2 月
  2月27日(金)

  この日の夜、事故に会い、そのまま救急車で運ばれて、緊急入院。
 この日記を書いているのは、それから約3週間後、
 初めて外泊を許されて自宅に戻った今日。3月22日(日)である。
 しかし、明日からは、またしばらくの病院暮らし。。
 PCからも離れて、日記もかけません。メールのお返事も出来ません。

  事故の内容や怪我の程度、またその後のことなどは、
 また、おいおいと退院してから、書き綴っていくとします。
 ここでは、簡単なご報告とお詫びだけにさせてくださいm(_ _)m
 「シュナMTG」に関しては、Ran’s CafeのBBSにコメントを残しています。
 ここのBBSは携帯からも見れますので、何かあれば、ここにご連絡ください。

  「わんpark」関係は、「わんparkファミリー」のBBSを見てればいいというか、、
 ある意味、あそこの情報がワタシの近況を知るには、何よりいちばん便利かと思います。
 Open Cafe関係は、近々行うツーリングプランもないというか。。
 しばらくは、遠出ドライブが出来る状態ではないので、「開店休業」状態が続くかと思われますが、
 どうか見捨てないで下さいませ(笑)

  それでは、出来るだけ早く、
 また、ここに登場できる日を、楽しみにしております(^_-)-☆
 
  2月25日(水)

  今日は、4時頃から、kuuへ行って「雨上がりドッグラン」♪
 ドロドロになるまで走って遊んで、ランも満足そうだった(^^)
 それと、雨の日は、室内もノーリードにしてもらえるので、
 外で遊べない雨の日こそ、kuuへは行きたくなるんだよね(^^)
 今日は、居合わせたワンコ家族は三組だけだったけど、楽しく一緒に遊べました〜(^^)v

  溜まっていた「まつやま麺道楽」の記事も、がんばって3軒まとめてUP。
 こういうのも、溜めると後がしんどいね(^^;)

  それと、ナビの故障だけど、ついに修理に出すことに。
 二日前の月曜に、「タイヤ館」でタイヤチェックをしてもらうついでに、依頼しておいた。
 後付けのDVDナビなんだけど、どうも、そのDVDを読み取るヘッドが、寿命になってるらしく、
 その交換ということになりそうなんだ。
 費用は2万円くらいらしい。。痛い出費だ(>_<)
 でも、ナビがないと不便だしね〜。Z3もまだまだ乗るつもりだから、この修理は致し方ない。

  修理には1週間くらいかかるそうなので、来週の頭くらいには戻ってくるかな?
 なんとか、3月2日の「春のつるつるツーリングMTG」に間に合ってくれるといいんだけど。。
 それまでは、遠出のドライブは延期。お天気もあまり良くないしね。
 近場の「麺道楽」で、お茶でも濁しておくよ(笑)
 
  
  2月24日(火)

  いや〜、やられたよ!
 二日前のことなんだけど、いまだに悔しくてしょうがないことがあるんだ(笑)
 せっかくもらった希少なバレンタインのチョコレートを、二箱もランに食べられてしまったのだ(^^;)
 職場の女の子から二箱、ワン友だちから二箱、そして、Cafeリエゾンさんからもらった「手作りチョコ」。
 もちろん、すべて「義理チョコ」だけど(爆)
 ワタシにしてみれば、年々少なくなる希少な義理チョコ(爆)
 それを二箱もランに食い散らかされてしまったのだ(^^;)
 なかでも、楽しみにしていたリエゾンさんから頂いた「手作りチョコ」。。あれは食いたかった(爆)
 うっかり自室の低いテーブルの上に置いていたワタシが悪いんだけどね(^^;)

  で、ここまで読んで、心配になった人もいるだろう。
 チョコレートというのは、ワンコに食べさせてはいけない代表的なもののひとつだからね。
 ワタシも部屋に入って、それに気が付いた時には、真っ先にその心配をした。
 チョコレートに含まれる「テオブロミン」という物質が良くないそうで、
 「チョコレート中毒」は、
 ヘタをすると、命にも関わる発作や痙攣を起こさせるものらしいんだよね。。
 
  で、慌ててランの様子を見に行ったんだけど、
 本人はいたって元気で、ケロッとしていて、一生けんめい馬の骨を齧っていた(^^;)
 その日はそれからずっと様子を見てたんだけど、まったく普段と変わるところはなかったので、
 病院へも連れて行かなかった。翌朝の便も普通だった。
 こういうのって、個体差があるんだろうね。いやまったく、丈夫なやつだ。。(^^;)

  さて話題を変えて、昨日のことなんだけど、
 以前にもここで予告していた、ワンコ友だちの「お宅訪問」に出かけてきた(^^)
 一軒は、広いお庭とそのガーデニングが素晴しいと噂の、さくらママさんのお宅へ♪
 もう一軒は、自宅に「天文台」があるという!マロママさんのお宅だ(^^)
 詳しくは、近く「レポる」ので、それを楽しみにしていただきたいのだが、
 まずは、ちらっと、その一部分だけご紹介しよう(^^)
 
  さくらママさんちの、ドッグランガーデン♪
      
               

  マロママさんちの、天文台&菜園&文鳥ちゃん♪
      
               

  ご両家には、たいへんお世話になりました&ご馳走様でしたm(_ _)m
 またランと一緒に遊びに行くので、ヨロシクです〜(^_-)-☆

  2月20日(金)

  昨日は、久しぶりの遠出ドライブ。「さぬきUDON遍路」で、高松へ♪
 一軒だけ予定外に定休日だった店があり、代わりの店を見つけるのに、少々時間は食ったけど、
 結果的には、予定どうり5軒の店をお遍路(^^)v
 お天気は、思ったよりも風が冷たく、薄着をして行ってたので、けっこう寒かった。
 オープンで走りながらも、ヒーターはかけっぱなしだったよ(^^;)

  途中休憩に予定していた「玉藻公園」だけど、
 残念ながら、ワンコは入園禁止だった(>_<)
 このことは、以前メロンパパさんから聞いてたような気はしてたんだけどね。
 まぁ、ダメモトでいいやと訪ねてみたのだ。(下におろさなければOKらしいけど・・)
 でも、外からの写真がいいのが撮れたので、まずまず満足(^^)
      
 
  今回のUDON遍路では、
 まず「はまかいどう」が良かった。これはワタシ的には「Aクラス」。
 極太麺で、なおかつのど越しのよいツルツル麺。
 昼も少し前だというのに、行列が出来てたくらいの繁盛店だったけど、至極納得だね(^^)
 ああいうUDONは、愛媛にはない。
                 
