2 月
  2月28日(日)

  「お椿さん」も終わり、日毎に温かくなってくる毎日♪
 これからは、さらにお出かけも楽しくなってくる「春本番」だ(^^)
 ただ、花粉症の人には、、地獄の季節の到来かもね?(^^;)

  かかとの痛みは、一進一退、、というか、受診以前とほとんど変わらない。
 やはり整形外科的な治療だけ(湿布薬くらい)では、あまり効果は期待できないようだ。
 ネット検索をしたとき、どこかで書かれていたように、「整体」的な治療が必要なのかも。
 昨年、頭蓋骨が割れるほどの事故に会い、今日で、ちょうど丸一年が経過しわけだが、
 やはりそれほどの衝撃を受けたわけだから、それが微妙に体に影響してるのかも。
 脊椎のゆがみなど、体のバランスが崩れたことが、根本的な原因ではなかろうかと。。
 明日の休みは、久しぶりにゆっくりしようと思ってるので、
 温泉にでも行ってマッサージでも受けながら、つらつら相談してみるよ(^^)

  さて、「わんparkファミリー」の年に一度の定例行事「会員更新」の手続きが、本日をもって終了。
 約20組くらいの退会者が出たが、これは例年よりは若干多め、しかし予想よりは少ない数字かな?
 ということで、最終的には68組106わんこの会になり、新たな気持ちで再出発だ♪
 そのうち徐々に新しい入会者が加わったりして、
 来年の今くらいの時期には、また80組くらいになってるかも知れないが、
 これくらいの数が、ファミリーというには、、
 ワンコを含め全員の顔と名前をかろうじて覚えていられるという意味でも(笑)、
 まぁちょうどいい規模じゃないかな?(^^)
 
  退会された方の中には、何名か理由を書いてくださった方もいたが、
 そのほとんどは、返信がないということでそのまま自動的に退会になった方たち。
 これは、毎年繰り返されるある意味見慣れた光景でもあり、特別な感慨はない。
 この「送られてきた継続確認メール」に対し、返信さえしなければ、
 要するに、何の手続きもいらずそのまま自然に退会できるというシステムは、
 そもそもが、会に居続けたくないという人のため、彼らが遠慮なく気軽に退会できるようにと、
 悪意ではなく(笑)、善意で考えついたものなんだからね(^^)
 
  これは、ネットなどでよく見かける親睦クラブの類には、
 ほとんどと言っていいほど「退会規定」がなく、一度入会すると退会したくてもできない、
 いつまでも名簿に名前が残っている、こういう状態は、気分的によろしくない、嫌だ。
 また、わざに退会の申し出をするというのも、なんだか角が立つようで気が進まない。。
 という、実は「ワタシ自身」の不平不満から出たアイデアなのだ(爆)
 だからこの簡易な退会システムは、クラブの運営やその主催者である私に不平不満のある方は、
 この機会に、どうぞスマートに出て行ってください、というシグナル(勧告状)でもあるんだよね(^^)
 だから、正直それらしい人から返信がなかったりすると、逆にホッとしたりもする(爆)
 なにごとも「虚飾」を嫌う?私ならではだと、自画自賛&自己満足してるシステムなのだ(爆)

  しかし、誤解を与えてはいけないから、申し添えるが、
 返信なし=退会という結果には、
 実は他に様々な理由があるだろうということは、もちろん想像できることだ。
 不平不満でやめて行く方は、実際はほんの一握りであろうとも感じている。
 いちばん多いのは「忘れていた」で、後から気が付いたが、もういいかとあきらめたタイプかな?
 
