10 月
 10月31日(月)

  昨日は、天気予報どおりの雨。
 わんparkの同窓会は中止にして正解だったね。
 
  ランは、どんどん元気になっていく。
 エリザベスカラーさえ着けてなかったら、もうほとんど普段と変わらない生活ぶり。
 ただまだ眼の傷を痒がるので、もうしばらくはカラーをつけたままにしておくつもり。
 
  11月は、一泊二日くらいの小旅行にいくつもりだったけど、ランのこともあるので中止。
 日帰りでどこか紅葉でも見に行こうかと考えている。
 中国地方で唯一未踏の観光地、世界遺産でもある島根の石見銀山あたりが、最有力候補かな?
 下旬くらいに行けたらな〜と思っているよ(^^)

 10月29日(土)
 
  ランはずいぶんと元気になってきた。
 朝のお散歩も、自らすすんで長距離を歩くようになったし、
 油断していたら、2階への階段さえ昇り始める始末(^^;)
 食欲はますます旺盛。
 ただまだ疲れやすいところはあって、寝ている時間も長い。
 術後まだ三日目だから、当然といえば当然だが。

  Ran’s healthを更新。
 手術費用や血液検査データの記録などをUPした。
 体重は10.85kgと11kgを大きく下げて、良好(ただこれは朝の絶食のせいかも?爆)
 血液検査では、前回少し異常が見られた肝機能の数値も、改善されていてすべて正常値内。
 ただ、白血球と赤血球の量が正常範囲より少なかったので、念のため一ヵ月後に再検査の予定。
 摘出腫瘍の組織検査の結果は、もう少し先になる。
 たぶん、一週間後抜糸に通院した時には結果が出ていると思う。
 腹部のX線検査と腹部エコーの結果は、X線で脾臓が少し肥大しているのが気になったが、
 エコーで丹念に見た結果、異常は見られず、全体としても問題はないとの診断を得た。
 
  明日に予定していた「わんparkファミリー同窓会」は、雨の予報のため延期に。
 ランも参加できる体調だったので、残念といえば残念だが、
 術後間もないということを考えれば、結果的には良かったかもしれない。
 無理して開催、参加して、途中から雨が降り、抜糸前の傷口を濡らすことになるよりはね。
 参加を心待ちにしていた皆さんには申し訳ないが、正直ホッとしているところもある。。
  
  延期した開催日は、11月20日(日)に決定。
 それまでは、既に組まれた勤務シフト上、日曜日は休めないということで、
 この日が可能な限り最短での日曜開催可能な日。既に休日希望は受理されている。
 3週間後ということで、抜糸も終わりランもほぼ元の健康状態に戻っていると思うので、
 今度こそ、いいお天気に恵まれることを祈っているよ。

  さて、雨の休日の明日は何をして過ごそうかな?
 かみさんとランと3人で、家のなかで映画でも観てのんびりと過ごそうかな?(^^)

 10月28日(金)
 
  ランの右目は、手術後の腫れで塞がれ、余計小さく見えて、かわいそうになる。
 しばらくしたら腫れも収まって、少しはよくなるかな?
 今は時折、手のひらでランの右顔半分を隠し左だけを見て、元の顔のランを想像して、
 つい悲しい気分になってしまうんだけど、、
 もう少しして慣れれば、不釣合いに小さくなった眼も、また可愛く思えるようになるかな?
 今はまだ、見た目の痛々しさに不憫さが先立ってしまうけど。

  ランの一日。
 今日から抗生剤の点眼薬と内服薬を開始。
 目薬は一日4〜5回。内服薬は朝夕2回。
 食事も開始。朝食はいつもの半分量。夕食からは通常通り。食欲は以前と変わらず旺盛。
 便は、下痢気味。珍しく家の中で粗相をしてしまったりと、まだ本調子には程遠い状態。
 体調は、まだけだるい感じのようで、動きも遅い。
 でもソファーの上に飛び乗るくらいの元気はある。
 眼の傷が痒いのか?時折手で掻く素振りを見せるので、
 可哀想だがエリザベスはもうしばらく装着しておく必要あり。
  
  今日も耳元で寝息ならぬ「いびき」を聞きながら、ランちゃんと一緒に寝る予定。
 おやすみなさい。ありがとう。
 
 10月27日(木)
 
  今日はいよいよ、ランちゃんの手術日。
 昨日の夜9時から絶食を続けているランちゃんは、不機嫌そのもの(苦笑)
 それを見ている私たちも、辛いけど。。もうちょっとの辛抱。
 今朝のランの様子と、手術前の腫瘍。
      

                 