  また、ネタ的には、高松駅構内にある「連絡船うどん」も面白かった(^^)
 久しぶりな「立ち食いうどんシーン」を目撃して、大興奮(爆)
 でも、狭い上にお客さんが多くて。。店内の写真が撮れなかったのが、ひじょうに残念だった(>_<)
 また、予想外に外でランと一緒に食べられる場所があったので、それもナイスな印象(^^)
 街中では、なかなかないよ。ああいう場所は。
               

  そして、休憩場所に選んでいた「パパスカフェ」では、
 たいへんお忙しいなかを時間を取っていただき、
 メロンパパ、メロンママさんとご一緒することが出来た(^^)
 今回は、残念ながらメロンちゃんは一緒じゃなかったけど、
 おふたりとは、ワンコ話からUDON話、そしてもちろんシュナMTGのことまで、
 いろいろと1時間以上もお話できて、楽しかったよ〜♪ 本当にありがとうございましたm(_ _)m
                   

  さて、シュナMTGも一段落したし、
 「わんpark」のイベントレポを急がなきゃ(^^;)
 日記なんか書いてる暇はないのだ〜(爆)
 
  2月17日(火)

  「シュナMeeting in えひめ」の参加者が、ついに上限の60名に。
 1月28日、サイトに告知してからたった3週間、まだ開催日まで2ヶ月もあるなかで、
 満員御礼の札を立てないといけない羽目になるとは。。予想だにしていなかったよ(^^;)
 せっかく、デザイナーでもある香川のメロンパパさんが、
 無償でこんな立派なバナーも作ってくれたのに。。もったいない!(爆)
    
  参加者37組47ワンコ(45シュナ)の内訳は、
 愛媛(15)香川(8)徳島(2)高知(1) 兵庫(3)大阪(2)京都(1) 福岡(3)岡山(1)山梨(1)
 最後、愛媛が追い込んで、なんとか2位の香川にダブルスコアをつけたけど(笑)
 全体では、半数にも達していない。というか、県外組のパワーが凄すぎるのだ(爆)
 本当は、まだ岡山からも数組、愛知県からの参加の可能性もあったしで、
 締切日まで待てば、関西圏からも含め、もっと参加者が増えた可能性は大きいね。
 もちろん、愛媛にも参加したい人は、さらにたくさんいただろうしね。。
 そういう意味では、たいへん申し訳ないと思っている。ごめんなさいだ。。m(_ _)m

  でも、和気あいあいと楽しめる人数としては、これくらいが限界かな?
 これ以上になると、個人的なイベントというよりも、半ば公的な「フェスティバル」にもなる規模。
 そうなると、参加された人も、楽しかったという思い出よりも、
 疲れちゃった〜、というマイナスイメージの方が大きくなる可能性もあるしで、
 これくらいが、いい感じで終われる「適正規模」かな?とは思うね(^^)
 
 で、先日「わんpark」のオフ会で、あるトイプーオーナさんがこういうことを言っていた。
 「こんなパーティが愛媛で開催できるのは、シュナオーナーさんの集まりだからこそかも知れないね。」
 と、たいへん羨ましがられていたが、
 シュナだからこそ、とは思わないけど、ある意味納得出来るところはあって、こう返答したよ。
 「シュナオーナーはワタシも含め変人が多いからね(^^)変わり者どうしの繋がりって、けっこう強いかも」
 大いに笑われたよ(爆)

  更に言わせてもらえば(^^;)
 ある動物病院の先生が、「シュナはもっとも人間に近い犬」と言ってたし、
 ワタシは、「ねこ科の犬」と呼んでるほど、ワンコの中でも、シュナは一種独特の性格を持っている。
 それは、単に愛玩犬でも使役犬でもない、人間のパートナーとして最適の性格を持った犬だと、
 ワタシは強く感じている。これ以上のワンコはいないと(爆)
 他の犬種を持たれてる方も、当然、同じように思ってるだろうけどね〜(爆)
 
  そして、シュナの特徴として、ワタシが一番好きなのは、けっして「群れない」こと。
 それぞれが自分の世界を持っていて、お互いにその境目を大事にしてるのだ。
 だから、仲間がいても、一緒に戯れることは稀。変にじゃれるところはない。
 かといって、非友好的なわけではない。気を許した相手なら、付き合い程度の挨拶はするし(爆)
 また、人に対しても、基本友好的。でも、けっしてベタベタはしない。
 番犬本能も強いから、テリトリーを犯す可能性のある人間に対しては、かなり激しく吠えるけどね(^^;)
 
  でも、毅然とはしているが、攻撃的ではない。むしろ、調和を重んじる傾向がある。
 周りの仲間の犬がケンカしてると、止めに入ったりするのも、シュナの面白い特徴(^^)
 プライドは高いが、けっして見下ろすような高慢さはなく、かえって面倒見の良いところもある。
 つまり、「常識」をもった「変人」であることに、誇りを持ってる犬種。
 。。って、これは、シュナオーナの性格そのままだったりして〜(爆)

  と、今日は久しぶりに「シュナマニア」ぶりを、曝け出してしまいました(^^;)
 やはり「わんpark」を主催している身としては、他の犬種のオーナーさんにも配慮すべきだし、
 あまりな「えこひいき」は、自重してきたつもりだけど(笑)
 今日だけは、勘弁してね!(^_-)-☆ 
  
  2月16日(月)

  昨日の日曜は、「わんparkファミリー」の2月のイベント「春待ちドッグラン&CAFEオフ会」
 お天気も良く、たくさんのメンバーやワンコが集まって、大盛況の一日だった(^^)
 1時過ぎから集まって、3時くらいまで、公園の広場で談笑&ドッグラン。
 そして太陽が雲に隠れて少し肌寒くなった頃に、CAFEモンジュリに移動してCAFEオフ会♪
 ここでも貸し切り状態で楽しめて、のんびり過ごすことが出来た(^^)

  でも、残念なこともあったんだよね。。(^^;)
 まぁ、この話は、もう少し後に詳しく書くことにする。
 というのも、わんparkの会員継続の手続きをしてる期間中なので、それが終わってから、
 新しく決まったメンバーさんに、まずメールでいきさつを説明してからと思ってるのでね。
 しかし、ワタシ自身は、残念ではあるが、それほどショックなことではない。
 ある程度予測していたことなので、想定内の出来事。
 とうとう、その時がやって来てしまったか、、という感慨しかない。