  また、家族構成が変わったり、転居があったりなど、ご自身の生活環境の変化に、
 それどころではなかった、というご事情もあったやも知れない。
 また、いろんな事情でイベント等に滅多に顔を出せなくなり、
 それが心苦しい、心の負担になるという理由で、退会された方も多いと思う。。
 イベントへの参加は、けっして義務でもなんでもなく、私にとってはむしろ、
 クラブに寄せてくれる気持ちの繋がり=「シンパシー」こそが大切で、
 そこをあまり杓子定規に考えて欲しくはないのだが、、
 そう思われるのも、ご本人の気質もあるだろうしご判断なので、致し方のないところ。
 
  他にも、様々な理由・事情があるだろうことは、今までの経験からも容易に想像できること。
 が、それをあれこれ詮索しても仕方がないことであり、無意味なことだ。
 逆に、そっとしておいてあげた方がいい場合だってあるだろう。
 したがって、ワタシとしては、ただその結果を粛々と受け止めるだけなのだな。。
 ただ実際は、あれこれと想像を膨らませて心を悩ませることもある。辛いこともある。
 それはそこ、ワタシだって生身の人間なのだよ(爆)
  
  しかし、残ってくれた方たちのためにも、ワタシは明るく前を向いて歩かなければならないのだ。
 いつまでも、クヨクヨめそめそしているわけにはいかない。
 「春」は、もうそこまで来ている。
 「別れ」と共に、また新しい胸ときめく「出会い」もあるだろう。
 それを期待して♪ 明日からまた新たな「わんparkファミリー」の一歩を
 軽やかに刻んでいこうと思っているよ(^^)
 
  2月24日(水)

  今日の休日は、朝一番で近所の整形外科を受診。
 レントゲン写真を撮った上での診断名は、、「踵骨棘(しょうこっきょく)」
 かかとの骨の所から、トゲのようなものが飛び出して(骨棘(こっきょく))、
 足の裏にある足底腱膜(そくていけんまく)というところを刺激、炎症を起こさせている病気だった。
  http://qnet.nishinippon.co.jp/medical/doctor/ask/post_131.shtml

  施してもらった治療は、
 患部にレーザーを当てるレーザー治療と、消炎鎮痛剤の塗り薬の処方。
 レーザー治療は炎症が治まるのが早くなる効果があるといわれたが、
 頻繁に病院に出かけるような時間はないので、もっぱら朝夕に塗る消炎鎮痛剤の効果を待つしかない。
 でも今日のところは、さっそく効果があったようで、あまり痛みを感じなかった(^^)
 明日一日仕事をしながら、どうなるかを気にしてみたい。
 原因としては、ネットでいろいろ調べたら、やはり急な体重増加もその一因に挙げられていた。
 肥満や糖尿病なども原因になることがあると書かれていたので。。
 やはりダイエットは必須のようだ(汗) がんばりましょう・・・

  病院から帰ったら、梅見ドライブで大洲へ♪
 先日さぬきUDONツアーをご一緒させていただいた、こずえさんのブログで紹介されていた、
 「大洲家族村オートキャンプ場」というところの、ファミリー観光農園。
 最初は、砥部の七折れにでも行こうかと思ってたのだが。。
 あの山道は、やはり足に負担がかかりそうなので、見て回るにも楽そうだった大洲を選択(^^)
 行ってみると、駐車場からすぐの場所で便利だったし、歩いて回るにもほど良い広さ。
 ワタシにもランちゃんにも、いいお散歩場所だったよ(^^)
 お天気も、20℃を超える初夏のような陽気!
 コートなどまったく必要のない!最高に気持ちのいいオープンドライブだったね♪
       

  観梅ドライブの後は、大洲市内で「麺道楽ランチ」。
 「博多乃風 らーめん大郷」という、トンコツ博多ラーメンのお店。
 南予地域に何軒か支店があるが、ここ大洲の店が本店らしい。
 あの博多一風堂の流れを汲む?お店らしいが、、味はまずまずかな。
 一緒に頼んだ「ふくやの辛子明太子ごはん」が、めちゃ美味かった!(^^)
            

  続いて訪ねたのは、
 以前、BOLTさんに教えてもらってたSweets Cafe「RIDI」
 ここは、店舗の設計段階からコーディネイトまで、BOLTさんが直に手がけただけあって、
 実にお洒落でアンティークなぬくもりのある個性的なお店に仕上がっていて、感心した。
 オーナーさんも、ジャックラッセルを飼ってる大の犬好き。たくさんお話も出来たよ(^^)
 外に一席だけテーブル席があるので、そこでワンコと一緒も出来る♪
 詳しくは、近く「お気に入りCafe」でご紹介しよう(^^)
 ただ、この日の異常に暑い天候では、日陰がないと長くは居られなかったけどね(笑)
 将来的には、ここに「ひさし」をつけてもらえると、ありがたいかな〜(^^)
      

