、和気あいあいと楽しめて、結果オーライなイベント日になったよ(^^)
           
  
  さて、今月の終わりには、「オーナー忘年会」というのも、
 昨年に続いて企画してるんだけど、どうも今年は出足が悪いんだよね。
 会費が高いのかな?ということで下げてはみたんだけど、あまり効果はないみたいだし。。
 まぁ最低でも5人〜10人集まればやるつもりだけど、来年は中止かな?(^^;)
 まぁ、別に「飲み会」が目的のクラブじゃないんで、なければないで別に構わないんだけどね(爆)
 今年一杯で愛媛を離れるメンバーさんもいるので、その「送別会」もかねて、と思ってたんだけど、
 残念なことになりそうだ。。まぁ、仕方がない。。
  12月には、kuuでランチ会をかねた「ワンコと一緒の忘年会」を企画してるので、
 これは、たぶん参加者も多いと思うし、そこで、なにかできたらいいなとは思ってるけどね(^^)
 詰まったら、基本に帰れ。これは、何事においても「鉄則」だ(^^)

 11月 8日(土)

  今日明日と、珍しく週末の連休がとれて♪
 ちょうど、名古屋からワンコ友だちのhiroさんが、HALくんを連れて、
 徳島市で開催されるアジリティの競技会に参加されるという日程ともドンピシャ!
 明日は、「わんparkファミリー」のイベント、「お弁当会」があるけど、
 今日なら、久しぶりにお会いできるチャンスだ!応援しに行くぞ〜と楽しみにしてたんだけど。。
 
  朝から降る続く雨に。。断念。
 競技会自体は、雨が降ってもやるんだろうけど、やはり、雨の中徳島まで行くのはね。。(^^;)
 ここで無理をしても仕方がないと、次の機会を待つことにした。
 hiroさん、そして徳島でランチをご一緒しようかと思っていたhisashiさん、ごめんなさい。
 こういう薄情な男ですが。。ある意味裏も表もない正直な奴ですので。。
 それが取り柄とご勘弁くださいませ〜(爆)

  ということで、降る続く雨に外出することも適わず、
 午前中は、溜まったレポなどを書いて過ごしてたんだけど、
 お昼前から、雨も上がり♪
 それでは、ちょいと出かけてみるか。。と高速を使って今治へ。
 特に、当てはなかったんだけど、とりあえず、国道脇にある蕎麦屋で一杯「麺道楽」(^^)
 「天ざる」を頼んだんだけど、手打ちの蕎麦がまずまず良かった。
 それと量が多いのにはびっくりしたね。二人前くらいは優にあったよ(^^;)
 蕎麦屋で、蕎麦だけで腹いっぱいになったのは、ワタシには珍しいこと(爆)
 さすが、質だけではなく量もしっかりないと許さない「今治食文化」を痛感!(^^)
                
  その後は、来た道を引き返しながら、途中、桜井の海岸公園をお散歩♪
 でも、風の強い冬のようなお天気だったので、そんなに長居はできなかった(>_<)
 海岸の風景も、まるで山陰の海を思わせる荒々しさだったよ!
           
  
  そして、今回のドライブの目的といえば目的だった、西条市(旧の東予市)の、とあるお店へ♪
 ここは、以前ネットで知って以来、いつかは行きたいと思っていた「穴場」なCafe&うどん屋さん。
 旧道の遍路道に、ぽつんとある民家が、そのまま「町屋風の喫茶店&うどん屋さん」になってて、
 その外観も面白いんだけど、中に入ってびっくり。そのセンスの良さには、感動したよ(^^)
 なんでも8年以上も空き家になってた家を、借り受けてお店にしたらしいのだが。。
 センスひとつで、こんなにも「いいお店」になるんだな〜と、しみじみ。。
      
