通院の記録
(2013年11〜12歳)
  
日 付 病 院 内 容 費 用
12.25 ライオン動物病院 * 体重測定 7.45kg
@ 再診料
A 皮下点滴
B 特別注射

400
1900
4000
12.23 松山ほうじょう
動物クリニック
*体重測定 7.65kg
@ 初診料
  諸検査の結果、
消化器型悪性リンパ腫or小腸腺癌と診断される
  小腸切除手術で数ヶ月の改善は出来るが、もって余命6ヶ月。
  また肺に胸水が溜まっている状態(肺にも腫瘍がある可能性)で
  手術の成功は難しい。術後の保障は出来ないとのこと。
  抗がん剤も、小腸の壊死・腹腔内拡散を招き、治療効果はない
  根本的な治療方法はなく、諸症状から余命数日と宣告される
A 血液検査
B レントゲン検査
C 超音波検査:腹部
D 体腔液分析
E 皮下点滴
F 皮下注射(抗生剤・吐き気止め・弛緩剤)
G 胸水抜去

1000






6330
8000
4000
5000
3000
3600
5000
12.21 ライオン動物病院 * 体重測定 7.80kg
@ 再診料
A CBC生化学検査
  *
CRP:7.0→12.6
B X線検査(胃造影撮影)
  バリウムの通過悪し&十二指腸の屈曲強い→隣接リンパ節に
  腫瘍の疑い→消化器型
悪性リンパ腫の疑い→試験開腹or
  他病院でのCT検査を勧められる→CT選択(年内に実施予定)
C 抗生剤注射
D 皮下点滴
E 内服薬(抗生剤&胃薬)
F c.fーa/d 缶
G 流動食
H 流動食用ポンプ

400
2200

10000



1000
2000
1100
300
300
300
12. 9 ライオン動物病院 * 体重測定 8.10kg
@ 再診料
  *聴診器ー心雑音ほぼなし
  *右足太もも裏に、1cm大のしこり有り→変化なし
A CBC生化学検査
  *WBC:16300→14500(正常範囲かつ改善)
  *RBC:437→456 Ht:33.0→34.0(上昇・やや貧血)
  *
CRP:6.5→7.0(ほぼ横ばいながら異常値のまま)
B前回と変更した内服抗生薬&胃薬(14日分)

400


2200



3080
12. 1 ライオン動物病院 * 体重測定 8.20kg
@ 再診料
  *聴診器ー心雑音有り→高齢化による「僧帽弁閉鎖不全症」
    の兆候有り。今後進行した場合、早めに薬を処方する方針
  *右足太もも裏に、1cm大のしこり有り→経過観察
A CBC生化学検査
  *WBC:16600→16300(正常値)
  *RBC:471→437 Ht:33.5→33.0(低下・やや貧血)
  *
CRP:11.2→6.5(まだ正常値ではないが半減し改善
   以上の結果から、現在の抗生剤&胃薬治療を継続→
   1週間後くらいに再検査の予定
B 抗生剤&胃薬(8日分)処方

400



2200





1560
11.28 ライオン動物病院 * 体重測定 8.05kg
@ 再診料
A 院内CBC生化学検査
  *WBC:27700→16600(正常化)
  *Ht:31.1→33.5 *RBC:402→471(貧血の改善傾向)
  *外注した「膵臓関連の血液検査」の結果→
    CRPは高いが、他の数値から診て膵臓疾患の可能性なし
   体調は良いので胃薬・抗生剤を続けながら経過観察→
   12/1に再び血液検査を予定→CRPが下がっていれば良し
B c.fーa/d 缶(高栄養療法食)→食事開始の許可

400
2000






330
11.25 ライオン動物病院 * 体重測定 8.50kg
@ 再診料(嘔吐&極度の食欲不振&長時間の脱力虚弱&震え)
A 急性膵臓炎の疑い→膵臓機能の詳細な血液検査(外部委託)
  (院内CBC・生化学検査)
  *WBC(白血球):25800→27700に上昇(正常17千以下)
  *RBC(赤血球):480→402に減少(正常550以上)
  *総コレステロール:192、中性脂肪:57→正常値
B 皮下点滴(栄養水分補給)→以降「絶食療法」水分のみOK
C 胃薬(点滴注射)
D 胃薬(内服薬)10日分

