4 月
  4月28日(土)
 
  今日からGW。
 といっても、ワタシの場合休みが長く続くわけではないので、特にどこかへ行く予定はなし。
 でも、かみさんはカレンダー通りの休日で、今日はたまたま休みがあったということで、
 急遽、今治方面へ海岸線ドライブを楽しむことに決定♪
 目的地は、以前行ったことがあるドッグランも可能な海辺の公園「大角海浜公園」。
 ここはもうチョー穴場!お勧め!最高だよ!
 お天気もこれ以上ないというような快晴&清清しさ♪とても気持ちのいい一日が過ごせたよ♪
 ランちゃんも、磯遊びができて、楽しそうだった(^^)
 詳しいドライブレポは、後日UPするので、今日は簡単に。
       
      
  4月27日(金)
 
  ロンドン五輪男女サッカーの一次リーグ組み合わせと日程が以下の通りに決定!
               【男子】 (A代表FIFAランキング 地区予選成績)
  A組 イギリス(7 開催国) セネガル(77 アフリカ4位) UAE(121 アジアB組1位) ウルグアイ(3 南米2位)
  B組 メキシコ(20 北中米カリブ海1位) 韓国(31 アジアA組1位) ガボン(42 アフリカ1位) スイス(18 欧州2位)
  C組 ブラジル(6 南米1位) エジプト(55 アフリカ3位) ベラルーシ(68 欧州3位) ニュージーランド(130 オセアニア1位)
  D組 スペイン(1 欧州1位) 
日本(30 アジアC組1位) ホンジュラス(61 北中米カリブ海2位 ) モロッコ(62 アフリカ2位)
      <各組2位以上が決勝トーナメントに進出>
               【日本の試合日程】 (日本時間)
  7/26  20時  スペイン
  7/30  03時45分  モロッコ
  8/ 2  01時  ホンジュラス
           
              【女子】 (FIFAランキング 地区予選成績)
  E組 イギリス(9  開催国) ニュージーランド(24 オセアニア1位) カメルーン(52 アフリカ) ブラジル(4 南米1位)
  F組 
日本(3 アジア1位) カナダ(7 北中米カリブ海2位) スウェーデン(5 欧州) 南アフリカ(65 アフリカ)
  G組 アメリカ(1 北中米カリブ海1位) フランス(6 欧州) コロンビア(28 南米2位) 北朝鮮(8 アジア2位)

       <各組2位以上の6チーム+3位の成績上位2チーム、計8チームが決勝トーナメントに進出>
               【日本の試合日程】 (日本時間)
  7/26  01時  カナダ
  7/28  12時  スウェーデン
  7/31  22時30分  南アフリカ

  まず男子の方だけど、比較的組み合わせには恵まれたかな?という印象。
 前評判では断トツ優勝候補のスペインが一強で、後は横一線で2位狙いという感じのグループだけど、
 一言で言えば、日本としてはまったく悪くない相性のチームばかりなんだよね(^^)
 抜けてると思われてるスペインにしても、日本が苦手なフィジカルで押してくる北欧型のチームではなく、
 日本と同じパスワーク・テクニック中心の南欧型のチーム。
 うまくやればハマル可能性だってあるし、初戦というどんな強豪国でも難しいシチュエーションは、
 むしろ日本に番狂わせの可能性をもたらす良い条件だ。
 現に、先のワールドカップでスペインが優勝した時だって、唯一の黒星を喫したのは、、
 予選リーグの初戦だからね(スイスに0−1)。ありえない話じゃないんだよ(^^)
 
  北中米2位のホンジュラス、アフリカ2位のモロッコは、戦力的にはよく分からないが、
 中南米のブラジル・ウルグアイ・メキシコと比べれば、ホンジュラスはどう見ても格下だし、
 アフリカ代表といえ北アフリカのモロッコは、ヨーロッパに近いサッカーをするアラブ系アフリカン。
 パワーとスピードで押してくるブラックアフリカのようなフィジカルの怖さは無く、日本との相性もよい。
 つまり普通に予想すると、2位はイケル!あわよくば一位突破だって狙えるグループということだ。
 でも仮に2位突破した場合、決勝トーナメントの最初でブラジルと当ると予想されるので、
 できれば、初戦のスペインに勝って、一位突破を狙いたいところ。
 もしそうなれば、メダル獲得の可能性はぐんと高くなる(^^)

  まぁ、たらればの話をすれば、キリがないので(^^:)
 とにかくスペインとがっぷり四つのいい試合を見たいね。
 ここで手応えのある試合が出来れば、後の展開も自然良くなると思う(^^)
 ノルマ的には、ベスト8(決勝トーナメント進出)だけど、それ以上も期待したいところだ(^^)