  で、その会員継続の確認メールだけど、ほぼ新しい全容が見えてきたかな?というところ。
 メールを送っても、届かなかったのも数件。これはメルアドが変更されてる故。
 そのメルアド変更の通知がなかったということは、すなわち退会の意思があるということだからね。
 あと、まだ返信が来ないところで、たぶんこの方は返信して来ないだろうな、というのもだいたい分る。
 というのも、ここ何年かイベント等にも顔を出されてないから、たぶん興味がなくなったんだろうと。

  ただ、返信がないのが心配な方たちもいるのだ(^^;)
 最近まで楽しそうに参加されてたのに、どうして?という場合。
 これは、パソコンにあまり触れない方、メールボックスなどもほとんど開けない方、
 もしくは、現在PCの調子が悪く、メールも見られない状態なのかも知れない方、かと思うとね。
 でも、規則は規則だから、期日までに返信がない場合は、退会の手続きを取らせていただく。。
 もちろん、後でもメールが届けば、それは受け入れるけどね(^^)/

  なぜ、こういう継続の意思を問うようなメールを毎年送り、退会手続きまでするのか?
 とご不審に思われる方もいらっしゃるかも知れないが、これには、いくつか訳がある(^^)
 第一に、このクラブは、規模が大きくなることを目的にしたクラブではないということ。
 もちろん、営利活動でもない。純粋に親睦クラブであって、ワタシには一銭の金も入ってこない(爆)
 もちろん、その仲間が増えるのは喜ばしいことだが、増えることに、特別な意味は持たせていない。
 だから、減るというのは残念なことではあるが、いっこうに構わないということ。
 
  二つ目は、その親睦クラブとしての「純度」を維持するため。
 ただ名前だけ置いてあるような無機的なクラブは、どうにもワタシの性分と相容れないのだ(爆)
 興味がなくなった人には、どうぞ出て行ってください。というお薦めメールでもあるのだな(笑)
 もちろん、様々な地域から様々な事情を抱えた方たちが参加されてるのだから、
 単純に、イベントに来ないからとか、そんなことは基準ではない。
 
  遠く離れていても、滅多に顔を合わさなくても、「繋がってる」と思わせてくれる方なら、大歓迎なのだ♪
 その証拠?に、現在アメリカにいらっしゃる、そして帰国してもたぶん東京住まいだろう、
 サニーママさんの「継続メール」を、とても嬉しかったので、先日了解を得て、みなにご披露したくらいだ。
 ただ、興味はないのに、もう「かすみ」に顔を出す気もないのに、名前だけは残しておくという、
 そういう「お義理」なお付き合いの方には、正直ここに留まって欲しくはない。これは本音だ。

  つまり、世の中すべからく「無常」であるということ、それに素直でありたい、
 それをまた、クラブにも反映させていくということが、自然なことだと、ワタシは思ってるんだよ。。
 いつかは、ランもワタシもいなくなる。「わんpark」だって、あと何年やれるか分からない。
 そういうもんでしょ? 常なるものは、この世にはいっさい存在しないのだ。。
 だから、増えたり減ったりすることに一喜一憂はしない。
 いろんな事情で去っていく人たちのことも、その「無常」のひとつとして受け入れることにしている。
 だから、どんなに親しくしていた人でも、今まで「引き止め」ようとしたことは、一度もない。
 たった一つの例外を除いてね。。

  先ほどは、ちょっと極端な言い方をしたけど、
 実際は、単純に興味がなくなったから去っていくという人は少ない。ほとんどいないと言っていいだろう。
 実は、様々な事情や思いが、そこにあったのを、ワタシは知っている。
 プライベートなことに触るから、そのひとつひとつを、ここで開陳することは出来ないが。。
 単純に転勤や結婚などで引越されていった場合もあれば、もっと複雑な事情があった場合もある。
 だから、ワタシは今まで去って行った人たちワンコたちのことも、よく憶えているよ。
 決して忘れはしない。みな懐かしいお友だちだ。。
 
  ワタシが一番大切にしたいのは、「繋がり」だ。けっして「束縛」ではない。
 先ほど、唯一の例外があるといったのは、実は大阪のロビンママさんのこと。
 彼女は、彼女の義理堅い性分として、滅多にイベントにも参加できない今の状態では、
 このまま会員に居座ることはできないと判断された。
 彼女は、ごく初期に入会された方で、それはたぶんワタシが始めた小さなクラブを、
 少しでも活気付けてあげようという「心意気」からだったと思う。
  
  そんなこともあって、大阪から2回もイベントに参加してくださった。。辺鄙な公園にも来てくださった。
 しかし、今は会員数もあの頃からは考えられないような規模になり。。
 彼女も、その役割を終えたと、ほっと肩の荷を降ろされたんだろうと思う。
 その荷を、また担がせるようなことはしたくなかったのだが。。
 引き留めたいという気持ちは抑えられなかった。これは、完全にワタシの我がまま。甘えだったね(^^;)
 でも、「繋がり」は、さらに強固なものになったと思っている。
 「わんpark」という「束縛」はなくなったが、ワンコ、シュナを通じた絆は、永遠だ(^^)
 
  今回の「シュナMTG in えひめ」でも、「置き土産」とされるつもりなのか?
 たぶんワタシの知らない所で、相当なご尽力をされていると感じる。
 関西以東の参加者の面々は、みなロビンママさんのお友だちだ。
 彼女の力なくして、今回のこの多彩さはない。それは断言できる。
 ご自身も、翌週に東京の「シュナ・フェス」参加が待ち構えてるなかでの、日帰り強行参加!
 こんなことをしてくれる友達が、どこにどれだけいる?感謝してもしきれない。。

  さて、その「シュナMTG in えひめ」だが、
 もうすでに、締め切りが間近いところまで来ている(^^;)
 今回は、参加制限をしなくて済むだろうと思ってたんだけど。。
 60名をあっという間に超えるような規模になろうとは、信じられない気持ちだ。
 最初の締切日の4月12日まで待ってたら。。
 100人以上、いや100シュナだって集まりそうな勢いだもんね。
 そうなったら、冗談抜きで、「西のシュナフェス」だったよ(爆)
 とても、そんな会の主催者なんか、やってられない。ゴメン被りますだ(大爆)
 まぁ今回が、個人でやれるギリギリの規模だろうね。それに愛媛では場所がない。
 「淡路」なら、やれるかもしれないけど。。
 って、何考えてるんだろうねワタシは!(冗談ですよ〜爆)
 
  2月14日(土)

