6 月
  6月30日(木)

  はたまたサッカー日本代表Uー17の話。
 いつもならこの年代の試合は、A代表の将来像を描くには、まだまだ若すぎるということもあって、
 あまり気にしていなかったというか、わざわざテレビ観戦まではしたことがなかったのだが、、
 今回は妙に気になって、予選リーグの最初の試合から全部見ていた。
 そうしたら、初戦のジャマイカに1−0、優勝候補のフランスに1−1、
 同じく強豪のアルゼンチンに3−1と見事に一位で決勝トーナメントへ進出!
 そして、決勝トーナメント一回戦では、ニュージーランドを6−0と完膚なきまでにたたいての快勝。
 見事ベスト8に進出して、中田や宮本らを擁した地元開催の93年大会以来18年ぶりの快挙を達成。
 次は優勝候補のブラジルとベスト4をかけて対戦することが決まっている。

  ワタシが注目しているのは、その結果だけではなく、その内容。
 これは見てた人じゃないとピンと来ないかもしれないが、とにかく素晴らしいのだ。
 まずパス、ドリブル、シュート、トラップといった基礎技術が、すごく高い。それも全員。
 さらに、ただ上手いだけではなく、その判断スピードも早いしプレーの選択肢も豊富。
 広いピッチを自由自在に使いこなす戦術理解度も非常に完成度が高い。
 次々とパスが繋がりゴールまで攻めあがる、まるで「バルサ」のようなチームなのだ。
 さらに嬉しいのは、フランスの黒人選手やNZの大型白人選手にもまったく当たり負けしない
 フィジカルの強さも兼ね備えていること。特に186cmある両センターバックは空中戦にも強く、
 苦し紛れに放り込まれても、まったく不安がない。ことごとく跳ね返してしまう。
 だから相手もなすすべなしといった感じで、ほとんどの試合時間を相手のピッチで展開してしまう。
 一言でこのチームの印象を表現すると、「上手い」+「速い」+「強い」だね(^^)

  7月4日にある次のブラジル戦が本当に楽しみ。
 本気でブラジルに勝てるかも?と思ったのは今回が初めてだ。
 仮にブラジルを倒せば、アトランタ五輪以来の快挙。
 あの時は、ほんとに「マグレ」だったけど(笑)、今回は、正真正銘の実力で打ち倒すチャンスだ。
 気が早いのは承知だけど(^^;)、、そうなれば「優勝」の二文字も「夢」ではなくなるよ(^^)

  6月28日(火)

  もう梅雨は明けたんじゃないか?というくらい暑い日が続くね。
 南九州では既に梅雨明け宣言が出たみたいだし、四国地方も実質的には梅雨明けだろう。
 その暑さのせいで、お出かけもほとんどなし。金がないこともあって引きこもってばかりいるよ(^^;)
 当然サイトの更新ネタもないしで、こういう日記を「生存証明」のようにたまに書くくらいだな(笑)
 
  自宅での楽しみは、サッカーのゲーム観戦くらいだけど、
 代表関係では、Uー17ワールドカップやなでしこJPANの女子ワールドカップ。
 海外サッカーでは、コパアメリカと、まだまだ楽しませてくれるコンテンツがぎっしりあって♪
 それらを仕事が終わった後、冷たいビールを片手に観戦するのが、今の最高の楽しみだ(^^)

  特に今注目してるのはUー17日本代表(BSフジで放送中)。
 ひょっとしたら優勝?もあるかも知れないくらいの好チームで、正直びっくりした。
 予選リーグでは、あのフランスやアルゼンチンと互角以上の試合をして、見事に一位突破。
 確かな技術に世界レベルのフィジカルも兼ね備えていて、17歳のチームとは思えないほどの完成度。
 彼らがさらに成長した10年後の日本代表の姿がとても楽しみになる。
 近い将来のワールドカップ優勝も、、まんざらありえない夢ではないのかも、、とかね(^^)

  6月21日(火)
 