  さて女子の方は、シードされたということで、決勝トーナメント進出はまず確実!と予想されてるが、、
 予選リーグの相手は、男子とは逆に、相性のあまり良くない油断できない相手ばかり。
 つまり、高さとパワーで押してくるカナダ・スウェーデンという北欧型と
 特異な身体能力を持つブラックアフリカの南アフリカというのは、本来日本がもっとも苦手にするタイプ。
 女子の場合、3位でも突破できる可能性があるので、まさか予選リーグ敗退ということは無いと思うが、
 絶対に大丈夫とは言えない不気味さが、このグループにはあるね。
 しっかり気を引き締めて戦う必要がある。けっして楽な戦いにはならないと思うよ。
 女子のノルマ的にはメダル獲得。できれば一番いい色ということかな?
 それにむかって、頑張って欲しいね(^^)/

  4月24日(火)
 
  今日の休日は、愛媛FCの練習見学に梅津寺のグラウンドへ♪
 行く時はオープンドライブを楽しんだけど、まるで初夏のような汗ばむ天候で、
 風を受けてる時はいいけど、信号待ちで止まってる時などは、むしろ暑いくらいだったね(^^;)
 帰り道は、ランちゃんがバテ気味だったこともあり、無理せずクローズドにしたよ(^^)
          

  FCの練習は、オフ明けということもあったのか、フィジカルトレが中心だったみたい。
 日曜の試合に出てたメンバーは、特にそういう感じだった。
 控え組は5対5のミニゲームなどもやってたけどね(^^)
 今日は、ミーティングなどの風景がけっこう間近で見られたので、選手の顔もはっきり分かった(^^)
 何人かの選手やバルバリッチ監督とは、目もあったよ(笑)
 特に監督は、何度かわんこ連れで来てるからか覚えてたみたいで、うっすら笑顔も見せてくれた(^^)
 ワタシも軽く会釈なんかして、ちょっとしたサポーター気分を味わったよ(笑)
 そのうち一緒に写真でも撮ってもらおっかな〜(爆)
          

  ランちゃんは、暑さのためかろくに練習も見ないで、日陰で休んでばかり。
 これじゃ〜念願の「なでしこJAPAN」入りは難しいな〜(笑)
                      
  愛媛FCの現在の成績は、3勝3敗3分の勝点12で、22チーム中の13位。
 失点7(3位)に比べ得点11(8位)と得点力不足が課題だけど、ホームではまだ負けてないし、
 負けてる試合も内容は悪くないようだから、まだまだこれから期待できそうだね(^^)
 最近はほとんど日曜に仕事が入るので、なかなか試合を見に行けないけど、
 そのうちチャンスはあると思うので、楽しみにしてるよ(^^)

  さて、注目のロンドン五輪サッカーの組み合わせも、男女共に本日決定!
 その詳しい話は、後日たっぷりと(^^)

  4月20日(金)
 
  今日の休日は、天気もあまり良くなかったので、
 午前中は、録画してあった映画を2本見てのんびり過ごす。
 午後からは、少し持ち直してきたので、ランの散歩を兼ねて近場ドライブへ。
 行き先は、先日閉館したばかりの全国的にも珍しかった屋内スノボー専門施設「アクロス重信」。

  ワタシ自身は、スノボーの経験もないし、閉館に対しそれほどの思い入れも興味も無いんだけど、
 一応地元の希少な有名施設だし、ランのドッグラン場として時々利用(?)していたこともあり(^^;)
 それなりに親密感はあったんだよね。。
 ということで、こんな記念写真も撮ってみました(^^)v
       
  
  クルマも人もほとんど通らない閑散とした敷地周りを、ランちゃんものんびりとお散歩♪
              
 
  せっかくの施設の再利用については、ちょっと興味あるんだよね(^^)
 ここは高台にあって眺めが抜群に良いところだから、本格的に「ドッグラン施設」にでもしたら、
 きっと素晴らしい施設が出来る!と思ったりもするんだ。
 傾斜のついた建物をどう再利用するか、というのは難しいところなんだけど。。
 でもやりようによっては、すごく魅力的な全天候型の広大な「屋内屋外ドッグラン」も可能なだけに、
 ちょっと期待しちゃうんだよね(^^)
 オーナー企業の「久万スキーランド」さんも、春から秋にかけてスキー場をドッグラン施設にしてるしさ、
 まんざら悪いアイデアじゃないと思うけどね(^^)/
            
  4月16日(月)
 