  こうも連日、「シュナMTG」の話題を日記に書くことになろうとは(爆)
 でも、嬉しいニュースがいくつかあったので、今日もこの話題を中心に(^^)

  まず、心配していたカフェのキャパだけど、今日kuuさんと相談した結果、
 カフェ全体をその日その時間帯、全面的に貸し切りにしていただくことで、60名くらいまで可能に♪
 しかも、カフェ入り口の門を閉鎖するので、その敷地内は完全フリー状態♪
 カフェ室内外の出入りはもちろん、通常は閉めてあるドッグラン入り口もオープンにするので、
 ワンコたちは、つまりノーリードでいつでもどこへでも自由に行けることになる(^^)
 これは、「わんpark」の新年会の時に、たまたま一時的に実現したことがあるけど、
 まるでわが家同然の状態になり♪ もうめちゃくちゃ楽しいこと、この上なしなのだ(^^)
 これは、こういう大人数だからこそ実現したような「画期的なCAFEイベント」。
 こころよく協力&了承していただいたkuuさんには、本当に感謝だ。
 やはり、持つべきものは「友人」「仲間」だね(^^)

  そして、香川から参加してくださる「すぅまま」さんが、
 参加者の「名札」を無償で作ってくださることに♪
 これだけの人数が集まり、初めて会う者どうしも多いので、これは本当にありがたいことだ(^^)
 これで、すぐに互いに名前を呼び合ったりできるし、ワンコの名前も覚えやすくなるよね♪
 すぅままさん、本当にありがとう!

  そして、びっくり!&感動ものの嬉しい参加表明もありました!
 なんと、関東は山梨県から、haruさんとルナちゃんが参加してくれることに♪
 山梨と言えば、あの富士山があるところですよ〜。皆さん知ってましたか〜(爆)
 haruさんと直にお会いするのは初めてなんだけど、すごくご縁のある方(^^)
 以前は、ワタシと同じ「Z3」にも乗られていたという、スーパーレディなのだ♪
 
  また、ワンコグッズ&おやつのネットショップや、ケーキ工房を持たれていて、
 そのグッズもワンコ用のケーキも大人気!という有名なショップオーナーさんでもあります。
 ケーキはワタシも一度注文したことがあったけど、本当に美味しいケーキを作ってくれます(^^)
 また、カラー&リードも、ロビンママさんからのプレゼントでいただき、今も愛用しています。
 今回、今のところ最も遠い所から来られるお友だち。。感謝です。。

  さて、明日は「わんparkファミリー」の2月のイベント「春待ちドッグラン」。
 お天気も最高なようだし♪ きっとたくさんのワンコが集まってくれるだろう(^^)
 きっとそこでも、この「シュナMTG」のことは話題になるだろうね(笑)
 でも、指をくわえて見てるだけの他の犬種のオーナーさんには。。
 さぞうらやましく、悔しいことだろうと思う(^^;)
 申しわけありませ〜ん!(爆)
  
  2月13日(金)

  いやはや、凄いことになってきました!
 「シュナMeeting in えひめ」その参加者数が、
 今日の時点で既に40名(27組)に達し、参加ワンコも36ワンコ(34シュナ)と、
 2年前の淡路シュナMTGの規模(20組33名29ワンコ)を大きく上回り、
 2月半ばにして早くも、「わんparkファミリー」の「忘年会や新年会」並み(30組40名35ワンコ)の規模に。
 この勢いでは、50名〜60名40〜50ワンコの規模になって、それをも上回ることは確実。
 ワタシ自身、経験したことがない領域にまで入ってきました(^^;)

  また、その参加者の内容が、これまた凄い!
 愛媛(11)香川(5)徳島(2)高知(1)、兵庫(3)大阪(2)京都(1)、そして福岡(2)
 つまり、半数以上が愛媛以外の地域から来られる方々ばかりなのだ。
 これは、凄いことですよ、考えてみれば。。
 こちら(田舎)から、東京や大阪へ行く(集まる)のとは、わけが違います(爆)
 四国内の人にしても、都会である関西方面とは逆方向、つまり田舎に向かう感覚ですから。
 九州の人なんか、高速を使うにしてもフェリーを利用するにしても、その距離感は相当なものです。
 おいそれと、やって来れる距離ではありません。

  これは、シュナ繋がりの絆の強さ、それ以外には考えられませんね。
 ワタシひとりの力では、到底及びも付かない参加者数&地域性です。
 それぞれの地域で、お世話してくださったり、誘い合わせてくれる「仲間」がいたからこそ。
 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 そして、愛媛に居ながらにして、様々な地域のシュナに会える愛媛のシュナオーナーに代わって、
 県外から来てくださるお友だちに、深い深い感謝の気持ちを伝えたいです!
 ありがとうございますm(_ _)m

  そして、BBSに参加表明を書き込んでくださった方々のHPやブログには、
 忙しさにかまけて、まだご挨拶に行けていません。たいへん失礼をしております。
 近々、ご挨拶に出向きますので、どうかお許しください。。m(_ _)m
 
  参加表明してくださった、またこれから表明してくれるだろう全ての方に。。お約束します。
 たくさんのシュナが集い、そこでたくさんの楽しい出会いが生まれ、
 そして、たくさんの素晴しい思い出を、みなさんが持ち帰って頂けるよう。。
 不肖ながら、ベルイマン全力を尽くしてがんばります!
 と言いつつ。。みんなも助けてちょうだいね〜(^0^)/
 
  2月12日(木)

  昨日のワールドカップアジア最終予選、対オーストラリア戦について。
 ちょうど予選の折り返し点になる4試合目。
 そして、今回の予選における最大のライバルであるオーストラリア戦ということで、
 いろんな意味で、今後が占えるような試合になった。
 
  結果は、0−0のスコアレスドロー、互いに勝ち点1をゲットした試合。
 予選順位は変わらず、オーストラリアが勝ち点を10に伸ばして首位。続く日本は、勝ち点8に。
 3位以下の国には、勝ち点でも差をつけてるし、実力的にも逆転される怖れはまずない。
 結果だけから見たら、双方とも悪く居ない結果。特にオーストラリアはね。
 たぶんよっぽどのことがない限り、このままこの二カ国がワールドカップの出場を決めるだろう。

  そして、肝心の試合内容だが。。
 やはり、オーストラリアは強いね。かなり強い。
 コンデション的には、相手は日程的にキツカッタだろうけど、
 こちらもまだ国内組はシーズンオフの時期。総合的には互角だっただろう。
 もちろんこちらには、ホームの利があったけどね。だから、勝ってもおかしくない試合。
 そういう意味では、惜しい試合ではあった。
 でも、実力的にはほぼ互角だから、このドローという結果は、いた仕方がないところだろう。
 
