12月
 12月31日(土)
 
  「この世界の片隅に」が、ついに松山上陸!
 大みそかの今日、その初日の初回を見に行ってきた。
 香川2回高知1回に続き、4回目の鑑賞だが、何度見ても見飽きないというか、感情を揺さぶられる。
 その珠玉のような完成度の高さには、ただただ脱帽するばかりだ。
 のんちゃんの声の演技も、何度聞いても素晴らしく、相当高度な演技も披露していて、びっくりさせられる。
 
  ただ、ちょっと引っかかったところが。
 ラストシーン近く、被爆した親子の亡くなった母親が徐々に朽ちていくシーンで、最後耳からウジ虫が
 零れ落ちるカット。これがすっぽり抜け落ちていた。確かに高知で観たときには存在したカット。
 この作品で唯一といっていいグロテスクなカットなので、配慮してカットしたのか。もしそうなら、それは、
 製作者が進んでやったことなのか、それとも劇場側の要請に基づいたものなのか。知りたいところ。
 原作には、もちろんあるが、個人的には、あれは気持ち悪かったので、カットしても良かったと思う。
 ハエがまつわり飛ぶカットだけで、その悲劇性は十分に伝わるから、ややオーバー演出気味かと。
 年が明けたら、また見に行くつもり。
 それでは、みなさん良いお年を。
 
 12月27日(火)
 
  今日は、ランちゃんの3回忌。
 もうあれから3年も経ったのかな。。と実感がわかない。
 一緒に過ごした13年間の重みの方が、私の中ではまだまだ支配的だからかな。
 もうほとんど空っぽになった私の魂に、残っているのは、ランちゃんとの豊かな日々の「思い出」。
 そして、サッカー日本代表とのんちゃんの「未来への歩み」に重ねる「夢」。
 なんにせよ、何かがまだ残っているうちは、生きられるんだろうと、自分に言い聞かせる。
 そんな年の暮れの独り言。
 皆様には良いお年を。

 12月24日(土)
 
  かつてのわんこ仲間ハリー&ルークママさんから、メールを頂いた。
 パソコンのメール発信機能がおかしくて送れないので、ここにお返事を記する。

  お便りありがとうございます。
 ハリー&ルークママさんとのネットでのやり取り、とても懐かしく良い思い出です。
 ハリー君もルーク君もきっと幸せに天国へと旅立ったのでしょう
 ランちゃんと仲良く遊んでいる姿が浮かびます。
 楽しい思い出(宝物)をありがとうございました。

 12月23日(金)
 
  今日は、「この世界の片隅に」の舞台になった呉へ。
 行きは、しまなみ経由の高速で。帰りはフェリーを利用した。
 目的は、呉ポポロシネマでの「この世界の片隅に」鑑賞だったんだけど、残念ながら無駄足に。
 今日から上映スケジュールが変更され、1日1回のみに。狙っていた午後回が無くなっていたのだ(涙)
 まぁでも、映画自体はどこで見ても内容は一緒だから、後は12/31から始まる松山で見ることにする。

  せっかくの呉なので、帰りのフェリーの時刻に合わせて、近場を観光。
 繁華街の「れんが通り」を散策。昼食に「お好み焼き」←メチャウマ!
 フェリー乗り場近くの「大和ミュージアム」「鉄のクジラ館」を訪問。「鉄のクジラ館」は、海上自衛隊の資料
 館=アピール施設なので、入場無料。その割に充実していて面白かった。けっこう穴場だと思う。
 そして何より、フェリー(海上)から眺める呉の景色が。。最高に良かった。
 「波のウサギ」とか映画のいろんなシーンが思い浮かんで、感無量!行って良かったと思ったよ(^^)
 
 12月19日(月)
 
  FIFAクラブW杯決勝戦。
 開催地枠で出場した鹿島アントラーズは、決勝戦まで勝ち進み、欧州代表のレアル・マドリードと対戦。
 延長戦までもつれる大方の予想を裏切る好勝負を繰り広げるも、2−4と敗戦。準優勝に終わったが、
 個々の力では劣るものの、組織力と勝負への執着心で対抗。常勝軍団のレアルを、あと一歩というところ
 まで追い込んだのは、立派としか言いようがなかったね。日本サッカーの底力を示した大善戦だった。
 この勢いを、来年のW杯アジア最終予選にも繋げていきたいところだ(^^)
  
 12月 7日(水)
 
  今日は、ランちゃんの誕生日。
 もう何回目とか数えることはしない。でも、私にとっては、一生大事な日。これからも大切にしていく。
 過ぎ去った過去。。選ばなかった道。。すべて覚めて見る「夢」のようなもの。。
 「この世界の片隅に」に出てきたセリフ。身に染みて、涙がにじむ。
 少しづつでもいい。前へ進もうと決めた。。すべての過去に、ありがとう。。

 12月 1日(木)

  本日3回目の「この世界の片隅に」鑑賞のため、高知県はTOHOシネマズ高知へ。
 香川の宇多津の方がやや近くて高速代も安いんだけど、今回は高知を応援する意味もあって高知へ。
 映画の日で一律1000円ということもあり、平日にもかかわらず7〜8割のお役さん。
 何度見ても、のんちゃん演ずるすずさんが、かわいい(^^) いわゆる萌えキャラ(笑)
 結局、あのすずさんに会うために、「この世界」に何度も足を運んでる気がするよ。
 加えて今日は、広島の海苔屋さんがコラボ発売を始めた「広島海苔」をネットで購入♪
 これからも、こういうコラボ商品が出たら楽しいね(^^)

   さて、そして、待望ののんちゃんの公式サイトが本日オープン!
 アクセスが殺到して一時的にサーバーがダウンするほどの人気ぶり。
 来年のカレンダーも近々予約販売を始めるそうで、うれしい限りだね(^^)
 これを機に、どんどん女優仕事が入って来て欲しいものだ。
 これからも応援し続けていくぞ〜!!