  桜も見頃を終えて、今は葉桜。
 お天気もますます暖かくなって、オープンドライブやお散歩にも実に気持ちのいい季節だね。
 
  最近ちょっと気になったこと。
 先日たまたまBSNHKを見ていたら(よくパソコンをいじりながら斜め見してる)
 「輝く女」というタイトルのドキュメントみたいなのをやってて、
 それに出てくる「居合い」の修行をしている若い女性が、えらい「べっぴん」で思わず引き込まれた。
 どっかで見たことある娘だな〜と思ったけど、「すっぴん」なので、
 それが、「北川景子」だと気づくまでにかなり時間がかかったよ(笑)
 しかし、あの「すっぴん」の美しさはちょっと衝撃だったね。
 スタッフと飲み食いしてる時の「食いっぷり」も実に良かった(笑)
 まさに内面から「輝いてる」いい女だったよ。ちょっと自分的には「惚れちゃった」って感じ(笑)
 興味のある方は、こちらで画像が見れます(^^)

  4月 9日(月)
 
  ミューちゃんが、無事に手術を終え、帰宅(^^)
 まだ少しふらつくところはあるが、食欲も旺盛で、元気いっぱいだ。
 これからはもう気兼ねなく、思いっきり「外遊び」ができるね(^^)
        
  4月 8日(日)
 
  今日はお誘いイベント「お花見ドッグラン」で、伊台のドッグランカフェ「カニスアレア」へ。

  行き帰りには、先月30日に全線開通した山越え最短ルート(松山市平井町〜食場町)を♪
 今日初めて使ったんだけど、信号のない広い一本道で、実に快適だったね(^^)
 ドッグカフェへも25分くらいでついちゃったよ。平日で空いてたら20分だな(^^)
 これで、奥道後や伊台、五明地区、そして北条や今治方面へもぐっと近くなった。
 なにより混雑する畑寺や石手辺りを通らなくてよくなったので、ドライブコースとしても最高だ♪
             
  さて、お花見ドッグランだけど、
 予想していた以上にたくさんのお友達(20名14ワンコ)が集まってくれて、大盛況♪
 お天気も春らしいポカポカ陽気に恵まれて、風もほとんどなく最高のお花見日和♪
 桜も、ほぼ満開!これ以上の環境は考えられないといった絶好のお花見になったね(^^)
 懐かしいお友達やワンコにも会えて、久しぶりにいろんなお話も出来たし、本当に楽しかった♪
 これからも、またいろいろと考えて、集まれる機会を持ちたいな〜と思ったよ(^^)
           
  ただひとつだけ悲しいお知らせも。。
 わんparkのメンバーだった、さくらママさんちのミニピン、マコちゃんが、
 この4月の3日、17歳で虹の橋を渡られたということだった。。
 でも、家族全員に見送られてのとても穏やかで安らかな最後だったと聞かされて、
 17歳という年齢もそうだし、幸せな大往生だな。。と
 どんなお別れも、辛く悲しいものではあるけど、優しい家族に囲まれて長生きできて、、
 最後も安らかに旅立って行けるのって、、幸せだなと、、思わなきゃね。。
 ランも、そうあって欲しいと、心から思う。  合掌。
                 
  4月 7日(土)
 
  今日は、ミューちゃんの避妊手術の日。
 前日の夜から絶飲絶食で、朝一番9:00の開院に合わせて病院へ。
 2泊3日の入院で、お迎えは明後日の夕方だ。がんばれよ、ミューちゃん!
 ついでに、ランちゃんも連れて行って、フィラリアの検査を兼ねた生化学(血液)検査を。
 詳しい結果はこちらだけど、フィラリアもその他の血液検査の結果も異常なし(^^)
 ただ、腎機能の数値が若干だけど良くなかったので、念のため尿の比重検査をすることに。
 尿を採取するためのスポンジをもらって帰った。
 もちろんフィラリア予防薬も7か月分。これは5月の下旬から投与して11月まで。
                        
  病院から帰った後は、散髪へ行ってサッパリ♪
 その後、ランを連れて砥部町のDogCafe KUUへ行き、今度はランの散髪(^^)
 こんな感じで、いつもどおりかわいく仕上げてもらったよ♪
 その待ち時間には、クルマを洗車機にかけてきれいにした後、砥部の温泉へ行ってのんびり(^^)
 今日は、みんなきれいになった日だったね(笑)
      

  温泉へむかう道中は、桜並木が真っ盛り♪で見事だったね!
 ということで、こんな感じの写真をいっぱい撮ったんだけど、ランを連れていなかったので、
 Ran’s driveに載せるわけには行かず(^^;)
 もったいないので、久しぶりにOpen Cafeの方にUPすることにしたよ(^^)
                          

  さて明日は、いよいよお誘いイベントの「お花見ドッグラン」
 どれくらいお友達が集まってくれるかな?
 お天気も、今日より良くなりそうだし、楽しみだね〜(^^) 