  大洲からの帰りには、砥部のKuuさんちへ寄道♪
 いつものフード+おやつを一袋を買って、ドッグラン&Cafeを楽しんでから帰宅。
 予定していた温泉&マッサージは、病院に行く前に朝風呂に入ったこともあり、今日はパス。
 次回のお休みまで取っておくことにしたよ。      
 さて、次回の日記までに。。足の痛みが取れていればいいんだけどな〜(^^;)

  2月23日(火)

  先日の日曜日は、わんparkファミリーのイベント「春待ちドッグラン♪」を開催。
 「イチゴ狩り」に続く今月2回目のイベントではあったけど、
 たまたまワタシの休みが日曜日と重なったもので、開催することに。
 それと、「かすみの森」でのイベントは、元旦のドッグランミーティングはあったけど、
 正式なイベントとしては今年はまだやっていなかったので、
 かすみの森をベースにしてるクラブとしては、ぜひ早いうちにやりたかったというのもあったね。

  当日は、ちょうど春を告げる大祭「お椿さん」の時期と重なっていたんだけど、
 まさに、この日春が来た!とばかりのポカポカ陽気になり♪ たいへん楽しく過ごすことが出来た(^^)
 金曜日のあの大雪が。。この冬最大の寒波だったのかもね〜(苦笑)
 これからは、どんどん暖かくなっていくし、日も長くなってくるだろうから、
 外遊び、ドッグラン、オープンドライブも、ますます楽しくなってくるだろう!
 
  しかし、このところ体調がよくなくてね。。
 かかとの痛みが、この一ヶ月ほど続いて、いっこうに取れないのだ。
 調子のいいときもあるんだけど、歩くのが困難な時もあるほどで。。
 明日の休み、とりあえず近所の整形外科を受診してみることにした。
 ということで、明日の琴平への「UDON遍路」は延期することに。
 
  かかとの痛み、ってだけで原因がよく分からないので、それが不安。
 急激な体重増加による疲労骨折的なものかもしれないし、内科的な原因かもしれない。
 一番怖いのは、動脈硬化が原因の抹消血管の目詰まり。いわゆる血管梗塞による壊疽。
 最悪、足首から下を切断しなくてはならないかも。。
 なんて考えると、夜も寝られないよ(爆)

  先日も、たまたまある飲み屋で隣席になった若い医者に、このことを聞いてみたんだけど、
 かかとの痛み、というだけではなんとも言えない。
 とりあえず整形外科の受診をお薦めするということだった。
 まぁ、そうなんだろうな。。と渋々納得したが(笑)、タダで診てもらったんだから文句は言えない(爆)
 明日の受診で、ある程度のことが分ればいいんだけど。。

  明日は、午前中に病院へ行って、その後はその足で(足が付いていればの話だが・・爆)
 お天気も良さそうなので、ランを連れてどこか観梅ドライブにでも行こうかと思っている。
 帰ってからは、温泉へでも行って、のんびりするつもり(^^)
 久しぶりに全身マッサージでもしてもらって、リラックスしちゃお〜♪
 って、ノー天気な奴! 足の一本でも落としてもらえって〜の!(爆)
 
  2月19日(金)

  今日は、「ワンコと一緒に讃岐UDON♪」と銘打った「つるつるツーリングMTG」で、
 香川県はまんのう町・丸亀市・善通寺市へ。
 ご一緒してくれたのは、Mダックスのかれんちゃん・ゆずちゃんの仲良し姉妹と、
 そのオーナーさんである、わんparkファミリーのお仲間こずえさん♪
 ということで、「わんparkファミリー」初の「つるつるツーリングMTG」にもなったわけだ(^^)