400
11000




1900
1000
650
11.21 ライオン動物病院 * 体重測定 8.65kg
@ 再診料
A 腹部エコー検査→腫瘤様映像消滅→膀胱腫瘍の可能性なし
B CBC・生化学検査→炎症を示すCRP及び白血球数が上昇
  (CRP:7.3→12.4)(WBC:19600→25800)
C 内服抗生剤(別種類を10日分)→経過観察&再血液検査予定
D フロントラインS

400
3000
2100

1250
1500
11. 9 ライオン動物病院 * 体重測定 8.65kg
@ 再診料

A 腹部レントゲン→異常なし
B 腹部エコー検査→膀胱に1〜2cm大の腫瘤あり
  (悪性腫瘍の可能性を診るため明日尿検査を実施予定)
  *尿検査の結果ーがん組織は見つからず、他異常なし
C CBC・生化学検査→体内炎症・貧血の兆候有り
  (腫瘤からの炎症?抗生剤の服用とあわせ経過観察&再検査)
D やや肥大した胸部リンパ腺のスメア検査(針生検)→異常なし

E 内服抗生剤(1日1錠14日分)→炎症治療(エコー再検査予定)

400
2600
3000

1000
6400

3000
1820
10.18 ライオン動物病院 * 体重測定 9.30kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインS)

1500
8.30 ライオン動物病院 * 体重測定 9.10kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインS)

1500
7.12 ライオン動物病院 * 体重測定 9.05kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインS)

1500
6. 5 ライオン動物病院 * 体重測定 9.15kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインS) 

1500
4.22 ライオン動物病院 * 体重測定 9.25kg
@ 腹部エコー・レントゲン・血液・フィラリア検査→異常なし
A フィラリア予防薬7か月分(カルドメックチュアブル68)
B ノミダニ予防薬処方(フロントラインS)
C 胃腸薬(最近時々ある嘔吐への処方として)
D カリーユニ点眼薬(白内障進行の抑制)

8000
5400
1500
650
500
3.23 ライオン動物病院 * 体重測定 9.35kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインS)
A
 混合ワクチン接種(9種混合)
B
 糞便検査・触診・聴診器ー異常なし

1500
7000
1.23 ライオン動物病院 * 体重測定 9.25kg
@ 尻尾下部のおできが、「肥満細胞腫(悪性腫瘍)」でないか、
 念のため再診(細胞検査)してもらうことに。
A 針生検の結果、肥満細胞腫ではないと診断された。

400
(再診料)
2000
1.18 ライオン動物病院 * 体重測定 9.40kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインS)
A 1年前からあった尻尾の下部のおできが湿疹状態に。
 赤く腫れて5mmから8mmに拡大。痛痒いのか盛んに舐める。
 診断の結果、悪性のものではないが、さらに大きくなった場合は
 縫合の難しい場所なので早めに切除手術した方が良いとのこと
  また最近の体重の減少や食欲の低下についても相談→
 年齢的なもので、特に心配する必要は無いだろうとのこと
B 湿疹治療の内服薬(抗生剤)
C 湿疹治療の外用薬→抗生剤軟膏(パナログ軟膏) 
 

1500


700
(診察料)


1000
1500
(2012年10歳)
12. 7 ライオン動物病院 * 体重測定 9.85kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
A 老人性白内障予防ーカリーユニ点眼薬(3本)

1700
1500
10.24 ライオン動物病院 * 体重測定 10.10kg
@ CBC・生化学検査→異常なし
A 腹部エコー検査→異常なし
B X線検査→異常なし
C 糞便検査→異常なし
D ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
E 老人性白内障の兆候あり→カリーユニ点眼薬(進行を抑える)
 

3400
2500
2600
500
1700
500
8.20 ライオン動物病院 * 体重測定 10.20kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
A 触診・聴診器ー異常なし
B 背中に湿疹ー抗生剤投与