  4月 6日(金)
 
  なでしこJAPANの話題。
 2日〜5日に開催された三か国対抗の親善試合キリンチャレンジカップで、
 アメリカ(FIFAランキング1位)・ブラジル(同4位)というオリンピックでもメダル争いのライバルに
 間違いなくなるであろう強国を相手に、エースの澤を欠きながら、1勝1分という成績で見事優勝!
 いろいろと新しい選手や布陣を試しながらという親善試合ながら、内容的にも高いレベルを維持。
 しかも、優勝という結果まで残したんだから。 これはもう、お見事!というしかないね(^^)

  しかし、、なでしこはホント強くなったね〜。。
 先月行われたポルトガルでの親善大会アルベルト杯から見続けての感想だけど、
 (惜しくもドイツに次ぐ準優勝ながら、準決勝ではアメリカを初めて90分間で破る)
 現在のなでしこは、昨年のW杯よりもさらに強くなってて、しかもまだ「伸びしろ」を感じさせる戦いぶり。
 新しい優秀な選手も続々でてくるし、それまで「控え組」の域を出ないと思われていた選手たちも、
 ぐんぐんと実力を伸ばし、レギュラー組を追い越さんばかりに成長している。

 この二つの大会では、あのバロンドールを取った澤が体調不良のため欠場してたんだけど、
 それまで欠かすことの出来ない存在だと思われていた澤でさえ、その地位が危ぶまれるほどに、
 代わりに入った選手が活躍。不在=不安をまったく感じさせない素晴らしい戦いを披露。
 W杯の時よりも、間違いなく選手層は格段に厚くなっている。
 しかも、戦術的にも熟成されつつあり、そのパスサッカーは既に完成の域にまで近づいている。
 
  W杯の時の優勝は、この勝利を震災復興に結び付けようという熱い気持ち、
 「勢い」のお陰という側面が確かにあって、ある意味「実力どおり」の結果というわけではなかった。
 勝つには勝ったが、実力上位のドイツやアメリカには試合の主導権はほとんど握られていて、
 ギリギリのところで粘って、なんとか勝ちを引き寄せたという内容。
 これが世界のナンバーワンだといって誇れるような優勝でなかったことは事実。
 
 しかし今は、それまでまるっきり歯が立たなかったアメリカやドイツにも堂々と渡り合えている。
 というか、もう実力的にもはっきりと「金メダル」が狙える位置にいるね。
 というのも、今までははっきりと劣っていたフィジカル面で対等に渡り合える選手が、
 ポジションごとに出てきたこと。これが大きい。
 FWでは、永里。ボランチでは宇津木、DFでは熊谷。
 チームの中心線で体を張ってキープできる、守れる選手が出てきたことで、
 これによって、W司令塔の澤&宮間を攻撃の起点にした得意の連動した組織的なパスサッカーが、
 存分に展開できる環境が整ったということだ。つまり「鬼に金棒」状態。

  オリンピック代表の18名は、今のところこんな感じかな?(太字は身長168cm以上)
          川澄 永里
         (安藤)(菅澤
      宮間          大野
                   (高瀬)
          宇津木 澤
          (阪口)(田中)
      鮫島 岩清水 熊谷 近賀
          (矢野)
             海堀
             (福元)

  当落線上は、FWでは若手枠で岩渕。MFでは上尾野辺。DFでは長船あたりか。
 6月の欧州遠征(スウェーデン)で、最後の絞込みがありそう。

  4月 4日(水)
 
  春の嵐も過ぎ去り、いいお天気になったね(^^)
 かすみの森も、花盛りの季節を迎えたよ♪
     

  お散歩途中には、懐かしいお友達白シュナのくぅたんにも会えて♪
 一緒に遊べて楽しかった〜(^^)/
            

  4月 2日(月)
 
  今日の休日は、ランちゃんのトリミングを予定してたんだけど、
 KUUの予約状況がいっぱいだったため中止に。次の休日週末の土曜日に変更した。
 ワラシ自身も散髪に行きたいんだけど、今日はあいにくの月曜日。
 ランのトリミング中の時間を利用するということで、これも土曜日に先延ばしだ(^^;)
 
 ということで、予定のなくなったこの日、さて何をしようかと考えた。
 とりあえず午前中は温泉でのんびりして、
 午後からは梅津寺方面へ愛媛FCの練習見学を兼ねて海岸ドライブへ行くことに。
 ところが、予定を決めてはみたものの、いざ出かけようとすると体が動かない。
 結局この日は、好天にも関わらず夕方のランのお散歩以外一歩も外へ出ることがなかった。
 う〜ん、これはちょっと問題かも。。反省(^^;)