  試合内容は、シュート数もボール支配率も、数字上は日本が圧倒していたけど、
 実際は、ほぼ互角の内容。拮抗した展開で、点は入らなかったけど、緊迫したいい試合だったよ。
 そこで見えてきたものとは。。
 日本は、この形で進めていくしかないんだろうということ。
 ボールを繋いで繋いで、小さくて速いアジリティのある選手が裏を付くことで、ゴールを狙う。
 そして、体格・フィジカルで劣る分、攻守に運動量でそれを補なわなければならない。
 
  守備は計算できるようになった。
 前線からのチェック、全員で連動したプレスも、ちゃんとしている。
 ジーコの時代と比べて、進歩したのはそこだ。
 中澤・チューリオという長身でフィジカルも強いセンターバックが2枚揃ってることも心強い。
 あのオーストラリアに、空中戦で負けてなかったからね。

  中盤の構成では、遠藤・中村というパッサー&バランサーが揃うと、危なげない。
 彼らが居ると、やはり試合が落ち着くね。
 他にも、このポジションには人材がたくさんいる。
 サイドの内田・長友も、一長一短はあるが、さらなる成長が見込める。
 
 問題は、FWないし、前線の選手。
 チャンスはそこそこ作れるが、自分で打開できる力が、まだない。
 いいスルーパスやクロスが入れば、決めれるかも知れないが、
 そうでなくても、少々タイミングがずれようが何しようが、
 最後は強引に自分でゴールをこじ開けるような、そんな力強い選手は、残念ながらいない。
 ここに、スーパーな選手が出てくると、ガラッと日本のサッカーは変わるよ(^^)
 全盛時の高原が復活するか、大久保がドイツでさらなる飛躍を遂げるか、
 それとも、セリエAで化けつつある森本が間に合うか?といったところ。

  昨日の試合は、ガッカリもしなかったが、大喜びもできない、そんな試合だった。
 それは、今の日本の等身大の実力がよく見えたという意味では、とても意義深い試合だったと思うが、
 まだまだこれからだな。。という遠い眼差しにさせられたのも、確かだ。。
 私たちも、欲が深くなった。
 もうワールドカップに出場するだけでは、アドレナリンは出てこない(苦笑)
 そこで、どんな戦いが出来るか!
 ブラジルやイタリアやドイツやスペインやイングランドやアルゼンチンと、
 ガチンコ勝負で、勝ってみたい!
 我々は、本気でそう思い始めているのだ。。(^^)
 
   「シュナMTG in えひめ」のことや、「わんparkファミリー」のことについては、
 明日いろいろと書いてみたいと思ってます。
 今は、感謝の気持ちで、いっぱいです。。m(_ _)m
 
  2月10日(火)

  今日の休日は、まずZ3を引き取りに行くことから始まった♪
 朝の10時に、修理に預けてあったクルマ屋さんに出向き、Z3と久しぶりにご対面。
 塗装もきれいに仕上がっていてピカピカ♪ 事故前よりきれいになったくらいだったよ(爆)
 そして、この一週間お世話になった代車のマークXと並べて、記念写真も(^^)
 お天気も良く、復活&久しぶりのオープンドライブには最高の日だったね!
             

  そしてその足で、近くのCafeリエゾンへ。
 この日は、イラストレーターのhi−chacoさんと、ランのイラストの打ち合わせの予定日だったのだ。
 それで、今回が最終の打ち合わせになるかな?と思ってたんだけど、
 提出されたイラストが、ワタシのイメージしたものとは、ちょっと違ってたので、
 申し訳ないが、再度描き直してもらうことに。。m(_ _)m
 
  でも今回、かなり突っ込んだ話し合いが出来たので、次回には決まるんでは?と思っている。
 そして、次回からはメールのやりとりで打ち合わせる予定。
 ふたりとも、なかなか忙しいので、昼間ゆっくり会ってる暇がないというのが、いちばんの理由だ。
 彼女とは、打ち合わせの話以外にも、今日はいろいろとお話できて、楽しかったね。
 また、何かの機会にお会いしたい方だと思ったよ(^^)

  リエゾンでは、モーニングセットを♪
 ランちゃんも、ママさんに撫でられて、ご機嫌だった(^^)
 それと、ここリエゾンで、お友達のパンダモギャラリーさんの「個展」を開く企画も進行中。
 まだ決まったわけではないが、ワタシはお似合いの組み合わせだと思っている(^^)
 決まったら、ぜひこのHPでも応援したいと思っているよ(^^)       
             

  リエゾンを出た後は、「梅」を見に行ってみようかと、伊予市方面へ。
 伊予市の大谷池方面から、「七折れの梅」を目指して、そのまま「kuu」へ行こうという計画(^^)
 もちろん、その途中で「麺道楽」も組み込んでね(笑)
 ということで、伊予市の未訪問のUDON屋さん「八介(やすけ)うどん」に行くことに。
 そして、ここのUDONが、予想以上に面白かった!
 他にはない、独特の手打ち麺で、初めて食べるようなUDONだった♪
 この収穫レポは、近く「まつやま麺道楽」で(^^)
                     
  そして、UDON屋を出た後は、大谷池を回って、砥部町の七折れ地区へ。
 でもまだ梅は、いいところ三分咲きといったところで、
 山全体が満開の梅の花で匂い立つばかり、といった風景には程遠かった。
 見頃は、来週くらいからかな?
 それでも、ところどころ絵になる場所はあったので、パチリと記念写真♪
 詳しいレポ&大きな写真アルバムは、近々Ran’s Driveでご紹介する予定(^^)
       
 
  そして、最後の目的地、DogCafe kuuへ♪
 平日とあって、あまりワンコは来てなかったけど、ゴローくんをはじめ、何頭かのワンコとは遊べた♪ 
 ランチも、別腹で頂いて(爆)、ランちゃんにも、今日はスペシャルプレート&山羊さんミルク♪
 夕方には、ゴローくんと入れ替わるかのように、パンダモ家の坊くんと、シュナのさくらちゃんが来店。
 閉店間近まで、3組でのんびりお話&ドッグランを楽しめたよ(^^)
      