1700
700
1000
7. 4 ライオン動物病院 * 体重測定 10.30kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)

1700
5.17 ライオン動物病院 * 体重測定 10.35kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
A 尿一般検査ー異常なし

1700
1000
4. 7 ライオン動物病院 * 体重測定 10.25kg
@ 血液検査 ・フィラリア検査(感染なし)
     ・生化学検査(腎機能数値が若干異常ー治療は不要)
A フィラリア予防薬(カルメドックチュアブル68)×7


3500
6000
3.26 ライオン動物病院 * 体重測定 10.30kg
@ 混合ワクチン接種(7種混合)

A ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
B 糞便検査・触診・聴診器ー異常なし(リンパ節肥大なし) 

8000
1700
2.10 ライオン動物病院 * 体重測定 10.30kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
A 触診・聴診器ー(前脚付け根リンパ節の腫れー経過観察)

1700
700
 (2011年 9歳)  
11.24 ライオン動物病院 * 体重測定 10.70kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)

1700
11. 9 ライオン動物病院 * 体重測定 10.85kg
@ 左背腫瘤の摘出縫合後の抜糸
A 摘出腫瘍(2種)の病理組織的検査の結果
   ・右目眼瞼→非腫瘍性良性の増殖的病変→乳頭腫
   ・左横背の皮膚→良性の非腫瘍性病変→類表皮嚢胞

500



10.27 ライオン動物病院 * 体重測定 10.85kg
@ 右目上瞼部腫瘍・左背腫瘤の摘出手術
  :摘出腫瘍(2種)の病理組織的検査の外注費用
  :抗生剤(内服・点眼)
  :術後場所保護のためのネッカー
A 生化学検査→白・赤血球数の数値が正常より低い
   →1ヵ月後に再検査を予定
B 腹部エコー・腹部X線検査→異常なし

25000
8000×2
1200
1700
3400

2600
10.17 ライオン動物病院 * 体重測定 11.00kg
@ 右目上瞼部腫瘍が再発→診断→抗生剤投与で様子見
  ・抗生剤(内服薬)
  ・抗生剤(点眼剤)

700
1200
940
10. 8 ライオン動物病院 * 体重測定 10.95kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
 
 
1700
8.25 ライオン動物病院 * 体重測定 11.00kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
 

1700
7.10 ライオン動物病院 * 体重測定 10.85kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
 

1700
5.26 ライオン動物病院 * 体重測定 10.65kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)

A 触診・聴診器(心音等)ー(異常なし)
B 左後肢指間に湿疹ー抗生剤(パナログ軟膏処方)

1500
400
1500
4.13 ライオン動物病院 * 体重測定 10.70kg
@ 糞便検査(異常なし)
A 血液検査 ・フィラリア検査(感染なし)
     ・生化学検査(肝機能数値が若干異常ー治療は不要)
B フィラリア予防薬(カルメドックチュアブル68)×7
C 触診・聴診器ー右大腿部に直径約7mmの腫れ物→
   経過観察
D 1週間ほど軟便が続く→下痢止めの内服薬(3日分)処方
 

500


3500
6000


720
3.24 ライオン動物病院 * 体重測定 10.70kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
@ 混合ワクチン接種(7種混合)

A 糞便検査・触診・聴診器ー異常なし

1700

8000
2.18 ライオン動物病院 * 体重測定 10.65kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)

1700
 
1. 5 ライオン動物病院 * 体重測定 11.15kg
@ 右目上瞼部腫瘍が0.5mほどに縮小→診断を仰ぐ→
 マイボーム線腫(散粒腫)という良性の腫瘍の可能性大→
 手術を中止し、抗生剤の点眼を続けて様子を見ることに→治癒

400
(2010年 8歳)
12.27 ライオン動物病院 * 体重測定 11.15kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
A 右目上瞼部に直径2mmほどの肉腫が出現→
   腫瘍と診断→後日切除手術を行うことに
B 点眼薬処方(抗生剤)