  先日の日曜日は、来年夏に開催されるロンドン五輪に5期連続の出場を目指す
 Uー22サッカー日本代表の公式戦対クウェート戦をテレビ観戦。
 オリンピックのアジア出場枠はワールドカップよりも一つ少ない3.5(0.5はアフリカとのプレーオフ)。
 そこに入るためには、まず9月から始まる最終予選に進まなければならないわけだが、
 その前に通過しなければならない二次予選というのが、今回のクウェート戦(H&A)なのだ。
 その第1選が、まず日本のホームで行われ、結果は、3−1で、2点差をつけての快勝。
 
  3点取った後の気の緩みで、無駄なアウェーゴールを奪われてしまったのは。。
 経験不足が出たというか、まったくもっていただけない話だが。。
 まずは、最低限ではあるが良い結果を残したといえる。
 これで、23日に行われるアウェーで2点差以上で負けなければ、最終予選に進むことができる。
 
  クウェートというのは、日本が免除された三次予選を勝ち抜いてきたチームなわけだが、
 元々けっして弱いチームではない。昔から日本を苦しめてきた中東の強豪国のひとつ。
 実際、A代表ではかなり過去の記録(15年前)ではあるが、3戦して3敗一度も勝ったことがない。
 このU−22のチームも、今年の中東遠征でA代表のクウェートと対戦。0−3で完敗している。
 
  でもこのUー22同士の対戦では、やはり力の差はかなりあったね。
 点差以上に日本のチームの方が上だと感じた。
 アウェーでも、よほどのことがない限り負けることはないと思う。
 しかし、何があるか分からないのがサッカーだし、
 中東でのアウェー試合は審判ジャッジも含めて、何が起こるか分からないというのは。。
 先のアジアカップで嫌というほど思い知らされたからね。。心配はいくらしてもし切れないのだ。
 それだけに、あの失点が悔やまれることにならなければ。。と願うよ。
 
  7月に入れば、せっかく日本が招待されていながら、残念ながら辞退してしまったけど、
 南米選手権(コパ・アメリカ)がアルゼンチンで始まる。
 ありがたいことに、NHK・BSが全試合を放送してくれるので、楽しみにしているんだ♪
 これは、アジアカップと同じ大陸別選手権で、南米一を決める重要かつ歴史ある大会。
 ワールドカップの前年に開催国で行われるプレワールドカップ、
 コンフェデレーションカップ(6大陸の大陸王者どうしによる大会)の南米代表を決める大会でもある。
 コンフェデは、もちろんアジア王者である日本も出場する大会なわけで(^^)
 南米代表がどこになるか、現在行われている欧州選手権の結果とともに、
 大いに注目したい大会だね(^^)

  6月17日(金)

  本日、ようやくのこと「鹿島遠足」のレポをUP!
 あれからもう10日以上経ってんのに、何やってるの?って感じだが(汗)、
 最近少なくなった貴重なイベントレポなので、丁寧に仕上げようとしたら、
 ついつい遅くなってしまったんだよね。。というのは、単なる言い訳(^^;)
 でもこれで、しばらく長編ものの更新はないだろうなと思うと、ちと寂しくもある複雑な心境だ(笑)

  さて、雨も上がったし、レポも上げたし、
 ランを連れて、かすみの森にでも行ってきま〜す(^^)/
 おっとその前に、今夜のご飯「ビーフシチュー」を作らなきゃ!(爆)
 稼ぎの少ない旦那は、休みの日もたいへんなんだよ〜ってか?
 おいおい、哀しいな〜(爆)
 
  6月14日(火)
 
  今日の休日は、親子揃っての「お散髪日」(^^)
 午前中は、ワタシが近所の床屋へ。
 午後からは、予約していたDogCafe KUUへランちゃんのトリミング(^^)

  KUUへ行く途中には、久しぶりにスパイス王国砥部本店に立ち寄り、
 そこのテラス席で、ランと一緒にカレーランチ♪
 新作夏メニューの「ベンガン ポーク マクニ マサラ」というのを頂く♪
 チリパウダーで真っ赤になった「辛口カレー」で、旨みもたっぷりの美味しいカレーだったよ(^^)
              