  
  そこでは、パンダモさんたちがここへ来る直前に訪ねて来たという、
 マロママさんの「家庭菜園」のお話や、さくらママさんちの「ガーデン&ドッグラン」の話で盛り上がり♪
 ワタシも、ぜひ近いうちに両方訪ねてみようと思っている(^^)/
 そんなこんなで、「ワンコ万歳!お宅訪問」なんていう、新しいレポでも始めようかな〜なんて。。(爆)
 他にもみなさん、ワタシに訪ねられてみたいという無鉄砲な方、ご連絡ください!
 けっして「麺道楽」のように辛口にはいたしません(^^;)
 あくまで面白おかしく、ヨサゲにお伝えしますから〜(爆)       
  
  2月 9日(月)

  昨日の日曜は、3時までの仕事だったので、土曜の日記の予告どおり(^^)
 終わったら速攻で「かすみの森」へ♪
 はたして、すでにたくさんのワンコが集まっていて、イベント並みの賑わいだった!
 なかには、この日記を見て、あわせて来てくれた人もいたようで♪
 やっぱり、書いといてよかった〜と思ったよ(笑)
 これからも、日曜が休みのときは、たいてい午後には「かすみの森」に行くので、
 また、ヨロシク遊んでくださいませ(^_-)-☆

  公園では、久しぶりに会えたワンコ家族が何組もいて、それも嬉しかったね(^^)
 イベントでは、なかなか会う機会がないんだけど、
 わんparkメンバーのsakiちゃんと、ジャックラッセルのパルちゃんが、お父さんと一緒に♪
 sakiちゃんは、背もすっかり高くなってて、ボール投げをしてもワタシより肩が強い!
 「sakiちゃんも、来年はそろそろ中学生かな?」と声をかけたら、
 「今、中学一年生です。春には2年生になります」だと!
 先日、卒業間近の大学生ゆっちゃんを、高校生に間違えた失敗を、ここでもまた犯してしまった(爆)
 どうも歳をとると、若い子はさらに若く見えるから、困ったもんだ(^^;)
 
  sakiちゃんが、お父さんやお母さんと一緒に入会した時は、小学4年生だった。
 なのに今は中学1年生。春には2年生。パピーだったパルちゃんも、今年の9月で4歳だ。
 ワンコは、そんなに歳をとったと思わないが、人の子供を見てると、
 年月の過ぎ去る速さに、唖然としてしまうね。ワタシの白髪も増えるはずだ(苦笑)
 でも、こうやって、成長した子供たちと時々会って、話が出来るのは嬉しいね(^^)
 「わんparkファミリー」をやっててよかった、と思える瞬間のひとつだ。。

  また、この日は、これまた久しぶりのディーノパパさんが、3ワンコを引き連れていらしてて、
 そのうちのヒメちゃんというシュナが、同じわんparkメンバーのめいちゃん、さくらちゃんと姉妹。
 ハルくんというトイプーが、mamiさんちのたいようくんと兄弟。
 と、ここは、わんpark姻戚関係の中心にいるような家族なのだ(笑)
 この日は、その兄弟姉妹が3家族4ワンコも集まっていたという風景を楽しめたんだけど、
 もうひとりの姉妹さくらちゃん(シュナ)とは、運悪く「入れ違い」。ママさんも残念がってたよ(>_<)

  「シュナMTG in えひめ」も、大盛況になる予感!
 大阪のロビンママさんに続いて、淡路シュナMTGにも参加してくださったことのある、
 ミントままさん(大阪)とみるままさん(京都)が、参加してくださることに!
 すでにこれで、四国の外のシュナが、九州2・関西3と5組にもなった。
 何組かでも来てくれたら嬉しいな〜とは思っていたが、これほどとは想定外。
 遠く海を渡って、四国へ、それも関西方面からだと遠い愛媛に、、
 これだけ集まってくれるというのは、主催者冥利につきる。本当にありがたいね〜。。
 
  これからまだ、四国内の県外シュナも、たくさん来てくれるだろうし、
 エヒメと県外シュナが、7:3あるいは6:4くらいのメンバー構成になるかもしれない。。
 いちおうCafeのキャパとしては、50名40ワンコまではOKだと思うが、
 ひょっとしたら、最終的にはそれに近い規模になるかもしれない。
 だって、4月のイベントに、2月の段階でもう18名17ワンコも集まってるんだからね(^^)
 いや実際、毎日メールボックスを開けるのが楽しみなんだ(^^)
 今日は、誰が参加表明してくれてるのかな〜とね♪

  そうそう、メールと言えば、
 毎年恒例の「わんparkファミリー」の、会員更新のメール。
 これも、続々と届いている。
 これは、毎日やきもきしながら待ってるけどね(^^;)
 このことについては、近いうちにまた詳しく書こうと思っているよ(^^)
 ということで、みなさ〜ん、早く送って、ワタシを安心させてくださいね〜(爆)
 
  2月 7日(土)

  今日の休日は、
 本当なら南予方面へ徳島のオープンカー仲間と「つるつるツーリング」の予定だった。
 お天気も良かったし、実現できていれば、さぞ楽しかったんだろうと思うが。。
 Z3が修理中ということで、潔く中止!

 これは、代車のMARK Xが、走ってて面白いクルマではなかったというのもあるな(笑)
 乗り心地(足回りの接地感)、ハンドリング、ブレーキング、アクセルレスポンス等々、
 全てにおいて、普通の乗用車だね(^^;)
 2500ccあるから、Z3よりはパワーはあるし、加速力もあるんだけど、それだけ。
 ナビもETCも付いてるから、遠出のドライブも可能なんだが、あまりそういう気分にはならない。
           
  Z3は、今日修理状況を見に行ったんだけど、
 バンパーが外されて、ボンネット全体に研磨がかけられてる状態だった。
 もうしばらくかかるということだったが、週明けの火曜日には出来上がって帰宅できる予定。
 遠出のお出かけは、その後、15日以降ということになるね。

  そこで、今日は近場へのお出かけということで、道後温泉方面へ。
 道後にあるワンコ友だちのアンティークショップ「パンダモ」へ遊びに行って、
 ついでに、その界隈の散策&「麺道楽」でもという計画だ(^^)
 しかし、お店のほうは、11時を過ぎてもシャッターが下りたまま。。
 後で聞くと、急なご事情があって、開店が遅れたようなのだ(>_<)
 ということで、お店に訪問することは敵わなかったが、散策&麺道楽は予定通りに実行♪
          