1700
700

700
11.29 ライオン動物病院 * 体重測定 11.20kg
@ 腹部レントゲン→異常なし
A 腹部超音波断層(エコー)検査→異常なし
  ー
2500
2600
11.13 ライオン動物病院 * 体重測定 11.20kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
A 触診・聴診器(心音等)ー(異常なし)
B 湿疹処方ー抗生剤(錠剤)
 ー
1700
700
1000
10. 1 ライオン動物病院 * 体重測定 11.20kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
 ー
1700
8.28 ライオン動物病院 * 体重測定 11.30kg
@ 触診診察(腹部膨満)→異常なし

700
8. 5 ライオン動物病院 * 体重測定 11.35kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)

1700
6.11 ライオン動物病院 * 体重測定 10.30kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)

1700
4.30 ライオン動物病院 * 体重測定 10.55kg
@ フィラリア予防薬(カルメドックチュアブル68)×7

6000
4. 5 ライオン動物病院 * 体重測定 10.65kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)
A 糞便検査(異常なし)
B フィラリア検査(感染なし) & 生化学検査(正常)
C 触診・聴診器(心音等)ー(異常なし)

1700
500
3500
3.13 ライオン動物病院 * 体重測定 10.65kg
@ 混合ワクチン接種(7種混合)

A 糞便検査・触診・聴診器ー異常なし

8000
3. 5 ライオン動物病院 * 体重測定 10.50kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)

1700
1.13 ライオン動物病院 * 体重測定 10.65kg
@ ノミダニ予防薬処方(フロントラインM)

1700
(2009年 7歳)
12.7 ライオン動物病院 * 体重測定 10.55kg
@ ノミダニ予防薬(12月分)処方(フロントラインM)
A お誕生日診察ー検便・触診・聴診器ー(異常なし)

1700
無料
10.1 ライオン動物病院 * 体重測定 10.65kg
@ ノミダニ予防薬(10月分)処方(フロントラインM)

1700
8.20 ライオン動物病院 * 体重測定 10.80kg
@ 診察料(微熱39.5℃、咳、鼻水等、風邪の症状で)
A 抗生剤注射
B 内服薬(咳止めーテオドール、抗生剤ーアモペニキシン)

700
1500
1050
8.14 ライオン動物病院 * 体重測定 10.90kg
@ ノミダニ予防薬(8月分)処方(フロントラインM)

1700
7.29 ライオン動物病院 * 体重測定 10.95kg
@ 診察料(左前足指間の湿疹)
A 外用薬(パナログ軟膏)
B 処置料(足裏被毛バリカン刈り・爪切り)

700
1500
1200
7. 6 ライオン動物病院 * 体重測定 11.10kg
@ ノミダニ予防薬(7月分)処方(フロントラインM)

1700
6. 1 ライオン動物病院 * 体重測定 10.80kg
@ ノミダニ予防薬(6月分)処方(フロントラインS)

1500
4.22 ライオン動物病院 * 体重測定 10.60kg
@ フィラリア検査(感染なし) & 生化学検査(正常)
A ノミダニ予防薬(4月分)処方(フロントラインM)
B フィラリア予防薬(カルメドックチュアブル68)×7

4100
1700
6000
3.18 ライオン動物病院 * 体重測定 10.40kg
@ 混合ワクチン接種(7種混合)

A 糞便検査ー異常なし
B ノミダニ予防薬(3月分)処方(フロントラインM)

8000

1700
1.30 ライオン動物病院 * 体重測定 10.90kg
@ ノミダニ予防薬(1月分)処方(フロントラインM)

1700
(2008年 6歳)
12.24 ライオン動物病院 * 体重測定 11.03kg
@ ノミダニ予防薬(12月分)処方(フロントラインM)
A 検便ー異常なし
B 診察ー異常なし

1700
無料
無料
11.27 ライオン動物病院 * 体重測定 11.30kg
@ ノミダニ予防薬(11月分)処方(フロントラインM)

1700
10.24 ライオン動物病院 * 体重測定 11.05kg
@ ノミダニ予防薬(10月分)処方(フロントラインM)

