3月
  3月28日(金)
 
  今日から、完全禁煙日に。
 薬のせいか、ほとんどイライラすることもなく、禁煙できた。
 もちろんまだ誘惑はあるが、数分でやり過ごせる程度。 この調子でいこう。

  スポーツジムも1週間目。
 禁煙対策もあって、一日に午前午後と2回通って、プール&ジムで体をいじめている。
 体重は1kg減。禁煙用の飴やお菓子を食べることが多いので、その割には順調。
 まぁ、禁煙が最優先なので、減量の方はそれが軌道に乗ってから、ということにしている。
 今は、筋肉量を増やして基礎代謝を上げ、太りにくい体質になる方向に行ってれば、それでOK。
 あまりストレスを大きくすると、、「2兎を追うものは。。」の例えになっちゃうからね。

  先日、実家の親が入院することになって、病院へ連れて行くことに。
 昨年高齢のため車を手放したこともあり、タクシー代わりをしてあげたよ。
 暇な体には、いいボランティアになった(笑)
 まぁ、入院といっても大病を患ったわけではなく、
 将来脳梗塞を起こすリスクを減らすための予防的な内視鏡を使った手術を薦められたため。
 近所にあって普段のかかりつけ医でもある大学病院での手術なので、まず大丈夫だろう。

  先日の島根旅行のアルバムを、OpenCafeにUPした。
 ただし、プライベート旅行でかみさんの顔も写ってるので、パスワードがないと見られない仕組み。
 もし見たいという方がいらっしゃれば、メールをください。
 わんpark関係かなんかで、何度かかみさんと一緒にお会いしてる方なら、パスワードをお教えします。

  3月21日(金)
 
  昨日、禁煙外来を受診して、今日からスポーツジムに通い始めた。
 禁煙外来では、内服薬の関係で、いきなり禁煙するのではなく、薬の量を増やしながら、
 一週間かけて徐々に減煙から完全な禁煙に持っていく方法を指導された。
 よって、今は本数を減らしていく段階。自分としては半分→1/3→1/5→0と禁煙にもっていく予定だ

  スポーツジムでは、いきなりハードな内容に取り組むのではなく、
 まずなまった体を徐々に慣らすことから始める。ということで、プールでのウォーキングから。
 今日は初日だったので、無理せず1時間ほどで切り上げた。これも徐々にペースを上げていく予定。

  禁煙に対応して、家の中も大掃除。といっても家中でタバコを吸ってたのは自室だけだったので、
 その片付けだけということになるが、これがけっこうな大仕事(^^;)
 ほとんどの物品がヤニで汚れているので、まず捨てられるものは全て処分。
 どうしても必要上処分できないものについては、洗ったり拭いたりして、とりあえずきれいにしたよ。
 ということで、自室も禁煙になり、減煙中のタバコは、ベランダのみに限定だ。
 もちろん本数管理のため、外出先でもいっさい吸わないことにした。後は頑張るだけ!

  そしてついに今日、お彼岸だということもあって、ランちゃんを埋葬することに。
 まず小庭の花壇の一角を墓地として穴を掘り、直接土に帰れるようにお骨を埋めた。
 その上に、外で濡れても大丈夫で、いちばん笑顔のかわいいシュナフィギュアを、墓石の代わりに安置。
 これからは、なるべく途切れることがないように、その周りを季節の花で飾るつもりだ。。
         

  そしてその後、少しばかり残った細かいお骨を、思い出の場所にもって行き、埋葬した。
 かみさんとふたりで交互に土をかけ、手を合わせたよ。そして、思い出の場所を「お散歩」。
 そこでは、ボールを追いかけ遊んでいる子犬と、その子を大事そうにしている飼い主の姿に出会い、、
 かつてのわたしたちの姿をダブらせて、ひとしきり涙。。
 「もうここに来ることはないかもしれないね。。」というかみさんの言葉は、
 「あの幸せと同じ日は、もう二度と来ないよね。。」という言葉に聞こえた。