  KUUでは、きれいにサマーカットに仕上げてもらい、大満足♪
 ご覧のようなクールな仕上がりになりました(^^)
 これが「会員価格」で、3850円なんだから、安いでしょ〜(^^)v
      

  カットが終わった後は、ご褒美にワンコメニューの「バナナヨーグル」を(^^)
 うるうるまなこのかわいい写真が上手に撮れたのも、実はこのお陰(爆)
     

  KUUでは、元わんpark仲間のさくらママさん(ミミちゃん)、いちごママさん(いちごちゃん)、
 ゴローままさん(ゴローくん)らに会って、仲良く談笑&ドッグラン♪
 トリミングを待ってる間も退屈せずに楽しく過ごせて、大満足の休日でありました(^^)/
                   
  6月11日(土)

  早いもので、東日本大震災が起こったあの日から、もう3ヶ月。
 しかし、福島第一原発の事故は、いまだ収束の目処さえつかず、
 被災地の復旧復興の道のりも、遠く険しくままだ。
 それなのに、それを打開すべき牽引すべき政治の世界では、
 権力亡者たちによる相も変らぬ茶番劇が、この時とてと繰り広げられていて、
 今更ながらではあるが、開いた口がふさがらないというか、噴飯ものというか、、
 政治不信もここに極まれり、といったなんとも悲しい状況だ(苦笑)

  ただ、時間の経過と共に、物質的な被災の状況というのは、少しづつは改善されていくだろう。
 瓦礫もいつかは撤去され、新しい街並みもどういう形であれいつかはできるだろう。
 しかし、問題なのは被災された「こころ」の問題。これは逆に深刻になる可能性がある。
 一瞬にして家や財産や仕事や家族を失った方たちにとって、
 今までは、そのショックに耐えなんとか「生き残ること」「生き続けること」「夢や希望を持つ」ことで、
 その心の張りを維持できていたかも知れないが、
 ほんの少し余裕ができた分、これからは、「どうやって生きるか」「どんな生き方をすればいいのか」
 「その夢や希望をどう現実のものにしていくか」といった現実的な問題に直面していくことになる。
 そして、その時ある意味初めて「途方に暮れる」ということになるのかもしれないのだ。
 
  これからは、最悪の二次被害「自殺」を防ぐことが、、大事な災害ケアになるだろう。
 そのためには、何より「継続的な」たくさんのかつ多方面に渡る「支援」が必要だ。
 そして、そのために誰にでもできる最低限のことがある。
 それは決して「あの日」を「あの風景」を忘れないこと。
 終戦直後の日本人が、あの日をあの焼け野原を忘れず、立ち上がってくれたようにね。
 「現実を知らない」遠く離れた西日本の四国の人間でも、そう思い願わずにはいられない。
 
  6月10日(金)
 
  本日やっと、九州旅行のレポをUP!
 最近、更新ペースが遅いのは、、ひとえに歳をとったせいで、
 何をするにも、おっくうになって仕方がないのだよ(爆)

  鹿島遠足のレポも、がんばって近いうちにUPするつもりだけど、
 やっぱり昔ほどの馬力はなくなったね。
 大きなイベントは、もうたまにしかできないって感じだよ(苦笑)
 でも、ありがたいことに人やワンコが集まってくれるうちは、
 そんな繋がりを大事にして、これからも時々は何かやっていこうとは思っている。
 
  次回は、8月初旬をめどにフリー参加の「川遊び&BBQ」を開催する予定。
 これも大勢でやった方が楽しいイベントだからね(^^)
 その後は、秋か年末に、かすみの森で第1回目の「わんpark同窓会」をやるつもり。
 これに関しては、時期が決まれば、元の会員全員に招待状(メール)を送るつもりだけど、
 これといって特別なことはせず、原点だった「かすみの森」にただ集まるだけの会にしたい。
 シンプルな親睦交流が、わんparkのもっとも素晴らしいところだったからね(^^)
 
  6月 7日(火)