1700
9.18 ライオン動物病院 * 体重測定 11.05kg
@ 自家在庫のノミダニ予防薬(9月分)処方(アドバンテージ)

A 湿疹治療ー・診療費
          ・かゆみ止め・抗生剤入りの皮下注射
          ・内服抗生剤(錠剤)1週間分処方


700
1500
1000
8.20 ライオン動物病院 * 体重測定 10.90kg
@ ノミダニ予防薬(8月分)処方(フロントラインM)
1700
7.18 ライオン動物病院 * 体重測定 10.80kg
@ ノミダニ予防薬(7月分)処方(フロントラインM)
1700
6.16 ライオン動物病院 * 体重測定 10.80kg
@ ノミダニ予防薬(6月分)処方(フロントラインM)
1700
5.15 ライオン動物病院 * 体重測定 10.60kg
@ ノミダニ予防薬(5月分)処方(フロントラインM)
1700
5. 7 ライオン動物病院 * 体重測定 10.60kg
@ 狂犬病予防注射

2850
4. 4 ライオン動物病院 * 体重測定 10.30kg
@ 運動中に微弱な痙攣があり診察を受ける→異常なし
A フィラリア検査(感染なし) & 生化学検査(正常)
B ノミダニ予防薬(4月分)処方(フロントラインM)
C フィラリア予防薬(カルメドックチュアブル68)×7

700
4100
1700
6000
3.12 ドリームドリー
動物病院
* 体重測定 10.20kg
@ 混合ワクチン接種(6種混合)

A ノミダニ予防薬(3月分)処方(フロントラインM)

5000
1700
2.15 ライオン動物病院 @ ノミダニ予防薬(2月分)処方(フロントラインM) 1700
1.15 ドリームドリー
動物病院
* 体重測定 10.25kg
@ ノミダニ予防薬(1月分)処方(フロントラインplus)
2200
(2007年 5歳)
10. 8 ドリームドリー
動物病院
* 体重測定 10.85kg
@ ノミダニ予防薬(10〜12月分)処方(フロントラインplus)
5100
7. 2 ライオン動物病院 * 体重測定 9.90kg
@ ノミダニ予防薬(7〜9月分)処方(フロントラインS)
4720
4.25 ライオン動物病院 * 体重測定 9.60kg
@ 狂犬病注射
A フィラリア予防薬(カルメドックチュアブル68)×7

2850
6000
3.24 ライオン動物病院 * 体重測定 9.45kg
@ 混合ワクチン接種(9種混合)
A 糞便検査 (異常なし)
B ノミダニ予防薬(3〜5月分)処方(フロントラインS)
C フィラリア検査(感染なし) & 生化学検査(正常)

D 触診(異常なし)

8000

4200
4100
生化学検査の結果(松山ほうじょう動物クリニック)
2013.12.23 (12歳)
検査内容 結果 標準値
GLU
(栄養・すい臓)
112 75〜128
BUN
(尿素窒素ー腎臓)
10.1   9.2〜29.2
CRE
(クレアチニンー腎臓)
0.5 0.4〜1.4
Ca
(カルシウムー腎臓)
9.7 9.3〜12.1
GPT
(肝臓)
21 17〜44
ALP
(肝臓)
120 47〜254
TCHO
(コレステロール−脂質)
209 111〜312
ALB
(アルブミンー肝・腎・腸)
2.7 2.6〜4.0
Na
(ナトリウムー電解質)
146 141〜152

(カリウムー電解質)
4.9 3.8〜5.0
Cl(クロールー電解質) 119 102〜117
RBC
(赤血球数ー貧血)
750 540〜780 万u
HGB
(ヘモグロビンー貧血)
 