  無事に手術は成功した。
 右目上瞼の腫瘍摘出手術とあわせ、左横背にできていた脂肪腫状のものも取ってもらった。
 今はまだ麻酔が完全に切れてないので、ぼんやりしている状態。よって今晩は絶食。水分補給のみ。
 明日からは正常な生活ができる模様。
 眼のほうの傷は溶けてなくなる糸で縫合しているので、3日も経てば大丈夫らしいが、
 背中の方は通常の糸(4針縫合)なので、抜糸まで10日ほど待たなくてはならない。
 その間エリザベスカラーをつけたままなのは、ちょっとかわいそうな感じ。。
 これが今の状態。
      
  右目の傷は、痛々しくてまともに見られない。。
 悪性のものだった場合に備え、大きめに切除してもらったので、
 眼の大きさは以前の半分くらいになってしまったけど。。
 ランが元気になってくれたら、そんなことはどうでもいい。
 早く元のように元気に走り回るランちゃんが見たいよ。
 術後の様子は、今後のことの参考にもなるだろうから、できるだけ小まめにここに記録していくつもり。
 同時に行った、血液検査や腹部エコー&レントゲンの結果報告はまた後日。
 とにかく今日は無事に帰還できたことでホッとしているよ。
 今晩は、階段を登って来れないランちゃんのために、ワタシが下に降りて一緒に寝ようと思っている。
 それでは、おやすみなさい。ありがとうございました。

 10月25日(火)
 
  今日は、午前中は家でランのシャンプーを済ませてから、ワタシの散髪へ。
 午後からは、夕飯の「おでん」を仕込んでから、かすみの森でドッグラン。
 後は家で映画を2本見てと、、のんびりと平和に過ごした一日でした(^^)
 明日も明後日も、これからもずっと、こういう一日が過ごせますように。。
             
 10月24日(月)
 
  ランの右目上瞼にできた腫瘍は、3日後の27日に切除手術をすることに決定。
 理由は、一週間抗生剤を続けていたが、あまり目立った効果がないということと、
 また仮に今回薬で収まったとしても、数年後にはまた再発する可能性が高いということで、
 将来さらに高齢での全身麻酔という危険性=リスクを抱えてしまうということ。
 つまり、早いうちに根治させ将来のリスクを回避するためには、今回の手術が必要だという結論だ。

  これにはワタシ自身の経験もあってね。
 過去に両目に散粒腫ができたことがあって、薬でごまかしてた時は数年置きに再発していたけど、
 手術して元から取り除いてからは、もう10年以上再発してないからね。
 だからランの場合もそうした方がいいんじゃないかと思ったわけ。
 また腫瘍が万が一悪性のものであった場合のことを考えても、早目の切除がベターだと。。

  明日の休みは、手術に備えて、ランのシャンプー。ワタシも散髪&風呂に行くつもり(^^;)
 ふたりで身を清めて、その日を待つこととしよう。
 これを読んでくれている皆さんも、3〜4日後には、ここで良い報告ができるよう、
 祈っていてくださいね(^^)

 10月18日(火)

  ランちゃんの右目の腫瘍が再発。
 残っていた抗生剤入りの点眼薬で改善されたと思ってたけど、
 やはり古い薬では効き目が悪いのか、また大きくなってきたので病院へ。
 先生からは、手術を勧められたが、3〜4日ほど抗生剤(内服&点眼薬)で様子を見て、
 改善がないようなら「手術」という判断をした。

  というのも、できるだけ手術は避けたいんだよね。
 目の小さな腫瘍を切り取るくらいなら、人であれば局所麻酔ですむけれど、
 ワンコの場合は全身麻酔になるからね。。全身麻酔というのは、人の医療においても怖いから。。
 そのリスクを取るのが嫌なんだよ。
 といって、手術を引き伸ばすことも、またリスクが大きくなる。
 腫瘍が大きくなってからだと、切り取らなければならない部位の範囲も大きくなるからね。。
 
  ということで、10月27日を手術日として押さえてもらった。
 他のワンコの手術も立て込んでるので、最短ではその日しか空いていないらしいし、
 また、それを外せば一ヵ月後になってしまうということなので、、
 この週末までには、手術をするかしないかの最終的な結論を出すことになるだろう。
 願わくば、抗生剤が効いて腫瘍が小さくなって、手術をしなくてすめばな、、と思う。

  今月末の30日には、わんparkの同窓会も予定しているが、
 これは、ランの手術が上手くいけば、3日後のことだし、麻酔の影響もなくなってるだろうから、
 問題なく参加できると思う。ただ、まだ縫合後で抜糸も終わっていない時期だから、
 あまり激しい運動はさせられないけどね(^^;)
 まぁ、今日もかすみの森で思いっきり走らせたけど、まだまだランは元気!
 あまり心配せずにいようとは思っているよ(^^)
 