  道後の商店街や、本館近くの広場などをぶらぶらしてたら、けっこう楽しかったよ(^^)
 「麺道楽」は、ちょうど表にテーブル席がある「うどん屋」さんがあったので、そこでランと一緒に♪
 ここは、パンダモさんが以前薦めてくれてたお店でもあったので、期待はしていたのだが、
 その期待以上に美味しい「鍋焼きうどん」だったので、ビックリ!
 今まで食べた「鍋焼き」では、麺を除いては、いちばん美味かったかもしれない(^^)
 「道後の町並み散策」は、Ran’s Cafe で、「UDON」は、「まつやま麺道楽」で、
 近々レポることにするので、お楽しみに(^^)
                   
  道後を離れた後は、一路砥部町のDogCafe kuuへ。
 お天気のいい土曜日だから、きっとワンコがたくさん来てるだろうし、
 こういう計画がオジャンになって暇のできた時には、そこへ行かない手はない(^^)
 案の定、いろんなワンコがたくさん来てて大賑わい!
 「わんpark」の仲間にも、もちろんたくさん会えたし、楽しかったよ♪
              
 日替わりランチ(コーヒー付きで1000円)も美味しく頂いた(^^)
 ひじきご飯に菜の花のおひたしと季節感もたっぷりだったし、品数も多く、
 そのひとつひとつの品も手が込んでるし、美味しい(^^)
 初期の頃のランチプレートから比べると、格段にゴージャス&内容が濃くなってる。
 これなら、ランチだけでお客が呼べるね(^^)

  それと、雨天用の「屋根付きドッグラン」が完成していた♪
 以前、「ちびちびドッグラン」として使用していた場所だけど、そこに屋根を付けたわけだ。
 これは夏場の「日除け」にもなるし、こういうドッグランが一面でもあるというのは、大事だね。
 これで雨の日でも、Cafe(室内)で食事&コーヒータイムを楽しむことはもちろん、
 外でワンコどうしを遊ばせることもできるようになったわけだ。
 こういう風に、kuuが日々進歩していく様を眺めているのも、なんか楽しいね(^^)
 
  そして、名残惜しい気もしたけど、3時くらいには「かすみの森」へ。
 そこへ来るワンコとも会いたかったのでね(^^)
 でも、少年野球の試合があったみたいで、駐車場は満杯だし、
 いつもの広場も、その練習場?と化していたので、あまりワンコには会えなかった(>_<)
 これならkuuに残って方が良かったかも。。と思っちゃったね(^^;)

  でも粘っていたら、kuuから帰宅途中のさくらちゃんたちが来てくれたし、
 シュナのクランちゃんもお散歩にやってきて、しばしの歓談♪
 フレンチブルにも2頭、トイプーにも2頭会えたし、まずまずだったかな(^^)
 明日の日曜は、3時には仕事が終わるので、速攻で「かすみの森」へ行くつもり。
 明日は、もっとたくさんのワンコに会えるだろう(^^)
                   
  かすみの森に訪れた「小さな春の兆し」。。
 こういう季節を感じさせてくれる風景がそこここに溢れていて、
 それがなによりの「癒し」になるのも、素敵な場所だ(^^)

  2月 5日(木)

  4月19日に開催する「シュナMTG in えひめ」だけど、
 まだ2月の上旬だというのに、早くも続々と参加表明が♪
 県外からは、九州福岡、徳島に続いて、関西大阪からはロビンママさんの参加表明があり、
 もう感謝感激感涙感動!この上ない喜びだ(^^)
 この勢いで、続々と県外シュナが集まってくれると、MTGも活気が出るよね♪

  もちろん、愛媛のシュナも負けていない(爆)
 さくらママさん(さくらちゃん)、M・Tママさん(めいちゃん)に続いて、
 今日は、ゆっちゃん(ベッキーちゃん)も参加表明してくれて♪
 やっとこれで、県外4組エヒメ4組と同数になったよ(爆)
 まぁ、最後はエヒメ組が地の利を活かして、多数を占めるんだろうけどさ(笑)
 いやしかし。。いくらkuuが広いといっても、限界はあるからね。
 うかうかしてると、席がなくなるかも。。 そこのあなた!急ぎなさいよ〜(爆)
 
  ということで、「シュナMTG in えひめ」といっても、いつものメンバーシュナだけじゃ、
 わざわざこういうオフ会をする意味がないし、最初はkuuに貼り紙でもしてもらって、
 そこへ来るわんpark以外のシュナも集めようと思ってたんだけど、
 2月いっぱいは、そういう宣伝活動は控えて、少し様子を見ようかな?と思ってるよ(^^)
 そこで、まだ30シュナに満たない場合(キャパに余裕がある場合)は、やってもいいけどね。

  もちろん、参加者は「わんpark」や今までお付き合いがあったシュナだけに限ってるわけじゃない。
 新しい出会いは、大歓迎だ。そのためこそのMTGだからね(^^)
 だから、今まで「わんparkファミリー」や、ここのサイトを覗いたことはあったけど、
 実際には、コンタクトしたことがない、できなかった、というシャイなシュナオーナーさんたちにも(笑)
 ぜひこの機会に参加していただきたいと思うね(^^)
 田舎のエヒメで、なかなかこの規模のシュナウザーのオフ会というのはない。
 四国全体に広げてみても、稀だろう。
 シュナマニアならば皆望むであろう、県内外の様々なシュナに会って触れ合う楽しみを、
 この機会に、存分に味わってもらいたいと思う(^^)
 お待ちしてますよん♪ (^_-)-☆
 
  2月 3日(火)

  今日は、高松に「UDON遍路」の予定だったんだけど、
 朝から降り続ける雨に、中止の判断。
 クルマもZ3じゃないし、こんな雨の日に、わざわざ出かけることもないよね(^^;)
 ということで、クルマ屋さんに代車のマークXを取りに行って、
 そのまま、松山市内まで走って、うろちょろ&「麺道楽」。そして砥部町のKUUへ、といった一日。

  麺道楽は、久しぶりの「蕎麦の菊栄」。
 「鴨せいろ」を頂いたんだけど、さすがな蕎麦と鴨。特に鴨がバツグンだった(^^)
 ホントは、すぐ近くにあるご主人が病気療養から復活したばかりの「玄」に行くつもりだったんだけど、
 なぜかお休み。。まだ時間が早かったのかな?残念だったよ。
 これからしばらくは、「まつやま麺道楽」も蕎麦道楽を中心にしようかと思ってるので、
 そのうちまた必ず行くだろうお店だけどね(^^)
             