15.2  13〜19
 HCT
(ヘマトクリット値ー貧血)
45.8  37〜54%
TP
(たんぱくー脱水栄養免疫)
7.2 5.3〜7.5
PLT
(血小板ー凝固)
30.1 15〜43万
 WBC
(白血球ー炎症)
17100  6000〜17000
すい臓関連生化学検査(外部発注ーモノリス)の結果
2013.11. 27 (11歳)
検査内容 結果 標準値
 アミラーゼ 2111 504〜1598
 リパーゼ  43 13〜160
 TLI 22.5 5.2〜35
CRP 11.18 0〜1
α1AG  50  0〜500
生化学検査の結果
2013.11. 9 (11歳)
 検査内容 結果  標準値
GLU
(血糖)
103 75〜128
BUN
(尿素窒素ー腎疾患)
10.3 9.2〜29.2
CRE
(クレアチニンー腎疾患)
0.7 0.4〜1.4
 TBIL
(総ビリルビンー肝疾患)
0.4 0.1〜0.5
TP
(総蛋白ー感染症・腫瘍等)
6.5 5.0〜7.2
GPT/ALT
(肝疾患)
20 17〜78
 ALP
(肝・腎疾患等)
233  47〜254
LIP
(膵臓障害)
43 〜160
 TCHO(11.25追加)
(総コレストロール)
192 111〜312
 TG(11.25追加)
(中性脂肪)
57 30〜133
GGT
(胆膵道疾患)
1.2〜6.4
CRP
(炎症)
7.3→
12.4
(11.21)
11.2(11.27)
6.5(12.1)
7.0(12.9)
0.7
HCT
(ヘマトクリット値ー貧血)
31.1→
33.5
(11.28)
33.0(12.1)
34.0(12.9)
37〜55 %
WBC
(白血球数)
19600→
25800
(11.21)
27700(11.25)
16600(11.28)
16300(12.1)
14500(12.9)
6600〜17000
RBC
(赤血球数)
 480→
402
(11.25)
471(11.28)
437(12.1)
456(12.9)
550〜850 万u
 生化学検査の結果
2013.4.22 (11歳)
 検査内容 結果 標準値
GLU
(血糖)
105 75〜128
 BUN
(尿素窒素ー腎疾患)
11.9 9.2〜29.2
 CRE
(クレアチニンー腎疾患)
0.8 0.4〜1.4
TCHO
(総コレストロール)
182 111〜312
 TG
(中性脂肪)
84 30〜133
 TP
(総蛋白ー感染症・腫瘍等)
5.8 5.0〜7.2
 GPT/ALT
(肝疾患)
22 17〜78
ALP
(肝・腎疾患等)
124 47〜254
Na 145 141〜152
4.9 3.8〜5.0
CL 112 102〜117
HCT
(ヘマトクリット値ー貧血)
40.0 37〜55 %
WBC
(白血球数)
12200 6600〜17000
RBC
(赤血球数)
576 550〜850 万ul
 生化学検査の結果
2012.10.24 (10歳)
検査内容 結果  標準値
GLU
(血糖)
102 75〜128
BUN
(尿素窒素ー腎疾患)
 11.5 9.2〜29.2
CRE
(クレアチニンー腎疾患)
0.8 0.4〜1.4
TP
(総蛋白ー感染症・腫瘍等)
6.0 5.7〜7.2
GPT/ALT
(肝疾患)
24 17〜78
ALP
(肝・腎疾患等)
129 47〜254
HCT
(ヘマトクリット値ー貧血) 
49.2 37〜55 %
WBC
(白血球数)
7000 6600〜17000
RBC
(赤血球数)
719 550〜850 万ul
  生化学検査の結果
2012.4.7 (10歳)
検査内容 結果 標準値 
GLU
(血糖)
95 75〜128
BUN
(尿素窒素ー腎疾患)
31.3  9.2〜29.2
CRE
(クレアチニンー腎疾患)
1.0 0.4〜1.4
TP
(総蛋白ー肝・腎疾患)
 6.2 5.7〜7.2
GPT/ALT
(肝疾患)
31 17〜78
NA(ナトリウム)
(肝・腎疾患等)
145 141〜152
  K(カリウム)
(肝・腎疾患等)
4.3 3.8〜5.0
CI(クロール)
(肝・腎疾患等)
115 102〜117
ALP
(肝・腎疾患等)
135 47〜254
 WBC
(白血球数)
6300 ul 6600〜17000
RBC
(赤血球数)
681 万ul
(改善→正常に)
550〜850 万ul
 生化学検査の結果
2011.10.27 (9歳)
  