  おまけに、ランちゃんまでお店の中に入れてくれて♪
 もし良かったらでいいんですけど、土間のところに、ワンコを繋がせてもらえませんか?
 とお願いしたら、どうぞ一緒に中へお入りください、とマットまで出してくれたのだ(^^)/
 なんでも、17歳にもなっていたマルチーズを最近亡くされたらしく、
 もうワンコは飼う気がしなくて。。でもワンコと一緒にいたい気持ちはよく分かります。。と。
 本当にワンコの大好きな、優しい方だったね。最後は、ランちゃんを抱っこまでしてくれた。。
 後から入ってきた地元の若い女性二人組の方たちも、ランちゃんのことをかわいがってくれて♪
 すごく楽しい時間を過ごせたよ(^^) さすが、へんろ道にある「お接待」の素晴しいお店だった。
                   
  また、うどんやデザート類も、すごく充実してて、それも感心したこと。
 詳しくは、Open Cafeの「つるつるツーリング」でレポするけど、
 ここは、すぐ近くにある、これも穴場なうどん屋さん、その名も「うどんYA」と双璧の、
 ディープかつ素晴しいお店だったね。
 また近くには、「蕎亭はる」という、蕎麦の名店もあるし!
 よくもまぁ、この狭いエリアに、これだけの名店が揃ってるもんだと。。驚くばかりだ。。
 愛媛の穴場も、なかなかのもんですよ〜!

  「西条今治麺道楽」の後は、丹原から高速に乗り、そのまま松山まで。
 楠庵で買った「手作りの月見団子」をお土産に、砥部町にあるドッグカフェkuuへ直行♪
 土曜日だから、いっぱいワンコが来てるかな?と思ったけど、
 雨上がりだったし、めちゃ風の強い肌寒い日だったから、それほどでもなかった。
 それでも、ポツポツとワンコ連れは来てて、一緒に遊べたけどね(^^)
 それと、今日はさすがにテラス席は寒く、珍しく室内でまったり過ごしました♪ 
 ランちゃんも、ワンコプレートに、山羊さんミルクをもらって、ご機嫌でした〜(^^)
        

  さて、明日はいいお天気になってくれるかな〜。
 久しぶりの「かすみの森」でのオフ会♪
 みんなの元気な顔が、いっぱい見たいよ〜(^^)/

 11月 5日(水)

  今日の休日は、秋らしい、いいお天気だったので、少し遠出のドライブへ♪
 久しぶりに、キーパー洗車をして、さらにガソリンも満タンにして! 気分よく、Go!
             
  といっても、北条の海岸線を少し走ったのと、「麺道楽」をしたくらいだけどね(^^;)
 「紅葉ドライブ」にはまだ少し早いので、それは中旬以降のお楽しみに取っておいたよ(^^)

  「麺道楽」は、堀江のフェリー乗り場の食堂中華そばと、北条の「お餅屋さん」のUDON♪
 どちらも、特徴のある面白い店で、「麺道楽」には絶好のネタ場だったね(^^)
             
  まぁ、詳しくは、レポを楽しみにしておいてくださいね〜(^0^)v

  北条からの帰りには、久しぶりの「BOLT」へ。
 というのも、北条のうどん屋さんを教えてくれたのは、ここだからね(^^)
 その報告も兼ねて、立ち寄ったわけだ。
 いつもいつも、楽しいお店のネタを探して来てくれるおふたりには、感謝だよ(爆)
 彼らも、ワタシのブログは参考にしてくれてるらしいから(^^)
 これからも、持ちつ持たれつの、いい「麺ともだち」関係でいたいね〜(笑)

  それとこの日はBOLTで、ランちゃんのNewファッションの撮影会をさせていただいた♪
 お天気がいいのと、BOLTの庭の風景が素敵だったんでね(^^)
        
 これは、昨日の日記でも登場したりょくさんが、東京のお友だちと共同で経営している
 ワンコセーターの専門ネットショップで購入したもの♪
 このセーターは、新作のオリジナルセーターで、サイズはもちろんオーダーできる。
 色も、実物の毛糸の色見本を送ってくれて、その15色から選べるし、デザインも様々ある。
 そして、ネームも入れてもらえるから、ほとんどオンリーワンなセーターなのだ♪
 