  でも、この虚しさに耐え、この虚しさを受け入れて、私たちは前に進まなきゃいけない。
 神様から預かった13年間のランちゃんの命、ランちゃんからもらった幸せ、
 それを無駄にしないためにも、私たちは命ある限り、それを全うするよう努めなければならない。
 ワタシは生きる。前に進む。それがランちゃんへの最高の供養だと信じているよ。

  3月19日(水)
 
  一泊二日の島根旅行から、無事帰宅。
 一日目の出発から石見銀山に到着して1時間ほど位までは、雨に降られたけど、後はOK。
 楽しい旅行になった。 写真もいっぱい撮ったので、そのうち簡単な旅行レポでも作って、
 OpenCafeのドライブコーナーにでも残しておこうと思っているよ(^^)
        

       

        

 
  3月16日(日)
 
  昨日付けで退職。今日からしばらくは、毎日が「日曜日」だな(笑)
 明日は市役所へ行って、健康保険の切り替え等の事務手続き。
 明後日からは、二日間の「島根旅行」でリフレッシュ。
 帰った翌日20日には、「禁煙外来」へGO!この日が禁煙開始デーとなる。
 5年前の長期入院の時に、「自然断煙」という形は経験したけど、
 自らすすんで禁煙しようと決めたのは今回が初めて。気合が入っているよ(笑)

  翌21日からは「スポーツクラブ」へ入会。さっそく体を動かす予定。
 これは、禁煙対策であると同時に、ボロボロになった体を再生させるのが目的だ。
 とりあえずの目標は、10kgの減量&好きだった「テニス」がまた出来る体力に戻すこと。
 1年後には、テニスクラブでテニスの試合が出来るくらいにはなりたい。
 リスタートのとりあえずの目標として、禁煙&スポーツというのは具体的で、今のワタシには最適だ。

  体力というのは、これから何をするにしても、いちばんの資本になる。
 体力の衰えは同時に気力も減退させてしまう、というのは、ここ数年で嫌というほど味わったからね。
 劣えた体力気力で何を考えてもしても、ろくな方向には行かない。
 まずは体力を、健康を、取り戻すことから始めるつもりだ。
 そうなれば、正しい答えというか方向性は、自ずと見えてくるはず、と信じているよ(^^)
 能年ちゃんのカルピスのCMじゃないが、リフレッシュ&Go!だよ(爆)

 
  3月11日(火)
 
  東日本大震災から今日で丸3年。
 あの日被災地から遠く離れた愛媛の地で感じた「諸行無常」の諦念は、
 ランちゃんをなくした今、ますます強くなっている。
 このいつ消えて亡くなるか分からない「うたかた」のような命と、どう向き合っていけばいいのか、
 残された人生をどう過ごせばいいのか、思案を重ねる毎日だ。

  ワタシと言う人間の本質は分かっている。どこにも定着できず彷徨うままに生きてきた流浪の人。
 若い時から、まさに流れる水に浮かぶうたかたのような人生を送ってきた。
 こんな人生につき合わせてきたかみさんには、本当に申し訳ないと思っているが、
 こればかりは仕方がない。自分でもどうにも出来ない宿命のようなものなのだ。諦めてもらうしかない。

  人のため社会のためといった理由で動いたことは一度もない。
 いつも自分が楽しいかどうかを基準に生きてきた。
 「わんpark」もそうだ。自分が楽しいからやってきた。つまらなくなったから、やめた。それだけだ。
 でも、自分が楽しくかつそれで人も楽しければ、その楽しさは2倍にも3倍にもなるということは学んだ。
 人の笑顔は、自分も幸せにする。それは確かなことだ。
 いつかまたそういう機会が来ればいいな、、とは思う。でも今は期待はしていない。できない。

  1週間後、仕事をやめた後だけど、かみさんと山陰の方へ旅行に行くことになった。
 新しいクルマで行く、そしてランちゃん抜きで行く十数年ぶりの一泊旅行だ。
 山陰といえば、30年以上前だが、東京から鈍行列車を乗り継いで、丸一日かけてたどり着いて見た、
 鄙びたと言うよりも荒涼とした島根出雲の海岸線、そこから眺めた日本海の姿は今でも忘れられない。
 その厳さ冷たさが、その当時の荒んだ私の心象風景とぴったりと重なり、
 それでも時おりみせる暖かさ優しさが、想像以上に魂を癒してくれたというか心穏やかにしてくれた、
 今でもワタシにとっての原風景、心のふるさと言っていいような、重要な場所だ。
 そこでまた、何か「きっかけ」のようなものが見つかるといいな、、と少しだけ願っているよ。