 10月16日(日)
 
  今日の休日は、DogCafe KUUへ。
 大洲から初めて来たというチワワちゃんと遊んだよ♪
 お天気も10月らしい暑くも寒くもないいいお天気で、のんびりできました(^^)
      

 10月12日(水)

  昨日行われたW杯ブラジル大会アジア三次予選対タジキスタン戦(ホーム)。
 結果は、日本が8−0と歴史的大勝を収めて勝点3をゲット。
 ちょうど三次予選の半分を終えたところでC組の首位を確保。最終予選進出へ大きく前進した。
 次のアウェーでのタジキスタン戦に勝って、ウズベクがホームで北朝鮮に勝てば、
 その時点でグループ二位以内を確定。最終予選進出が決まるというところまで来た。
 ここまでは、ほぼ予定通りで順調だね(^^)

  タジキスタン戦の感想だけど、
 相手がいくら弱かったといっても、日本代表の戦いぶりは内容の伴った素晴らしいものだった。
 攻守に隙がなく、大差がついた試合でも最後まで緊張感を持続させていたし、
 悪い時のように攻め急ぐこともなく、緩急のバランスも素晴らしかった。
 代表初先発だった長身FWハーフナーも十分に機能したし、初得点も上げた。
 このところ不調だった香川にも、立ち直りのきっかけになりそうな見事なゴールが決まった。
 途中出場した選手も、藤本はあまりぱっとしなかったが、細貝・李は十分戦力であることを証明した。
 この試合に関しては、ほぼパーフェクトといってもいいよね(^^)
 
  ただ、過信は禁物。長谷部や長友も試合後のインタビューで言っていたように、
 「この試合のことは忘れるべき」だと思うね。
 というのも、この試合がこうもうまくいったのは、相手のプレスがほとんど無かったから。
 体をぶつけてくるようなフィジカル勝負もなければ、汚いファールもなかった。
 実に上品な相手(敗者)だったから、あれだけ「気持ちのいい」戦い方ができたということ。
 特に、トップ下の中村やボランチの遠藤など攻撃のタクトを振るうベテランを
 あれだけフリーにしてくれることは、もうこれから先は絶対にないと思わなければならない。
 
  比較的後方にいる遠藤はまだしも、本田の代役だった中村などは、
 これから先の戦い、例えば韓国やイラン、オーストラリアといったフィジカルの強い、
 プレスの厳しい相手に対して、どれだけ体を張って前を向いてプレーできるかというと、不安。
 正直かなり厳しいというか、本田のような存在感を出すのは難しいと想像している。
 だが、後半相手のプレスが緩くなってスペースができたら、彼のラストパサーとしての能力は有効だ。
 例えば、同点あるいは負けている時、後半の勝負どころでの投入は、攻撃の切り札となるだろう。

  さてさて、次の代表戦(一ヵ月後)が待ち遠しいのだが、そのスケジュールをおさらいしておこう。
 (W杯予選)11月11日タジキスタン(A)、11月15日北朝鮮(A)
 (オリンピック予選)11月22日バーレーン(A)、11月27日シリア(H)
 ということで、4試合のうちシリア戦以外の3試合がアウェーという、厳しい日程。
 またまた胃の痛くなるようなハラハラドキドキの。。
 ガチンコ試合ならではの「楽しい」戦いが見られそうだよ〜(爆)

 10月 9日(日)
 
  今日の休日は、コスモスドライブに映画鑑賞(^^)
 コスモスドライブは、朝のお散歩も兼ねて近場のクールスモールのコスモス畑へ。
 でも、9月の長雨が影響したのか、あまり花つきは良くなく、例年ほどの華やかさはなかったね。
 でも、すごくお天気がよかったから、歩いてるだけでも楽しかった(^^)
           

  映画は、今話題の「猿の惑星 創世記」
 まずまず楽しめた映画だったけど、期待したほどではなく、もう一度見たいとは思わない程度。
 駄作とまでは言わないが、伝説の名作初代「猿の惑星」の衝撃とは比べようもなし。
 でも、シニア割引かなんかで夫婦二人で2000円で見られたのはよかったな〜(笑)
 これからは、ふたりでもっと頻繁に映画を見に行こうと思ったよ(^^)
  
 10月 7日(金)
 
  ランちゃん10歳まで、ちょうどあと二ヶ月といった今日。
 実は計画していたランちゃん10歳のお誕生祝いパーティを中止することに。
 理由はいろいろあるんだけど、やっぱり一番大きいのは、
 あまり大げさにお祝いすると、、かえって不幸を呼び込んじゃうんじゃないか?
 といった、漠然とした「不安」が消えないことなんだよね(苦笑)
 そういうもやもやした気持ちを抱えたまま、あとふた月も過ごすのは辛いな、、ということで、
 かみさんとも相談して、ここは内輪でひっそりと慎ましやかにお祝いしようということになったのだ。
 ということで、参加を計画していた方々には申し訳ないが、、今はすっきりとしていま〜す(笑)
 