  そして、これも近くにある「お好み焼き屋しんちゃん」へも立ち寄ってみた。
 以前、わんparkのお友だちで、ランの似顔絵も描いていただいたマロママさんに教えてもらってた、
 かな〜りディープなお好み焼き屋さんということで、楽しみにしてたんだけど。。
 看板は出てるけど、なんか営業してなさそうな雰囲気。店の中はがらんどうだったし。
 もうやってないのかな?いや、もしやってても、あの雰囲気はかなり引く。。かな?(苦笑)
 正直、あの中に入りたいとは思わないので、やってないことを祈ろう(大爆)
 
  KUUは、雨の日の平日とあって、一組の先客さんがいたのみ。
 ワタシはその方たちが帰られた後も、暇だったのでかなり粘ったけど、誰も来なかった(>_<)
 kuuさんはお休みだったし、ショッカーくんも、らぶちゃんも、ちゅりちゃんもいなかったので、
 広いCafeをひとりで走り回ってたランは、少し退屈そうだったね(笑)
 でも、店長ママさんには、独占的にかわいがってもらったので、満足かな?(笑)

  ワタシは、蕎麦は食ってたけど、あんなものはオヤツみたいなもんだから(笑)
 ここでもパスタ(カルボナーラ)とケーキを頂いた(^^)
 両方とも大満足♪ 特にケーキの盛り付けは素晴しかったね!
 ここのシェフは、フレンチが専門だし、以前はスイーツ系の有名なお店にもいらしたそうだから、
 こういうのは得意分野なんだろう。素晴しいお仕事だったよ(^^)
 これから、kuuの「日替わりケーキ」は超お薦めだ。これで400円はゼッタイ安い!
 もう少ししたら、屋根付きドッグランもできるから、雨の日でも、出かけてみると楽しいよ(^^)
            

  そして、先客でいらっしゃってた方たちは、
 ヨーキーとシーズーのMIXの姉妹を連れてた方たちで、仲良く一緒に過ごせたんだけど、
 後でびっくりすることに(^^)
 Ran’s CafeのBBSに書き込みをくださって、なんとmikaさんのお友達の方だったことが判明!
 いや〜、ご縁というのは繋がってるね〜!嬉しかったよ〜(^^)
 
  そして、先日開催要項を発表した「シュナMeeting in えひめ
 その参加表明がさっそくあって、感謝感激!
 一番乗りは、なんと九州福岡のMAYさんとお友達のライアンママさん。
 MAYさんとは、淡路のシュナミーティングにも参加していただいたし、
 かすみの森のドッグランにも来てくださったこともあるという、深いご縁のある方♪
 今回も、遠く福岡から参加していただくことになり、ホントに感謝感激だよ。。ありがたいね〜。

  そして、参加第3号は(^^)、徳島のmikaさんご夫婦!
 一番乗りを目指してたんだろうけど、まさかこんなに早く、それも九州から参加表明があるとは!
 夢にも思わなかっただろうね(爆) 油断大敵だ(大爆)
 mikaさんには、徳島から何組かお友だちを引き連れてきていただくことを希望します(笑)
 さてさて、えひめ組もそろそろボチボチと参加表明お願いしますよ!
 エヒメ以外のシュナの方が多かったなんて、洒落にならんからね〜(爆)
 
  2月 2日(月)

  明日は、毎月恒例の「さぬきUDON遍路」で高松へ♪
 と、思ってたら、とんだハプニングが発生!
 事故に会って、我がZ3が痛んでしまったのだ(T_T)
 仕事が早く終わった今日は、夕方からkuuへ行って、その帰り5時半くらいの出来事。
           

  左の写真を見ると、ワタシがトラックの横にぶつかってるように見えるけど(^^;)
 違うんです!(爆)
 県道沿いのコンビニの駐車場にクルマを止めて、中で買い物をしてる間に、
 横に並んで止まっていた運送会社のトラックが、左にいたワタシのクルマに気が付かず発進。
 すぐに左に曲がったため、ワタシのクルマの右前部を巻き込むような形で接触したのだ。
 だから、100%相手の過失。むこうの運転手は平謝り。

  幸いにも、発進した直後でスピードは出ていなかったから、
 バンパーとフェンダー、ボンネットの破損ないしは擦り傷ですんだようだ。
 もちろん、ハンドル操作などに支障がないか、足回りも点検してもらうけどね。
 駆けつけてもらった行きつけのクルマ屋さん(保険関係もお任せ)に乗って帰ってもらった印象では、
 たぶん大丈夫だろうということだった。

  細かい保険関係の話は、向うの会社の事故担当の人と、こちらの担当者との間でやってたけど、
 むこうが全面的に非を認めて謝罪してるので、スムーズに運んだようだ。
 警察の現場検証も、すぐに終わった。
 修理は、もちろんこちらのクルマ屋さんでやってもらう。
 このZ3を購入して、それからずっと修理関係なども見てもらってるところだし、社長も、ワタシの知人。
 スタッフも、昔からの馴染みだから人柄は知ってるし、ここ以上に安心して任せられるところはない。
 それと、ぶつかって来た相手が、大手の運送会社だったのも、不幸中の幸いだったかな?
 事故後の対応もスピーディで、かつ丁寧で誠意のあるものだった。
 これが、そのへんの無保険のチンピラみたいな奴だったら。。
 こうはスムーズに終わってないからね(苦笑) 
 
  それで、何日かかるか分からないけど、しばらくの間Z3は修理のために、ドック入り。
 その代車としては、TOYOTAのレンタカー。たぶんマークXになる予定だそうだ。
 まぁワタシも、やれBMじゃなきゃ嫌だとか、オープンカーしか乗らないとか、
 駄々をこねるような、あこぎな男ではないので(笑)
 しばらくは、おとなしく屋根付き車のオーナー様になってやるよ(^^)
 
  で、いったんはあきらめていた「UDON遍路」も。。
 明日の朝9時にはクルマを持って来てくれるというし、
 どうせなら、長距離走ったほうが面白いだろうということで、プランどおり実施することに(^^)
 もちろん出発の予定が1時間以上遅れるので、プランの変更はあるけどね。
 しかし、今回のレポでは、初めてZ3でないクルマが主役で登場することになるわけだ(^^;)
 まぁ、たまには、それも面白いだろう(爆)

  しかし。。なんだね。
 今年は、インフルエンザに始まって、指の怪我、そして今回の事故だ。
 何かに取り付かれてるのかな?お祓いが必要かも?(爆)
 とにかく、明日の高松への高速ドライブは、慎重な上にも慎重に運転しないとね(^^;)
 それでは、気をつけて、行ってきま〜す!