  ランは、そのモデル犬として写真をHPに飾ることを嬉しい条件に(^^)、モデル価格で購入♪
 このセーターが、税込みで3000円だよ(*^^)v
 それに、とてもいい色あい風合いのセーターで、大満足!
 仮に割引がなくても、元々お手頃な価格だし、これは一押しだね。これからファンになりそうだよ(^^)

  BOLTを出た後は、DogCafe kuuへ。
 しかし。。今日が臨時休業日だったということを忘れてて。。見事に空振り!(^^;)
 自分の痴呆ぶりに呆れながら、すごすごと家路に着くことに。。
 でも今日は、ランを走らせてないな。。と思い返し、
 帰り道に「かすみの森」に寄って、しばしのドッグラン♪
 ランちゃんもイキイキと走り回ってたよ(^^)
 ドライブの後には、やっぱり「ご褒美」で「ドッグラン」させてやらないとね(^^)
 
  さて、今週末は、名古屋のお友だちhiroさんが、HALくんを連れて、
 アジリティ競技会に参加するため、徳島まで来るという話を頂いたので、
 ちょうどワタシも、珍しく土日と連休がもらえてたこともあり、
 先日の「徳島ツーリング」で行ったばかりではあるけど、ふたたび徳島へ向かうことに(^^)
 昨年の鳴門・淡路旅行では、宿泊までご一緒して以来の、約一年ぶりの嬉しい再会だ。
 ただ今回は、日曜日に「わんpark」のオフ会があるので、土曜日だけの日帰り旅行だ。
 でも、帰り道には、mikaさんちに寄ろうかな〜(笑)とか、
 行き帰りの「麺道楽」は、何にしようかな〜とか、バカ嬉しい計画ばかり立ててるよ(^^;)
 Ran’s drive の「徳島レポ」もまだだっていうのに。。
 さぁがんばって、週末までにはレポを仕上げるぞ〜!!(爆)

 11月 3日(月)

  この日は、仕事だったんだけど、
 ワンコ友だちのmikaさんが、徳島からトイプーのホタルちゃんを、
 mkaさんのお友だちで、ワタシも一度一緒に遊んだことがある今治市のりょくさんが、
 同じくトイプーのジンジャーちゃんを連れて、DogCafe kuuへ遊びに来るという知らせを受け♪
 早くから来てるだろうおふたりと「すれ違い」になるのを覚悟で!
 仕事が終わった3時過ぎから、クルマをかっ飛ばして砥部町へ(^^)

  それでも、kuuに着いたのは、3時45分くらい。
 もう帰っちゃったかな〜?徳島だと帰りが遅くなるし。。と
 期待半分、あきらめ半分くらいの気持ちでいたんだけど。。
 お!いたいた!まだいたぞ〜!と発見した時は嬉しかったね(^^)
 彼女たちとは、3月に新居浜の山根公園で遊んで以来♪
 
  さっそくドッグランで一緒に遊んだよ(^^)
 短い時間だったけど、旧交を温めることが出来て♪ とても有意義な時間だった(^^)
 他にも、わんparkのお友達の、メリーちゃんやパインくんもいて、仲良く一緒に遊べたしね♪
 また、kuuさんには、私のお友だちということで心遣いもしていただいたし、大感謝!
      
 この日の様子は、mikaさんやりょくさんのHP(ブログ)でも紹介されているから、
 ぜひ、見てみて欲しいな〜☆
 彼女たちにも、kuuはとても印象が良かったようで、また来てくれると思う♪
 特に、遠く徳島から遊びに来てくれるような「場所」が、愛媛にもできたと思うと、うれしい限りだ(^^)
 今までは、他県のことを羨ましいと思ってばかりだったからね〜。
 これから、ここが愛媛のワンコ文化のひとつの中心地になればいいな〜(^^)
 
 11月 2日(日)