 10月 5日(水)
 
  今日は、ランちゃんのトリミングDAY♪で、DogCafe KUUへ。
 久しぶりのお店カットできれいにしてもらったよ(^^)
               

  出来上がりはクマちゃんカットで、こんな感じ(^^)
     
  
  こんなクマちゃんのパンケーキも焼いてもらって、頂きました〜♪
        

 10月 4日(火)
 
  最近ランちゃんの目ヤニがひどいので、よく気にして見てみたら、
 上瞼の以前散粒腫ができていた近くの瞼の裏が赤く腫れていることを発見。
 で、以前もらっていた抗生剤入りの点眼薬をさしてみる。すると一晩で良くなってしまった!
 もっと早く気がついてあげてればと後悔したね。。
 それと、この2、3日なぜか軟便が続いているので、今日から下痢止めの薬を飲ませてみた。
 するとこれも100%ではないが、かなり改善が見られた。たぶん明日には正常に戻るだろう。
 やはり早め早めの処置が大切だな〜と実感したよ(^^;)
 
  ということでもないけど、、来月は、半年に1回予定している定期健診。
 犬は人間よりも年齢の進行が4倍も早いからね。
 一年に一度では手遅れになる危険があるということで、10歳を迎える今年からは、
 総合的な健康診断を半年に一度のペースでやろうと、以前から決めていたんだ。
 今回は、特にどこが悪いということはないので、
 昨年の腹部のエコー検査とレントゲン検査に加え、胸部レントゲンと心電図、
 それと毎年フィラリヤ検査の時期に合わせてやっていた血液検査も
 半年に一度のペースにするということで、今回同時にやってもらうつもり。
 
  何も見つからなければ、それに越したことはないんだけど、
 これから気をつけないといけないのは、加齢に伴う自然的な衰えからくる「現象」と、
 病気が原因の「症状」との違いを見極めること、あるいは勝手に判断しないこと。
 ランの目ヤニのことにしても、老化が原因かな、歳をとれば自然と目ヤニも多くなってくるんだろうな、
 といった「早合点」が招いたワタシのミス。
 なんらかの異常があれば、まずは「疾患」を疑って、早めに医者に診せることだね。
 今回の目ヤニと軟便の件にしても、一応の対応はして改善は見られたけど、
 念のため近く他の用件で病院に行くことがあるので、その時に改めて診察を受けようと思っている。

  そのランちゃんの10歳のお祝いパーティのプランが完成、昨日発表した。
 はたして何組の人がわんちゃんが来てくれるか分からないけど、
 少人数でも大勢でも、みんなが行ってよかったと楽しんでもらえる記念のパーティにしたいな。
 みんなの元気がランちゃんの元気に、それが一番の長生きの良薬だと思っているよ(^^)

 10月 2日(日)
 
  昨日の休日は、西条市に新しくできた「ドッグラン&ドッグCafe」を訪問♪
 西条といっても今治に近い以前は丹生川と呼ばれていた地域にあるんだけど、
 お天気も良かったし、オープンドライブを楽しむため、高速は使わずに下道をのんびり(^^)
 まぁ、かみさんとランちゃんと家族での「行楽ドライブ」といったところかな?(^^)
 Cafeの詳しい情報は、近いうちにレポをUPする予定なので、そちらを見て頂くとして、
 ちょっとしたハプニングがあったので、今日はその報告を(^^)

  このCafeは、実は先月も一度出かけたことがあったんだけど、
 その時は運悪く「臨時休業」にぶつかっちゃって、残念だったんだよね。
 でも、ドッグランだけは無料開放してくれてたし、そこで新居浜から来てた同じように運の悪い(^^;)
 ワンコ連れとも一緒に遊べたから、まぁ良かったんだけどね(^^)
 で、今回もなんというか運がいいというかたまたまなんだけど、
 元わんparkメンバーの新居浜のふぅちゃん(ウエスティ)&パパさんとご一緒できちゃってね♪
 ランチやドッグランを一緒に楽しめて、ホント楽しかったよ(^^)
              

  今日はKUUで、12月に開催予定の「ランちゃん10歳お祝いパーティ」の打ち合わせ。
 12月ということで、バースデイパーティとクリスマスパーティの二部構成にする予定。
 その内容もほぼ固まったので、近いうちに詳しいご案内を発表しようと思っている。
 みんなが楽しめる思い出深いパーティになればいいな〜と願っているよ(^^)