11月
 2003−11−28

  午前中は、Onedari Cafe店長さん(Ran’s Cafeのリンク友だち)に
 教えてもらったレシピで、「さつまいもクッキー」を作った。
 すでに、2日前にカミさんが作った「ふかし芋」があったので、それを利用。
 あと、クッキング・シートが切れてたのと、、クッキーの型抜きがなかったので、
 朝一番に、近くのホームセンターまで買いに行く。
 まあ、雨の日に行く、いつものランの散歩コースなので、
 そのついで(今日は雨)。
 帰ってきて、さっそく取り掛かる。
 同時進行で、夕食のおでんの仕込みもやっていく。
 レンジが小さいので、2回に分けて焼かなければならず、
 その焼き時間を利用するのだ。
 昼までには、両方完成!
 さっそく、ランに食べさせてみる(^^)
 ちょっと待て!  その前に写真を撮っておかなければ(爆)
 よし!  いいぞ!  バクバク、ムシャムシャ(旨いワ〜ン)
 好評であった♪ (何でも、ガツガツ喰う犬ではあるのだが。。)
                

  午後からは、近所のアウトレット・ショッピング・モール内にある
 「DOG DEPT」に、ランの写真を持っていく。
 店の掲示板に「お婿さん募集中」のコメントとともに貼り出してもらうためだ。
 いいお婿さんが見つかれば、来年にもお母さんになってもらうつもり。
 (無理はしたくないが。。)
 そこで、自分用のニットの帽子とランのおもちゃを買うことに。
 女性の店員さんと、あれこれ話しながら物色してると、
 どこかに行っていた店長さん(男性)が来て、
 「この前の新居浜の運動会来られてましたよね?」
 と話し掛けてくるではないか!
 なんと!この店の看板犬レイナちゃんと、店長さんも参加していたのだ!
 そういえば。。。記憶をたどると、G・リトリーバーを操る長身の男性がいたなぁ。。
 それからは、いろいろとワンコ話に花が咲いてしまった(^^)
 その後、偶然にランチもご一緒する事になり、楽しい時間を過ごすことができた。
 いやはや、世間は狭い!
 オープン・カーの世界もそうだが、ワンの世界も狭いなあ(^^)
 こういう出会いは、いくらあっても楽しいWONDER♪

 2003−11−26

  今日は、ランの誕生日に作るケーキのデザインを考えた。
 最初は、薪型のブッシュ・ド・ノエルにしようかと思ったけど、
 家のオーブンでは、難しいことが分ったので、
 ノーマルなものにすることにした。

  先日、わんの運動会に参加して、初めて、アジリティなるものを見学。
 正式な大会ではなかったが、それなりにみんな真剣に取り組んでいた。
 らんも、いつかアジリティをさせてみたいと思ってたけど、
 実際にやってるのを見ると、大変だなぁ〜、というのが実感。。。
 まずは、飼い主(ハンドラー)が勉強&訓練(体力強化+減量)しないと、
 とても大会になんぞ、出るようなことにはならない。
 ということが、よ〜くわかった! 甘くない世界だ。。。
 それなりの覚悟と忍耐と情熱が必要だ。。。
 らんは、やっぱりゲームに参加して、適度な汗をかくぐらいで、いいかな〜(^^)

 2003−11−21

  1週間ぶりのDiary。
 忙しい時やイヤなことのあった日は、あまり書かないことにしているが、
 でもまあ、、久しぶりだし書くことにした。

 久しぶりに「焼肉屋」に行った。
 「食べ放題」をやってる店なんだけど、安くて旨い店というのは、なかなかない。
 特に焼肉屋などは、高くて旨いは当たり前。
 肉質でほとんど決まるようなもんだから。
 (タレがどうこういうのは、ゴマカシでしかない)
 (本当にいい肉には塩コショウだけで十分)
 いつも行ってる店は、1800円で「食べ放題」。肉質も普通の焼肉屋と変わらず、
 タレも甘すぎずで、いわゆる「食べれるレベル」の食べ放題のお店だった。
 ところが、今日行ってみると、肉質が極端に落ちている。
 並みの「食べ放題」レベルにまで、落ち込んでいたのだ。
 廃棄処分並みの乳牛の冷解凍を何度も繰り返して、旨み(ドリップ)がほとんど
 抜け落ちたような、味気ない肉になりさがっていた。
 もうあの店に行くことはないだろうな。

  今日、ゴン太君と茶々ちゃんのシュナ・カップルに公園で再会した。
 前に会ったときは、デジカメをを忘れてて、写真が撮れなかったけど、
 今日はバッチリ!
 でも最近は、夕方になると薄暗いので、なかなかいい写真が撮れない。
 フラッシュをたいた写真は、どうしても平板的で奥行きが無く、つまらないな。

  もうすぐランの2才のお誕生日。
 ちょうど休みになってたので、ケーキを作ってやることにした。
 もちろん、ジェノワーズから作るつもりだけど、久しぶりだから、うまくいくかな?
 クリスマスには、洋服も一着新調してあげよう。
 だいぶんボサボサになってきたので、トリミングにも出してあげよう。
 家のバリカンでは、ちょっと短くなりすぎて、寒いだろうからね。

