4 月
  4月29日(月)
 
  今日は、愛媛FCの試合(14:00〜)を観に行く予定だったが、急遽変更。
 「つつじ」で有名な観光スポット、大洲の富士山(とみすやま)に行って来たよ。
 気温が初夏並みに上がりそうだったので、早めに家を出て、昼過ぎには帰宅し、
 その後で、サッカーの試合も見に行けるかな?と思ってたんだけど。。
 山登り?で体力を消耗。帰宅してからの午後は「お昼寝」の時間になっちゃったよ(^^;)

  富士山には、10年前くらいHPをやり始める前に、一度ランを連れて行ってたんだけど、
 その時は今日以上に暑くて。。若かったランちゃんもバテバテになってしまった記憶があってさ、
 それからはずっと行ってなかったんだよね。
 今日は暑さはまだそれほどでもなかったけど、やっぱりというか、
 気温の高い時期の山登りは、高齢のランちゃんにはきつかったみたい(^^;)
 
  かつては競輪選手のように太かった太ももも、今は筋肉が落ちて痩せてしまってるし、
 金比羅山の階段登りを達成した健脚も、寄る年波には勝てず、
 ワタシたちより先にへばり、時々「抱っこ」しなければならないほどだったよ(^^;)
 でも、久しぶりな家族揃っての遠出ドライブは楽しそうだったし、
 満足そうな笑顔をいっぱい見せてくれたので、ワタシとしてはよかったな〜と思ってるよ(^^)
 あと何回こういうドライブが出来るか分からないけど、
 できるだけ、精一杯!楽しみたいと思います(^^)/
 
  4月22日(月)
 
  実は、私事ながら20日から職場が異動してね。
 当然のことながら慣れない仕事に四苦八苦してるんだけど、心機一転!で頑張っているよ(^^)
 
  さて今日は、ランちゃんの定期健康診断(半年毎)で動物病院へ。
 詳しい内容や結果は、いつもどおりこちらに記録してるけど、
 全ての検査項目で正常、もしくは異常なしの所見を頂いた(^^)
 ほんとに自分の診断書に書き移したいくらいの(爆)優等生ぶりで安心したよ。
 この調子で、この一年も元気で過ごしたいと思います(^^)/

  4月19日(金)
 
  今日は、ランちゃんのシャンプーデイ♪
 お天気も良かったので、じゃぶじゃぶとキレイに洗ってあげたよ(^^)
              
  4月15日(月)
 
  三國連太郎さん(90歳)が亡くなられた。
 ワタシがもっとも好きな俳優さんだったからね、、残念だ。。
 最近というか老境に入ってからは「釣りバカ日誌」の好々爺なスーさん役で親しまれ、
 訃報のニュースの中でもそれを取り上げるマスコミが多いけど、ワタシはあまり観ていないし興味もない。
 あの方の30〜50代最も脂の乗り切った時代に、数々の名作の中で見せた「怪演」の方が思い出深い。

  主演作はもちろんのこと、脇役で出た作品においても、その迫力存在感は抜きん出ていた。
 人間のこころの深い闇を、その裏表を、微細にわたり凄まじいリアリティで分厚く演じる役者だった。
 彼のお陰でどれだけの作品がその価値を高めることが出来ただろう。
 いや彼の存在なくして成り立たなかった作品だってあっただろうと思う。
 特に、内田吐夢監督の「飢餓海峡」、今村昌平監督の「神々の深き欲望」は印象深い。
 今の平和な世の中で、もうあんな役者は出てこないだろうな。。とつくづく思う。合掌。
              

  4月 9日(火)
 
  今日の休日、久しぶりに「かすみの森」へ出かけたら、嬉しいことが♪
 元わんparkメンバーのリュウくんとそのパパママと会うことが出来て、
 短い間だったけど一緒に遊んでお話できたりして、楽しかった(^^)
 昔は出かければ誰かしら会うことが出来たんだけど、最近はほとんどそういうことがなったからね。
 これからは季節も良くなるし、出かければまた誰かに会えるかな?と楽しみだよ(^^)

  4月 7日(日)
 
  せっかくの休日だったけど、昨晩からの猛烈な「春の嵐」にお出かけは断念。
 でも、ちょうどスカパーの無料放送日だったので、家でのんびりとサッカー番組を視聴。
 朝から、J1J2を3試合にブンデスリーガを2試合と5試合くらい観て、もうお腹いっぱいだ(笑)
 昨日もJ1の試合を2試合に代表の試合(録画)を観たし、もうサッカー漬けもいいところ(^^;)
 来週は、地元愛媛FCの試合を、久しぶりにスタジアムに観に行こうかと思ってるよ(^^)/
 
  4月 4日(木)
 
  4月に入ったから、何か書こうと思ったけど、、話題がない(^^;)

  サッカーの話題も、ACLくらいか。
 でもACL(アジアチャンピオンズリーグ)と銘打ってる割には、盛り上がらないよね。
 日本のJリーグからは、前年度の1〜3位のチームと、天皇杯の優勝チームということで、
 広島・仙台・浦和、そして柏と出場しているけど、柏以外は軒並み酷い成績でパッとしない。
 やる気が無いのか、実力がないのか、たぶん両方だろうけどさ(^^;)

  でも観ていて思うのは、やっぱりフィジカルの弱さ。日本代表とも共通する弱点。
 優勢なのはタイのチームとやる時くらいじゃないかな?(笑)
 豪州・中国・韓国といったところとは、球際の競り合いでハッキリと見劣りする。
 こんなところで怪我をしたくないという気持ちもあるんだろうけど、まず体の強さで負けてるよね。
 柏が今のところ良い成績を収めてるのは偶然ではなく、体格・フィジカルで負けてないから。
 やっぱり世界と戦うにおいては、フィジカルの強さは最低限必要。
 でないと、得意の?テクニックも「絵に描いた餅」だよ。
 ちびっ子を集めて細かいパスサッカーで攻める広島や浦和が、惨敗してるのは良い証拠。
 
  他のスポーツ界の話題では、
 長島茂雄、松井秀喜の国民栄誉賞と、ダルビッシュのあわや完全試合か?といったところかな。
 前者に関しては、興味なし。いつもの政権与党の人気取りでしょう。
 でもダルビッシュに関しては、やはり大したものだな、と思うね。
 イチローや野茂もそうだけど、本場の舞台で超一流の結果を残せるというのは、
 日本野球の歴史伝統と底力を感じさせる。サッカーも急成長して頑張ってるけど、そのあたりの実績は、
 まだまだ野球には負けるよ。香川のハットトリックくらいで騒いでいたら笑われる(^^;)

  そうそう、そういえば甲子園の野球で、地元の済美高校が準優勝したね。
 2年生の安楽投手というのが、連投して頑張ってたけど、、肩や肘をやらなければいいけどね。。
 将来プロを目指すピッチャーなら、もう少し大事にしてやってもいいと思うけど、、
 本人が納得してるなら仕方ないでしょう。まぁ正直どうでもいいです(爆)
 
  今、NHKBSで、桂枝雀の七回忌の特番をやっている。
 久しぶりに枝雀の落語を聞いてるけど、この人ワタシが20代の時大好きだったんだよね。
 残念ながら、生の高座に触れる機会はなかったけど、カセットテープでよく聞いていたよ(^^)
 深夜に笑い転げて、さぞ近所迷惑だったと思うけどね(爆)
 彼の演ずる「貧乏神」は、今でも最高だよ!