  今まで、「つるつるツーリングMTG」といえば、「Open Cafe」の専売特許のようなもので(笑)
 オープンカー仲間、クルマ仲間と回ることがほとんどだったんだけど、
 今回のようなMTGが実現できたのは。。
 ワンコオーナーであり、なおかつクルマ大好き!お出かけ大好き!
 普段から、このワタシがビックリするぐらい(^^;)アグレッシブに活動されているブロガー、
 さらに加えて、旅行代理店のUDONツアーに参加するほど、「うどん」が大好き!という、
 こずえさんというスーパーレディ!な「同志」が見つかったから(^^)
 また、昨年お仕事を辞められてから、平日を比較的自由に行動できるようになったというご事情も、
 平日休みが多く、UDON遍路もほとんど平日というワタシのような者にとっては、
 実に好都合だった、といういきさつもあった(^^)
 
  また、妙齢の独身女性お一人での参加という、まかり間違えば世間に誤解を与えかねない(^^;)
 思い切った行動に関しても、割り切った考え方の出来る人で、
 飲み会なんかの男性顔負けの「飲みっぷり」を見ても、実に「豪快」で「実直」なお人柄。
 どこに出しても恥ずかしくない立派な女性だよ(^^)
 それと、このHPも毎日のようによく見ていただいてるようでm(_ _)m
 オープンカー仲間のきみえさんや前ちゃんなどと、何度もご一緒したレポも、
 また他のワンコ友達の女性たちとも、何度か一緒にあちこちしてるレポなども見ていたようで、
 一人でも安心して付いて行ける人だという「信頼感」も、いちおう得ていたようだ(^^;)
 でもこれは、、ちと「男性」としては寂しい気がしないでもないが。。
 まぁ。。悪いことではないのだろうな〜(苦爆)

  さて振り返って、本日のMTGの内容なのだが。。
 これが、ハプニングの連続で。。もう大変だったよ(^^;)正直、疲れた〜(爆)
 スケジュールも、どんどん変更を余儀なくされて、行き先の店から、時間まで、ほとんどガラガラポン!
 予定通り行ったのは、最初の店だけで、後は「出たとこ勝負」の行き当たりバッタリなMTG。
 ワタシも大変だったけど、付き合わされたこずえさんは、もっとしんどかっただろうと思う。。m(_ _)m
 ただ、元々がたいへんタフな人だと思うので、
 たぶんそれなりに楽しんで頂けただろうとは思っているが(^^;)
 
  そのハプニングの細かい内容などは、ここでは説明しきれないので、
 後日のレポに譲るとして。。 その一端を、いくつか写真でご紹介して終わりにしよう。
 最後に、丸亀で短い間だったけど、すれ違いに終わらずお会いできたショコママさん、
 本当に、いつもいつもありがとう!
 今回のツーリングが、こずえさんとの「密会」に終わらず「MTG」に出来たのも(笑)
 ひとえに、貴女様のおかげです(大爆)
       
 
  2月17日(水)

  ほぼ一週間ぶりのダイアリー。
 この間、何もなかったわけではないが、特に面白いこともなかったので、
 つい筆不精になってしまった。
 でも、このことだけは書き留めておかなければと、筆ならぬキーボードを叩いてみる。
 
  今月はじめに発送した、わんparkファミリーの「会員継続」のためのメールだけど、
 ほぼ2週間が経過した現在、約7割くらいの人から返信を頂いている。
 残り3割の内1割くらいは、忘れてるかメールボックスを開けていない方たちだろうか、
 たぶんそのうち送られてくるだろうとは思ってるが、
 そのまま無関心が続くようだと、その意思がなくとも、残念ながら退会していただくことになる。
 そして、あとの2割くらいは、たぶん意識的にこのまま退会されるんじゃないかな?と想像している。
 ワタシの予想では、現在86組の会員が60組くらいに減るだろうと思っているよ。
 しかし、そのことに関しては、何の感慨もない。
 年に一度の会員継続の意思を確認する、このシステムを導入した時から、そのことは覚悟しているし、
 そもそも、数を増やすことが、目的のクラブではないからね。