 2003−11−14

  今日はよく働いた!(家の仕事だけど・・)
 作成から1年ほど過ぎたウッドデッキ(組み立て式)のペンキ塗りにトライ!
 木部用塗料をハケで塗っていくだけの作業だが、
 掃除・水拭きから始まって、2度塗りが終わるまで、
 6時間ほどかかった!
 途中乾かす時間などが必要なので、
 クルマの洗車・Wax掛けを同時進行で行う!
 時間のロスを極力なくす作戦(オレもやるの〜)。
 余ったペンキで、庭のベンチも塗ってやる。
 なんか、半年分くらいの家事をやった気分だった。
 でも珍しく、カミさんがキレイに塗ってあると、ほめてくれた。
 (フフフ。。。だてに長生きしてるわけじゃないぜ)

 夜は、まっきぃさんと会って、おはポンのステッカーを売ってもらった(^^)
 一人だと心細いので(爆)、ランに付き添ってもらって(爆爆)、出かける。
 スカート姿のまっきぃさんが、寒そうでしたが(ゴメンね)、少々立ち話を。
 半年振りくらいにお会いしたけど、美形にいささかの陰りもなく(^^)
 お元気そうで、なによりでした。
 今度は、あったかい昼間にお会いしましょうね(^^)

 2003−11−13

  ここ数日、バッテリーあがりで苦労した!
 急に電力がダウンしてしまったのだ。
 ライトの消し忘れとか、気がつく不備が合ったわけじゃないのに。。。
 仕事の前に、仕事先で、何回チャージしたことだろう。
 エンジンを切るたびに、チャージし直さなければならない。
 ドッグランに行った公園でも、エンジンがかからず、
 居合わせた人に頼んで、ブースター・ケーブルをつながせてもらったりして、
 いろんな人に迷惑をかけてしまった。
 仕事の都合で、修理に行く時間が取れず、今日やっと、ディーラーに行けた。
 バッテリーの寿命がきたらしい、とのことだった。
 うすうす弱ってきたな、とは感じていたのだが、急だったので慌てたし、困った。
 で、新しいバッテリーを購入。自宅で交換した。

  変えた途端、エンジンの回転音が静かに澄んだ音になった。
 ライトの明るさも増したし、オートウインドゥの開閉スピードも見違えるばかり!
 電気って、大事なんだなぁ。。とあらためて実感!!

 でも、BMの純正バッテリーは高いなあ〜。23000円も取られた(TT)
 普通の市販のバッテリーが2台は買えるぞ!
 でもサイズとか、社外品ではなかなか合うのがないんだよな。
 今回は急だったので、仕方ないが、次回に備えて、少し研究しておこう。

  今日、ランが嘔吐した。
 カミさんが、おやつをやりすぎたのだ!
 チーズの塊が2,3個そのままの形で、出てきた。
 ワンは乳糖を分解する酵素が少ないので、
 乳製品は控えなければならないのだ。
 ネコにやる牛乳やチーズを、犬も欲しがるからといって、与えると、
 こういう結果になるのだ。
 今日は、教育的指導を行ってやった!
 (いつもは、自分がやられてるからって? シカエシじゃないよ〜*爆)

 2003−11−9

  午前中は、BMWディーラーの試乗会に出かける。
 3シリーズの6気筒に乗ってみたかったので、希望すると、
 320iMーSportに乗らせてくれた。
 スムースに加速するエンジンは、なめらかで気持ちのいいフィール!
 ハンドリングやブレーキングのレスポンスも想像していたとおり、Good。
 M−スポなので、足回りも硬く設定していたが、
 Z3に比べれば、むしろ柔らかいぐらいだ。街乗りには、ちょうどいい。
 総じて、スポーティなドライヴィング・プレジャーを得られるが
 ドタバタした感じは無く、とても上質な走りをしてくれる。
 やはりビーエムは良い。。。

  その後、展示してあったZ4・new525i・745Liに座ってみた。
  Z4は前に試乗したことがあるが、その走りは素晴らしかった。
 ただフロント・デザインになじめないのと、内装の安っぽさで、
 購入意欲は湧かなかった。のだが、
 今回あらためて、眺めてみると、だいぶん慣れてきたかな?という感じ。
 でもまだ、好きにはなれない・・・。
  New5シリーズはスタイル的には、モデルチェンジしたシリーズの中で、
 いちばん完成度が高いと思う。
 間の抜けた表情の7やZ4に比べたら、ずっと精悍だし。。。
  7シリーズは、1000万出して買うなら、
 やはりベンツかジャガーでしょ!って感じかな?
 先日のジャガーと比べたら、内装の質感は比べ物にならない。
 やはり、BMWは「走りの高級車」なんだろな〜。

