2017

気まぐれに つれづれに 思いつくままに書きなぐる
日付けのついた雑記帖

4月
  4月 9日(日)
 
  熊本震災支援キリンチャレンジマッチ、なでしこvsコスタリカは、3−0でなでしこの勝利!
 コスタリカもW杯に出場したいいチームだったが、なでしこは新旧の力がうまくかみ合って快勝だった。
 もちろん新生チームなので、攻守にまだまだな部分は多いが、逆にその未完成さが、将来に夢を見させる
 いい内容だったと思う。特に若い選手がのびのびと動いていたのが印象的。いい雰囲気だ(^^)
          横山 田中
       長谷川     中島
          中里 阪口
     宇津木 市瀬 熊谷 高木
            池田
   (交代)横山→上野 田中→籾木 長谷川→大矢 中島→猶本 中里→隅田 宇津木→佐々木
 評価と採点(MOMは市瀬)
  GK 池田 4 足元の技術の高さ、プレーの安定度は正GKにふさわしい。
  CB 熊谷 3 キャプテンとしてチームをまとめる。細かいミスはあったが、おおむね及第点。
     市瀬 4 サウスポーのCB。高さはないが19歳と思わせない安定ぶり。レギュラーは当確だ。
  SB 宇津木 3 大型SBとして守備に貢献。もう少し組み立てに参加できたらなお良い。
     高木 3 元々CBなので守備には効いていたが、攻撃センスはいまいち。
  MF 中里 3 テクニック系のボランチ。まずまず。
     阪口 4 中盤を引き締めるベテランの味。気の利いたプレーができる。
  SH 中島 3 運動量はあるが、もう少しプレーに落ち着きが欲しい。まずまず。
     長谷川 4 今日はあまり調子が良くなかったが、ポテンシャルは十分。将来のエース。
  FW 横山 4 決定力はさすが。ただスピードがないので、強豪相手にはどうか。
     田中 4 ポストプレーに活躍。点も決めた。性格がおとなしいのが気になる。
  *交代選手は、みな持ち味を出していいプレーをしていた。全員合格点。

  前途洋々のなでしこJAPAN。
 次は、6月にオランダ・ベルギーとテストマッチ。いい試合を期待したい(^^)