  だが予想に反して、クラブに残ってくれた、この方のことは、たいへん嬉しく思っている。
 クラブ創立当初からのメンバー、アトルシャンさんとシモンズさんご夫妻だ。
 奥さんのアトルシャンさんはワタシと同い年だったのだが、
 ワタシが入院していた昨年の春、奇しくも同じ時期に入院され、
 命拾いをしたワタシとは裏腹に、そのまま帰らぬ人となられてしまった。
 このことは、この日記でも何回か書いたことがある。。
 残されたのは、ご主人のシモンズさんと3匹のわんこたちだが、
 主にワタシと交流があったのは、HPをもたれていたアトルシャンさんの方だったので、
 たぶんもう、今回はメールの返信はないだろうな。。と、ほぼあきらめていたというか、、
 ああいったメール自体が、ご迷惑だろうな、、と恐縮しつつ発送させていただいたわけだ。。
 ところが、思いがけずもシモンズさんから、会員継続を望みますというメールを頂き、、感激したよ。。
 ここ何年かお会いできることはなかったのだが、
 気持ちの上では、ずっと繋がっていてくれたんだな。。と嬉しかった。
 そして、これはワタシからの申し出だったが、
 アトルシャンさんの名も、そのまま名簿に残させてもらうことにした。
 わんparkファミリーの中では、ワタシの心の中では、今でも彼女は生きているのだから、
 その方が、シモンズさんお一人の名前になるより、自然だと思ったんだよ。
 そう、気持ちさえ繋がっていれば、
 イベントに参加しているしていないどころか、あの世かこの世かも関係ないんだよね。
 それが、ファミリーってもんでしょ?(^^)

  2月11日(木)

  今日の休日は、さぬきUDON遍路で琴平へ行く予定だったのだが、雨のため中止。
 一日中降り続く雨に、どこへ出かけようという気も起こらず、
 唯一外へ出たのは、近くの中華屋にランチ(麺道楽)に出むいたくらい。
 後は家の中にこもって、日がな一日「ワンコと一緒のイチゴ狩り」のレポ製作に没頭してたよ(^^;)
 でもそのお陰もあって、なんとかこの日のうちにUP完了。集合写真も、参加者全員に送付できた。
 UDON遍路に出かけていれば、レポUPがまた一日二日延びていただろうから、
 かえって、今日の雨は「恵みの雨」だったかもしれないな(^^;)

  しかし、イベントが終わっても、この仕事が終わるまでは、気が抜けないというか。。
 開放された気分にならないのは、自業自得とはいえ、因果なことだよな(苦笑)
 本当は、最近体中がコリコリに凝りまくってるし、足腰も痛いので、
 こんな日は、温泉に行ってマッサージを受けたりして、のんびりしたいところだったのだが、
 そんな時間は、まったく取れなかったね。まぁ次の休みの楽しみに取っておこう(^^)

  と、こんな愚痴っぽいことを書くと、
 まるでレポ製作をワタシが嫌がってる風に取られるかも知れないが(^^;)
 天邪鬼のワタシだ。「まんじゅう怖い!」と言ってると思ってもらって、けっこう(笑)
 あるいは、じいさんばあさんがよく言う「また孫が遊びに来て、小遣いせびって帰ったよ」
 なんていう愚痴と、まぁ似たようなもんだ(^^;) グチれてる内がハッピーなんだよな(爆)
  
  さて、今日のサッカー日本代表の試合vs香港戦。
 3−0で勝つには勝ったが、さして内容のないつまらない試合。中国戦と変わらなかったね。
 でも、なんだな。。使える選手と使えない選手の「見極め」は出来た試合かも。。
 小笠原・中村憲剛・大久保は、良くてサブかな? 
 なんだかプレーの質がワールドカップレベルではない気がするんだ。
 まぁ、こんなシロートの勝手な評論なぞ、覆すような活躍をしてくれれば、それでいいんだけどね(^^;)
 最後の韓国戦だけは、向うも必死だろうし、勝っても負けても、次に繋がるような、
 ワールドカップでの戦いに期待を持てるような、そんな熱い試合を見せて欲しいね(^^)

  2月 9日(火)