  サッカー日本代表の試合が、アジアカップ以来4ヶ月ぶりに行われた。
 震災の影響で3月に予定されていた親善試合2試合が中止になったり、
 7月に招待国として参加予定だった貴重なアウェーでの公式戦南米選手権も辞退に追い込まれるなど、
 その強化のための試合が極端に少なくなるなか行われた貴重な「テストマッチ」。

  対戦したのは、南米・欧州の中堅実力国ペルーとチェコ。
 どちらもそれぞれ南米選手権、欧州選手権を控えたり戦っている最中ということで、
 遊び半分ではなく、きっちりと準備された好いチームを送り込んできていた。
 方や日本は、Wカップ予選までこれを含めて3試合しかないという条件の中、
 新しい選手を試したり、新しいシステムを試行したりして、精一杯の「テスト」を実施。
 うまくいかなかったところも含めて、貴重な情報、経験を得たと思う。
 
  試合結果は、行われた試合すべてがスコレスドローに終わって、3チーム優勝?という、
 興行的にはなんとも面白くない結果に終わったが(笑)
 そもそも、あれだけ慣れない選手とシステムで戦ったのだから、
 ワタシ的には、負けなくて良かった、むしろよくやったというのが正直な感想だね。
 A代表の前座的に行われた、オリンピック予選を間近に控えたU22の試合も、なかなか良かったし、
 日本代表に取っては、実に有意義な期間だったと思う。
 
  震災で落ち込んでいるニッポンのなかで、
 サッカー日本代表その勢いはまだまだ上げ潮状態が続いていて頼もしい。
 この調子で、オリンピック、Wカップへの道をまい進していって欲しいな(^^)/
 
  6月 5日(日)
 
  鹿島遠足を予定通り決行!
 朝起きると、雨が振ったり止んだりの不安定な天候に。。
 一時は中止にしようかとギリギリまで悩んだ挙句、
 時が経つにつれ次第に好転するだろうとの楽観的な予測のもと、開催を決定!
 でも、運よくその予想が的中し、出発ごろには雨は完全に上がり、開催可能な天候へ♪

  鹿島の船着場に到着してみると、
 あの不安定な天候の中、参加予定者がひとり残らず全員既に到着していて、
 みんなそれだけ楽しみにしていたんだな〜と、開催を決断して本当に良かったと思ったよ(^^)
 鹿島に渡ってからも、天候は曇り空ながら、かえって暑くはなく過ごしやすい感じ♪
 島を一周するお散歩も砂浜遊びも遊覧船も、とても気持ちよく楽しめたよ(^^)
 鹿島を出てからも、みんなであちこち寄り道して遊び、一日中本当に楽しかった♪
 集まってくれたみんなには、本当に感謝!
 また一緒に集まれる日を楽しみに、レポも頑張るつもりだよ(^^)
      
 
  6月 4日(土)

  明日は、待ちに待った「鹿島遠足」
 気になっていたお天気も、「曇り時々晴れ」と数日前の雨交じりの予報を覆して♪
 絶好の行楽日和になりそうで、楽しみだ(^^)
 集まった参加者も23名18ワンコと、かつてのわんparkのイベント並。
 というか、過去3回あった鹿島遠足イベントより多い参加者数になったのにはビックリだ(^^;)
 それだけ、みんなかつての仲間と再会できるのを楽しみにしてたということかな?(^^)
 なんにせよ、ありがたいことだ。。
 近いうちに、また何か企画しなきゃって気になっちゃうよ(笑)
  
  6月 3日(金)

  車検費用の見積もりが出た。。
 なんとその総額27万5千円。
 あちこち経年劣化で取り替えなきゃいけない部品が多く、
 その部品代+ディーラー工賃で、こんな金額になってしまったのだ(大汗)
 先月のタイヤ代14万と併せると40万を雄に超える金額になり、
 とてもじゃないが一回クレジットでは払いきれないので、分割払いにすることに。
 しばらくは超極貧&引きこもり生活を覚悟だ〜!(苦爆)