 検査内容  結果 標準値
GLU
(血糖)
94 75〜128
BUN
(尿素窒素ー腎疾患)
16.5 9.2〜29.2
CRE
(クレアチニンー腎疾患)
0.8 0.4〜1.4
TP
(総蛋白ー肝・腎疾患)
6.0 5.7〜7.2
GPT/ALT
(肝疾患)
36
(改善→正常に)
17〜78
ALP
(肝・腎疾患等)
109 47〜254
WBC
(白血球数)
2800 6600〜17000 ul 
RBC
(赤血球数)
 414 550〜850 万ul
 生化学検査の結果
2011. 4.13 (9歳)
  
検査内容  結果   標準値
GLU
(血糖)
86 75〜128
BUN
(尿素窒素ー腎疾患)
22.1 9.2〜29.2
CRE
(クレアチニンー腎疾患)
0.8 0.4〜1.4
TP
(総蛋白ー肝・腎疾患)
6.6 5.7〜7.2
GPT/ALT
(肝疾患)
92 17〜78
NA(ナトリウム)
(肝・腎疾患等)
145 141〜152
 K(カリウム)
(肝・腎疾患等)
4.3 3.8〜5.0
 CI(クロール)
(肝・腎疾患等)
127 102〜117
ALP
(肝・腎疾患等)
148
(前年74→倍増)
47〜254
生化学検査の結果
2010. 4. 5 (8歳)
検査内容 結果 標準値
GLU
(血糖)
94 75〜128
BUN
(尿素窒素ー腎疾患)
20.5 9.2〜29.2
CRE
(クレアチニンー腎疾患)
1.0 0.4〜1.4
TP
(総蛋白ー肝・腎疾患)
6.5 5.7〜7.2
GPT/ALT
(肝疾患)
25 17〜78
NA(ナトリウム)
(肝・腎疾患等)
138 141〜152
K(カリウム)
(肝・腎疾患等)
4.0 3.8〜5.0
CI(クロール)
(肝・腎疾患等)
108 102〜117
ALP
(肝・腎疾患等)
74 47〜254
生化学検査の結果
2009. 4.22 (7歳)
検査内容 結果 標準値
GLU
(血糖)
106 75〜128
BUN
(尿素窒素ー腎疾患)
17.2 9.2〜29.2
CRE
(クレアチニンー腎疾患)
0.9 0.4〜1.4
TCHO
(総コレスレロール)
262 111〜312
TG
(中性脂肪)
104 30〜133
TP
(総蛋白ー肝・腎疾患)
6.3 5.7〜7.2
GPT/ALT
(肝疾患)
28 17〜78
ALP
(肝・腎疾患等)
89 47〜254
生化学検査の結果
2008. 4. 4 (6歳)
検査内容 結果 標準値
GLU
(血糖)
100 75〜128
BUN
(尿素窒素ー腎疾患)
22.1 9.2〜29.2
CRE
(クレアチニンー腎疾患)
1.0 0.4〜1.4
TCHO
(総コレスレロール)
222 111〜312
TG
(中性脂肪)
117 30〜133
TP
(総蛋白ー肝・腎疾患)
5.8 5.7〜7.2
GPT/ALT
(肝疾患)
27 17〜78
ALP
(肝・腎疾患等)
125 47〜254
生化学検査の結果
2007. 3.24 (5歳)
検査内容 結果 標準値
ALKP
(肝・腎疾患等)
40 23 - 212
ALT
(肝疾患)
10 10 - 100
BUN
(血中尿素ー腎疾患)
19 7 - 27
CHOL
(コレステロール)
(肝疾患・甲状腺疾患)
185 110 - 320
GREA
(グレアチニンー腎疾患)
1.1 0.5 - 1.8
GLU
(グルコースー糖尿病)
100 74 - 143
TP
(総蛋白ー肝・腎疾患)
6.8 5.2 - 8.2
TRIG
(中性脂肪)
65 10 - 100