  日曜日に開催した「わんparkファミリー」のイベント「ワンコと一緒のイチゴ狩り」は
 絶好の晴天ポカポカ陽気にも恵まれ、たいへん楽しく大成功のうちに終了♪
 38名26ワンコという参加者数は、遠足イベントとしては、
 昨年7月の「川遊び&BBQ」の32名24ワンコを超えて、過去最高記録を更新だ(^^)
 終了後は、多くの人からクラブ掲示板にコメントが集まり、
 今までないくらい、たくさんの喜びの声を聞くことができた。
 正直、イベントを立案・主催した者として、これほど嬉しいことはなかった(涙)
 またこれからも、皆に喜んでもらえるようなイベントを考えよう!
 という、新たな気力が涌いてきたよ(^^)v こちらこそ感謝感謝だったm(_ _)m

  今回のイベントの成功には、「天地人」と、3つのポイントがあったと思う。
 「天」、これは、そのままお天気のこと。
 普通は寒い日が続く2月のイベント。なかなか外へは出づらい状況の中で、
 寒い日でも暖かく過ごせるようにと考えたのが、ビニールハウスの中での「イチゴ狩り」だった。
 ということで、最悪の天候条件の中でも、もちろんそれなりに楽しめるという「担保」はとっていたのだが、
 この日は、ずっとハウスの中にいると、逆に「汗ばむ」くらいの陽気。
 ピーカンの青空♪そのお天気の下にいるだけで、とても開放的になる気持ちのいい日だったのだ。
 これは、リゾート(遠足)気分を盛り上げるには、最高のお膳立て、天の恵みだったね(^^)

  次に「地」、これは「双海町」という地理、場所の選択が成功だったということ。
 双海町には、「夕焼け小焼けライン」という、日本全国でも屈指のシーサイドロードがあり、
 延々青く美しい海を眺めながら走るその「爽快感」「高揚感」といったものが、
 そのままイベントの「期待感」へと繋がっていく楽しさ。これもあったんだよね(^^)
 つまり、目的地(イチゴ狩り)へ辿りつく過程そのものが、既に「遠足」というイベントになっていたのだ。
 そして、集合場所になった「道の駅ふたみ」。
 ここは、景観の美しさ、特産海産物の豊富さ美味しさで、愛媛でも屈指の人気を誇る道の駅。
 したがって、ここでの「待ち合わせのための」時間は、単なる「時間つぶし」にはならない。
 ここで過ごすこと自体が楽しい時間、「イベント」になってしまうのだな(^^)
 実際、イチゴ狩りの帰りには、再びこの道の駅に寄道した人も多かったと聞く(^^)
 他に「イチゴ狩り」の場所としては、
 ワンコと一緒できるかどうかは分らないが、内子や大洲といった地域もあるのは知っていた。
 しかし、この双海町という場所を選んだのは、上記の「地の利」があったためだ。
 そして、それは「天の恵み」も加わって相乗効果を生み、大成功だったと思う(^^)

  最後に「人」。
 これは、「にっこりいちご園」さんという、素晴しい観光いちご園さんを見つけることができたということ。
 今回のイベントの成功は、一に二にもこのことに尽きるね。。
 「ワンコも一緒に」という条件を、快く受け入れてくれたこと。
 そして、そこには立派な施設、心地よい環境が揃っていたこと。
 ・広いいちごハウス、それをほぼ貸切、中にはくつろぎ談笑できるテーブルセットがいくつもあった。
 ・無料のコーヒーサービスがあり、そのコーヒーもハウス内のテーブルで頂くことができる。
 などなど、すべてにおいて、とても気持ちのいい「いちご農園」さんだった。
 なにより、オーナーご夫妻の気さくで大らかな「お接待」が、とても気持ちよかったのだ(^^)

  「天地人」が、これだけ揃ったのだから、楽しくないはずがないイベント(爆)
 「わんparkファミリー」の歴史の中で、これからも強く記憶に残るだろう素晴しいイベントだったね。
 もちろん最大の功労者が。。
 この日この時集まってくれた、この仲間たち、わんこたちなのは。。語るまでもない!ヽ(^。^)ノ
                 

  2月 6日(土)

  本日より、ようやく出勤かなって、無事お勤めを終える。
 風邪はまだ抜け切ってはいないが、峠は越えた模様。
 明日の「イチゴ狩り」の日には、もっと良くなっているだろう(^^)