  今日の「オミヤゲ」は”ボストンバッグ”のはずだったんだけど、
 品切れで(TT)、F−1チームのピンバッジをもらった。
       
 
  夕方は、夕食のおでんを仕込んだ後、いつもの公園にドッグランに行く。
 ご近所に住むシュナネット友だちのアトルシャン家の方々と、待ち合わせ。
 先に公園に着いてみると、遠くのほうに、何やら見慣れた犬影(爆)
 なんと元吉(パグ)・純吉(ボストン)の吉組が来ていたのだ!
 スレンダー美人のきちきちさんの姿も見える(^^)
 おぉ、何という幸運!急いで駆け寄りたい所だが、
 いやしい男と思われたくないので(爆)、
 わざと、ゆっくり気がつかない素振りで、近づいていくのだ。
 しかし今日は寒かった〜。
 震えながらも、しばしの犬談義をきちさんと楽しむ。
 そうこうしてる内に、アトルシャン家のご家族&ワンちゃん達がやってきた(^^)
 (詳しくは、GalleryのdogrunーcommunicationにUP)

  ネットもいいけど、こうやって実際に、外でお会いできるのは楽しい。
 晴耕雨読じゃないけど、
 晴れた天気のいい日は、外で遊び、雨の日や夜は、ネットで遊ぶ。
 って、いつも遊んでるじゃん!!
 でも、♪これが、ワタシの生きる道♪(by Puffy)

 2003−11−6

  今日は、休日。行きつけのcar shopで、オイル交換。
 ケース買いしていた≪PENZOIL10W−40≫を入れてもらう。

     

 同時にオイルフィルターも交換。
 1万キロごとに交換しているが、かなり汚れてた。

           

 shopを出て、少しドライブ。
 気持ちよく、軽〜くエンジンが回る♪
 やっぱり、換えたてはいいなぁ〜。

  帰り道に、久しぶりにレンタルビデオ店へ寄る。
 たまたま、新作含めて5本で¥1000の日だった。ラッキー!
 「マトリックス・リローデッド」「ローラーボール」「ワイルド・スピード」
 「マイノリティ・レポート」「たそがれ清兵衛」の5本を借りる。
 まだ観てないけど・・・。

  夕食のカレーを作ってから、
 またランを連れて周辺ドライブ&ドッグランに向かう。
 公園に着いたちょうどその時、犬を捨てようとしていた中年夫婦に遭遇!
 夫婦だけがクルマに乗り込み、
 首輪をつけたワンコが置き去りにされそうになっていた。
 最初は、??だったが、なにやら雰囲気がおかしい。
 オレは、去ってゆこうとする車をずっと目で追いかけてやった。
 (ホントに捨てるつもりなのか、確信が持てなかったので、
 追いかけて、問い詰めるまではできなかった)
 すると、対向車がいた事もあって、車がSTOP。
 オレは、じぃ〜と見ていてやった。
 すると、クルマから男が降りて、怒ったような仕方が無いような素振りで、
 犬を車の後ろに乗せて、去って行った。
 なんか、悲しくなった。
 どうせ、また違う場所で捨てるんだろうな、と思うと。。。
 少し大きくなったMixの子犬のようだった。。。

  あの公園は、捨てられた犬達が、
 何匹か群れを作って、周辺で生活している。
 また公園の中を流れる小川の橋の下では、
 犬の死体を今年だけで2体も見た。
 すぐ役所に連絡して、引き上げてもらったが、
 どういういきさつで、そうなってしまってたのかは、わからない。
 犬が落ちて、溺れるような川ではない。
 ワンコ達の冥福を祈ります。祈るしかないのか。。。

 2003−11−2

  今日は、「おはポン」の後、
 DMのきていたJAGUARの試乗会に行った。
 XKR(コンバーチブル)に乗りたかったのだが、
 愛媛のディーラーには置いてなかった(TT)
 仕方がないので、勧められたnewXJ4.2に試乗する。
 車両本体価格だけで1000万円もする、JAGUARのフラッグシップ・カーだ!
          
  美坂峠までの行き帰りで、1時間ほど乗らせてもらった。
 最新アルミボディの車体は、見た目からは想像できないほど、軽い!!
 (2.5LのX−typeと同じ重さ)
 それに、304psの出力をもったV型8気筒の
 4.2Lエンジンが積んであるのだから、加速感は、相当なものだった!
 見た目の重さで、アクセルを踏むと、とんでもないことになる(爆)
 登り坂でも、余裕の走りだ。加速もなめらか♪
 コーナーリングも、図体がでかい割には、取り回しがよく、
 しなやかな足まわりもあって、難なくこなす。
 でも、やはり高速で乗ってみたい車ではある。
 それと、まあ何という静けさ!ほとんど外界の音が入ってこない。
 その走りの質感・静粛性・インテリアの上質さ(特にレザーシート)から
 プレミアム・スポーツ・サルーンと呼んでもいい車だと思う。
 ただ、ブレーキは、フワフワした感じで、あまり好きではなかったし、
 ステアのウッドになってる部分は、滑りそうで、ない方がイイと思う。
                
  おみやげに、組み立て式のレザー小物入れをもらった。
 レザーのJAGUARらしい品である。(気に入りました^^)