  3月10日(月)
 
  サッカー日本代表の今年最初のテストマッチ、ニュージーランド戦の結果は、4−2と勝利。
 まぁこの試合は、調整試合以上の意味はないんだけど、それなりに収穫はあった試合。
 まず前半25分くらいまでは、攻撃陣が十分に機能していたこと。
 マンUで出番を失っている香川や、新天地のミランでなかなか本領を発揮できてない本田、
 このふたりもその能力に疑うべきところはないということがはっきりした。
 ただフィジカル面では、やはりだいぶ落ちてる感じはした。
 でもこれはW杯本番では十分調整期間はあるので、心配しなくていいだろう。

  あと、山口・青山の新しいボランチコンビが機能したこと。
 特に青山は初めての先発だったにもかかわらず、そのポテンシャルを発揮。
 十分に使えることを証明したね。後半に入った細貝・遠藤のコンビよりも良かったよ。
 怪我をした長谷部が間に合わないようなら、この山口・青山のコンビが本番では有力だ。

  他では、右SBの長友がインテルでの好調ぶりをそのまま反映。
 世界トップレベルのプレーを見せてくれて安心した。
 逆に、左SBに入ったW酒井のふたりは、せっかく怪我の内田の代わりに入ったのに、パッとせず。
 やはりここは内田がベストだな。。と結論。W杯本番には、ぜひ間に合って欲しいね。

  欠場した柿谷とワントップを争う大迫は、可もなし不可もなしと行った出来。
 まだチームに完全にはフィットしていない感じだ。
 万能型FWにありがちな器用貧乏なプレーが、ちょっと気になった。
 まだまだ「遠慮」があるんだろうけど、「代表FW」ならば、もっと大胆になってもいいと思う。
 まぁこれは、柿谷にも言えることだけどね。

  その点、岡崎は本領発揮。あわやハットトリックかという活躍だった。
 クラブでも好調のようだし、今のままの調子で本番に臨んで欲しいくらいだ。
 吉田・森重のCBコンビは及第点。 4点入ってからだらけて2失点してしまったけど、
 これは怪我を恐れてハードな守備をしなくなったチーム全体の失点で、気にすることはない。
 ただはっきりしてることは、このチームは、チームで守らないと守れないということ。
 一対一の能力では世界のトップとはやはり差があるので、守りきれないということだね。

  新しいクルマのスイフトRSは、快調に走っている。
 FR(後輪駆動)からFF(前輪駆動)になったコーナリングの違いも、だいぶ慣れてきた。
 前車のZ3が2インチアップのスペックオーバーなタイヤを履いていた関係で、
 轍などで不安定だった挙動もまったくないし、むしろ直進安定性では勝っている感じ。
 運転性能的には何の問題もない。十分だね(^^)
 また、近々来る「禁煙開始デー」に備えて、、
 既にクルマの中ではタバコは吸わないようにしていて、灰皿も置いてない。
 外も中も、まだまだピカピカだよ(笑)

  3月 6日(木)
 
  OpenCafeのサイトは、Z3から離れたことを機会に、リンクページやBBSを廃止。
 完全にアルバム用にと変更した。
 リンク先の方にご連絡をしないままの廃止。この場を借りて、無礼をお詫びします。
 そして、長い間お付き合い頂いたこと、深く感謝いたします。ありがとうございました。

  そして今日、やっと新しいクルマがやってきた♪
 やっぱり「新車」は気持ちがいいね(^^) この感覚、何十年ぶりだろう?(笑)
 今日明日と休みなので、じっくりとその感触を楽しんでみたいな(^^)
      
              

  久しぶりに、ミューちゃんの写真(^^)
 今日もさっそくクルマの中に入り込んだり、屋根の上に乗ったりと、傍若無人に遊んでいたよ(^^;)