  サッカー日本代表の話題。
 ワールドカッップイヤー最初の公式戦、東アジア選手権の第一戦vs中国を観る。
 しかしまぁ。。凡戦だったね〜。
 先日のベネズエラ戦もそうだったが、途中で見るのが嫌になったよ。
 いくらシーズン初めの慣らし試合だといえ、ワクワクする要素のまるでない試合。
 チマチマした試合展開に、日本代表の「素の実力」を見せられたようで、
 迎えるワールドカップ本番に、まったく可能性・夢を見ることの出来ない内容だった。
 試合途中に観客席からブーイングが飛んだというのも、納得の試合だ。

  もちろん、岡田監督なりの計算はあるだろう。
 今は、プロ野球で言えばキャンプ・オープン戦といった「調整期間」だから、
 今ここでチーム状態をピークに持ってくる必要も、むきになる必要も何もないわけだが、
 いろんなことを差し引いても、夢のない内容だったね。
 次の香港戦では、たぶん普通に勝つだろうが、最後の韓国戦でどんな試合が出来るか。
 ここでふがいない試合をするようだと、ワールドカップでベスト4なんて、文字通りのお笑い種になる。
 本番を前に、監督解任!といった騒動も起こリかねないな。。。
 
  昨日の試合で唯一よかったことは、GK楢崎の復帰と、その相変わらずの安定感。
 それと、長身FW平山に使える目途がたったということかな。まだチームにフィットはしていないが、
 屈強な中国DFの間でも、なんとか前線のターゲット、攻撃の起点になれる可能性は示した。
 これは、テクニカルな選手の多い中盤を活かす上で、チーム戦術上かなり大きい。
 これに、イタリアにいる森本が加われば、世界的にみてもそこそこ屈強なFW陣といえる。
 ちびっこFWのスピードだけじゃ。。アジアでは通用しても世界では、たぶん無理。
               平山(岡崎) 森本(佐藤)
    大久保(玉田) 田中達(中村憲) 本田(中村俊)
              遠藤(小笠原) 長谷部(稲本)
          長友(駒野) 闘莉王(阿部) 中澤(岩政) 内田(徳永)
                   楢崎(川島)(西川)
 これが、今のところのベストメンバー25人。(ワールドカップに行けるのは23名)
 ただ、サッカーの試合というのは、選手の面子だけじゃないからね。
 その組み合わせや、相手との相性というのもある。
 問題は、中村俊輔や小笠原満夫といった、大御所たちの扱い(^^;)
 彼らが、ベンチ(サブ)でも納得するかどうかが。。監督の腕の見せどころだな。
 今度は、途中で帰すようなことは出来ないぜ(爆)
  
  2月 5日(金)

  珍しく昼間に書いているダイアリー。
 というのも、この3日間風邪のため、出勤が禁止されてて、家に缶詰状態(^^;)
 2日の夜から悪寒がするなど様子がおかしかったんだけど、
 3日の日朝起きると熱が38度を超えていたので、職場に電話。
 というのも、体調不良のときは、けっして無理して出勤せずにまず電話という風に決められてるから。
 
  職場からの指示は、インフルエンザの可能性もあるので、今日は休んで、
 医者に行って診断を受けてくれというものだった。
 で、医者に行ってみると、今インフルエンザのテストをしても、発熱からの時間経過が少なすぎて、
 正確な診断が出来ないので、明日もう一度来てくれという。
 ということで、一日分の薬をもらって、自宅で静養。

  次の日(4日)、朝病院に行って、インフルエンザのテストを受ける。
 幸いにして、陰性。ただの風邪だという診断にホッとする。
 しかし、微熱(37度前半)は続いている状態。4日間分の薬をもらって家に帰る。
 と、その顛末を職場に報告し、熱はまだ多少あるけど、元々平熱が高いほうなので、
 これくらいの熱なら平気。明日から仕事にいける旨を伝える(*^^)v
 