  今日の日曜日は、仕事だったんだけど、3時までで終わったので、急いで「かすみの森」へ。
 最近は、日が暮れるのが早いからね〜。
 kuuへ行くことも考えたんだけど、時間があまりなく、ゆっくり出来ないだろうと思ったのと、
 最近「かすみの森」に以前ほどは顔を出していないので、日曜日くらいは、と思ってね(^^)
 
  案の定、何人かの「わんpark」メンバーとも会えたし、
 久しぶりや初めてのワンコたちにも出会えて、楽しかったよ。
 今日会ったのは、メンバーでは、ミロくん、ロブくんの兄弟に、パインくん、アモちゃん、
 メロンちゃん、クランちゃん、パピヨンの凛ちゃん。
 お友だちでは、白シュナのくーたんに、トイプーのマロンちゃん。
 初めて会った子は、9ヶ月のチワワと4ヶ月のパグの家族。そしてヨーキーの子。
 久しぶりに、かすみの森で、ゆっくりみんなとお話が出来て楽しかったな。。。

  でも、当然のことながら。。世の中楽しいことばかりではない。
 昨日は、突然の訃報が飛び込んできて。。
 悲しいというか、やるせない気持ちでいっぱいになった。
 本人からのブログ等での公な発言がない前に、こういうことを書くのは、どうかと思われるが。。
 オープンカーを通じて昔からの友だちであるからこそ、あえて、ここでお悔やみの言葉を捧げたい。

  このサイト開設以来、OpenCafe、Ran’sCafe両方の掲示板に、頻繁に顔を出してくれている、
 また、実際でも何度もお会いして、忘れがたい楽しい時を、共に過ごしたことのある「友人」、
 愛媛のオープンカー仲間、ワンコ仲間である、きみえさん。
 そのきみえさんちのワンコ、nanoちゃんが、
 昨日の夜、不慮の事故、交通事故によって亡くなってしまったらしい。。
 事故の詳しい状況は分らないし、分っている(聞いた)範囲のことも、ここでは差し控えるけど。。
 昨日の夜、きみえさんからメールを頂いた時には。。驚いたというよりも。。
 その心中を慮ると。。涙が出てきた。。いまだに目頭が熱くなる。。

  最初、そのメールには、今日初めて行ったドッグカフェkuuでの楽しかったことが綴られ、
 あぁ、今日は楽しんだんだな。良かったな。と思って読み進めていたら。。
 その後のことが、時間経過に沿って、たんたんと述べられ、そして、nanoちゃんのことに。
 最後が、そういう結末になってるとは思いもよらぬ、一見「冷静な」文面だった。。
 きみえさんとしては、kuuへ行ったこと、そこで受けたサービスのことなど、
 報告しておかなければ、というワタシに対する「義理を果たさなければ」といった意味も、
 あのメールにはあったのかも知れないと考えると、なんとも申し訳ない気持ちにもなったけど。。
 たぶん。。なにより、「書くこと」によって自分の気持ちを落ち着かせたかったのだろうと思う。。
 その時どんな気持ちで、ディスクボードのキーを叩いていたのかと、その姿や気持ちを想像したら、
 なんともやるせない。。いたたまれない気持ちになった。

  きみえさんには、昔にもワンコを飼ってて、その子を亡くしたときの、
 つらい思いをした経験があると聞いていた。その時、二度とワンコは飼わないと思ったそうだが、
 ワタシとランとの生活を見ていて、また「夢」をみたいと思ったのかもしれない。
 でも、またしても今回のことだ。もう二度とゼッタイにワンコは飼わまい。。
 と心に誓ってしまったかもしれない。でも、お返事にも書いたことだけど、
 またいつか、ワンコと「一緒に生きる人生」を持って欲しいと、、こころから思う。願う。
 それは、近い将来必ず自分にも訪れるだろう、ランとの「別れ」を思うと。。
 そう願わずにはいられない。。というか、その時の自分に、こう声をかけてやりたいのだ!

                   
                 
     さようなら。nanoちゃん。
    後から追いかけていく、私とランを、虹の橋の向こう側で見つけたら、また一緒に遊んでね。
     それまでの、さようなら。。だよ(^^)