  ところが、職場からの答えは、もう一日休んでくれというもの。
 忙しいのは分っていたし、自分でもやれると思ったので、大丈夫、行けますよ。
 と喰らいついたのだが。。やはり、熱がある状態ではだめだ、ということに。
 別に、ワタシは「働き蜂」ではないし、どちらかというと怠け者の方だが、
 仕事が出来るくらいの健康状態で、家の中に閉じこもってるのは、はっきりいって苦痛。
 それに長く休むと、後がかえって辛いというのも、知ってるからね。
 しかし、命令は覆らなかった。。ということで、もう一日の自宅静養。。

  もう退屈で仕方がないよ(^^;)
 溜め込んでいた録画映画も、すべて見終わったし、UPすべきHPやブログのネタもない。
 ネタ探しに、外へ出てウロウロするわけにも行かないしねぇ(爆)
 さっきまでは、だいぶん前から切らしてたオフ会用の「名刺」作りをしてたのだ。
 出来栄えとしては、裏面の「わんparkファミリー」用が、ちょっと不満。作り直すかもな。。
                
 
  それと、毎年この時期になるとやっている
 「わんparkファミリー」の会員継続のための確認メールというのを出すことに。
 これをやると、結果的に毎年10人くらいの退会者が出る。
 名簿上は名前が載っているが、実質はもうほとんど参加されてないような方たちが抜けていくのだ。
 しかし、またしばらくすると、10人以上の入会者があるから、毎年会員数は増えてきた。
 いわゆる「新陳代謝」をしながら、このクラブは成長してきたわけだね。
 いろいろ異論はあるだろうけど、亡霊ばかりが彷徨ってる「死に体」クラブになるのかよりは、
 よっぽどマシだと、ワタシは思っているよ(爆)
 
  入会の動機は、人によって様々だと思う。
 また、クラブに求めるものも、人それぞれで違って、当然。
 人の心、興味は、移ろいやすいものだし、心は変わらなくても、生活環境が変わる場合もある。
 この世の中に、永遠に続くものなどあるはずがない。
 よって、クラブの中身(人の構成)が変わるのも、至極当然、当たり前のことなのだ。
 ワタシは、その自然体を大事にしたいだけ。
 これは、このクラブが終わるまで変わることはない、基本方針だね。

  さて今年は、どうなるかな?
 人の出入りに一喜一憂しないというのが、ワタシの心構えではあるが。。
 明鏡止水の心境で、待つとしよう。。(^^)

  2月 2日(火)

  今日の休日は、わんparkファミリーの2月のイベント「ワンコと一緒のイチゴ狩り♪」のための、
 下見&打ち合わせをするため、双海のイチゴ園へ。
 しかし、単に「仕事?」のために、わざわざ双海まで出かけるワタシではない(爆)
 当然、双海ならではの「シーサイドドライブ」も、存分にオープンで楽しんできたよ(^^)
                  
  まず、双海に向かう途中の伊予市では、「麺道楽」のネタを見つけて「取材」(笑)
 次に、道の駅ふたみに立ち寄って、お散歩&じゃこてん(爆)
 イチゴ園での下見が終わった後は、下灘まで足を延ばして、スイセンと菜の花のコラボ風景をパチリ♪
 日本でいちばん海に近いJR駅、として有名な「下灘駅」の見学もして来たよ(^^)
       

  もちろん、イチゴ園もバッチリ下見してきた(^^)
 まず、予想していた以上に広いイチゴハウスにびっくり!
 観光イチゴ園としての設備も、十分に整っていたし、行き届いたサービスにも感心。
 これは、思っていた以上に楽しいイベントになるぞ!という気持ちを強くしたね(^^)
 なにより、イチゴ園のオーナーさん(今日対応してくれたのは奥さんかな?)の、
 誠実で優しいお人柄に、、ここなら、みんな満足してくれるだろう。。と思ったね。安心した(^^)
       

  この日の詳しいレポは、明日にでもUPしようかと思っている。
 イチゴ園の様子は、本番に取っておきたいこともあるので、あまり詳しくはやらないが、
 その前後のドライブ風景は、嫌でもたっぷりとお見せするつもりだ(笑)
 乞うご期待〜ヽ(^。^)ノ